PES(リップスライム)の現在!脱退疑惑原因は不仲?再開は無理?

独特の高音ボイスを生かし、リップスライムでMCとして活躍しているPESさん。現在リップスライムは活動休止中ですが、活動再開が無理だという噂や、PESさんの脱退疑惑まで囁かれています。今回はこれらの噂の真相を調査しました。

PES(リップスライム)の現在!脱退疑惑原因は不仲?再開は無理?のイメージ

目次

  1. 1PES(リップスライム)のプロフィール
  2. 2PES(リップスライム)の現在
  3. 3PES(リップスライム)脱退疑惑原因は不仲?
  4. 4PES(リップスライム)の再開は無理発言とは
  5. 5PES(リップスライム)の刺青や病気の噂なども調査
  6. 6PESの現在は結婚しリップスライム活動休止も自主レーベル設立

PES(リップスライム)のプロフィール

・愛称:PSY、PESSY
・本名:千葉昌嗣(ちばまさつぐ)
・生年月日:1976年12月27日
・年齢:42歳(2019年11月現在)
・出身地:東京都
・血液型:B型
・身長:約161センチ
・体重:約52キロ
・活動内容:ヒップホップMC
・所属グループ:リップスライム、
・事務所:田辺エージェンシー
・家族構成:嫁

PESの経歴

PESさんは母子家庭で育っており、自営業をしていた母親の仕事の影響で小学生時代から転校が多かったのだそうです。そして、そのうちジャパンインターナショナルスクールに通うようになり、そこで知り合ったイルマリさんに誘われてリップスライムに加入しています。

その後のPESさんはリップスライムでMCを担当するようになりますが、2012年にはシングル「女神のKISS」でソロデビューを果たすなど、グループ以外の活動にも力を入れているようです。

PESの公表身長にも注目が

小柄な印象が強いPESさんですが、身長はどのくらいあるのでしょうか?公式プロフィールに記載されているPESさんの身長と、日本人男性の平均身長を比較してみました。

身長は161㎝~162㎝

PESさんの公式プロフィールには身長が5.3フィートと記載されています。1フィートは30.48センチのため、PESさんの身長5.3フィートというのをセンチに直すと、161.544センチになります。

日本人男性の平均身長と比較

日本人男性の平均身長は約171センチです。それに比べるとPESさんの身長は約10センチ平均身長よりも低いということになります。また、PESさんの体重は約52キロなので、小柄で細身な体型をしているようです。

PES(リップスライム)の現在

リップスライムのMCとして活躍していたPESさんですが、現在はそのリップスライムが活動休止となっています。そんな中でPESさんはどのような活動をしているのでしょうか?PESさんの活動状況や、結婚した嫁について調査しました。

2019年の誕生日で年齢43歳のPES

PESさんは1976年12月27日生まれなので、2019年の誕生日を迎えると年齢は43歳になります。昔から若々しい印象が強いPESさんなので、もう40代というのは意外ではないでしょうか?

リップスライムのメンバーの中でPESさんと一番年が近いのはイルマリさんです。イルマリさんは1975年6月17日生まれなので、現在年齢は44歳になっています。

現在はリップスライム活動休止状態

PESさんが所属しているリップスライムは1994年に結成されたヒップホップグループです。1995年にアルバム「Lip's Rhyme」でインディーズデビュー、2001年にシングル「STEPPER'S DELIGHT」でメジャーデビューしています。

メジャーデビュー後は「One」や「楽園ベイベー」などの楽曲がヒットを記録するなど、誰もが知る人気グループへと成長しました。そんなリップスライムですが、2016年に発売されたシングル「Take It Easy」を最後に新たな楽曲は発表されていません。

そして、2017年4月にはメンバーのSUさんが活動休止になっています。発端となったのはSUさんの不倫騒動でした。SUさんは歌手の大塚愛さんと結婚し、子供も誕生していましたが、2017年にモデルの江夏詩織さんとの不倫交際が発覚したのです。

SUさんと江夏詩織さんの2ショット写真もスクープされており、SUさんがリップスライムの楽曲の歌詞の中で江夏詩織さんを匂わせる言葉を使っていたことも分かっています。また、江夏詩織さんが大塚愛さんの自宅へ押しかけ、インターホンを押すという嫌がらせ行為をしたこともあったようです。

こうしたSUさんの不倫問題は世間を騒がせることとなってしまいましたが、リップスライムは残りの4人で活動していました。しかし、2018年10月31日にはグループの公式サイトが閉鎖。SUさんだけでなく、リップスライム自体も活動休止となってしまいました。

この活動休止にはSUさんの不倫が関わっているという見方はあるものの、実際に不倫が問題となった時から1年半後の活動休止ということもあり、グループの活動休止には別の問題もあったのではないかと指摘する声も寄せられています。

PESはレーベル「HOLON SOUNDS」設立

現在リップスライムは活動休止となっていますが、PESさんはリップスライム以外の音楽活動やグラフィックデザインなどを行っているようです。もともとPESさんは30代になったらソロ活動を行いたいと思っていたそうで、2012年にソロデビューを実現させています。

そして、それから数年たった現在は、新たにDJの副島ショーゴさんとともにCharlieというユニットを結成しており、それに伴って自主レーベル「HOLON SOUNDS」を設立しています。

Charlieは2018年9月に「HOLON SOUNDS」からファーストフルアルバム「Chario」を発売。このアルバムはゲストボーカルを迎えた楽曲や、元WBO世界スーパーフェザー級王者の伊藤雅雪選手の入場曲などが含まれた濃い内容の1枚に仕上がっているようです。

PESは現在結婚した嫁がいる?

リップスライムのメンバーは全員結婚歴があり、PESさんは2013年に結婚しています。PESさんの結婚相手は一般人だそうですが、ネット上ではグラビアアイドルをしていた女性ではないかと噂されています。PESさんが結婚した嫁についての情報を見ていきましょう。

2013年1月に元グラドルの嫁と結婚

PESさんが嫁との結婚を発表したのは2013年1月です。嫁は現在一般人とのことですが、昔はグラビアアイドルをしていたようです。PESさんは結婚前に5年交際している元グラビアアイドルの女性との同棲を報道されていますが、その時の女性が今の嫁だということです。

美人嫁の名前は「すほうれいこ」との噂

PESさんが結婚した嫁は現在ファッション関係の仕事をしているようですが、週刊誌の報道などから、嫁は元タレントのすほうれいこさんではないかといわれています。

すほうれいこさんはもともと「周防玲子」という芸名でグラビアアイドルなどをしており、2002年に芸名を「すほうれいこ」に改名した後は女優としても活動していました。

そんなすほうれいこさんは2010年、自身のブログで芸能界を引退したこと、洋服ブランドのプレスとして働くようになったことを報告しています。PESさんが結婚した嫁の名前を明かしたわけではありませんが、元グラビアアイドルで現在ファッション関係の仕事をしているという情報からもPESさんの嫁がすほうれいこさんである可能性が高そうです。

PES(リップスライム)脱退疑惑原因は不仲?

PESさんはリップスライムの初期メンバーで、長年リップスライムの一員として活躍してきました。しかし、一部でPESさんがすでにリップスライムを脱退しており、脱退の原因がメンバーとの不仲という噂が浮上しています。この脱退や不仲の噂は本当なのでしょうか?

PESのリップスライム脱退疑惑の真相

PESさんがリップスライムを脱退しているという噂は、リップスライムが活動休止を発表した頃から囁かれています。グループの活動休止に対してPESさんがツイートした内容が物議を醸しているのです。

渦中のリップスライムを既にPESは脱退?

PESさんのツイート内容が意味深だったため、リップスライムをすでに脱退しているのでは?という噂が浮上しています。しかし、脱退疑惑に関してはPESさん自身が否定しているため、PESさんのリップスライム脱退というのはただの噂のようです。

脱退疑惑の原因は不仲が関係との声も

PESさんの脱退とともに話題になっているのがメンバーとの不仲説です。PESさんはリップスライムの活動休止が発表された後、ツイッターでファンからの質問に答えているのですが、その中には「友人的な付き合いは最初からなかった」といった内容のツイートがありました。

このように、PESさんが語るメンバーとの関係性が予想以上にドライだったため、不仲だという噂が浮上したようです。しかし、PESさんからするとメンバーとは「仕事仲間」という感覚でやってきたようなので、一概に不仲だとはいえないのではないでしょうか?

リップスライムのイルマリとの不仲説も浮上

メンバーの中で特にPESさんと不仲だと噂されているのがイルマリさんです。2人が不仲だったために、PESさんが制作した楽曲にイルマリさんが参加していないという話もあるようです。

イルマリとは

イルマリさんはPESさんと同じくリップスライムでMCを担当しています。リップスライム以外では、ヒップホップグループ・TERIYAKI BOYZのMCや、ロックバンド・The Beatmossのボーカルとしても活動していました。私生活ではモデルの蛯原友里さんと結婚しており、蛯原友里さんとの間には息子が1人誕生しています。

脱退疑惑原因にはパシリ説との関係も

リップスライムとして精力的に活動していたPESさんですが、メンバーとの不仲説以外にパシリ説まで浮上しています。

このパシリ説が浮上したのは、PESさん自身が「パシリのような立場だった」とツイッターで発言したのが原因だった模様。PESさんがどういった意図でこのような発言をしたのかは不明ですが、この発言にはファンも驚いているようです。

Thumbイルマリ(リップスライム)まとめ!家族も調査!嫁はえびちゃん!!
「リップスライム」のイルマリさんは「えびちゃん」こと蛯原友里さんと結婚し、子供にも恵まれてい...

PES(リップスライム)の再開は無理発言とは

リップスライムは多くのファンに支持されていたグループだけに、現在も活動再開を願う声が後を絶ちません。しかし、そんな中でPESさんが「再開は無理」との発言をしたことが話題になっています。

PESはリップスライム活動休止を知らされず

PESさんはリップスライム初期からメンバーとして活躍してきましたが、グループの活動休止に関しては事前に知らされておらず、ニュースで知ったのだそうです。当事者であるPESさんが活動休止を知らなかったということに対し、ファンからは「信じられない」という意見が多く寄せられています。

PESの意味深なリップスライム活動休止に対するツイートも話題に

PESさんがグループの活動休止を知らなかったという事実はファンも戸惑いを隠せない様子ですが、PESさんはツイッターでそうしたファンの質問に対して「本当に何も知らなかった」と答えています。

さらに、PESさんは自分が何もできない立場であるため、「何もコメントできない」との内容をツイートしています。メンバーなのに蚊帳の外であることを匂わせるようなPESさんの発言は「意味深」だと話題になっています。

リップスライム活動再開は無理発言も

PESさんはリップスライムの活動再開を願う声に対して「再開は無理」との発言もしています。これはリップスライムのほかのメンバーと話し合った結果というよりも、PESさん自身が今の現状を考えた結果、再開が無理だと思ったようです。

現在のPESさんは「HOLON SOUNDS」を立ち上げ、副島ショーゴさんとともにCharlieとしても活動しています。そのため、急にリップスライムが活動再開となっても、予定があって難しいとも感じているようです。

PES(リップスライム)の刺青や病気の噂なども調査

現在も音楽活動に打ち込んでいるPESさんですが、過去には病気を患っていたことがあるのだそうです。PESさんが患っていた病気や、話題になっているPESさんの刺青について見ていきましょう。

PESの刺青も話題に

現在は日本でもファッション感覚で刺青を入れる方が多く、芸能人の刺青についてもよく話題に取り上げられています。PESさんも目立つところに刺青を入れており、その独特のデザインが注目を集めています。

刺青の箇所は腕と左手

背中や太ももなど、あまり人から見えないところに刺青を入れている方も多いですが、PESさんは右腕や左手に刺青を入れているため、半袖を着ている時には目立っています。

刺青のデザインはワサビがモチーフ!

PESさんの刺青は細長いものが腕に巻き付いているようなデザインをしています。この刺青のデザインはファンの間でも龍や蛇だという意見が浮上していますが、すりおろす前のワサビという話が有力のようです。

リップスライム活動時代にPESが病気に

PESさんが病気になったのはリップスライムが活動していた頃でした。リップスライムのメンバー・DJ Fumiyaさんが2005年に自律神経失調症を患い、リップスライムの活動を休止していたのですが、それと同じ時期にPESさんも病気になってしまっていたようです。

DJ Fumiyaさんは療養のために沖縄の離島で半年ほど過ごしていたといいますが、PESさんはラジオ番組に出演した際、DJ Fumiyaさんに会いに行こうと思ったが、病気で行けなかったということを明かしています。

PESの病気は盲腸炎との噂

PESさん自身は病名を明かしていませんが、盲腸炎だったのではないかという噂が浮上しています。盲腸炎は虫垂に炎症が起こり、腹痛などの症状が出る病気です。

PESの現在は結婚しリップスライム活動休止も自主レーベル設立

今回は、リップスライムのメンバー・PESさんについて紹介しました。現在リップスライムは活動休止状態ですが、PESさんは個人で音楽活動を行っているようです。

PESさん自身はリップスライムの活動再開は無理と考えているようですが、リップスライムの活動再開を願う声が多いのも事実です。今後、状況が良くなることを願っていましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

編集部
この記事のライター
Windy編集部

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ