大友花恋の子役時代は?出演ドラマなどの経歴や学歴も!

モデルや女優と大忙しの大友花恋。子役出身の大友花恋ですが、子役時代にはどのような活躍を見せていたのでしょうか?子役出身との事なので、大友花恋の学歴についても注目が集まっているようです。大友花恋の子役時代について詳しく見て行きましょう。

大友花恋の子役時代は?出演ドラマなどの経歴や学歴も!のイメージ

目次

  1. 1大友花恋のプロフィール
  2. 2大友花恋の子役時代は?
  3. 3大友花恋(子役時代)の出演ドラマなどの経歴
  4. 4大友花恋の学歴
  5. 5大友花恋は子役時代から人気ドラマ出演で可愛いと評判良し!

大友花恋のプロフィール

・愛称:???
・本名:大澤花恋
・生年月日:1999年10月9日
・年齢:20歳(2020年1月現在)
・出身地:群馬県高崎市
・血液型:A型
・身長:162㎝
・体重:???
・活動内容:女優、モデル、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:研音
・家族構成:父、母、弟、妹

大友花恋の経歴

まずは大友花恋の簡単な経歴から見て行きましょう。大友花恋は小学生の頃に自ら雑誌の読者モデルに応募しており、モデルとしての活動を開始していたようです。そして小学6年生の頃、母親にもっとやりたいと伝えオーディションを受ける事になり、見事合格する事となって研音への所属が決定しています。

2012年に子役としてデビューを果たした大友花恋は、その後様々な作品に出演し瞬く間に注目を集めています。子役時代の活躍についてはここでは割愛させて頂きますが、その後はモデルとしても活動を開始し活躍の場を広げていたようです。

子役時代から活躍を見せていた大友花恋は、2020年1月現在で20歳になり既に大人の女性へと成長をしているようです。その活躍ぶりは子役時代から勢いを増しており、近年では「君の膵臓をたべたい」「チア☆ダン」などの人気作品に出演した事で話題を集めており、女優へと成長した現在も注目を集め続けています。

大友花恋の子役時代は?

ここからは大友花恋の子役時代について詳しくご紹介していきます。近年女優として注目を集めている大友花恋ですが、デビューは小学生の頃と子役出身である事が分かっています。まずは子役時代の大友花恋の人気ぶりはどのようなものだったのか、子役としてやモデルとしての評判などを中心に詳しく見て行きましょう。

子役時代から人気の大友花恋

前述した通り、大友花恋は小学6年生の頃に研音に所属が決定し芸能界デビューを果たしています。既に芸歴は8年ほどになる事になりますが、これだけ子役時代から芸能界で長く活躍を見せ続けていられるとなると、大友花恋は子役時代からかなり評判が良かったのではないかと推測されます。

子役時代の大友花恋の評判は?

長年芸能界で活躍を続けているとなると、子役時代から大友花恋に寄せられる評判は良いものばかりだったのではないかと感じさせられますが、実際にはどのような評判が寄せられていたのでしょうか?大友花恋の子役時代の活躍や、それに対して寄せられていた評判について見て行きましょう。

評判①子役時代の演技力

まずは大友花恋の子役時代の演技力に対する評判を見て行きましょう。大友花恋は子役時代から様々な人気作品に出演していますが、その評判は良いものが多いようです。人気作品に多く出演している事自体、演技力が認められているという事でしょう。また、大友花恋の子役時代の可愛さに対する良い評判も多かったようです。

評判②雑誌『Seventeen』専属モデルとしての人気

大友花恋は子役時代にモデルとしても活動を開始していました。大友花恋は「ミスセブンティーン2013」でグランプリを受賞し専属モデル入りを果たしています。雑誌「Seventeen」のモデルとしてもかなり人気が高かったそうで、細く長い手足や可愛らしい顔立ちが多くの同世代の女の子の憧れの的となっていたそうです。

子役時代と現在の大友花恋を比較

ここで子役時代の大友花恋と現在の大友花恋を比較してみましょう。大友花恋は現在も子役時代の可愛さを残していると評判のようで、大人の女性に成長はしたものの守ってあげたくなってしまうような可愛らしさは健在です。大友花恋のファンの中には、「ずっとこのままでいて欲しい」といった思いを寄せている人も多いとの事です。

大友花恋(子役時代)の出演ドラマなどの経歴

ここからは大友花恋の子役時代の出演ドラマなどの経歴について詳しくご紹介していきます。子役時代から演技力についての評判が良い大友花恋ですが、一体どのような作品に出演していたのでしょうか?大友花恋のデビュー作品や、子役時代に出演していた人気作品を抜粋してご紹介していきます。

子役時代の出演経歴①ドラマ『結婚同窓会~SEASIDE LOVE~』

まずは大友花恋の子役デビュー作品から見て行きましょう。大友花恋は2012年に放送されたドラマ「結婚同窓会~SEASIDE LOVE~」で子役としてデビューを飾っています。大友花恋が演じたのは、女優の波留演じた夏目蓮花の中学時代役との事です。

子役時代の出演経歴②ドラマ『悪夢ちゃん』

子役としてデビューを飾った大友花恋は、同年に放送されたドラマ「悪夢ちゃん」で瞬く間に注目を集める事となります。現在も大友花恋というと「悪夢ちゃん」の時のイメージが残っているという人は少なくないようで、大友花恋の代表作品にも挙げられています。

大友花恋が「悪夢ちゃん」で演じたのは、近藤七海という5年2組の生徒役です。主要キャラクターではないものの、お洒落に常に気を付けている個性的なキャラクターという事で大友花恋の演技は多くの視聴者の印象に残ったそうです。

子役時代の出演経歴③ドラマ『幽かな彼女』

大友花恋は2013年に放送されたドラマ「幽かな彼女」にも出演しています。大友花恋はこの作品でも波留演じた広田かすみの中学時代を演じています。女優の波留と言えば現在演技力が認められて実力派女優として知られている人物です。そんな波留の中学時代を2度も演じていたとなると、大友花恋の演技力も認められていたという事でしょう。

子役時代の出演経歴④ドラマ『夫ノカノジョ』

大友花恋は2013年にはドラマ「夫ノカノジョ」にも出演しています。大友花恋は小松原実花役で出演しており、大人の複雑な恋愛模様の間に挟まれた娘という難しい役柄を見事に演じ話題を集めていました。この頃には大友花恋の演じる役柄の幅も広がっており、既に子役としてだけでなく女優としても将来性を見出されていたようです。

子役時代の出演経歴⑤ブリヂストンCMにも出演

大友花恋は子役時代にテレビCMにも出演をしていたようです。大友花恋が出演したテレビCMは、2015年に放送されていたテレビCM「ブリヂストンサイクル アルベルト 親の責任篇」です。学生服に身を包んだ大友花恋が可愛いと話題を集めており、大友花恋は2018年までブリヂストンのテレビCMに出演する事となりました。

大友花恋の学歴

ここからは大友花恋の学歴について詳しくご紹介していきます。小学生の頃には芸能界にデビューしていた大友花恋ですが、学歴はどのようなものになっているのでしょうか?大友花恋のこれまでに明らかになっている学歴について、噂も含めて詳しく見て行きましょう。

学歴①出身小学校は高崎市内の公立校との噂

まずは大友花恋の出身小学校についてですが、残念ながら小学校についてはどこの小学校を卒業していたのか特定されていないようです。しかし小学校は自宅の学区内に通う事が多いとの事で、ネット上では群馬県高崎市内にある公立校に通っていたのではないかと噂されています。

学歴②出身中学は高崎市立吉井中央中学校

大友花恋の出身中学校は、群馬県高崎市立吉井中央中学校である事が判明しています。既に芸能界にデビューし多忙な生活を送っていたものと考えられますが、なんと大友花恋は成績も優秀で学年4位になった過去もあるんだそうです。また、学級委員長を経験した事もあるとの事で、多忙な芸能生活で学業をおろそかにするという事はなかったようです。

学歴③高校は中退?

大友花恋の学歴について調べていると、高校は中退したとの情報を発見しました。中学時代には学業と芸能活動を並行して頑張っていた印象の大友花恋ですが、高校は本当に中退してしまったのでしょうか?

高崎経済大学附属高校を中退

大友花恋は高崎経済大学附属高校に進学したものの、芸能活動の為に長距離での移動が続き中退せざるを得なくなってしまったそうです。大友花恋が進学した高崎経済大学附属高校は偏差値60ほどの難関高として知られており、いかに大友花恋が学業にも力を入れて進学をしていたのかが伝わってきます。

その後は通信制高校を卒業との噂も

高崎経済大学附属高校を中退した大友花恋ですが、どうやらその後別の高校に進学してしっかりと卒業をしていたようです。転校後の大友花恋の高校については明らかになっていませんが、東京の高校、もしくは通信制の高校を卒業したのではないかと噂されているようです。

大友花恋の最終学歴は高卒

大友花恋は高校を卒業後、大学には進学せずに芸能活動に専念しているとの事です。つまり大友花恋の最終学歴は高校卒業という事になります。大友花恋は高校を芸能活動の為に中退した過去があるので、大学には進学せずに芸能活動に専念する道を選んだ事でしょう。

大友花恋は子役時代から人気ドラマ出演で可愛いと評判良し!

子役時代から活躍を続けている大友花恋について詳しくご紹介してきました。大友花恋は子役時代から人気ドラマに出演しており、モデルとしても活躍出来るほどの可愛さで人気を高めていたようです。女優となった現在も活躍が止まらない大友花恋の今後にも期待が高まります。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ