西城秀樹の嫁の木本美紀まとめ!出身や実家は?結婚の馴れ初めや西城秀樹とのエピソードなど

西城秀樹さんの嫁は木本美紀さんというそうです。嫁の木本美紀さんの出身や実家は判明しているのでしょうか?また、夫妻の結婚の馴れ初めやエピソードなどについても調査しました。西城秀樹さん夫妻の馴れ初めから結婚まで、また、嫁の実家や韓国人説についても併せて紹介します。

西城秀樹の嫁の木本美紀まとめ!出身や実家は?結婚の馴れ初めや西城秀樹とのエピソードなどのイメージ

目次

  1. 1西城秀樹のプロフィール
  2. 2西城秀樹の嫁は木本美紀
  3. 3西城秀樹の嫁の出身や実家は?
  4. 4西城秀樹の嫁との結婚の馴れ初め
  5. 5西城秀樹と嫁の夫妻エピソード
  6. 6西城秀樹の嫁(木本美紀)との絆は永遠に

西城秀樹のプロフィール


・愛称:ヒデキ
・本名:木本龍雄
・生年月日:1955年4月13日
・年齢:享年63歳(2018年5月16日没)
・出身地:広島県広島市
・血液型:AB型
・身長:181cm
・体重:???
・活動内容:歌手、俳優
・所属グループ:なし
・事務所:アースコーポレーション
・家族構成:妻(木本美紀)、長女、長男、次男

西城秀樹の経歴

西城秀樹さんの嫁との馴れ初めや夫妻エピソードについて紹介する前に、まずは西城秀樹さんの経歴を見ていきましょう。西城秀樹さんは父親がジャズギターを趣味としていたこともあり、幼少期から音楽に親しんできたのだとか。西城秀樹さんは小学生の頃から兄とともにバンドを結成し、音楽活動を始めていたようです。

中学生になると、西城秀樹さんのバンド活動はさらに活発化します。中学生時代に結成したバンド「ジプシー」で西城秀樹さんはリードボーカルをつとめ、ヤマハ・ライト・ミュージック・コンテストの中国大会で優勝したこともあるのだそうです。

高校時代に入ると、西城秀樹さんの所属するバンドは、R&B喫茶「パンチ」のレギュラーバンドになります。このバンドの演奏を聞いていたスタッフからスカウトを受け、西城秀樹さんは芸能事務所・芸映に所属。反対する家族を説得し、西城秀樹さんは上京しました。

上京した翌年の1972年3月、西城秀樹さんはシングル「恋する季節」で歌手デビュを果たします。「西城秀樹」という芸名も、「女学生の友」という雑誌の一般公募で決まり、愛称は「ヒデキ」となりました。

西城秀樹さんはデビューの年にリリースされた「チャンスは一度」がヒットし、さらに翌年には「情熱の嵐」、「ちぎれた愛」、「愛の十字架」がオリコンの上位にランクインするなどしてブレイクを果たします。その後も、「激しい恋」や「傷だらけのローラ」などのヒット曲をリリースしました。

1974年にはドラマ「寺内貫太郎一家」へのレギュラー出演や映画「愛と誠」での主演など、西城秀樹さんは俳優としてもその才能を発揮します。1979年には西城秀樹さんの代表曲「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」も大ヒットしました。

1983年にそれまで所属していた「芸映」を円満退社した西城秀樹さんは、「アースコーポレーション」を設立。その後も「ギャランドゥ」などのヒット曲をリリースするなど精力的に活動を続けました。ただ、2001年に西城秀樹さんは脳梗塞を発症してしまいます。

2003年にも脳梗塞を発症した西城秀樹さんは、介護の必要な状態にまでなってしまいますが、その後何度か奇跡的な復活を果たします。しかし、2018年5月、急性心不全のために亡くなられました。享年は63歳と大変若かったことも、多くの人に衝撃を与えたようです。

Thumb西城秀樹の死因は病気?急性心不全?今までの病気や原因などをおさらい
日本が生んだスーパースター・西城秀樹さんの死因について調べました。西城秀樹さんの死因となった...

西城秀樹の嫁は木本美紀

西城秀樹さんの嫁は木本美紀さんという元OLの女性です。西城秀樹さんの嫁の木本美紀さんはどのような人なのでしょうか?西城秀樹さん夫妻の結婚や嫁の情報などについて調べてみました。

2001年6月に一般女性の木本美紀と結婚

西城秀樹さんが結婚されたのは2001年のことでした。それまでにも熱愛や結婚の噂があった西城秀樹さんですが、なかなか結婚には至らなかったようです。そんな西城秀樹さんが選んだ妻の木本美紀さんには、結婚発表当時、とても注目が集まりました。

ただ、西城秀樹さんの妻となった木本美紀さんは一般人であるということもあり、かなり公表されている情報が限られてしまっています。西城秀樹さんの死後は必要に応じてマスコミの前に登場することもあるようですが、それでも芸能人に比べると情報は多いとは言えないでしょう。

妻の木本美紀との間に子供3人誕生

西城秀樹さんと妻の木本美紀さんとの間には、3人の子供が生まれました。1人目の子供は結婚の翌年の2002年に誕生しました。第一子の性別は女の子で長女となります。その後、2003年に長男、2005年に次男が誕生。西城秀樹さんは結婚後、立て続けに子宝に恵まれたことになります。

嫁(木本美紀)と幸福の科学の関係とは

西城秀樹さんの妻の木本美紀さんには、幸福の科学との関わりが噂されているそうです。なぜ西城秀樹さんの妻が幸福の科学との関係を噂されているのかを調べてみると、女優の小川知子さんが関わっているという情報がありました。

実は西城秀樹さん夫妻と小川知子さんはかねてより親交があり、西城秀樹さんが亡くなられた翌日にも小川知子さんは弔問に訪れています。小川知子さんが幸福の科学の信者だということは有名な話ですので、西城秀樹さんの妻もそうなのではないかという噂になったようです。

西城秀樹の嫁の出身や実家は?

西城秀樹さんの嫁の出身や実家についても見ていきましょう。西城秀樹さんの嫁の出身がどこなのかは判明しているのでしょうか?また、実家はどこなのでしょう?西城秀樹さんの嫁の出身や実家について調べてみました。

嫁(木本美紀)の出身地は大阪府?

西城秀樹さんの嫁の出身地については大阪府だという情報があるようです。大阪府といっても広いですが、具体的にどの辺りが出身地なのかについては、調べてみましたが分かりませんでした。やはり西城秀樹さんの嫁は一般人ということもありますので、詳細な情報については分からないことも多いようです。

嫁(木本美紀)は岐阜県出身との噂も浮上

西城秀樹さんの嫁・木本美紀さんは岐阜県出身という情報もありました。また、実家が岐阜県なのではないかという情報もあるようです。調べてみると、この情報が流れた理由には、子供の出産が関係しているようでした。

西城秀樹さんの嫁は大阪府の出身ですが、出産は岐阜県の病院でされたのだそうです。この病院はネット上などの口コミでも評判が良いとのこと。安心して出産ができるよう、西城秀樹さん夫妻は岐阜県の病院を選んだのだと考えられます。こうしたことがあり、嫁の実家や出身が岐阜県という噂が流れたようです。

嫁(木本美紀)は日本出身だが韓国人?

西城秀樹さんの嫁は日本出身ではあるものの、韓国人ではないかという噂もあるようです。芸能人なども韓国人説が流れることが多いようですが、完全にデマということもあります。西城秀樹さんの嫁の木本美紀さんには、なぜ韓国人説が流れているのでしょうか?

韓国人説が浮上した理由とは

西城秀樹さんの嫁に韓国人説が浮上した理由としては、西城秀樹さんの実家が関係しているのではないかと言われています。実は西城秀樹さんには、かねてより韓国人説がありました。西城秀樹さんの出身地には在日韓国人の方が多く、在日韓国人には「木本」という姓を名乗る方も多いからなのだとか。

西城秀樹さんの本名の姓は「木本」ですし、韓国名についても流出しているという噂があります。西城秀樹さんの実家の家族が韓国人である可能性が高いことから、嫁の木本美紀さんも韓国人なのではないかという説が浮上したようです。

嫁(木本美紀)の実家はお金持ち説の真相

西城秀樹さんの嫁の木本美紀さんの実家がお金持ちという説もあるようです。西城秀樹さん自身は、実家の父が事業家でもあり裕福だったという情報がありますが、嫁はどうなのでしょうか?

調べてみたところ、西城秀樹さんの嫁の実家もかなりのお金持ちである可能性が高いということが分かりました。西城秀樹さんの嫁の実家も、何か事業をしているのでしょうか?

嫁(木本美紀)の実家の父親は資産家との噂

西城秀樹さんの嫁の実家の父親は、何か事業をしているという情報があり、建設関係の事業ではないかという情報もありました。ただ、調べてみたところ、事業をしているのは間違いないようですが、建設関係ではない可能性もあるようです。

また、嫁の木本美紀さんはイギリスに留学をされていたということですので、実家はそれなりにお金持ちで、父が資産家である可能性も高いかもしれません。西城秀樹さんの嫁も父も一般人ですので、詳細な情報までは分かりませんでした。

西城秀樹の嫁との結婚の馴れ初め

西城秀樹さんと妻である木本美紀さんの結婚の馴れ初めについても見ていきましょう。西城秀樹さんと妻・木本美紀さんの馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?西城秀樹さんと妻の馴れ初めについて調べてみました。

嫁(木本美紀)との結婚の馴れ初めは姉の紹介

西城秀樹さんと妻の馴れ初めについては、「お見合い」という情報があります。調べてみると「お見合い」という情報は間違っていないようですが、正確には西城秀樹さんの姉の紹介ということだったようです。

西城秀樹さんは姉と仲が良く、芸能界に入るために上京するときにも、反対する両親を説得してくれるなどの後押しをしてくれたのだとか。そのため、西城秀樹さんは姉のことをとても信頼していると言われています。

結婚までの馴れ初めの経緯

西城秀樹さんと妻の馴れ初めとなった出会いまでの経緯についても見ていきましょう。西城秀樹さんの姉は大阪でクラブなどの経営しているそうで、その関係で西城秀樹さんの妻である木本美紀さんの父と知り合いだったのだそうです。

西城秀樹さんの妻は突然父に大阪のステーキハウスに連れて行かれ、そこで西城秀樹さんに初めて出会ったのだとか。実はこのステーキハウスは、西城秀樹さんの姉が営むお店でした。2人は初対面ということや17歳の年の差なども感じさせないほど、初対面で打ち解けたそうです。

西城秀樹の姉と嫁の家はご近所だった

さらに調べてみると、西城秀樹さんの姉と妻の木本美紀さんの実家が近所だったという情報もありました。西城秀樹さんの姉と嫁の実家が同じ大阪府内にあることは間違いないようですが、実際にどれぐらい近所なのか、どこにあるのかといった詳細なことまでは分かりませんでした。

西城秀樹と嫁の夫妻エピソード

西城秀樹さんと嫁の夫妻エピソードについても見ていきましょう。西城秀樹さんと嫁の木本美紀さんの間には、どのような夫妻エピソードがあったのでしょうか?西城秀樹さんと嫁の夫妻エピソードについて調べてみました。

夫妻エピソード【介護】

西城秀樹さんと嫁の夫妻エピソードとしては、介護を抜きには語ることができないでしょう。西城秀樹さんは結婚の翌年に1度目の脳梗塞を発症しています。この時には介護が必要になるほどの深刻な状態にならなかったものの、その2年後には再び脳梗塞で倒れました。

この時にはかなり重い症状となり、介護が必要な状態となってしまったのです。西城秀樹さんは右半身麻痺と軽い言語障害の後遺症が残ってしまい、嫁の木本美紀さんは乳飲み子を抱えながら西城秀樹さんの介護を行ったとされています。

西城秀樹の介護について語る妻

西城秀樹さんの死後、妻の木本美紀さんは介護について公の場で語るようになりました。妻によると、西城秀樹さんへの介護は「介護という意識を持ったことはない」と言います。立て続けに生まれた子供たちと介護が同時進行だったということもあり、どうすれば家族が気持ち良く過ごせるかを考えて行動していたとのこと。

妻の木本美紀さんによる西城秀樹さんの介護は、15年にも及びました。西城秀樹さんが辛い闘病生活や介護生活に耐えることができた理由として、妻の木本美紀さんは「3人の子供たちの存在が大きかった」と語っていたそうです。

夫妻エピソード【木本美紀が著書出版】

西城秀樹さんの妻・木本美紀さんは、2018年に夫である西城秀樹さんとの18年間を記した著書「蒼い空へ」を出版しました。この書籍は発売と同時に売り切れる書店も続出するなど大きな反響があり、10万部を超えるベストセラーとなったそうです。

本の出版前、妻の木本美紀さんは、西城秀樹さんの闘病生活について綴ることでファンをがっかりさせるかもしれないとも考えたのだとか。ただ、実際には「勇気づけられた」、「感動した」などの声が圧倒的に多かったそうです。

介護や闘病生活中の様子が描かれた1冊

妻の木本美紀さんの著書「蒼い空へ」には、西城秀樹さんの闘病や介護の様子が赤裸々に綴られています。西城秀樹さんの脳梗塞は2003年に公表されましたが、実際には2001年に最初の脳梗塞を発症していたことも、この著書の中で明らかにされているようです。

「蒼い空へ」の中には、父親としての西城秀樹さんの顔が分かる写真が掲載されるなど、ファンたちの知らない西城秀樹さんの姿が多数紹介されていました。また、西城秀樹さんが日頃からファンのことをどれだけ大切に想っているかということも伝わってくる内容だったそうです。

夫妻エピソード【徹子の部屋】

西城秀樹さんの妻・木本美紀さんは、2018年12月4日に放送された「徹子の部屋」に出演し、生前の西城秀樹さんとのエピソードなどを語られたそうです。木本美紀さん自身は、「芸能人でもない自分がテレビに出ても良いのか」という思いがあったとのこと。

しかし、西城秀樹さんが「いつもファンのことを思っていた」ということを思い出し、出演を決意されたそうです。黒柳徹子さんは若い頃から西城秀樹さんと親交があり、「息子のように」思っていたとも言われています。

西城秀樹の嫁(木本美紀)との絆は永遠に

西城秀樹さんと嫁の木本美紀さんの夫妻エピソードなどについて紹介してきました。西城秀樹さんは姉の紹介で嫁の木本美紀さんと出会い、ほどなく結婚を決めたそうです。その後は脳梗塞の後遺症などの苦労もありましたが、3人の子宝にも恵まれました。

3人の子育てに奔走しながらも、西城秀樹さんの介護を献身的に行ってきたという嫁の木本美紀さん。今後も夫・西城秀樹さんとの絆は永遠に輝き続けることでしょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ