【金スマ】ロペスの新パートナーすぐりんこと村主章枝とは!経歴など調査!

金スマの社交ダンス企画で活躍中のロペスに新パートナーが現れたと話題です。これまでキンタロー。とペアを組んでいたロペスですが、新パートナーにはすぐりんことを村主章枝が選ばれました。村主章枝とはどのような人物なのか、そしてロペスについてもまとめてご紹介します。

【金スマ】ロペスの新パートナーすぐりんこと村主章枝とは!経歴など調査!のイメージ

目次

  1. 1ロペスのプロフィール
  2. 2ロペスのダンスの実力と金スマ
  3. 3新パートナーが発表されるまでのロペス
  4. 4ロペスの新パートナーは”すぐりん”
  5. 5新パートナー・すぐりんの経歴
  6. 6ロペスの新パートナーすぐりんはオリンピック経験者

ロペスのプロフィール

・愛称:ロペス
・本名:岸英明
・生年月日:1987年2月14日
・年齢:32歳(2019年6月現在)
・出身地:静岡県藤枝市
・血液型:非公表
・身長:168センチ
・体重:非公表
・活動内容:お笑い芸人
・所属グループ:ぱいんはうす
・事務所:カフナロック
・家族構成:非公表

ロペスの経歴

ロペスこと岸英明はぱいんはうすというコンビで活動中のお笑い芸人です。バラエティ番組である金スマで同じくお笑い芸人のキンタロー。と社交ダンスのペアを組んでから一気に注目度を上げました。今では本名でなくロペスという名前の方が認知度が高いほどです。

バラエティ番組の企画とはいえ社交ダンス大会でも成績を残し、現在でもお笑い芸人として活動する傍ら、金スマの社交ダンスコーナーにも出演しています。

Thumb岸英明(金スマのロペス)は芸人?アナウンサー?ダンスや筋肉がすごい!
金スマの社交ダンスでキンタローのペアを組んで注目されているロペスこと岸英明。実は岸英明はかな...

ロペスのダンスの実力と金スマ

現在では金スマの社交ダンスの人というイメージがすっかり定着したロペスですが、これまでに社交ダンス経験はあったのでしょうか?実はロペスは社交ダンスの素人であったわけではありません。ロペスのこれまでのダンス経歴を詳しくご紹介します。

またなぜ本名は岸英明であるのに、あたかもハーフのようなロペスという名前で呼ばれるようになったのかについても合わせてご紹介します。

大学時代に競技ダンス部に所属

ロペスは出身は静岡県ですが、高校を卒業後は地元を離れ千葉大学の理学部物理学科に進学をしたと言われています。ロペスは大学生に入学してから部活動で競技ダンス部に所属し、そこで初めて社交ダンスと出会うこととなりました。

それまでは社交ダンスの経歴がなかったというロペスですが、元々才能があったのかみるみるうちに社交ダンスの腕を上げていくこととなります。

数々のダンス大会で好成績を残している

競技ダンス部に所属したロペスはその後数々の大会にも出場しています。しかしただ大会に出場したという経歴ではありません。ロペスは大会できちんと好成績を残しています。

まずは全日本学生競技ダンス選手権という大会で、ダンスジャンルの1つであるチャチャチャの部で準優勝を果たしています。さらには関東大会では優勝しています。こうした大会成績を見るとロペスの社交ダンスはかなりの腕前と言えます。

金スマの社交ダンスメンバーに抜擢

その後ロペスはお笑い芸人として活動していたのですが、ある時バラエティ番組である金スマの社交ダンス企画でメンバーとして大抜擢されます。後程またご紹介しますが、実はキンタロー。の新パートナーとしてロペスはオーディションで選ばれました。

多くの参加者の中から見事選ばれたロペスは金スマの社交ダンスメンバーとして再び社交ダンス活動を始め、今では金スマの準レギュラーになっています。

「ロペス」という愛称の由来は?

本名を見てもロペスは生粋の日本人であることがわかりますが、なぜロペスと呼ばれているのでしょうか?これは金スマの司会者である中居正広が命名したことがきっかけです。

ロペスと命名したのは野球選手のロペスに似ていたからです。元々プロ野球好きで知られている中居正広らしい理由で岸英明は元の名前の原型1つないロペスという名前で呼ばれるようになりました。今ではロペスという別名の方が世間にも認知されています。

新パートナーが発表されるまでのロペス

大学時代は社交ダンスの活動に力を注いだロペスでしたが、大学院を卒業後は大手IT企業に3年間勤め、退職後は刺激のある毎日を送りたいという理由からお笑い芸人に転身という、社交ダンスとは無縁の生活を送っていました。

ではどうして再びロペスは金スマの社交ダンスのメンバーとして抜擢されることとなったのでしょうか?キンタロー。と社交ダンスのペアを組むこととなった経緯を見ていきます。

キンタロー。の新パートナーに選ばれる

実はロペスは単体で選ばれたのではなく、すでに金スマの社交ダンスコーナーで活躍していたキンタロー。の新パートナーとして抜擢されメンバー入りを果たしました。

元々金スマではキンタロー。とTBSアナウンサーの山本匠晃がペアで社交ダンスを行っていたのですが、山本匠晃が全くの素人であったためキンタロー。との実力差が浮き彫りとなり、ペア解消となっていました。そこにロペスが新パートナーとして選ばれたのです。

キンタロー。のプロフィール

キンタロー。は1981年愛知県生まれのピン芸人です。大学生時代に競技ダンス部に所属し、社交ダンス活動に勤しんでいました。全国大会4位という実力の持ち主です。

一度はダンスを極めるという理由から諦めたお笑い芸人の道でしたが、2010年になって再び目指すことを決意しピン芸人となりました。キンタロー。の芸風は特技のダンスを活かしたものまねで、代表ネタは前田敦子、アンジェリーナ・ジョリーなどがあります。

キンタロー。と共に世界選手権に出場

キンタロー。の新パートナーとして選ばれたロペスはその後金スマの企画内で社交ダンスの世界選手権にも出場を果たしました。この世界選手権は日本代表として選ばれるのも大変な大会であり、金スマでは世界選手権への出場を目指すところから放送がスタートしました。

出場できる日本の枠はわずか2枠であったにも関わらず、キンタロー。とロペスペアは見事に選考会を勝ち抜け、世界選手権へ出場を決めることとなりました。

社交ダンス世界選手権2018の結果は?

見事に出場を決めた社交ダンスの世界大会は2018年の10月にマイアミで行われました。世界選手権に行くからには優勝、世界一を目指すと意気込んだ2人の結果は8位でした。

世界ランクで見ても9位、キンタロー。とロペスが掲げた目標には届かなかったものの日本勢としては大健闘の結果に終わりました。この時の金スマの放送はかなりの高視聴率であり、ロペスの地元静岡県では30パーセントを超えたと言われています。

キンタロー。とのペア解散が発表される

日本を代表して出場した社交ダンスの世界大会で大健闘し、これからの活動にも注目が期待されたキンタロー。とロペスですが、実はこの世界大会出場を持って解散をすることとなりました。理由はキンタロー。の家庭事情を考慮してと言われています。

実は番組の中でキンタロー。は子どもを楽しみしていたと発言しています。キンタロー。の妊活のためにペアを解消したのではないかというのが有力な理由のようです。

ロペスが新パートナーとして加わったことで、一気に人気が加速し金スマの中でも冠コーナーとなっていた社交ダンス企画は、キンタロー。の卒業を機に囚虜してしまうのではとささやかれていましたが、実は現在でも続いています。

キンタロー。の卒業後、今度はロペスの新パートナーを探さなければならなくなったわけですが、一体どのようになったのでしょうか?

ロペスの新パートナーは”すぐりん”

キンタロー。が卒業後、ロペスの新パートナーとして選ばれたのはすぐりんという女性です。金スマの番宣の中でも元フィギュアスケーターである、などヒントが出されていたのですが発表前のネットでは分かったという人と分からないという人に分かれていました。

すぐりんとは一体誰なのでしょうか?そしてどうして金スマの社交ダンス企画にロペスの新パートナーとして抜擢されることとなったのでしょうか?

新パートナーは村主章枝と発表される

すぐりんとは元フィギュアスケーターの村主章枝のことです。村主章枝が金スマ社交ダンス企画のロペスの新パートナーになると放送された後は歓迎のコメントであふれていたのですが、村主章枝とはどのような人物なのでしょうか?

また村主章枝がロペスの新パートナーとして社交ダンスをすることを快諾した理由、そしてすぐりんこと村主章枝が社交ダンスでも期待される理由などを見ていきます。

新パートナー・すぐりんのプロフィール

・愛称:村主さん
・本名:村主章枝
・生年月日:1980年12月31日
・年齢:38歳(2019年6月現在)
・出身地:千葉県千葉市
・血液型:非公表
・身長:157センチ
・体重:44キログラム
・活動内容:タレント、振付師(元フィギュアスケーター)
・所属グループ:なし
・事務所:非公表
・家族構成:父、母、妹

村主章枝が金スマの企画を承諾した理由

後程ご紹介しますが、すぐりんこと村主章枝はオリンピックにも出場経験があり超がつくほど有名なフィギュアスケーターです。現在では現役を退いているとはいえ、どうしてバラエティ番組の社交ダンス企画を快諾し、ロペスの新パートナーとなったのでしょうか?

実は元々村主章枝もこの金スマの社交ダンス企画を知っていたようです。そしてロペスの新パートナーとしてオファーが来た時に、迷いなく直感でやりたいと思ったと語っています。

村主章枝の高速スピンが社交ダンスに活きる?

村主章枝はフィギュアスケーターとしての経歴はあるものの、社交ダンスの経験はありません。しかしこれまでキンタロー。とロペスのダンス振り付けを考えてきた山本英美は、村主章枝の得意な技である高速スピンが社交ダンスでも活かせると意気込んでいます。

番組で中居正広が高速スピンは活かせるかと山本英美に尋ねると、高速スピンに近いものを振りに入れ、2人の武器にしたいとやる気満々でした。高速スピンは活躍するようです。

新パートナー・すぐりんの経歴

すぐりんこと村主章枝はこれまでにどのような経歴を持っているのでしょうか?社交ダンスではロペスが素晴らしい成績を残していたとご紹介しましたが、村主章枝はフィギュアの世界でこれまでに同じく素晴らしい成績を沢山残しています。

村主章枝がフィギュアスケートを始めた幼少期から、さらにはオリンピックに出場、そして現役選手を引退するまでの経歴をまとめてご紹介します。

経歴①6歳:スケートを始める

ロペスの新パートナーとして選ばれた村主章枝がスケートを始めたのは6歳の時でした。村主章枝は出身地は千葉県でありながらも父の職業がパイロットであったということも影響してか、3歳から5歳までをアメリカで過ごしていました。

その時にスケートやスキーなどのウィンタースポーツをしていたことが、後にフィギュアスケートを始めるきっかけとなったと本人が話しています。

経歴②小6:全日本ジュニア選手権に初出場

村主章枝が本格的にスケートを始めたのは6歳のときでした。そこからみるみるスケートが上達し、小学6年生の時に初めて全日本ジュニア選手権に出場を果たします。

初出場では19位という結果に終わった村主章枝でしたが、1994年にはイタリアで行われる大会であるガルデナスプリング杯に出場し、見事7位という好成績を収め華々しい国際デビューとなりました。その後の世界ジュニア選手権では4位となりました。

経歴③高1:全日本選手権で初優勝

1996年、1997年にも先ほどもご紹介した同大会に出場し、同じほどの成績を収めた村主章枝は高校1年生の時に全日本世界選手権で見事優勝に輝きました。出場2度目にして掴み取った優勝でした。しかしその後世界選手権では思った成績が残せませんでした。

最初に行われるショートプログラムでジャンプのミスが響き、その後行われたフリースケーティングを合わせた総合成績は18位と終わりました。

経歴④ソルトレイクシティオリンピック出場

1998年、1999年と好成績を残しながらも世界選手権では成績が残せませんでしたが、その後2000年代に入ってからは全日本選手権、四大陸大会共に優勝など輝かしい成績を残しました。そして2002年に行われたソルトレイクシティオリンピックに出場を果たします。

ショートプログラム終了時でも7位という高順位でしたが、その後のフリースケーティングの縁起でもほぼほぼミスなく終わり最終的には5位入賞という成績を残しました。

経歴⑤トリノオリンピック出場

2005年頃から村主章枝は元々痛めていた股関節の故障が悪化し、2006年に行われたトリノオリンピック代表入りは一時絶望的とメディアにも言われていました。

しかしそうした前評判とは裏腹に、村主章枝は選考を兼ねた大会であったNHK杯で2位、さらには全日本選手権では1位に輝き見事トリノオリンピック出場を果たしました。トリノではほぼミスなく滑り切ったものの細かな部分で点数が伸びず結果は4位入賞となりました。

経歴⑥2014年に現役を引退

トリノオリンピック終了後も現役続行を発表した村主章枝でしたが、その後成績は伸び悩みました。トリノオリンピック後の9年間に渡り現役選手生活を続けたものの、2014年11月13日に引退会見を開き、現役選手生活を33歳で終えることとなりました。

現在は振付師としても活動

村主章枝は引退会見の中で、今後は振付師として活動をすると今後の展望を語り、現在その言葉の通り振付師として活動しています。

氷上の女優と呼ばれたほど表現力が高いスケーターとして現役時代から人気を集めていた村主章枝が今回ロペスの新パートナーとなったことで、ファンの間では再び村主章枝の姿を見ることができると話題となっています。

ロペスの新パートナーすぐりんはオリンピック経験者

この度金スマの社交ダンス企画でロペスの新パートナーとして選ばれた、すぐりんこと村主章枝の経歴、そしてこれまで活躍してきたロペスの経歴もまとめてご紹介しました。

村主章枝は社交ダンスの経験は無いものの、持ち前の表現力と体のしなやかさ、そして現役時代に一番の武器であった高速スピンなどが社交ダンスでも存分に活かすことができるのではないかと期待を集めています。今後はロペスとすぐりんペアに要注目です。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ