リアディゾンの現在!元旦那との結婚から離婚まで!経歴や学歴は?

「グラビア界の黒船」との異名を持って知られ、抜群のスタイルで人気を博したリアディゾンさんは、現在何をしているのでしょうか?今回はそんなリアディゾンさんの学歴や経歴、話題のメイク方法や現在の活動状況、さらに結婚した旦那や子供、離婚の真相について調べてみました。

リアディゾンの現在!元旦那との結婚から離婚まで!経歴や学歴は?のイメージ

目次

  1. 1リアディゾンのプロフィール
  2. 2リアディゾンの現在
  3. 3リアディゾンと元旦那の結婚から離婚まで!
  4. 4リアディゾンのシングル発売経歴
  5. 5リアディゾンの大学など学歴
  6. 6リアディゾンの現在はアメリカにて大学生活と子育てを両立

リアディゾンのプロフィール

・愛称:リア
・本名:リアディゾン
・生年月日:1986年9月24日
・年齢:32歳
・出身地:アメリカ合衆国
・血液型:不明
・身長:167cm
・体重:52㎏
・活動内容:グラビアアイドル、モデル、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:スカイコーポレーション
・家族構成:父、母、元旦那、子供1人

リアディゾンの経歴

1986年生まれのリアディゾンさんは、アメリカ出身のグラビアアイドルです。リアディゾンさんは高校卒業後は経済的な理由で大学進学を断念したという苦学生でした。このため、進学資金を得るためにアルバイトをしながら自身のwebサイトを立ち上げています。

リアディゾンさんは地元アメリカでレースクイーンやポールダンサー、カタログモデル、レンタルビデオ店など多くのアルバイトを経験してお金を稼ぎつつ、ダンススクールに通って自分磨きをしていたという幅広い経歴を持ちます。

そして自身の有料会員制webサイトにコツコツと自身の写真を載せていた結果、アクセス数が200万件を突破するという快挙を成し遂げています。さらに、リアディゾンさんがルーズソックスを履いた制服姿の写真をあげたところ、可愛すぎるとのコメントが殺到しました。

地道な努力が実って知名度を獲得したリアディゾンさんは、自身が作成したプロモーションビデオを日本の芸能事務所に送り、現在の事務所である『スカイコーポレーション』に所属することとなりました。

 

2006年に日本に渡ったリアディゾンさんは、雑誌『ヤングジャンプ』や『週刊プレイボーイ』などの有名雑誌のグラビアページを飾り、その美貌と抜群のスタイルで人気を集めました。そして現在は「グラビア界の黒船」の異名を持って知られるようになりました。

その後もグラビアやモデル、歌手やCM出演などの幅広い分野で活躍した経歴を持ち、リアディゾンさんは一躍有名になりました。また、「儚げな雰囲気とたどたどしい日本語がマッチしていて可愛い」と、リアディゾンさんのキャラもファンからは好評でした。

中国系フィリピン人の父親と、フランス系アメリカ人の母親を持つハーフであるリアディゾンさん。現在はハーフタレントは飽和状態とも言われていますが、2006年当時はハーフタレントはほとんどいない状態だったそうです。

このように、リアディゾンさんは当時日本では珍しかった「ハーフのグラビアタレント」という新たな分野を開拓し、その活躍ぶりは現在まで伝説として語り継がれています。

リアディゾンの現在

ハーフタレントとして2006年頃から活躍したリアディゾンさんは、現在は何をしているのでしょうか?次からは、リアディゾンさんのデビュー当時から現在までの経歴を振り返りつつ、現在の活動状況を調査してみました。

現在の活動は?

アメリカ出身のハーフタレントとして、19歳で単身で日本に渡ったリアディゾンさん。その後13年の時が経過して現在32歳になったリアディゾンさんは、現在どのような活動をしているのでしょうか?リアディゾンさんの現在の活動状況をご紹介します。

8年ぶりに「週プレ」登場でグラビア活動

リアディゾンさんの現在の活動状況を調べてみると、2016年8月発売の『週刊プレイボーイ』で約8年ぶりに表紙グラビアページを飾っていることがわかりました。現在『週刊プレイボーイ」は50周年記念の節目を迎えたため、リアディゾンさんを起用したそうです。

週刊プレイボーイ編集者によると、リアディゾンさんは「現在も未だに現役扱い」だそうで、現在に至るまでそれだけ週刊プレイボーイに貢献してきたことが伺えます。そんなリアディゾンさんは、現在もデビュー当時と変わらぬ美貌とスタイルを披露しています。

現在は大人の魅力UPで美貌維持

現在では実に8年ぶりに『週刊プレイボーイ』の表紙グラビアページを飾ったリアディゾンさん。30歳を超えた現在もデビュー当時と変わらない美貌と抜群のスタイルを披露し、話題となりました。

それどころか、現在のリアディゾンさんはデビュー当時の20代の頃とはひと味違った大人の魅力が溢れていると現在もファンから絶賛されている模様です。

2013年の再来日時のギャラも凄いと話題に

「グラビア界の黒船」との異名を持って知られ、日本のグラビア界に多大な功績を残したリアディゾンさんは、現在もギャラが高いことでも有名です。2013年に再来日しらリアディゾンさんは、イベント出演時のギャラが1回100万円以上と言われているようです。

現在は芸能界も不景気と言われている時代にも関わらず単発のギャラが100万円以上とは、かなり高いギャラが発生していることが伺えます。それだけリアディゾンさんの過去の経歴や、現在までの活躍ぶりが評価されているということでしょう。

リアディゾンのファンの反応も可愛いの声

現在は以前と雰囲気が変わり、大人の女性として輝きを放っているリアディゾンさんを見て、ファンたちは「前と全然変わらないどころか、現在はさらに美しくなっている」との声が多数寄せられました。

現在は芸能界では整形する方も多い中で、30歳を超えた現在も年齢相応のナチュラルな美しさを保っているリアディゾンさんはかなり美意識が高く、それだけ努力をされていることが伺えます。

現在のメイクはアイメイクが特徴

2019年6月現在、32歳となったリアディゾンさん。現在のリアディゾンさんはデビュー当時とはメイク方法をがらりと変え、大人の女性としての魅力に溢れていると注目を浴びています。

次からは、現在ファンから絶賛されているリアディゾンさんのアイメイク方法について詳しく順を追ってご説明します。

現在のメイクポイント①アイシャドウ

リアディゾンさんの現在のメイクポイント1つ目は、アイシャドウです。アイシャドウはラメが入っているものからマットな色合いのものまで、現在では実に沢山の種類があります。この中でも、「隠し色」として淡いブルーのアイシャドウを塗るのが現在流行だそうです。

現在のメイクポイント②アイライン

リアディゾンさんの現在のメイクポイント2つ目は、アイラインです。リアディゾンさんは現在では黒のアイライナーでアイラインを目尻付近まで長めに引いていますが、可愛らしさを強調したい時にはブラウンのアイライナーを使うのがオススメだそうです。

現在のメイクポイント③アイブロウ

リアディゾンさんの現在のメイクポイント3つ目は、アイブロウです。アイブロウのコツは、髪の色やアイラインの色と統一感のある色を選ぶことです。リアディゾンさんは現在の髪色に合わせつつ、現在は主に暗めのブラウン系を好んで使うことが多いそうです。

現在のメイクポイント④マスカラ

リアディゾンさんの現在のメイクポイント4つ目は、マスカラです。現在でマスカラはかなりの種類ありますが、どれを選んだとしても、ポイントは「重ね塗り」だそうです。また、下まつげにもマスカラを塗っておくと目がぱっちりに見えます。

現在のメイクポイント⑤リップ

リアディゾンさんの現在のメイクポイント5つ目は、リップです。現在は沢山の色合いのリップが販売されていますが、単色使いよりも複数のリップを組み合わせるのがオススメだそうです。

現在リアディゾンさんはただ単にリップグロスや口紅を塗るだけでは口元が平面的に見えてしまうので、中心を濃くして立体感を出すよう意識していると言います。

リアディゾンと元旦那の結婚から離婚まで!

リアディゾンさんは私生活では2008年に結婚し、現在子供にも恵まれていますが、わずか2年後の2010年にスピード離婚しています。次からは、リアディゾンさんと旦那さんの馴れ初めや結婚、離婚、現在の関係性について調べてみました。

2008年に元旦那・BUNと結婚

リアディゾンさんは2008年に結婚していますが、旦那さんは「BUN」さんという名前の方でした。旦那さんのBUNさんの本名は「三好文博」さんという名前で、外国人のような芸名ですがハーフなどではなく生粋の日本人です。

元旦那・BUNは日本人スタイリスト

リアディゾンさんの旦那さんの仕事は、スタイリストです。現在BUNさんは有名アーティストなど芸能関係のスタイリストを務めているほか、自身の母校である大阪文化服装学院の講師もしているそうです。

BUNさんはリアディゾンさんと結婚当時は29歳だったため、リアディゾンさんより7歳年上ということになり、BUNさんは現在40歳前後と見られています。

元旦那・BUNとの結婚の馴れ初めは?

リアディゾンさんと旦那さんであるBUNさんの気になる馴れ初めは、仕事での共演だったそうです。リアディゾンさんのスタイリストを務めたことがきっかけで2人は急接近し、そのまま交際に至りました。

リアディゾンさんとBUNさんは出会ってすぐに結婚を意識していたそうで、特に周りに交際を隠すことなく、食事や旅行などにも出かけていたことを後に明かしています。

2009年4月に子供を出産

2008年1月頃に仕事で出会い、すぐに交際を開始したリアディゾンさんとBUNさんですが、2008年10月10日に結婚式を挙げています。そしてリアディゾンさんは、自身のツアー最終日である10月14日に妊娠4か月であることを公表し、大きく話題を呼びました。

リアディゾンさんとBUNさんが結婚したのは子供ができたことがきっかけだった模様で、いわゆる「できちゃった結婚」でしたが、交際開始してすぐに結婚を意識していたとのことなので、将来を見据えた真剣交際だったのでしょう。

そしてリアディゾンさんは2009年4月に子供を出産しています。子供の性別は女の子で、名前は「美蘭」ちゃんというお名前だそうです。リアディゾンさんとBUNさんは「美男美女夫婦」として有名だったため、きっと子供も可愛い顔立ちをしているのでしょう。

2010年12月に元旦那と離婚

可愛い子供にも恵まれ、幸せな結婚生活を送っていると思われていたリアディゾンさんとBUNさんご夫妻ですが、結婚して2年後の2010年12月に突然離婚を発表し、世間を騒がせました。2人の離婚理由は、一体何だったのでしょうか?

元旦那・BUNとの離婚理由とは

リアディゾンさんとBUNさんの離婚理由は、「価値観の違い」だったそうです。現在は結婚した夫婦の3組に1組が離婚する時代とも言われ、その離婚理由ではやはり「性格の不一致」が一番多いとされている模様です。

リアディゾンさんとBUNさんは子供にも恵まれ、幸せに過ごしていましたが、リアディゾンさんが育児に悩むようになり、次第にノイローゼに近い状態にまで追い込まれてしまったそうです。

子煩悩なBUNさんは育児に協力的だったそうですが、自身の仕事も多忙を極めていて、いっぱいいっぱいの毎日だったそうです。そんな日々を送っていたにも関わらず、リアディゾンさんは仕事復帰への姿勢を見せ始め、徐々に夫婦の間には溝が生まれてしまったそうです。

結局その溝は深まる一方で、子供が1歳8か月の時にリアディゾンさんとBUNさんは離婚してしまいました。やはり2人は「できちゃった結婚」だったため、お互いの性格を見極める時間が少し足りなかったのかもしれません。

離婚後は子供とアメリカに移住しシングルマザーに

結婚してわずか2年でスピード離婚したリアディゾンさんとBUNさんですが、子供の親権はリアディゾンさんに渡りました。リアディゾンさんは離婚後、地元のアメリカに戻り、現在は子供と2人で生活をしています。

リアディゾンさんと子供はアメリカに戻ってしまったため、BUNさんは子供にあまり会えず寂しい思いをしていたかもしれませんが、現在リアディゾンさんは日本とアメリカを行き来しているので、もしかすると現在は子供と面会交流があるかもしれませんね。

リアディゾンのシングル発売経歴

「グラビア界の黒船」としてグラビア活動をメインで行っていたリアディゾンさんは、歌手としても活動歴があります。次からは、リアディゾンさんの歌手としての活動経歴や、CDなどの発売経歴、現在の活動状況についてご紹介します。

シングル発売経歴①「Softly」

リアディゾンさんの初のシングルとなったCDは『Softly』です。このデビュー作は2007年2月にリリースされ、テレビ東京系のバラエティー番組『うぇぶたま』のエンディングテーマとなった曲でした。

デビュー作がいきなりテレビのエンディングテーマに選ばれているとは、リアディゾンさんがそれだけ知名度があったということの裏付けでしょう。

シングル発売経歴②「恋しよう」

リアディゾンさんの2枚目のシングルは『恋しよう』です。こちらのCDは全てリアディゾンさんが作詞を手掛けているため、全て英語の歌詞となっているのが最大の特徴です。リアディゾンさんの恋愛観を歌っているこの曲は、現在も若い女性から人気の曲です。

シングル発売経歴③「L・O・V・E U」

リアディゾンさんのシングル3枚目は『L・O・V・EU』です。こちらの曲も2枚目のシングルと同様、リアディゾンさんが作詞しています。『L・O・V・EU』は集英社『PINKY』のCMソングにも選ばれた曲で、現在まで根強い人気がある曲でもあります。

シングル発売経歴④「Love Paradox」

リアディゾンさんのシングル4枚目は『Love Paradox』です。こちらの曲もリアディゾンさんが作詞を手掛けた恋愛ソングですが、過去の3枚のシングルと比較して、落ち着いた内容の歌詞となっているのが特徴です。

『Love Paradox』は2008年3月に発売されているので、元旦那であるBUNさんと出会った頃になります。このため、BUNさんと結婚を意識した感情を歌っているのではないかと現在では噂されています。

シングル発売経歴⑤「Vanilla」

リアディゾンさんの5枚目のシングルは『Vanilla』です。この曲もリアディゾンさんが作詞を手掛けていますが、日本テレビ系バラエティー番組『スーパーチャンプル』のエンディングテーマにも選ばれています。

リアディゾンの大学など学歴

アメリカ出身のリアディゾンさんは、高校卒業後に日本で芸能界デビューを果たしていますが、出身高校や大学などの学歴はどのようなものだったのでしょうか?また、リアディゾンさんは現在大学で学んでいるとの噂もあるようです。

次からは、リアディゾンさんの出身高校や大学などの学歴や、現在大学生という噂の真相、現在の学生生活について調査してみました。

学歴:出身高校はどこ?

リアディゾンさんの出身高校は、現在もなお明らかにされていない模様です。しかしリアディゾンさんは高校卒業までは地元アメリカで生活をしていたため、アメリカの高校を卒業していると見て間違いなさそうですが、高校名は現在も非公開のままです。

学歴:大学はネバダ州立大学ラスベガス校

リアディゾンさんの高校卒業後の学歴ですが、2006年から日本で芸能界デビューを果たし、コツコツ貯金をした甲斐があって、現在は念願の大学進学という夢を実現しています。芸能活動をしている間も、この夢を叶えるためにひたむきに努力をしていたのでしょうね。

リアディゾンさんの気になる進学先の大学名ですが、現在は「ネバダ州立大学」の学生であることが明らかになりました。この大学はアメリカのネバダ州では一番大きな大学として知られていて、経済系の学部が強い大学として地元でも有名なようです。

学歴:大学卒業後は大学院に進み研究を継続と語る

大学で心理学を学び、首席の成績で卒業したというリアディゾンさん。高校卒業後に経済的な理由で大学進学を断念したという悲しいエピソードの持ち主でもあったリアディゾンさんは、やはり大学で学問を究めたいという気持ちが強かったのでしょうね。

そんなリアディゾンさんは現在、大学を首席で卒業した素晴らしい経歴が称えられ、返済不要型の奨学金を手にして大学院でさらに勉強をしているそうです。最終学歴が大学院とは、リアディゾンさんは素晴らしい学歴の持ち主であることがわかりますね。

2009年4月に生まれた子供は現在10歳なので、現在は日本で言う小学4年生ぐらいの年齢です。子供が小学生にあがるタイミングで、リアディゾンさんは大学進学を決意したのかもしれませんね。

リアディゾンさんは子供も大きくなり、現在は子育てがひと段落したことから、大学で勉強する余裕が生まれたのでしょう。30歳を超えた現在も勉強する意欲があるリアディゾンさんは、向上心に溢れた方であることが伺えます。

リアディゾンの現在はアメリカにて大学生活と子育てを両立

アメリカ出身のリアディゾンさんは2006年に日本で芸能界デビューを果たし、「グラビア界の黒船」として幅広い分野で活躍した経歴を持ちます。私生活では離婚という辛い経験もしていますが、現在は子供と一緒にアメリカで生活しています。

さらに現在は大学院にまで進学しているリアディゾンさん。その向上心は素晴らしいの一言に尽きます。これからも、リアディゾンさんのさらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

新着一覧

最近公開されたまとめ