大和田伸也まとめ!学歴や経歴は?結婚と離婚と子供は?若い頃のエピソードなども

俳優・声優・ナレーター・演出家・監督として活躍している大和田伸也さんにまつわる話題をお届けします。大和田伸也さんの学歴や経歴のほか、大和田伸也さんの結婚や子供など私生活の情報をチェックしてみましょう。若い頃のエピソードもご覧下さい。

大和田伸也まとめ!学歴や経歴は?結婚と離婚と子供は?若い頃のエピソードなどものイメージ

目次

  1. 1大和田伸也のプロフィール
  2. 2大和田伸也の学歴
  3. 3大和田伸也の活動経歴をおさらい
  4. 4大和田伸也の結婚と離婚と子供は?
  5. 5大和田伸也の若い頃のエピソード
  6. 6大和田伸也と同年代の芸能人の若い頃も調査
  7. 7大和田伸也は早稲田大学を中退し俳優の世界へ

大和田伸也のプロフィール

・愛称:不明
・本名:大和田伸也(おおわだしんや)
・生年月日:1947年10月25日
・年齢:74歳(2021年11月現在)
・出身地:福井県敦賀市
・血液型:A型
・身長:175cm
・体重:非公表
・活動内容:俳優、声優、ナレーター、演出家、監督
・所属グループ:なし
・事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
・家族構成:後述します

大和田伸也の経歴

大和田伸也さんは1947年10月25日に福井県敦賀市で生まれました。俳優として数々の実績を積み重ねてきた大和田伸也さんは、『炎の女・秋瑾』で日本人として初めて中国映画に出演するという経歴の持ち主でもあります。2019年には初めてオペラに出演しました。

大和田伸也の弟は大和田獏

大和田伸也さんの弟は大和田獏さんです。兄弟仲が良い事でも有名で、大和田伸也さん一家と大和田獏さん一家を指して「大和田ファミリー」と呼ぶ事もあります。大和田獏さんがデビューした時に大和田伸也さんが電話機を加入料と基本料込みでプレゼントしたというエピソードがありました。

大和田獏とは

大和田獏さんは1950年10月13日に福井県敦賀市で生まれました。大学卒業後はテレビ局へ入社するつもりでしたが、縁があって1973年放映のドラマで芸能界デビューし、そのドラマの脚本を担当していた花登筺さんに「獏」という芸名を与えられています。

大和田獏の今は亡き嫁(岡江久美子)との関係は?

大和田獏さんは1983年に岡江久美子さんと結婚しました。大和田伸也さんと岡江久美子さんは義理の兄妹という間柄ですが、大和田伸也さんが大和田獏さんと仲睦まじかったのもあり、岡江久美子さんともとても良い関係を築いていました。岡江久美子さんが亡くなった時には悲しみに沈む姿を見せています。

弟(大和田獏)以外の兄弟姉妹もいる?

大和田伸也さんの兄弟構成を見てみましょう。大和田伸也さんと大和田獏さんには兄と姉がいます。大和田伸也さんは4人兄弟だったのです。大和田伸也さんと大和田獏さんの兄と姉はどちらも一般人として生活しています。

大和田伸也の学歴

大和田伸也さんの学歴をご紹介します。知的でダンディな男性だと若い頃から人気を集めていた大和田伸也さんはどんな学生時代を送っていたのかを想像しながらご覧下さい。

大和田伸也の最終学歴は大学中退?

大和田伸也さんの最終学歴は大学中退です。大学時代の大和田伸也さんは学業よりも演劇に打ち込んでいたのですが、演劇への情熱が高まっていた頃に浅利慶太さんが劇団四季を立ち上げたため、入団試験を受けて合格すると大学を中退して俳優業に専念するようになりました。

学歴【中退した大学は早稲田大学】

中退した大学は早稲田大学です。早稲田大学を選んだのは当時の早稲田大学が演劇が盛んだったという理由でした。高校を卒業した後映画監督になるつもりでしたがどこの映画会社でも社員を募集していなかったため、演じる側になろうと決めて学歴にピリオドを打ったのです。

学歴【出身高校は福井県立敦賀高等学校】

出身高校は福井県立敦賀高等学校です。高校時代の大和田伸也さんはバスケットボールに所属していました。生徒会長を務めた事もあります。高校時代に演劇に目覚めた大和田伸也さんは自主映画を制作した経験もありました。

学歴【出身中学校は非公表?】

学歴の中で出身中学校だけ非公表です。芝居をしたいという理由で難関の早稲田大学の試験を受けて合格した大和田伸也さんは、小中学校の頃から学業が優秀な事で有名でした。勉強をしていなくても学校内でトップクラスの成績を有していたため、神童と呼ばれていたそうです。

学歴【出身小学校や幼稚園も調査】

出身小学校や幼稚園も調査しました。出身幼稚園は非公表ですが、出身小学校は敦賀市立敦賀北小学校です。初舞台を踏んだのは小学校の時でした。学芸会で浦島太郎の劇の主役に抜擢されたのです。浦島太郎を演じたのが大和田伸也さんの役者人生の始まりだったのかも知れません。

大和田伸也の活動経歴をおさらい

大和田伸也さんの活動経歴をおさらいします。大和田伸也さんの活動している分野ごとの経歴をチェックしてみましょう。大和田伸也さんのおやじ狩りエピソードなどもご紹介します。

大和田伸也の俳優としての活動経歴

俳優としての大和田伸也さんは『水戸黄門』で演じた二代目格之進役で「こちらのおわすお方をどなたと心得る!畏れ多くもさきの副将軍水戸光圀公にあらせられるぞ!」という有名な口上を最初に確立しました。そんな大和田伸也さんの俳優としての活動経歴をご覧下さい。

大和田伸也は朝ドラの常連?

大和田伸也さんはNHK朝ドラにこれまで3回出演しました。1972年から放映された『藍より青く』でヒロインの相手役を演じた事でブレイクしています。2012年に放映された『梅ちゃん先生』では扇田役を務め、2021年から放映されている『カムカムエヴリバディ』では橘杵太郎を演じました。

俳優経歴番外編:おやじ狩り?

大和田伸也さんにはおやじ狩りのエピソードもあります。正義感が強い大和田伸也さんが1998年にコンビニでたむろしていた若者を注意した結果返り討ちに遭ってしまったのです。その後同じような経緯で注意した若者に襲われてしまい、合計3回おやじ狩りに遭った事を告白しています。

大和田伸也の声優やナレーターとしての活動経歴

声優としては「アトムを理想の息子」と公言した事がきっかけで天馬博士を演じたほか、多くのアニメに出演しました。洋画の吹替もしています。ナレーターとしては『いい旅・夢気分』で1996年10月から2013年9月までナレーションと司会を担当していました。

大和田伸也の演出家や監督としての活動経歴

演出家としての大和田伸也さんは、5本の舞台で演出を担当しました。演出をした舞台『ハムレットを撃て!』では五大路子さん・大和田獏さん・岡江久美子さんと共演した事も話題になっています。監督としては2013年上映の映画『恐竜を掘ろう』で監督を務めました。

大和田伸也のコント活動経歴って?

大和田伸也さんのコント活動経歴を見てみましょう。大和田伸也さんはおやじ狩りに遭った経験を公表した事で2008年の大晦日に放映された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の企画「絶対に笑ってはいけない新聞社24時」で、高校生を注意して仕返しを受けるという自虐ネタとも言えるコントを披露しています。

大和田伸也と鬼滅の刃の関係も調査

大和田伸也さんと鬼滅の刃の関係も調査しました。大和田伸也さんは2020年11月に『鬼滅の刃』の人気キャラクターである煉獄杏寿郎のコスプレをツイッターで披露して話題になりました。タグにも煉獄杏寿郎のセリフを使うという凝りようで称賛されています。

大和田伸也の結婚と離婚と子供は?

大和田伸也さんの結婚と離婚と子供について調査した結果をご紹介します。私生活での大和田伸也さんはどんな女性と結婚して何人の子供を授かっているのでしょうか?

大和田伸也の嫁は五大路子

大和田伸也さんの嫁は五大路子さんです。大和田伸也さんと五大路子さんは芸能界でもおしどり夫婦として知られています。そんな大和田伸也さんと五大路子さんがどんな馴れ初めを経て結婚したのかを見ていきましょう。

五大路子とは

五大路子さんは1952年9月22日に神奈川県横浜市港北区で生まれ、短大では演劇科を専攻し、卒業後は新国劇で活動するようになりました。1977年にNHK朝ドラ『いちばん星』の主役でTVドラマデビューした後は数々のドラマに出演していますが、活動の主軸は舞台です。

大和田伸也と嫁(五大路子)の結婚を色々調査

大和田伸也さんと嫁の五大路子さんの結婚を色々調査しました。著名な俳優同士の結婚という事で当時も話題になった大和田伸也さんと五大路子さんの結婚時期や仲人、そして馴れ初めをご覧下さい。

嫁(五大路子)との結婚はいつ頃?

大和田伸也さんと嫁の五大路子さんは1980年に結婚しました。五大路子さんが当時所属していた新国劇が男女交際に非常に厳しかったため、大和田伸也さんと五大路子さんは交際がスタートしてから約1年で結婚に至ったのだと言われています。

嫁(五大路子)との結婚式の仲人は水戸黄門ファミリー

嫁の五大路子さんとの結婚式の仲人を務めたは水戸黄門ファミリーのトップである東野英治郎さんでした。東野英治郎さんが仲人だったのは大和田伸也さんが角さん役だったからだけではありません。大和田伸也さんと五大路子さんの馴れ初めが大きく関わっているのです。

嫁(五大路子)との結婚までの馴れ初め

嫁の五大路子さんとの結婚までの馴れ初めを見てみましょう。大和田伸也さんと五大路子さんは1979年放映の『水戸黄門』に五大路子さんがゲスト出演した時に出会いました。そういう馴れ初めだったため、仲人を水戸黄門役の東野英治郎さんが務めたのです。

大和田伸也と嫁(五大路子)に離婚危機の噂浮上?

大和田伸也さんと嫁の五大路子さんに離婚危機の噂が浮上した事がありました。大和田伸也さんの事を「お兄ちゃん」という愛称で呼ぶほど現在も仲睦まじさで知られている大和田伸也さんと五大路子さんに何故離婚危機が囁かれたのでしょうか?

離婚危機と言われる理由は姪(大和田美帆)?

離婚危機と言われる理由は姪の大和田美帆さんが関係していました。大和田美帆さんが離婚原因だというのではなく、大和田美帆さんが2018年末に自身のブログで離婚を発表した事が何故か伯父の大和田伸也さんの離婚危機の噂になるという展開をしたのです。

嫁(五大路子)との現在の結婚生活も調査

嫁の五大路子さんとの現在の結婚生活も調査しました。大和田伸也さんと五大路子さんは現在もお互いを思いやる仲の良い夫婦です。結婚当時の愛情は歳を重ねても衰えず、むしろ歳を重ねる事で更に積み重なっているのでしょう。

嫁(五大路子)との自宅はどこ?

嫁の五大路子さんとの自宅について調査しました。五大路子さんの実家は横浜市港北区篠原町の大地主でした。その関係で大和田伸也さんと五大路子さんは横浜市内に自宅を構えました。現在も大和田伸也さんと五大路子さんの自宅は横浜市港北区篠原町に建っています。

嫁(五大路子)との間に子供は何人?

嫁の五大路子さんとの間に子供が何人いるのかを見てみましょう。大和田伸也さんと五大路子さんの間には子供が2人生まれました。俳優夫婦の間に生まれた子供達がどんな道を選んだのかも見てみましょう。

子供(長男)は大和田悠太

1人目の子供は大和田悠太さんです。大和田悠太さんは1981年9月25日に神奈川県横浜市で生まれ、2004年に両親と同じ俳優の道に進みました。私生活では2014年に一般女性と結婚した事を発表しています。

子供(次男)は大和田健介

2人目の子供は大和田健介さんです。大和田健介さんは1990年11月12日に神奈川県横浜市で生まれました。大和田健介さんも両親・兄と同じく俳優業に身を投じています。大和田伸也さんの監督映画『恐竜を掘ろう』では脚本を担当しました。

大和田伸也の若い頃のエピソード

大和田伸也さんの若い頃のエピソードをご紹介します。TVドラマなどに出演する前の無名時代の大和田伸也さんの姿を振り返ってみましょう。若い頃のハンサムな画像もご覧下さい。

若い頃のエピソード【自由舞台時代】

自由舞台時代のエピソードを見てみましょう。芝居の勉強をするために早稲田大学に入った大和田伸也さんは、早稲田大学にあった三劇団の中で最も活気があった自由舞台に入団しました。入団後は自由劇団の新人公演『ピエール・パトラン先生』に出演しています。

若い頃のエピソード【劇団四季時代】

劇団四季時代のエピソードを見てみましょう。大学を中退して劇団四季に入団した大和田伸也さんは1968年に『ハムレット』でプロとしての初舞台を踏みました。しかし、次第にサラリーマン的な役者業に疑問を持ち始めた大和田伸也さんは1971年に劇団四季を退団したのでした。

若い頃のエピソード【ハンサム画像も話題に】

大和田伸也さんの若い頃のハンサム画像も話題になっています。大和田伸也さんは当時としては高身長といえる175cmという恵まれた体格の持ち主だったので、若い女性達の人気を博していました。現在もハンサムな大和田伸也さんですが、若い頃は格別です。

大和田伸也と同年代の芸能人の若い頃も調査

大和田伸也さんと同年代の芸能人の若い頃も調査しました。大和田伸也さんのように「老人」という形容詞が似合わないハンサムな芸能人3人の若い頃の画像も見てみましょう。

寺尾聰(1947年生まれ)の若い頃

寺尾聰さんの若い頃を見てみましょう。若い頃の寺尾聰さんは石原プロダクションに所属するアクションスターとして若い世代を中心に人気を集めていました。歌手としても活動しており、1981年の「ルビーの指環」では日本レコード大賞など数々の賞を獲得しています。

西田敏行(1947年生まれ)の若い頃

西田敏行さんの若い頃を見てみましょう。若い頃の西田敏行さんは1967年に俳優デビューし、1980年のドラマ『池中玄太80キロ』で大ブレイクしています。『池中玄太80キロ』第2シリーズで担当した主題歌「もしもピアノが弾けたなら」も大ヒットしました。

柴俊夫(1947年生まれ)の若い頃

柴俊夫さんの若い頃を見てみましょう。若い頃の柴俊夫さんは1966年にモデルとして芸能界入りを果たし、1970年に俳優デビューした後は俳優をメインに活動するようになりました。1971年には特撮ドラマ『シルバー仮面』の主役に抜擢されて一気に有名になっています。

大和田伸也は早稲田大学を中退し俳優の世界へ

大和田伸也さんは早稲田大学を中退して俳優の世界へ入りました。俳優になった大和田伸也さんを追うように弟も俳優になり、子供2人も俳優になるという大和田ファミリーを構築しています。ツイッターも使いこなして近況や仕事情報を発信している大和田伸也さんは、今後も多くの人の目標であり続ける事でしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ