ポールプレンターとフレディマーキュリーの関係!暴露話や死因・解雇とは!

ポールプレンターは、クイーンのボーカルであるフレディマーキュリーのマネージャーを務めていた人物です。ポールプレンターはフレディマーキュリーが亡くなる3か月前に死去しました。ポールプレンターの死因は何だったのでしょうか?また2人の関係性についても調べてみました。

ポールプレンターとフレディマーキュリーの関係!暴露話や死因・解雇とは!のイメージ

目次

  1. 1ポールプレンターのプロフィール
  2. 2ポールプレンターとフレディマーキュリーの関係
  3. 3ポールプレンターの暴露話とは
  4. 4ポールプレンターの死因について
  5. 5ポールプレンターの解雇の真相
  6. 6ポールプレンターはフレディマーキュリーの元マネージャーで愛人

ポールプレンターのプロフィール

・愛称:ポール
・本名:ポールプレンター
・生年月日:没年 1991年8月
・年齢:不明
・出身地:不明
・血液型:不明
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:フレディマーキュリー個人マネージャー (1997年~1986年)
・事務所:不明
・所属グループ:なし
・家族構成:不明

ポールプレンターの経歴

ポールプレンターは、クイーンのボーカルであるフレディマーキュリーの個人マネージャーを9年間に渡り務めていた人物です。

ポールプレンターがフレディマーキュリーのマネージャーになったのは1977年ですが、その後ポールプレンターはお金に目がくらみ、マスコミに対してフレディマーキュリーがバイセクシャルであることや、2人の愛人男性がエイズで死んだなどという情報を暴露していました。

またポールプレンターは、フレディマーキュリーの複数いる愛人のうちの一人だったとも言われており、マスコミに情報を暴露していたのは金銭目的だけではなく、嫉妬からくるものだった可能性もあるようです。

ポールプレンターは、フレディマーキュリーのマネージャーとしての仕事を全うしていなかったため、クイーンの他のメンバーからは嫌われていたといいます。フレディマーキュリーの情報を暴露していたポールプレンターはその後1986年にマネージャーを解雇され、その後1991年8月に死去しています。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」でも注目

ポールプレンターは、映画「ボヘミアン・ラプソディ」にも登場しており、その存在に注目が集まっています。映画「ボヘミアン・ラプソディ」は、2018年11月9日に公開されたイギリス出身の伝説的ロックバンド「クイーン」のボーカル”フレディマーキュリー”の伝記映画で、大ヒット作となりました。

この映画の中で、ポールプレンターはフレディマーキュリーの個人マネージャー兼愛人でもあり、フレディマーキュリーの情報を暴露してそのお金で豪遊するなど、悪役として登場しています。フレディマーキュリーの死因はポールプレンターが関係していたのではないかとも言われており、ポールはクイーンファンからも否定的な目で見られていたようです。

ポールプレンターとフレディマーキュリーの関係

大ヒット映画「ボヘミアン・ラプソディ」にも悪役として登場し、クイーンのメンバーや熱狂的なファンから嫌われていたポールプレンターですが、実際にフレディマーキュリーとはどのような関係性だったのでしょうか?ポールプレンターとフレディマーキュリーの関係について調査しました。

フレディマーキュリーの個人マネージャー

ポールプレンターとフレディマーキュリーは、1975年にバーで出会いました。その後、ポールプレンターは1977年からフレディマーキュリーの個人マネージャーとして働き始めます。

しかし、ポールプレンターはマネージャーとしての務めを果たしておらず、クイーンのメンバーとフレディマーキュリーを引き離そうとしたり、フレディマーキュリーのパーソナルな話をマスコミに暴露するなどしていました。

ポールプレンターはフレディマーキュリーとクイーンのメンバーを対立させ、フレディマーキュリーの葛藤を生んだ人物であることから、周りの人間やファンからは嫌われていた存在だったのです。

そのため、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の制作過程においても、ポールプレンターについて語る人は少なかったと言われており、ポールプレンター役を演じた俳優アレンリーチは”彼の情報が少なくて演じるのが大変だった”と語っています。ポールプレンターは9年間に渡りフレディマーキュリーのマネージャーを務め、その後1986年に解雇されました。

フレディマーキュリーとは

ポールプレンターが9年間に渡り個人マネージャーを務めていたフレディマーキュリーとは、伝説的ロックバンドであるクイーンのボーカルです。フレディマーキュリーはタンザニアのザンジバル島で生まれ、父親の仕事の関係で幼少期をインドで過ごしました。

7歳の時にピアノを習い始め、その後スクールバンドを組みピアノとボーカルを担当しています。フレディマーキュリーは幼少期から、耳にした曲をすぐにピアノで再現出来るという音楽の才能を持っていたといいます。1964年頃に一家はイギリスに移り住み、フレディマーキュリーは学校とバンド活動に勤しんでいました。

しかし、その頃に所属していたバンドは上手くいかず、その後フレディマーキュリーはのちのクイーンのメンバーであるブライアンメイや、ロジャーテイラーが所属していたバンド「スマイル」に加入したのです。その後、フレディマーキュリーは「スマイル」というバンド名を「クイーン」に改名し、音楽活動をスタートさせました。

ロック界の伝説バンド「クイーン」ボーカル

フレディマーキュリーがボーカルを務めるクイーンは、世界中が熱狂した伝説的なロックバンドです。活動を始めた当時はメディアから時代遅れのサウンドと酷評されていましたが、アメリカツアーの成功や日本での人気、シングル「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットが重なり、メディアからも高い評価を得るようになります。

その後は数々のヒット曲を生み出し、世界的なロックバンドとなっていくのです。しかし活動に伴いメンバー間の仲に亀裂が生じ始め、メンバーそれぞれのソロ活動も増えていきました。20世紀最大となったチャリティーコンサート「ライブエイド」への出演がクイーンが4人揃った最後のライブとなっています。

その後フレディマーキュリーはソロで音楽活動を行っていましたが、1991年11月24日に45歳という若さで死去しました。

フレディマーキュリーとは愛人関係

ポールプレンターとフレディマーキュリーは個人マネージャーという関係だけではなく、愛人関係でもあったようです。バイセクシャルだったフレディマーキュリーには複数の愛人がいたと言われており、ポールプレンターもその中の一人でした。

当時はバイセクシャルやゲイであることは好奇の目で見られることが多く、マイノリティに寛容ではなかった時代でした。フレディマーキュリーがバイセクシャルであるという噂は常に囁かれていましたが、フレディマーキュリーはこの噂を否定し続け、公にすることはなかったのです。

ポールプレンターの暴露話とは

フレディマーキュリーの個人マネージャーを9年間務めていたポールプレンターですが、ポールプレンターはその間、マスコミに対してフレディマーキュリーのパーソナルな情報を暴露してお金を設けていました。

ポールプレンターがマスコミに暴露したフレディマーキュリーについての話とは一体何だったのでしょうか?ポールプレンターの暴露話についてまとめてみました。

フレディマーキュリーの情報を暴露し売却

ポールプレンターはフレディマーキュリーの個人マネージャーでもあり愛人でもありました。しかしポールプレンターはマネージャーとしての務めを果たすことはなく、フレディマーキュリーの情報をマスコミに暴露していたのです。

フレディマーキュリーがバイセクシャルであることが世間に知れ渡ったのも、ポールプレンターの暴露によるものだったと言われています。ポールプレンターはフレディマーキュリーを支える立場だったはずですが、裏では裏切り行為をしていたのです。

暴露話①フレディマーキュリーのベッド事情

ポールプレンターがマスコミに暴露した話は、フレディマーキュリーのベッド事情でした。ポールプレンターはフレディマーキュリーがバイセクシャルであることを明かし、フレディマーキュリーが14歳の時にインドの寄宿学校で初めて男性と初体験をしたことを暴露しています。

その後のフレディマーキュリーは何百人もの男性と肉体関係を持っており、クイーンのツアー中には毎晩違う男性とベッドに入っていたと明かしました。ポールプレンターの話によると、フレディマーキュリーはかなり派手な交友関係を持っており、時には男女入り乱れる行為をしていたようです。

暴露話②フレディマーキュリーの愛人がエイズで死亡

ポールプレンターは、フレディマーキュリーの愛人だった男性2人が、エイズという死因で亡くなっているということも暴露しています。フレディマーキュリーの愛人だったとされる男性は、ブライトン出身のトニーバスティンと、ジョーンマーフィーで、1986年に死去したそうです。

ポールプレンターは暴露話だけではなくフレディマーキュリーと二人の愛人とのツーショット写真もマスコミに売っており、500万円近い報酬を得ていました。ポールプレンターの裏切りに気付いたフレディマーキュリーは、1986年にポールプレンターを解雇しています。

ポールプレンターの死因について

ポールプレンターは、フレディマーキュリーから解雇された5年後の1991年に死去しています。ポールプレンターの死因となったものは一体何だったのでしょうか?また、ポールプレンターの死去から3か月後にはフレディマーキュリーも死去しているのです。

ポールプレンターとフレディマーキュリーの死因には何か関係性があったのでしょうか?2人の死因について調べてみました。

フレディマーキュリーの死の3ヶ月前に死亡

ポールプレンターは、フレディマーキュリーが亡くなる3か月前の1991年8月に死去しています。ポールプレンターが死去したのは、フレディマーキュリーの個人マネージャーを解雇されてから5年後のことでした。

ポールプレンターの死因はエイズによる合併症

ポールプレンターの死因となったのはエイズによる合併症だったようです。ポールプレンターがエイズによる合併症で死去したことは、愛人関係だったフレディマーキュリーの死にも関係していたのではないかと言われています。

その後フレディマーキュリーも死亡

フレディマーキュリーは、ポールプレンターの死去から3か月後の1991年11月24日に、ケンジントンにある自宅にて死去しました。45歳という若さでした。フレディマーキュリーは晩年、クイーンツアーへの不参加や、やつれた外見から重病が噂されていましたが否定し続けていたようです。

しかし病気が進行するにつれて、視力は衰え、起き上がることも困難な状態になっていました。そしてクイーンの結成20周年の年となった1991年に自宅にて死去したのです。フレディマーキュリーの死去は世界中に衝撃を与え、クイーンの人気がさらに加速する原因にもなりました。

フレディマーキュリーの死因はエイズによる肺炎

フレディマーキュリーの死因となったのは、エイズによる合併症ニューモシスチス肺炎でした。フレディマーキュリーはエイズに感染していることを否定し続けていましたが、死去する前日の11月23日には”今までは周りの人々のプライバシーを守るために隠していたが、実はエイズに感染している”と明かしました。

また”世界中で同じ病で苦しんでいる人達に共に戦ってほしい”というメッセージを発信し、翌日にこの世を去ったのです。フレディマーキュリーの葬儀には世界中から沢山のファンが押し寄せ、花束で埋め尽くされていたといいます。

クイーンのファンの反応

フレディマーキュリーの死が伝えられると、世界中のファンから悲しみの声が上がりました。フレディマーキュリーの死後は、クイーンのアルバムが世界中でチャートインするなどの現象が起きています。

また地元イギリスではシングル「ボヘミアン・ラプソディ」が再びチャート首位を獲得し、イギリス史上初の同一の曲で2度目の1位獲得となりました。

ポールプレンターの解雇の真相

映画「ボヘミアン・ラプソディ」では、個人マネージャーを務めていたポールプレンターの裏切りに気付いたフレディが、ポールプレンターを解雇するシーンが描かれています。そこで、続いてはポールプレンターの解雇の真相に迫っていきましょう。

1986年にフレディマーキュリーのマネージャー解雇

先述しているように、ポールプレンターは1977年からフレディマーキュリーの個人マネージャーとして働き始めました。しかしその後1986年に解雇されています。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の中では、伝説のライブとなった「ライブエイド」の前に解雇されていますが、実際には「ライブエイド」の後に解雇されたようです。

解雇理由は暴露話や金儲け主義

ポールプレンターが解雇された理由は、フレディマーキュリーのパーソナルな部分をマスコミに暴露していたからでした。ポールプレンターは暴露話の報酬として多額の金銭を得ていたのです。フレディマーキュリーがポールプレンターの裏切りに気付き、解雇したようです。

クイーンメンバーからは既に嫌われていた

ポールプレンターは、フレディマーキュリーの個人マネージャーに就任した当初からクイーンメンバーには嫌われていたといいます。フレディマーキュリーはポールプレンターと愛人関係だったこともあり、ポールプレンターの腹黒さに中々気付けずにいたのでしょう。

しかし、クイーンのメンバーはポールプレンターがフレディマーキュリーに悪影響を及ぼす可能性を早くから察知しており、ポールプレンターからフレディマーキュリーを遠ざけようとしていましたが、逆にフレディマーキュリーとクイーンが対立する原因になってしまったようです。

ポールプレンターはフレディマーキュリーの元マネージャーで愛人

フレディマーキュリーの個人マネージャーだった、ポールプレンターについてご紹介しました。ポールプレンターは9年間に渡りフレディマーキュリーのマネジャーを務めていましたが、マスコミにフレディマーキュリーの暴露話を売ってお金を儲けており、その裏切りに気付いたフレディマーキュリーに解雇されたのです。

フレディマーキュリーは1991年11月24日に死去しましたが、ポールプレンターはその3か月前の1991年8月にエイズによる合併症で死去しています。波乱万丈な人生を送ったポールプレンターやフレディマーキュリーは、クイーンファンの心の中で生き続けています。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ