西城秀樹の年齢サバ読みの真相は?70歳って?西城秀樹の年齢まとめ

2018年に急性心不全で他界した昭和を代表する歌手・西城秀樹さん。西城秀樹さんには年齢サバ読み疑惑が浮上しており、実は年齢70歳?と言われているようです。そこで今回は西城秀樹さんのプロフィールや経歴とともに、年齢に関しての情報を紹介しましょう。

西城秀樹の年齢サバ読みの真相は?70歳って?西城秀樹の年齢まとめのイメージ

目次

  1. 1西城秀樹のプロフィール
  2. 2西城秀樹の年齢サバ読みの真相
  3. 3西城秀樹の年齢70歳って?
  4. 4西城秀樹の都市伝説的エピソード
  5. 5西城秀樹と同年齢(1955年生まれ)の歌手
  6. 6西城秀樹の年齢サバ読みの真相は都市伝説化

西城秀樹のプロフィール

愛称:ひでき
本名:木本龍雄(きもとたつお)
生年月日:1955年4月13日
年齢:63歳没
出身地:広島県広島市
血液型:AB型
身長:181㎝
体重:不明
活動内容:元歌手
所属グループ:なし
事務所:元アースコーポレーション
家族構成:妻・子供(3人)

西城秀樹の経歴

西郷秀樹さんは高校生の時にジャズ喫茶でスカウトされ、1972年に「恋する季節」で歌手デビューしました。そして1973年には「ちぎれた愛」、1974年には「傷だらけのローラ」などが次々とヒットし、郷ひろみさんや野口五郎さんと「新御三家」とも呼ばれるほど大ブレイクしました。

1979年にリリースした「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」はミリオンヒットとなり、この曲のサビの振り付けは子供から大人までが真似できると社会現象にまでなりました。

また西城秀樹さんは歌手以外に俳優としても活躍されており、1974年に公開の映画「愛と誠」では主演を務め話題となりました。その後も数々の活躍を見せていた西城秀樹さんですが、2001年に脳梗塞を発症しています。

その後芸能活動復帰もしましたが再び2011年に再発。再発後は右半身マヒの後遺症と闘うも歌手として活動をされていました。そして2018年に心不全のため亡くなりました。

西城秀樹の年齢サバ読みの真相

では早速西城秀樹さんの年齢サバ読み疑惑の真相を見てみましょう。西城秀樹さんは1972年の年齢17歳の時に歌手デビューされていますが、当時から大人っぽい雰囲気が注目されていました。そのため西城秀樹さんには当時から年齢サバ読みが噂されているようです。

西城秀樹さんは2018年に他界しているのですが、亡くなった現在も年齢詐称と話題となっています。西城秀樹さんはなぜ年齢サバ読みを噂されているのでしょうか?

年齢63歳で他界の西城秀樹にサバ読み疑惑?

西城秀樹さんは17歳で歌手デビューし、その後は数々のヒット曲をリリースしました。西城秀樹さんの代表曲である「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」は現在も名曲として知られています。そんな大活躍していた西城秀樹さんですが、2018年心不全のため帰らぬ人となってしまいました。

西城秀樹さんが亡くなった時の年齢は63歳でありましたが、西城秀樹さんには以前から年齢サバ読み疑惑が浮上しており、亡くなった後になっても年齢詐称と話題になっています。

ワイルドすぎる昔から年齢詐称疑惑が浮上

西城秀樹さんに年齢サバ読み疑惑が浮上している理由としては、昔の西城秀樹さんがワイルドすぎるということがあるそうです。西城秀樹さんはデビューしてからかなり人気の歌手であり、現在でも西城秀樹さんの若い映像が流れることがあります。

そんな西城秀樹さんは昔からかなりワイルドであり、過去には「ワイルドな17才」というアルバムもリリースされています。それもあり西城秀樹さんはデビュー当時から3~7歳くらい年齢をサバ読んでいると言われていました。

自ら年齢サバ読みを告白?

また西城秀樹さんは昔から年齢サバ読み疑惑が浮上していますが、これについて本人は否定も肯定もされていません。しかし調べていると自ら年齢サバ読みを告白していたとの情報がありました。

西城秀樹さんと言えば、「新御三家」として郷ひろみさんと野口五郎さんとドラマ「3年B組金八先生」に出演されていました。その際には3人とも同じ年の方がいいと西城秀樹さんが2人に年齢を揃えたそうです。

このエピソードが真実かは謎ですが、西城秀樹さんが実際に「俺の方が2人よりも年齢が一つ上だということになっている」と告白されていたこともあるようです。

西城秀樹の年齢70歳って?

昔から年齢サバ読み疑惑が浮上している西城秀樹さんですが、現在西城秀樹さんの年齢を調べていると「70歳」という噂がかなり広まっていることがわかりました。西城秀樹さんはなぜ年齢70歳と言われているのでしょうか?

年齢詐称で年齢70歳没説も

西城秀樹さんは2018年に亡くなっており、亡くなった時の年齢は63歳と言われています。しかし本当は年齢を詐称していたため、63歳ではなく70歳没説が噂されています。その理由は先ほどからも紹介しているように、西城秀樹さんの大人っぽい容姿やワイルドな所が関係しているようです。

西城秀樹の同級生は年齢70歳?

また西城秀樹さんの年齢詐称について、「西城秀樹さんと学校が同じで同級生だったと言う人の年齢が、現在70歳だった」という一般人からの情報がありました。しかしこの情報では、本当に年齢70歳になるかの確かな証拠はありませんのでデマの可能性もあるでしょう。

西城秀樹の本当の年齢は一体何歳?

63歳没と公表されていますが、本当は年齢詐称しており70歳没との噂もあります。あまりにも西城秀樹さんに年齢サバ読み疑惑が浮上しているのですが、西城秀樹さんの本当の年齢は一体何歳になるのでしょうか?

西城秀樹さんの年齢詐称の真実はわかってはいませんが、西城秀樹さんが公表されている生年月日は1955年4月13日であるので、63歳没が本当の年齢で間違いないでしょう。

西城秀樹の都市伝説的エピソード

西城秀樹さんは1972年にリリースした曲「恋する季節」でデビューしましたが、デビュー曲はヒットに至らず翌年リリースした6曲目の「ちぎれた愛」で、初めてオリコン1位を獲得しブレイクしました。

また西城秀樹さんは俳優としても活躍されており、その俳優として出演された作品では都市伝説的エピソードがあると話題になっているようです。西城秀樹さんの都市伝説的エピソードとは一体どんな内容なのでしょうか?

年齢19歳の頃の出演ドラマ『寺内貫太郎一家』が話題に

西城秀樹さんの都市伝説的エピソードについて調べていると、どうやら西城秀樹さんが年齢19歳の時に出演されたドラマ「寺内貫太郎一家」が話題になっていました。ドラマ「寺内貫太郎一家」は、1974年にTBSで放送された向田邦子さんが脚本を務めた作品です。

日本の作曲家である小林亜星さんが主演を務めており、西城秀樹さんは小林亜星さんの長男・寺内周平役で出演されています。西城秀樹さんはこのドラマでさらに人気となりました。

ドラマ『寺内貫太郎一家』喧嘩シーンエピソード

西城秀樹さんが出演していたドラマ「寺内貫太郎一家」では、小林亜星さん演じる主人公・寺内貫太郎と西城秀樹さん演じる長男・寺内周平が毎回親子喧嘩をするシーンがお決まりになっており、またこの喧嘩シーンがドラマの見どころとなっていました。

ドラマで繰り広げられる親子喧嘩はいつも派手に行われ、タンスが倒れたりふすまが外れたりします。さらに西城秀樹さん演じる寺内周平が庭に投げ飛ばされるシーンなどとにかくリアルと話題になりました。

このドラマの親子喧嘩シーンについて、「2人はお互いに本気になって喧嘩していた」と後々語っていたそうです。実際に西城秀樹さんはこの喧嘩シーンの撮影で、投げ飛ばされた際に腕を骨折したというエピソードは有名だそうです。

年齢詐称疑惑と本名の関係の噂にも注目が

西城秀樹さんは昔から現在までずっと年齢詐称疑惑が話題となっていますが、西城秀樹さんの本名も関係していると言われているようです。「西城秀樹」と言う名前は本名ではなく芸名になります。では西城秀樹さんの本名はどんな名前なのでしょうか?

西城秀樹さんの本名を調べたところ、西城秀樹さんの本名は「木本龍雄(きもとたつお)」と言います。この本名について「辰年生まれだから龍雄と言う名前を付けた」と噂されているようです。この噂が本当であれば西城秀樹さんの年齢は3歳年上になりますが、この情報はデマの可能性が高いと言われています。

西城秀樹と同年齢(1955年生まれ)の歌手

では最後は西城秀樹さんと同年齢の歌手を紹介しましょう。西城秀樹さんは1955年生まれで、現在生きていれば年齢65歳になります。西城秀樹さんと同年齢の1955年生まれの歌手はどんな方がいるのでしょうか?

同年齢の歌手①竹内まりや

西城秀樹さんと同年齢の歌手1人目は「竹内まりや」さんです。竹内まりやさんは1955年3月20日生まれの現在65歳。島根県簸川郡大社町の出身で、身長165㎝前後、血液型A型、スマイルカンパニーに所属するシンガーソングライターです。

竹内まりやさんは慶応義塾大学文学部に在学中の1978年11月、シングル「戻っておいで・私の時間」とアルバム「BEGINNING」で歌手デビューされました。そして翌年の1979年にリリースしたシングル「SEPTEMBER」では第21回レコード大賞新人賞を受賞し注目を集めました。

さらに翌年1980年には、竹内まりやさんの4枚目となるシングル「不思議なピーチパイ」が資生堂化粧品のCMソングに起用され大ヒットしました。その後も多数のヒットソングを歌ってきた竹内まりやさんですが、作詞作曲家としても活躍されています。

竹内まりやさんが作詞作曲を手掛けた作品は、薬師丸ひろ子さんの「元気を出して」や中山美穂さんの「色・ホワイトブレンド」、広末涼子さんの「MajiでKoiする5秒前」などがあり、どの曲もヒットとなりました。

またプライベートでは1980年頃から同棲が報じられていたミュージシャン・山下達郎さんと、1982年4月に結婚されました。竹内まりやさんの夫・山下達郎さんも日本を代表するシンガーソングライターであり、これまでに多くの作詞作曲を手掛けています。

竹内まりやさんは西城秀樹さんと同じ1955年生まれの同年齢と言われていますが、竹内まりやさんの誕生日は3月20日になります。西城秀樹さんの誕生日は4月13日になるので、竹内まりやさんの方が1学年上になるようです。

同年齢の歌手②松山千春

竹内まりやさんと同年齢の歌手2人目は「松山千春」さんです。松山千春さんは1955年12月16日生まれの現在64歳。北海道足寄郡足寄町出身で、身長170㎝、血液型O型、オフィス・ゲンキに所属する男性フォークシンガーです。

松山千春さんは1976年、STVラジオの「サンデージャンボスペシャル」内に放送されていた15分コーナー「千春のひとりうた」でメディアデビューしました。翌年の1977年1月には「旅立ち」でレコードデビューし、その後は数々のヒット曲をリリースされています。

松山千春さんの主な代表曲は「大空と大地の中で」「季節の中で」「長い夜」「君を忘れない」などがあり、さらに松山千春さんは作詞作曲家としても活躍されています。

同年齢の歌手③世良公則

西城秀樹さんと同年齢の歌手3人目は「世良公則」さんです。世良公則さんは1955年12月14日生まれの現在64歳。広島県福山市出身で身長176㎝、ロックミュージシャンや俳優として活躍されています。

世良公則さんは3歳からバイオリンを習っており、中学時代にはロックにハマり、高校生になるとバンドを組みベースを担当していたそうです。世良公則さんは幼少期からずっと音楽に興味があったそうです。

大学生の頃にはボーカルをやるようになり、その後「世良公則&ツイスト」を結成し1977年11月にレコードデビューを果たしました。翌年1978年1月には「夜のヒットスタジオ」でテレビ初出演を飾り、その後は数々の大ヒット曲を連発しています。

また世良公則さんは1981年には、桑田佳祐さんと竹内まりやさん、山下達郎さん、ダディ竹千代さんとともの期間限定ユニット「竹の屋セントラル・ヒーディング☆」を結成し、ベースを担当しました。

また世良公則さんはロックミュージシャンとして活躍するほか、俳優としても様々な作品に出演しています。近年ではフジテレビ「マルモのおきて」や日本テレビ「リバース~警視庁捜査一課チームZ~」、TBS「下町ロケット-後編-」などに出演され話題となりました。

同年齢の歌手④郷ひろみ

西城秀樹さんと同年齢の歌手4人目は「郷ひろみ」さんです。郷ひろみさんは1955年10月18日生まれの現在64歳。福岡県出身で身長176㎝、血液型A型、バーニングプロダクションに所属する歌手です。

郷ひろみさんは高校1年生の時にフォーリーブスのマネージャーにスカウトされたことがきっかけで、1971年にジャニーズ事務所へ入所しました。1972年1月にはNHK大河ドラマ「新・平家物語」で俳優デビューを飾り、さらに同年9月には「男の子女の子」で歌手デビューされました。

郷ひろみさんのデビュー曲はオリコン週間チャートでベストテン入りし、この年の第14回レコード大賞・新人賞を受賞しました。その後は数々の名曲をリリースされています。

同年齢の歌手⑤ブラザー・コーン

西城秀樹さんと同年齢の歌手5人目は「ブラザー・コーン」さんです。ブラザー・コーンさんは1955年11月5日生まれの現在64歳。東京都杉並区高円寺出身で、血液型O型、日本で活動する男性歌手です。

ブラザー・コーンさんは、あのねのねが司会を務めていた番組「とびだせものまね大作戦」でテレビ初出演を飾り、その後はあのねのねの清水國明さんに弟子入りし芸能活動を始めました。

その後ソロとして歌手活動をされていましたが、1983年にはブラザー・トムさんとともに「バブルガム・ブラザーズ」を結成しました。1991年にリリースした「WON'T BE LONG」は大ヒットとなり、年末の第42回NHK紅白歌合戦に初出場を飾りました。

またブラザー・コーンさんの同級生には、ロックミュージシャンの佐野元春さんがいるそうです。佐野元春さんの生年月日は1956年3月13日であるので、西城秀樹さんと同じ1955年生まれではありませんが学年は同じになります。

西城秀樹の年齢サバ読みの真相は都市伝説化

以上、西城秀樹さんのプロフィールや経歴とともに、年齢サバ読みの真相や都市伝説エピソードなどを紹介しました。西城秀樹さんは1955年生まれであり、現在生きていれば65歳になりますが、昔からワイルドだったことで年齢詐称が噂されていました。

また亡くなってからも「70歳⁈」と年齢詐称の噂もあるようですが、これらは単なる噂に過ぎないようです。63歳の若さで他界した西城秀樹さん。今後も西城秀樹さんの代表曲はずっと歌われ続けることでしょう。

Thumb西城秀樹の若い頃がイケメンすぎる!当時の彼女やエピソードは?
2018年に亡くなられた西城秀樹さんの若い頃がイケメン過ぎると話題になっているようです。そこ...

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
松本友奈

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ