ロペスとキンタロー。ペア解散理由は?社交ダンス世界選手権の結果も!

金スマで社交ダンスペアを組んでいたロペスとキンタロー。がパートナーを解消したと話題になっています。これまでに大会で素晴らしい結果も残してきたロペスとキンタロー。はどうして解散してしまったのでしょうか?解散理由、さらにこれまでの結果も含めてご紹介します。

ロペスとキンタロー。ペア解散理由は?社交ダンス世界選手権の結果も!のイメージ

目次

  1. 1ロペスのキンタローのプロフィール
  2. 2ロペスとキンタローがパートナーになるまで
  3. 3社交ダンス世界選手権2017の結果
  4. 4社交ダンス世界選手権2018の結果
  5. 5ロペスとキンタローのパートナー解散理由
  6. 6ロペスとキンタローは妊活でペア解散

ロペスのキンタローのプロフィール

バラエティ番組金スマの中では今や大人気コーナーともなっている社交ダンス企画ですが、これまでにはロペスとキンタローがパートナーを組み様々な大会に出場していました。

2人はこれまでにどのような経歴を持っているのでしょうか?この番組に出るまでに、2人とも社交ダンスの経験はあったのでしょうか?ロペスとキンタローそれぞれのプロフィールと経歴を見ていきます。

ロペスのプロフィール

・愛称:ロペス
・本名:岸英明
・生年月日:1987年2月14日
・年齢:32歳(2019年6月現在)
・出身地:静岡県藤枝市
・血液型:非公表
・身長:168センチ
・体重:非公表
・活動内容:お笑い芸人
・所属グループ:ぱいんはうす
・事務所:カフナロック
・家族構成:非公表

ロペスの経歴

ロペスは1987年静岡県生まれのお笑い芸人です。大学卒業後に大手IT企業に就職したものの、刺激のある毎日を送りたいという理由から3年間務めた会社を退職しお笑い芸人となりました。現在ではぱいんはうすという芸名でコンビで活動をしています。

大学時代に競技ダンス部に所属し、社交ダンスに打ち込んでいました。その経験から金スマでキンタローのパートナーとして選ばれ社交ダンス企画に出演することとなりました。

キンタローのプロフィール

・愛称:キンタロー
・本名:田中志保
・生年月日:1981年10月24日
・年齢:37歳
・出身地:愛知県岡崎市
・血液型:B型
・身長:152.5センチ
・体重:非公表
・活動内容:お笑い芸人
・所属グループ:なし
・事務所:松竹芸能株式会社
・家族構成:夫(2015年に結婚)

キンタローの経歴

キンタローは1981年愛知県生まれのお笑い芸人です。ロペスと同じく大学時代に競技ダンス部に所属し、熱心に活動をしていました。当時は社交ダンスの全国大会で4位に入賞するなど、かなりの実力の持ち主でした。

2012年に出場したものまね王に俺はなる!での優勝をきっかけに知名度が上がり、その後はAKB48のものまねなどを披露して、人気芸人の仲間入りを果たしました。

Thumb岸英明(金スマのロペス)は芸人?アナウンサー?ダンスや筋肉がすごい!
金スマの社交ダンスでキンタローのペアを組んで注目されているロペスこと岸英明。実は岸英明はかな...

ロペスとキンタローがパートナーになるまで

今では金スマの社交ダンスペアと言えばロペスとキンタローが思い浮かびますが、実は最初からこの2人はパートナーとしてダンスペアを組んでいたわけではありませんでした。

ロペスは後にキンタローの新パートナーとして選ばれたのですが、ロペスの前は誰がキンタローのパートナーだったのでしょうか?またどのようないきさつでロペスが新パートナーに選ばれたのでしょうか?ロペス、キンタローペア結成までの流れをご紹介します。

社交ダンスは「金スマ」の人気企画

中居正広が司会者を務めている中居正広の金曜日のスマイルたちへ、通称金スマは2001年から続いているバラエティ番組です。毎週主に女性をターゲットとしたコーナーが放送されていますが、そのうの1つが金スマ社交ダンスダンス部です。

初回放送は2013年でそれ以降も不定期で放送されています。回を重ねるごとに人気が増しており、このコーナーが放送されるときは視聴率が高いとも言われています。

キンタローの初代パートナーは山本アナ

2013年から始まった金スマ社交ダンス部ですが、最初にパートナーを組んで社交ダンスをしていたのはキンタローとTBSのアナウンサーである山本匠晃でした。

社交ダンス経験者であるキンタローと違い、山本匠晃は全くの初心者でした。そのため企画は社交ダンスのA級を獲得するというところからスタートしました。実際見事2人とも合格し、A級ライセンスを取得するという素晴らしい結果となりました。

山本アナの希望によりパートナー解消

A級も取得し、このままとんとん拍子に行くかと思われたキンタローと山本匠晃の2人でしたが、結局はパートナーを解消することとなってしまいました。

実はこの解散は山本匠晃の希望だったと言われています。全くのダンス未経験から猛練習に励み、なんとかライセンスは取得したものの、やはり元々全国大会に出場するほどの実力を持っているキンタローとの実力差があったことが解散の理由と言われています。

新パートナーにロペスが抜擢

山本匠晃とペアを解散し、今後キンタローはどうなってしまうのかと心配された金スマ社交ダンス部でしたが、その後キンタローに新パートナーが現れました。

その新パートナーこそ、ロペスです。キンタローの新パートナーを選ぶためにオーディションが行われたのですが、やはり社交ダンス経験者でもあり、関東大会で優勝経験もあるロペスは他の受験者よりも勝っていたようで、見事ロペスが選ばれることとなりました。

金スマで中居正広が「ロペス」と名付けた

今ではロペスという愛称の方がすっかり浸透している岸英明ですが、どうしてロペスと呼ばれるようになったのでしょうか?実はロペスという愛称は金スマの司会者である中居正広が命名したものです。理由はプロ野球選手のロペスに似ているからという理由です。

中居正広は元々大のプロ野球好きとして知られていますが、こうしたところから岸英明にロペスという愛称がつけられることとなりました。

社交ダンス世界選手権2017の結果

2016年に金スマ社交ダンス部でペアとなり、社交ダンスを始めてロペスとキンタローですが、その後みるみるうちに成長し、なんと社交ダンスの世界大会である世界選手権にまで出場を果たすこととなります。2017年に初めて世界選手権に出場しています。

世界選手権とはどれほどにすごい大会なのでしょうか?またロペスとキンタローの2017年の世界選手権での結果はどうだったのでしょうか?合わせてご紹介します。

2016年に日本代表選手派遣選考会に出場

2016年に社交ダンス世界選手権への出場をかけた日本代表選手派遣選考会が開催されました。ロペスとキンタローも出場し、金スマでもその様子が特集で放送されました。

結果としては見事優勝を果たし、翌2017年に開催された社交ダンス世界選手権に出場を決めました。バラエティ番組の一企画と言えど、社交ダンス界で名誉ある世界大会への出場を決めたと当時は大きな話題となりました。

「社交ダンス世界選手権」とは?

社交ダンス世界選手権とは名前の通り、世界の代表選手が参戦する国際大会の1つです。社交ダンスは年齢別にジュニアやシニアなどがあるのですが、その全てが行われます。

ちなみにロペスとキンタローが初出場を果たした2017年の社交ダンス世界選手権は10月に北米となるマイアミで開催されました。その時の大会にもよりますが、毎回約40ペアほどが出場をしています。

社交ダンス世界選手権2017の結果は?

社交ダンスでは全てのペアが一斉に踊って優勝を決めるというのではなく、いくつかのグループに分かれて踊った後、得点順に点数が出され上位何組かが準決勝、決勝と進んでいく勝ち抜き戦のような形式になっています。

ロペスとキンタローの最終結果は7位でした。6位に入れば決勝進出となり、優勝の可能性もあったのですが決勝にはあと一歩及ばず世界大会7位という結果に終わりました。

「マイアミの奇跡」に感動する人が続出

入賞とはいかなかったロペスとキンタローペアですが、実は7位でもかなりの好成績です。実はこれまで社交ダンス世界選手権に出場したアジア勢の中では最高順位です。

短期間の練習でもこれだけの好成績を残すことができたのには、様々な要因が考えられます。その中でも2人と競技ダンス経験者であったというところが一番大きいと思われます。この快進撃は金スマの中でマイアミの奇跡と言われ、多くの視聴者の感動を誘いました。

社交ダンス世界選手権2018の結果

2017年での社交ダンス世界選手権7位という結果をもって、終了するかに思われた金スマの社交ダンス部でしたが、翌2018年にもリベンジするという形で企画が続行されました。

世界という舞台で勝負をするために海外の社交ダンス大会や全日本選手権などで腕を磨き、再び同じ舞台に立ったロペスとキンタローでしたが、結果はどうだったのでしょうか?2018年の社交ダンス世界選手権の結果をまとめてご紹介します。

2018年4月に世界ランキングがアップ

2018年の金スマ社交ダンス部は海外ツアーに参戦するというところから始まりました。そのツアーの中の1つであり4月に行われたWDSFオーストリアオープン2018において、ロペスとキンタローはなんと決勝進出を果たし、7位という好成績を収めました。

これに伴いロペスとキンタローペアの世界ランキングもアップし、出場前は29位であった順位も一気に14位まで上がることとなりました。

2018年5月には「全日本選手権シニア」で優勝

2人のツアー参戦はこれだけに限りません。翌月5月には日本で行われた全日本世界選手権に出場をします。2017年には2位に終わった大会でしたが、2018年にはミスのない演技、さらには前年に苦しんだ振り付けも見事成功させ、なんと優勝を果たしました。

長年ライバルとして競ってきていた同じく日本代表の名越慎吾&明子ペアを日本で初めて破るという快挙も成し遂げました。

その後8月にドイツで行われたジャーマンオープン2018では振り付けの変更を余儀なくされるなどのアクシデントに見舞われ、成績が残せなかったものの、確実に実力をつけて世界選手権に臨むこととなりました。

社交ダンス世界選手権2018の結果は?

ロペスとキンタローがリベンジすると満を持して臨んだ2018年の社交ダンス世界選手権でしたが、気になる結果はどうだったのでしょうか?

前回大会と同じくロペスとキンタローペアは準決勝進出を果たし、決勝をかけた準決勝の舞台でも懸命にダンスを披露しました。しかし結果は前回大会より1順位下の8位という結果に終わりました。

前年より決勝進出ラインから遠ざかった

2017年の社交ダンス世界選手権では決勝に進出した6位とはわずか1点差という僅差であったものの、今回は1つ順位が下がったということもあり、ロペスとキンタローのペアは決勝に進出を果たしたペアとは68点という大差をつけられるという結果に終わりました。

しかしそれでも全日本で破った名越慎吾&明子ペアよりも高い順位であり、アジア勢としては世界8位という素晴らしい成績を収めました。

ロペスとキンタローのパートナー解散理由

数年間に渡って様々な社交ダンスの大会に出場し、世界の舞台で勝負をするまでに成長したロペスとキンタローペアでしたが、ペアを解散することとなりました。

これまでに輝かしい成績を数々残してきたロペスとキンタローペアが解散することになった理由とは何だったのでしょうか?金スマの中で紹介されてきたエピソードを含めながら、ロペスとキンタローペアの解散の理由について見ていきます。

金スマでパートナー解消が発表される

社交ダンス世界選手権の模様が金スマで放送されたのは2018年11月のことでした。しかしその当時の番宣の時からキンタローから重大発表がされると放送がされていました。

一部ネットの声ではロペスとキンタローが年内をもって社交ダンスのペアを解散するのではないかと噂されていましたが、本当にその通りで11月の放送の中で2018年の社交ダンス世界選手権をもってペアを解散することが発表されました。

解散理由はキンタローの妊活が濃厚

ではなぜロペスとキンタローペアは解散することになってしまったのでしょうか?これにはキンタローの妊活が理由ではないかと言われています。

キンタローは制作会社勤務の男性と2015年に結婚をしました。結婚当時の年齢でキンタローは34歳、夫となった男性は37歳でした。2人とも子どもを望んでいたようで、キンタローは妊活をするということもメディアに対して明らかにしていました。

2017年でダンスを辞めようと思っていた

元々キンタローが妊活を始めたのは2016年の頃だったと言われています。しかし当時キンタローが舞台に出演することが決まり、夫と話し合った結果妊活を一度延期しました。

その後間を空けずして金スマ社交ダンス部で世界選手権に行くことが決まり、2017年にまたしてもキンタローは妊活を延期せざるを得なくなってしまいました。2度の延期を経て、キンタローは2017年を持って社交ダンスを辞める決意をしていたようです。

夫と2018年でダンスを辞める約束をしていた?

しかし結果としては2018年にもリベンジをするという形でキンタローは社交ダンスを続行することとなりました。この時はさすがにキンタローが夫に「もう1年続けさせて」と妊活の延期をお願いをしたと明らかにしています。

これまでに3度妊活の延期をしているキンタローさんは妊活の延期は2018年まで、というのが夫との1つの約束であったのではないかと言われています。

ロペスの新パートナーは村主章枝

キンタローの夫婦事情を理由に社交ダンスペアを解消することとなったロペスですが、その後なんとロペスにも新パートナーが現れることとなりました。

それは元フィギュアスケーター、そしてオリンピックにも出場経験がある村主章枝です。社交ダンスの経験はない村主章枝ですが、持ち前の表現力や高速スピンを活かして、キンタローの時とはまた違った素敵なダンスが見られるのではと注目を集めています。

ロペスとキンタローは妊活でペア解散

金スマ社交ダンス部で多くの人の感動を誘ったロペスとキンタローペアの解散についてご紹介しました。番組の中で解散の理由について事細かには放送されなかったものの、キンタローの妊活が解散理由とされています。

ロペスとキンタローペアは解散したものの、今後はロペスと村主章枝という新しいペアで金スマで社交ダンス企画が続行されます。新しいペアの快進撃にも期待がかかります。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ