【パーナさん事件】NEWS野外コンサート中止で打線組み?手越祐也脱退で当時を振り返り

手越祐也がNEWSを脱退し話題になっています。NEWSと言えばかつて世間を騒がせた「パーナさん事件」を思い出す方も多いでしょう。NEWSの野外コンサートが悪天候で中止になったことで起こった騒動「パーナさん事件」をご紹介しましょう。

【パーナさん事件】NEWS野外コンサート中止で打線組み?手越祐也脱退で当時を振り返りのイメージ

目次

  1. 1【パーナさん事件】の概要
  2. 2パーナさん事件の経緯
  3. 3パーナさん事件が拡散した理由とは
  4. 4パーナさん事件のファン暴走説まとめ
  5. 5パーナさん事件で打線組みの真相
  6. 6パーナさん事件の噂は嘘だった?
  7. 7パーナさん事件でNEWSメンバーの対応は?
  8. 8パーナさん事件から2020年で7年NEWSの今後にも注目

【パーナさん事件】の概要

パーナさん事件の概要についてご紹介しましょう。パーナさん事件はいつ起こり、どのような騒動だったのでしょうか?パーナさん事件はネットを騒然とさせ、芸能人までも動かしました。打線を組まれるほど驚愕する内容がネットに投稿され、話題になったパーナさん事件について詳しくご案内します。

2013年7月27日に秩父宮ラグビー場で起きた騒動

2013年7月27日にアイドルグループNEWSの野外コンサートが秩父宮ラグビー場で開催されましたが、悪天候のため中止となり翌日に延期されました。その時に起きた騒動がパーナさん事件と呼ばれています。

コンサートが中止になり、ショックを受けたファンの人達の中には体調不良になった人もいて、病院に運ばれる事態となりました。コンサートが延期になったことで、急遽宿泊先を探さないといけなくなったファンは、様々なトラブルに巻き込まれてしまいます。そのようなトラブルなども含め全部まとめてパーナさん事件と呼ばれました。

NEWSの野外コンサート中止により事件発生

NEWSの野外コンサートが中止になったことにより発生したパーナさん事件。コンサートが中止になったことで、様々なアクシデントが発生していることがツイッター上で炎上し話題になりました。

手越祐也脱退で話題のNEWSとは

2020年6月19日、手越祐也がNEWSを脱退したことで話題になっていますが、NEWSとはどのようなグループなのでしょうか?NEWSは2003年9月15日に誕生したジャニーズのアイドルグループで、最初は9人編成で結成されました。『バレーボールワールドカップ2003』のイメージキャラクターとして活動します。

その後、グループ名の表記を最初の「NewS」から「NEWS」に改めました。2011年10月7日に山下智久、錦戸亮の脱退が発表されます。山下智久はソロ活動、錦戸亮は関ジャニ∞の活動に専念するために脱退しました。

残る4人のメンバー、小山慶一郎、増田貴久、加藤成亮、手越祐也でNEWSの活動を継続します。メンバーが4人になり、一時はグループも存続の危機に面しました。「イチゴの無いショートケーキ」や「具の無いおでん」とも言われ「解散した方がいい」という意見が多かったようです。

その後4人で活動していましたが、2020年6月19日に手越祐也が脱退しました。手越祐也の脱退を受け、NEWSは残された3人で継続していくと発表しています。

パーナはNEWSファンの名称

パーナ事件の「パーナ」というのはNEWSファンの名称です。2012年にNEWSは「チャンカパーナ」という曲を発売したことからこのようにネーミングされました。チャンカパーナは錦戸亮と山下智久がNEWSを脱退し、4名体制になって初めてのシングル曲です。

チャンカパーナというのは「愛しい人」を意味する造語で、その語尾からNEWSファンのことはパーナと呼ばれるようになりました。

現在は「KAGUYA」?

NEWSファンの呼称はパーナでしたが、小山慶一郎が「全国のKAGUYA達に会いに行きたいな」とコメントし、「新しい呼び名はKAGUYA?」と話題になりました。KAGUYAはNEWSのシングル曲でかぐや姫をモチーフにしています。

パーナさん事件の経緯

パーナさん事件の経緯についてご紹介しましょう。パーナさん事件はどのような経緯で起きたのでしょうか?パーナさん事件の経緯をまとめてみました。

2013年7月27日にNEWS野外コンサート開催

2013年7月27日に東京都港区にある秩父宮ラグビー場でNEWSの野外コンサートが開催されました。コンサートは18時から開演されます。

開演するも悪天候で翌日に順延を発表

しかし開演するもその日はあいにくの悪天候で、激しい雷雨のために19時45分にコンサートを翌日に順延することを発表しました。

体調不良を訴えるパーナが続出

来場者は3万5千人くらい集まったようです。その中には雨で体が濡れたために低体温症になり、体長不良を訴えるパーナが続出しました。また、順延になることでショックを受け、過呼吸になるパーナもいました。

会場で体調不良者の手当てはされましたが、病院に運ばれた人もいます。87人が体調不良となり、そのうち41人は病院に運ばれたと後に発表されました。重傷者はいなく、軽症者ばかりでした。

地方から来場したパーナたちは宿泊先を探し出す

コンサートが翌日に順延になってしまったため、地方から来場したパーナたちは宿泊を確保していない人もいました。そのため、その時間からパーナたちは宿泊先を見つけなければならなかったようです。

一部のパーナは27日の夜中にツイッター上で一泊させてくれる人を募りました。ジャニーズ事務所の他のグループのファンなどから「泊めてもいいよ」と続々投稿されます。

コンビニに無償で食料提供を呼びかけ?

一部の来場者はコンビニに無償で食料を提供するように呼びかけました。また、仮眠する場所を提供するように呼びかけたり、宿泊先が確保できない人たちを保護するように警察に求めるツイートをします。このツイートには批判的な意見もあり、要求し過ぎるという厳しい声も聞かれました。

嘘の情報がツイッターで拡散

ツイッターでは嘘の情報が拡散されるようになりました。「宿が見つからない来場者へ国立競技場が開放された」という嘘の情報や「ナンパ車やレイプ車がパーナを狙っている」という情報も流れだしツイッターでは大混乱となります。

「パーナを襲撃しようとした男がいる」「偽の警察官が出没している」「始発電車に乗るパーナを暴漢が狙っている」「過呼吸に効くと薬物を渡す人がいる」「たくさんのパーナが連れ去られた」「犯罪に巻き込まれている」など嘘か真実なのか分からない投稿が次々とされたれました。

その後は警察にも批判の声が

嘘か真実か分からない情報を信じた人からは警察に対して批判の声が聞こえました。「何のために税金をはらっているのか」と警察を批判しました。拉致されるところだった21人のパーナを救ったと言っている人もいます。

パーナのマナーや態度に不満の声も

一部の来場者の態度やマナーが非常識だったと不満の声がツイートされます。パーナを自宅に泊めた人からは「挨拶もお礼もなかった」「寿司でもてなそうとしたのに断られた」「飼い猫に対して文句を言われた」などパーナに対しての不満の声が聞かれました。

このため、パーナを自宅に泊めた人への同情のコメントが寄せらていたとのこと。一部のパーナによってパーナの印象が悪くなってしまったようです。

パーナに関する一般人の論争が始まる

ツイッター上では本当か嘘か分からないような情報にあふれ、パーナに関する一般人の論争が始まりました。パーナを非難するコメントもあれば、パーナを守るコメントもあり、一時論争が起こってのです。

順延された翌日のNEWSコンサートは満員

翌日の7月28日には順延されたコンサートが開催され、会場3万5千席は満員だったそうです。嘘か本当か分からないような情報が流れ、ツイッターは大荒れしましたが、特にトラブルはありませんでした。

J-CASTニュースが警視庁広報課に問い合わせすると「そのような事実は確認していない」と答えたそうです。

パーナさん事件が拡散した理由とは

パーナさん事件は嘘か本当か分からない情報がなぜこれほどまでに拡散したのでしょうか?警察に確認してもトラブルは発生していなかったようですので、ほとんどがデマだったようです。パーナさん事件が拡散した理由に迫ってみました。

パーナさん事件は芸能人にまで拡散?

パーナさん事件は芸能人にまで拡散されていました。一般人はもちろん、芸能人も巻き込み関わったことでここまでパーナさん事件が広がったと言えます。

宮迫博之、三村マサカズ、篠田麻里子、麒麟の田村、菜々緒、益若つばさ、山田優などがツイッター上でコメントしています。芸能人はフォロワー数も多いのでパーナさん事件はすぐに広まりました。

ネット上の釣り師による嘘の情報拡散も

ネット上の釣り師による嘘の情報拡散もあったようです。混乱している中でわざと嘘の情報を流し、それを楽しむ釣り師によってデマが拡散されたのでしょう。

パーナさん事件を利用して自己満足ツイート説も

パーナさん事件を利用し、心配するツイートをして自己満足した方も多いでしょう。芸能人に「パーナさんを助けて」と呼びかけた人もいて、良いことをしたという自己満足が横行し、デマが広がった可能性が考えられます。

事件当時のツイッターの状況を振り返り

パーナさん事件の当日のツイッターの状況を振り返ると、その日にツイッターはかなり混乱していました。パーナさんを心配する投稿からいつのまにか嘘の情報が流れだし、なにが本当でなにが嘘かがわからない状況でした。

行方不明者をまとめたリストが作られたり、パーナを揶揄する投稿がされたりと様々な情報が飛び交っていました。

パーナさん事件のファン暴走説まとめ

パーナさん事件でのツイッター上での情報が本当ならパーナさんは確かに常識に欠けています。パーナさん事件でのファン暴走説をまとめてみました。

暴走説まとめ①宿泊先での強盗?

パーナさんを泊めたら通帳や財布がなくなったというツイートが拡散しました。パーナさんは宿泊先で強盗したと話題になり、パーナさんは最低だと投稿されています。

パーナさん事件をまとめると、パーナさんはとても図々しく、まるで押し入り強盗のようです。芸能人をはじめ様々な人に助けて欲しいと訴え、警察を批判し食料を無償で提供するよう求めたりと図々しい行動が批判されました。

暴走説まとめ②感謝の気持ちなしとの噂

パーナさんの行動をまとめると感謝の気持ちがないという噂です。パーナさんを自宅に泊めたのに文句を言われたという人もいて、「挨拶もなければお礼もなかった」とコメントしています。

善意で泊めてもらったのにも関わらず、恩を仇で返すパーナさんの行動に批判が殺到しました。

暴走説まとめ③被害妄想で悪態

パーナさんは疑いすぎて被害妄想を抱き、一般人にも悪態をつきました。警備員を偽の警備員と見たり、警察のコスプレをしてわいせつ行為をするつもりだと言い出したり、一般人をレイプ魔と呼んだりしました。それを信じた人がたくさんいたので大変な騒ぎへと発展したようです。

【番外編】ジャニーズ募金イベントの奇行の噂も浮上

ジャニーズのファンがとる行動が常軌を逸していると言われていて、これまでにも様々な行動が指摘されてきました。ネットでは「ジャニオタは頭がおかしい」とまで言われていてファンの迷惑行為にメンバー達も困っていました。

募金箱にゴミを入れるという奇行の噂も浮上しています。総勢84名のジャニーズが登場するイベントで39万人のファンを動員し話題を呼んだイベントでのことです。募金活動にもかかわらず、ゴミやボタンを募金箱に入れた行為についてジャニーズ事務所はメールでファンに訴えました。マナー違反をした一部のファンに対し、苦言を呈したのです。

このように、パーナさん事件をはじめジャニーズファンの暴走説をまとめると奇行が目立ちます。ジャニーズファンはマナーを守りモラルを持つようにすることが大切なのではないでしょうか?

パーナさん事件で打線組みの真相

パーナさん事件では打線を組まれたという噂がありますがそれは本当なのでしょうか?打線組みの真相に迫ってみました。

打線とは

打線というのは、2ちゃんねるで使われるネタのことを指しています。2ちゃんねるではパーナさん事件はもちろん、それ以外でも様々なもので打線が組まれています。

打線を組む人達も出現

ジャニーズのファンはたまに驚愕するような行動をとり話題になります。そのため、ちょくちょくネタとして扱われることがあり、打線を組む人たちが数多く出現しました。

語り継がれるパーナさん事件の打線ネタ

パーナ事件はネタとして面白いと打線ネタとして扱われました。騒動後もたびたび思い出されて打線を組まれています。パーナさん事件は非常識な行動やデマ騒ぎが打線ネタとして今でも語り継がれているのです。

パーナさん事件の噂は嘘だった?

当日、コンサートに参加した人によると「パーナさん事件は話題になっている内容と実際起こったことが違う」とコメントしています。パーナさん事件の噂は嘘だったのでしょうか?

会場はパニック状態ではなく冷静だったとの声も

会場はパニック状態だったと報じられていましたが、実際にはパニック状態ではなく冷静だったとの声も聞かれます。

体調不良者はいたものの倒れるパーナ続出は嘘?

倒れるパーナが続出と報道されていましたが、それは嘘で次から次へと倒れていったわけではありません。実際に体調不良者はいましたが、誇大報道だったと指摘しています。

コンビニや宿泊先トラブルも実際にはほぼ無かった?

コンビニで食料を無償で提供するように呼びかけたと言われていましたが、実際にはコンビニで普通に買い物していたようです。宿泊先を用意するように訴えたことも実際にはほぼ無かったようです。

手越祐也の土下座報道は嘘との声も

手越祐也が土下座をしたと報道されていましたが、実際には土下座をしたわけではなく、膝から崩れ落ちたのではないかと言われています。

行方不明者は実際にはいなかった可能性が高い

行方不明者リストまで投稿されていましたが、実際には行方不明者はいなかった可能性が高いと考えられます。警察もトラブルを把握していないし、翌日の振替公演もほぼ満席状態でした。

パーナさん事件でNEWSメンバーの対応は?

パーナさん事件でNEWSメンバーの対応はどうだったのでしょうか?コンサートが急遽中止になった後のNEWSの対応についてまとめてみました。

野外コンサート急遽中止後のNEWSの対応とは

野外コンサートが急遽中止になった後のNEWSの対応については、ファンの不安を和らげようと絶え間なく話を続けていました。小山慶一郎によってコンサートの中止が告げられ、翌日に振替公演を行うことが報告されました。

パーナを最後の1人まで見送り励ますNEWS

NEWSは最後の1人まで見送ると言って傘もささずにマイクを持ったままステージの上に立ちました。過呼吸や体調不良のファンを見つけ、スタッフに指示を出します。

救護にあたった協力者へのお礼状送付

NEWSは当日体調不良や過呼吸を訴える人への救護にあたった協力者へ直筆のお礼状も送付しています。最後の最後まで温かいNEWSの対応に賞賛の声があがりました。

パーナさん事件から2020年で7年NEWSの今後にも注目

パーナさん事件から2020年で7年目を迎えるNEWSですが、手越祐也の脱退で今後の活動にも注目が集まっています。これからメンバー3人となるNEWSを温かく見守っていきましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ