【金スマ】ロペス(岸英明)って何者?経歴や学歴など出身は?ダンスがすごい!

金スマの社交ダンスで話題になったロペスこと岸英明さんはどのような人なのでしょうか?学歴や経歴は判明しているのでしょうか?金スマの社交ダンスのパートナーであるキンタロー。さんと出場した大会の結果も調査。お笑い芸人ロペスこと岸英明さんについてまとめました。

【金スマ】ロペス(岸英明)って何者?経歴や学歴など出身は?ダンスがすごい!のイメージ

目次

  1. 1ロペス(岸英明)さんのプロフィール
  2. 2ロペス(岸英明)さんの学歴や出身大学
  3. 3ロペス(岸英明)さんの経歴や職業
  4. 4ロペス(岸英明)さんの彼女や結婚
  5. 5ロペス(岸英明)さんのダンスの実力とは
  6. 6ロペスさんは本格的なダンスが魅力の高学歴芸人

ロペス(岸英明)さんのプロフィール

・愛称:ロペス
・本名:岸英明
・生年月日:1987年2月14日
・年齢:32歳(2019年6月現在)
・出身地:神奈川県藤枝市
・血液型:A形
・身長:168cm
・体重:???
・活動内容:お笑い芸人
・所属グループ:ぱいんはうす
・事務所:株式会社カフナロック
・家族構成:父、母

ロペスさんの経歴

ロペスこと岸英明さんは、大学院を卒業後、サラリーマンとして働き、その後にお笑い芸人になたっという経歴の持ち主なのだとか。現在は「ぱいんはうす」というお笑いコンビで活動しているようです。

また、ロペスこと岸英明さんは筋肉が凄いことでも知られており、ベストボディジャパン水戸大会で3位になった経歴もあるのだそうです。筋トレは社交ダンスの大会前の緊張をほぐす手段として始めたのだそうです。

ロペスという愛称の由来

本名の岸英明よりも愛称のロペスのほうがすっかり定着してしまっているロペスさんですが、ロペスという愛称はどのような経緯でつけられたのでしょう?

調べてみたところ、金スマで中居正広さんが、プロ野球選手のロペスさんに似てるということからこの愛称で呼ぶようになったのがきっかけだそうです。確かに岸英明さんも彫りの深いハーフのような顔だちです。しかし、ハーフではなく純日本人なのだそうです。

ロペス(岸英明)さんの学歴や出身大学

ロペスさんの経歴をさらに見ていきましょう。ロペスさんの出身高校や出身大学などの学歴は判明しているのでしょうか?ロペスさんの学歴についても詳しく調査しました。

学歴①藤枝東高等学校出身

ロペスさんの出身高校ですが、地元静岡県の藤枝東高等学校だそうです。藤枝東高等学校は静岡県藤枝市天王町一丁目にある公立の高校で、偏差値は66となっており、静岡県内でも難関校のひとつとして知られています。

多くの生徒は高校を卒業後は静岡大学を目指すそうですが、私立の立命館大学などへ進学する生徒もいるそうです。サッカー元日本代表のゴン中山こと中山雅史さんもこの高校の出身なのだそうです。

学歴②千葉大学理学部

地元静岡県の藤枝東高等学校を卒業したロペスさんは千葉大学へと進学されたようです。理系の学部を選択したようで、千葉大学の理学部が進学先となっています。千葉大学は千葉県千葉市稲毛区弥生町1番33号にある国立の大学です。

千葉大学理学部の偏差値は学科によって多少異なりますが、55~60となっています。ロペスさんは物理学科でしたので、60ということになります。

学歴③大学卒業後は大学院に進む

調べてみたところ、ロペスさんは千葉大学を卒業後はさらに千葉大学の大学院に進学をされているようです。千葉大学大学院の物理コース修士課程修了というのがロペスさんの最終学歴となるようです。

ロペスさんは高学歴のインテリお笑い芸人だということになります。最近は高学歴芸人も多く、ロザンの宇治原さんなども京都大学卒業の高学歴芸人として知られています。

大学時代に競技ダンス部に所属

ロペスさんとダンスの関係ですが、実は大学時代から始まっていたようです。ロペスさんは大学時代、競技ダンス部に所属していたのだとか。千葉大学の競技ダンス部について少し紹介しましょう。

ロペスさんが所属した千葉大学の競技ダンス部は、全国の大学の中でも強豪校であることが知られており、これまでにも数々の賞に輝いてきたようです。

ダンスというとあまりハードなトレーニングが想像できませんが、千葉大学の競技ダンス部は日頃からかなり本格的なトレーニングを行っているようです。年間に幾度も大会に出場しながらも、他の大学との合宿なども開催されているようです。

ロペスさんは大学卒業後にも、母校である千葉大学の競技ダンス部を訪れたことがあったそうです。その際には後輩たちの前でダンスも披露したのだとか。

千葉大学の競技ダンス部では他の大学とのダンスパーティや合同練習会なども毎年開催されているようで、ただトレーニングをして競技大会に出るというだけではなく、さまざまな学生との交流も楽しみのひとつであるようです。

ロペス(岸英明)さんの経歴や職業

ロペスさんは高学歴芸人ということは判明しましたが、実はその後の経歴も大変ユニークだそうです。ロペスさんの大学卒業後の経歴について詳しく見ていきましょう。

経歴①大学卒業後はサラリーマンに

千葉大学大学院出身のロペスさんですが、大学院を出た後はサラリーマンになっていたそうです。NTT関連の一流企業に勤めていたそうなのですが、入社当初から自分には合わないということを感じていたのだとか。

そのため、サラリーマン生活は3年で辞めようと決めていたそうです。3年あればとりあえず社会人生活をしていたと認められると考えたのがその理由だったようです。

経歴②3年で脱サラ

予定通りきっちり3年たった頃にロペスさんは会社を辞め、脱サラしたのだそうです。NTT関連の一流企業を3年ですぱっと辞めたロペスさんは、次の経歴としてどのようなことを考えていたのでしょうか?

経歴③脱サラ後は芸人に転身

国立大学の大学院出身のロペスさんが、脱サラ後の道として選んだのが芸人でした。ただ、芸人になろうと考えたものの、吉本や松竹などの芸人養成所への入所はされていないようです。

どのような経緯を経て芸人になったのかという詳しいことについては不明ですが、脱サラした後にロペスさんは一度キャスターも経験しているのだとか。ですので、キャスターの後に芸人になったということのようです。

「ぱいんはうす」として活動

ロペスさんは現在、お笑いコンビ「ぱいんはうす」のツッコミ担当として活動しています。この「ぱいんはうす」は当初は事務所に所属せずにフリーで活動していたようですが、現在はカフナロックという事務所に所属しているそうです。

カフナロックには芸人やタレント、俳優などが所属していますが、大規模な事務所ではなく比較的小規模な芸能事務所のようです。

「ぱいんはうす」の相方やネタは?

お笑いコンビ「ぱいんはうす」のパートナーである相方は山口隼人さんという方だそうです。「ぱいんはうす」は2014年から活動をスタートしているものの、M1などのコンテストでも苦戦を強いられるなど、そのネタは一般受けはしにくいもののようです。

少しシュールなネタが得意なようですが、今のところ、「ぱいんはうす」としてコンビでテレビなどに出る機会はほとんどないようです。ロペスさんの「ぱいんはうす」の活動は、今後の展開に期待したいところです。

ロペス(岸英明)さんの彼女や結婚

ロペスさんは現在32歳ということですが、結婚はしているのでしょうか?もしくは彼女はいるのでしょうか?ロペスさんの結婚や彼女についても調べてみました。

ロペスさんはモテる為にダンスを始めた

ロペスさんが出身大学の千葉大学で競技ダンスを始めた理由は「モテるため」だったと言われています。ですので、ロペスさん自身には彼女が欲しいという願望や結婚したいという願望はあったようです。

ただ、具体的に大学時代などに彼女がいたのかどうかということについては、調べてみましたが詳しいこと判明しませんでした。

ロペスさんは結婚している?

また、ロペスさんが結婚しているかどうかについても調べてみましたが、現在のところ結婚しておらず独身である可能性が高いようです。

国立大学出身の高学歴ではありますが、ロペスさんは芸人となってからしばらくはそれほど活躍できていませんでした。ですので、結婚して食べていくことができるようほどのお給料ももらえていなかった可能性が高そうです。

ロペスさんに彼女は居る?

現在のロペスさんは金スマの社交ダンス部などで有名になりつつありますが、彼女はいるのでしょうか?調べてみたところ、現在の彼女に関する具体的な情報はありませんでした。

ただ、芸人として名前が売れればモテますし、ロペスさんの場合は国立大学出身の高学歴でさらにダンスが得意ということもありますので、今後は彼女の噂なども流れてくる可能性は高いと言えるのではないでしょうか。

ロペス(岸英明)さんのダンスの実力とは

ロペスさんは金スマの社交ダンス企画で一躍有名になりましたが、そのダンスの実力はどれぐらいのものなのでしょうか?ロペスさんのダンスの実力について調べてみました。

大学時代に大会で好成績を残す

こちらの動画はロペスさんの大学時代の大会でのものになります。2009年にロペスさんは学生の競技ダンス関東大会で優勝を飾ったことがあるのだとか。これがその決勝の時のダンス動画になります。

大学生だったロペスさんのダンスは身体の動きがしなやかでキレもあり、会場内からは拍手がわくほどに盛り上がっていたようです。

金スマでキンタロー。さんのパートナーに

ほとんど無名だったロペスさんの名前が全国に知られるようになったのは、金スマの社交ダンス企画でキンタロー。さんのパートナーに選ばれたことがきかっけでした。このパートナーに選ばれるまでにはオーディションがあったそうですが、それに見事合格したのだとか。

金スマは全国に放送されている番組ですし、社交ダンスの企画でキンタロー。さんは注目を集めていました。ですので、自然とロペスさんのことも話題になり、「ロペスって誰?」とネット上などで注目されたようです。

パートナー・キンタロー。さんのプロフィール

ロペスさんをパートナーとして選んだキンタロー。さんについて少し紹介しましょう。キンタロー。さんは芸人なのに、なぜダンスで話題になっているのでしょうか?

元AKB48の前田敦子さんのモノマネでブレイクしたキンタロー。さんですが、1981年10月24日生まれの37歳で愛知県岡崎市出身です。キンタロー。さんもパートナーのロペスさんと同じで、大学時代に競技ダンスを始めたのだそうです。

キンタロー。さんは大学時代に同学年の男子をパートナーにして社交ダンスの全国大会に出場しますが、この時には4位という結果を残したことがあるそうです。

また、キンタロー。さんは名古屋で社交ダンスの講師をしていたこともあり、かなり本格的なダンスの実力を持っていることでも知られています。

実は2007年にキンタロー。さんはロンドンでの世界選手権代表にも選ばれたそうですが、この頃に母が急死したり父の家業が傾くなどのことが重なったために、世界選手権の出場を辞退しているのだそうです。その後、キンタロー。さんはOLを経て芸人になりました。

金スマでダンスの世界選手権大会に出場

金スマでキンタロー。さんのパートナーに選ばれたロペスさんは、社交ダンスの大会で次々と快挙を成し遂げていきます。ロペスさんとパートナーのキンタロー。さんの目標は、世界選手権日本代表の座でした。

この世界選手権日本代表の座を獲得するためには、国内の大会で優勝する必要がありました。そして、国内の精鋭が集うこの大会で、ロペスさんはパートナーのキンタロー。さんとともに見事優勝を果たし、世界選手権への切符を手に入れます。

世界選手権に出場が決まったロペスさんとキンタロー。さんのペアですが、2018年に開催された「世界選手権マイアミ2018」に出場します。会場はアメリカのマイアミでした。

ロペスさんとキンタロー。さんが出場したのは「シニアⅠラテン」部門です。二人は予選を突破し、準決勝に進むという快挙を成し遂げました。芸能人であることがまったく有利に働くことのない大会での結果ですからすごいことです。

そして、ロペスさんとキンタロー。さんの「世界選手権マイアミ2018」での結果ですが、何と8位となったのだそうです。さらに世界ランキングでは9位にランクインしました。これは日本の競技ダンスの歴史の中でも快挙と言える結果だったようです。

ただ、キンタロー。さんはこの世界選手権の後、競技ダンスからの引退を発表されました。理由は家庭の事情ということで、妊活を考えているのではないかと言われています。ロペスさんは元フィギュアスケート選手の村主章枝さんと新たなペアを組むことになりました。

ロペスさんの恋ダンス動画

ロペスさんのダンスがすごいことはもうお分かりだと思いますが、最後にロペスさんが踊った恋ダンスの動画を紹介します。恋ダンスというのはドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌で、曲に合わせて踊るダンスが「恋ダンス」として大流行しました。

このドラマの放送中には自由に曲を使って「恋ダンス」を動画に投稿しても構わないということもあり、多くの芸能人や芸人が「恋ダンス」動画を投稿しました。ロペスさんの「恋ダンス」動画もこの時に披露されたものと考えられます。

Thumbロペスとキンタロー。ペア解散理由は?社交ダンス世界選手権の結果も!
金スマで社交ダンスペアを組んでいたロペスとキンタロー。がパートナーを解消したと話題になってい...

ロペスさんは本格的なダンスが魅力の高学歴芸人

お笑いコンビ「ぱいんはうす」のメンバーとしても活躍する芸人のロペスこと岸英明さんについて紹介してきました。ロペスさんは千葉大学大学院修士課程を終了した高学歴芸人で、NTT関連の一流企業のサラリーマンをしていた経歴もあるのだそうです。

会社を辞めて脱サラした後は芸人となり、キンタロー。さんに選ばれて金スマの社交ダンス企画に参加しました。キンタロー。さんとのペアは世界選手権8位という快挙を成し遂げています。新パートナーとのダンスも楽しみなロペスさんの今後にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ