音花ゆりの現在!宝塚退団理由は?結婚した旦那なども調査

音花ゆりは宝塚歌劇団の娘役として人気を博した元タカラジェンヌです。彼女の経歴について触れ、2015年に宝塚歌劇団を音花ゆりが退団した理由や、結婚相手や家族などの情報についても取り上げまとめました。妹である国民的女優の相武紗季についても紹介しています。

音花ゆりの現在!宝塚退団理由は?結婚した旦那なども調査のイメージ

目次

  1. 1音花ゆり(元宝塚)のプロフィール
  2. 2音花ゆりの現在
  3. 3音花ゆりの宝塚退団理由は?
  4. 4音花ゆりの結婚した旦那も調査
  5. 5音花ゆりの妹(相武紗季)など家族について
  6. 6音花ゆりの現在は一般男性の旦那と結婚し芸能活動休止

音花ゆり(元宝塚)のプロフィール

・愛称:ゆり、ころ、ポチ
・本名:相武由莉(あいぶゆり)
・生年月日:1983年12月16日
・年齢:36歳(2019年9月現在)
・出身地:兵庫県宝塚市
・血液型:不明
・身長:161cm
・体重:不明
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:不明
・家族構成:朱穂芽美(母)、藤澤信義(夫)、相武紗季(妹)

音花ゆりの経歴

音花ゆりは1983年生まれで兵庫県宝塚市出身の女優で、元宝塚歌劇団の星組で娘役を務めていたスターです。特にその歌唱力には定評があり、ソロで歌うエトワールに選ばれるなど、才能あふれる宝塚歌劇団のメンバーの中でも輝くような存在でした。まずは音花ゆりの経歴について簡単に取り上げます。

経歴①1999年に宝塚音楽学校入学

音花ゆりは母親が宝塚のOGであることや、兵庫県宝塚市に住んでいたこともあって、宝塚歌劇団の公演を観る機会があったのだとか。小学6年生の頃に観た「エリザベート」に感激して、自分も宝塚歌劇団の一員になりたいという思いから宝塚音楽学校への入学を志しました。

20倍以上にもなるとんでもない倍率をくぐりぬけた音花ゆりは、第87期生として1999年に宝塚音楽学校へ入学しました。そこから約2年間の勉強期間を経て、音花ゆりは宝塚歌劇団への入団をすることになります。ここからが音花ゆりのタカラジェンヌとしての経歴のスタートになります。

経歴②2001年に宝塚歌劇団入団

音花ゆりは2001年3月に宝塚歌劇団に入団しますが、非常に優秀で42人の入団者の内、6位という成績を残しました。音花ゆりが初めて舞台に立ったのは「ベルサイユのばら2001」です。そして音花ゆりは宝塚歌劇団星組に配属されることになりました。

星組配属後は娘役や歌手として活躍

星組に配属された後の音花ゆりは、娘役として多くのスターを勝ち取ります。また歌唱力の面で宝塚歌劇団の他のメンバーよりも大きく秀でていたことから、歌手として公演の中で起用されることが多かったようです。

童謡を収録するCDを歌うメンバーにも選ばれ、ショーでは「ネオダンディズム」で自身初となるソロであるエトワールを担当することになりました。その後も様々な楽曲のカバーなどの活動を精力的に行っていきました。

経歴③2015年に宝塚歌劇団退団

宝塚歌劇団の星組で娘役や歌手として活躍していた音花ゆりですが、2015年の東京での公演を最後に宝塚歌劇団を退団することになりました。音花ゆりが退団した理由については後のトピックで触れますが、最後の公演は「黒豹の如く」・「Dear DIAMOND!!-101カラットの永遠の輝き-」といったものでした。

音花ゆりの現在

音花ゆりの経歴について取り上げていく中で、2015年に宝塚歌劇団を退団したことについても触れました。ここからは音花ゆりが宝塚歌劇団を退団して現在、どのような活動を行っているのかについてまとめていきます。

2019年の誕生日で年齢36歳の音花ゆり

宝塚歌劇団を退団した音花ゆりですが、2019年の誕生日で年齢は36歳になります。このことから、音花ゆりが宝塚歌劇団を退団した時期は30歳を超えたあたりであることが分かります。年齢的な面も退団の理由として大きいのかもしれません。

現在は芸能活動を休止

宝塚歌劇団の娘役という華やかな経歴を持ち、30歳を超えて宝塚歌劇団を退団した音花ゆりですが、現在は芸能活動を休止していることが分かりました。2018年に芸能活動休止を発表したようで、その理由は結婚にあることも分かりましたので、後のトピックで大きく取り上げます。

芸能活動休止もインスタは更新

宝塚歌劇団を退団した音花ゆりがファンに芸能活動の休止を発表した場は、自身のインスタグラムの投稿でした。2018年の2月6日に音花ゆりは一般男性との結婚を発表し、それと同時に舞台などの芸能活動について休業するということを報告しました。

音花ゆりの宝塚退団理由は?

2018年に一般人男性との結婚を発表した音花ゆりですが、2015年の宝塚歌劇団の退団理由は一体どのようなものがあるのでしょうか?娘役として人気を博し、着実にスターとして成長していた音花ゆりの宝塚退団理由について取り上げます。

宝塚退団理由は非公表

気になる宝塚歌劇団の退団理由については公表されていませんでした。ただし、宝塚歌劇団の平均として、娘役の場合は30歳を超えたあたりで退団について考える人達が多く、実際に多くの娘役のスター達がそれくらいの年齢で退団しているようです。

宝塚でのイジメなども退団理由?

その一方で、音花ゆりの宝塚歌劇団の退団理由はイジメなどもあるのではというファンの声もありました。確かに一般的に超競争主義と言われる宝塚歌劇団では、そういった人間関係の軋轢を理由にして退団する人も少なくないようですが、音花ゆりについてはトップスターであったことからイジメとは無縁であると考えられています。

宝塚退団理由は結婚が関係との噂も

2018年に自身のインスタグラムで一般男性との結婚を発表した音花ゆりですが、彼女が宝塚歌劇団を退団した理由として、結婚が関係しているのではないかという話があります。宝塚歌劇団では「既婚者は在籍できない」といった厳しいルールがあるからです。

2015年に退団してから2018年の結婚まで約3年ほどの間隔がある上に、結婚した男性との宝塚時代の関係も分からないため、結婚のためであるとは断定はできませんが、結婚を考える時期に宝塚に在籍しているよりも退団した方が良いと考えた可能性も大いにあります。

音花ゆりの結婚した旦那も調査

2015年に宝塚歌劇団を退団した音花ゆりについて、経歴や宝塚を退団した理由について取り上げてきました。その中で結婚が理由にあるのではないかといった話に触れましたが、ここからは音花ゆりが結婚した旦那についての情報をまとめます。音花ゆりが選んだ旦那はどのような男性なのでしょうか?

2018年2月に一般男性と結婚

音花ゆりは2018年2月6日に自身のインスタグラム上で結婚を発表しました。旦那についての情報が少ない事から、旦那は芸能人ではなく一般男性であることもわかります。あわせて芸能活動休止も発表したことでファンにとってはかなりの衝撃であったようです。

旦那との結婚式も調査

音花ゆりと旦那の結婚式についても調査してみました。しかし音花ゆりは旦那が芸能関係の方ではなく、一般の男性であることもインスタグラム上で付け加えていたので結婚式に関する情報もインターネット上では手に入れることができないようです。

結婚した旦那の名前は藤澤信義

一般男性との結婚を発表し、家庭に専念することも報告した音花ゆりですが、彼女の結婚相手である旦那の名前は藤澤信義ではないかという噂がネット上で囁かれていました。その理由について調べてみたところ、かなり有力な情報が手に入りました。

藤澤信義は海外のサイトで自身の家族について取り上げられていて、その記事には「藤澤信義が2018年の12月に35歳のあいぶゆりという女性と結婚した」ということが記載されていました。あいぶゆりという名前は珍しい上に、結婚時期や年齢なども重なることからおそらく音花ゆりであると考えられます。

しかしあくまで藤澤信義が結婚した相手は「元宝塚歌劇団に所属していた相武ゆり」であることまでは言及されておらず、完全な断定はできません。年齢などを考えても有力な情報ではありますが、参考にする程度に留めておくのがよいでしょう。

旦那(藤澤信義)のプロフィール

音花ゆりが結婚した旦那であると噂されている藤澤信義は海外のサイトでも紹介されるほどの大物です。「Jトラストグループ」という、アジアを中心に銀行や財政などの事業を取り扱う会社の経営者が藤澤信義なのです。音花ゆりとの年齢差は約13歳差で、藤澤信義は現在49歳であると考えられます。

旦那との結婚の馴れ初めは?

藤澤信義と音花ゆりとの馴れ初めについて調べてみました。しかし、音花ゆりの結婚相手の旦那が藤澤信義であるというのは、あくまで断定できない推測によるものです。音花ゆりも結婚相手について全く公表していないため、それに付随する馴れ初めなどのエピソードも公表されていません。

結婚した旦那との子供妊娠について

音花ゆりと旦那の間に子供がいるかについて調べてみたところ、有力な情報は出てきませんでした。一般的に子供がいる場合に女性の休業が多くなるので、音花ゆりには子供がいるか、もしくは妊娠活動中であるかと考える事もできます。現在36歳であることから、結婚した旦那との子供を考えるのであれば今がタイミングです。

しかし、あくまでこれは推測にすぎず、子供を産まないという選択肢をもつ家庭も今の時代は非常に多くなっていることから、そもそも子供を産もうと思っていない可能性も大いにありえます。

音花ゆりの妹(相武紗季)など家族について

音花ゆりのファンにはよく知られている事ですが、人気女優の相武紗季は音花ゆりの妹です。また、母親も実は芸能関係の仕事をしていたようです。ここからは音花ゆりの家族、妹の相武紗季や母親についての情報を取り上げます。

相武紗季とは

相武紗季は1985年生まれの女優で、現在でも「グッドワイフ」など多数のドラマや映画に出演していることから、ファンが非常に多いです。特に2000年代の活躍は目覚ましいものがあり、ミスタードーナツなど話題のCMにも出演して一時は「CM女王ランキング」にも名前が載るほどの人気でした。

相武紗季は幼稚園の頃から幼馴染である木南晴夏が夏の高校野球をPRするための女子高生に選ばれたことで高校野球にハマり、同じように高校野球をPRする女子高生に応募したところ、1000人の中から見事に選出され、スカウトの目に留まりました。そこからの人気は語るまでもなく、一気にスターダムを駆け上がります。

そんな相武紗季ですが、2015年の1月に友人の紹介で知り合った経営者の一般男性と交際し、2016年5月には結婚しました。2017年の10月には第1子となる子供が生まれ、公私ともに順調であることがうかがえます。

しかし、相武紗季の子供については詳細な情報は公表されておらず、性別や出産日についても一切公開していません。音花ゆりもそうでしたが、非常に上品な家庭に生まれていることは確かなので、個人情報などの取り扱いはかなり厳格におこなっているのかもしれません。

音花ゆりと相武紗季は仲良し美人姉妹

人気女優の相武紗季を妹にもつ元宝塚スターの音花ゆりですが、非常に仲が良くネット上では完璧な美人姉妹と称されています。なぜそのような話が挙がったかというと、相武紗季が自身のインスタグラム上で姉の音花ゆりと満面の笑顔でハグしている写真をアップロードしたからです。

相武紗季は自身の投稿で姉がこれまで頑張ってきたことや、背中を追ってきたこと、尊敬し続けることなどを綴っており、姉妹が非常に仲の良い関係であることがわかります。姉が宝塚のスターで、妹は国民的女優という相武家ですから、親としても非常に鼻が高いと言えるでしょう。

音花ゆりと相武紗季のテレビ共演も話題に

また、音花ゆりと妹の相武紗季は一緒にテレビで共演したこともあります。フジテレビ系列のトークバラエティ番組「ボクらの時代」では音花ゆりが出演する「グレートギャツビー」のPRで姉妹共演を果たしました。

また、幼馴染である木南晴夏も自分の姉妹を連れて一緒に出演したことから、非常に縁のあるW姉妹トークとなりました。芸能界でも木南晴夏や相武紗季、音花ゆりの親しい関係は有名なのでしょう。

母親は元宝塚の朱穂芽美

宝塚の娘役として30歳を超えるまで活躍し続けた元タカラジェンヌの音花ゆりと、国民的人気を誇る女優相武紗季という美人姉妹を子供にもつ親についても調べてみたところ、母親が元宝塚に所属していた朱穂芽美であることがわかりました。

小さな頃から母親の背中を見て育ち、観劇などをしていたからこそ2人の美人姉妹は芸能の道を志し、今があるのかもしれません。母親が元宝塚のOGと聞けば、現在の美人姉妹の活躍にも納得がいきます。

Thumb相武紗季の姉は音花ゆり!宝塚出身で結婚を機に芸能界を引退!まとめ
女優として活躍中の相武紗季さんに、元宝塚の姉がいることをご存知でしょうか。姉の音花ゆりさんは...

音花ゆりの現在は一般男性の旦那と結婚し芸能活動休止

これまで、元宝塚歌劇団の星組の娘役として活躍したスター、音花ゆりの経歴や現在の芸能活動についてを振り返り、退団理由や結婚相手などの話題についても取り上げました。華やかな経歴をもつ音花ゆりは現在は芸能活動を休止して、一般男性と結婚して幸せな生活を送っていることをインスタグラム上で綴っています。

音花ゆりが結婚した一般人の男性については、海外のサイトの書き込みなどから「Jトラストグループ」の経営者をしている藤澤信義ではないかという有力な情報がありましたが、音花ゆりが公表していない以上断定することはできません。2人の間に子供がいるのかについても確認ができませんでした。

音花ゆりの妹は国民的女優の相武紗季で、彼女も女優としての経歴は申し分ないものがあります。また非常に仲が良い姉妹であり、テレビ共演を果たしたことも取り上げました。母親は元宝塚の朱穂芽美であり、芸能活動に精通した家庭に生まれ育ったからこそ、音花ゆりや相武紗季の今があることについてもふれました。

宝塚のファンの間でもその歌唱力の高さが話題になるほどの才能をもった音花ゆりですが、現在は芸能活動を休止していますが、家庭の事情が落ち着き次第また再開するかもしれません。その際は相武紗季同様に、より一層の活躍が期待されます。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
まるすけ
1993年東京生まれ広島育ちの20代男。 基本的にドラマや映画、漫画などの娯楽に日常的に触れています。 特にア...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ