斉木しげるの現在!自己破産って?競馬やパチンコが原因?経歴なども!

シティボーイズのメンバーとして活躍した斉木しげるをご存知でしょうか?斉木しげるは俳優としてだけでなく、タレントとしてパチンコ番組でも有名です。現在の斉木しげるはパチンコや競馬好きが原因で自己破産したという噂もあるのだとか。斉木しげるの現在について紹介します。

斉木しげるの現在!自己破産って?競馬やパチンコが原因?経歴なども!のイメージ

目次

  1. 1斉木しげるのプロフィール
  2. 2斉木しげるの現在
  3. 3斉木しげるの自己破産の真相
  4. 4斉木しげるの自己破産は競馬やパチンコが原因?
  5. 5斉木しげるのこれまでの経歴
  6. 6斉木しげるは自己破産説も乗り越え現在も芸能界で活躍

斉木しげるのプロフィール

愛称:???
本名:斎藤茂樹
生年月日:1949年11月18日
年齢:69歳(2019年9月現在)
出身地:静岡県浜松市天竜区
血液型:O型
身長:178cm
体重:???
活動内容:俳優、タレント
所属グループ:シティボーイズ
事務所:ASH&Dコーポレーション
家族:妻、息子、娘

斉木しげるの経歴

斉木しげるは俳優として活躍していますが、タレントとしてのユーモラスなキャラクターも有名です。斉木しげるの現在を紹介する中で、まずはその経歴をチェックしてみましょう。

斉木しげるは早稲田大学教育学部国文学科に進学しましたが中退しています。これは大学で講義に参加するよりも、演技に対する気持ちのほうが強かったことが影響しているのではないでしょうか?

そのため、斉木しげるは1971年に通っていた俳優座養成所を中退した仲間と集まることになります。このときに誕生した劇団が「表現劇場」というものでした。

この劇団には大竹まこと、きたろう、風間杜夫が在籍していました。斉木しげるは後に、大竹まことときたろうと「シティボーイズ」という芝居ユニットを結成することになります。

シティボーイズは1979年に結成された芝居ユニットです。グループの由来はつかこうへい劇団にあった野球チームでした。シティボーイズは1981年から「お笑いスター誕生!!」に出場して、10週勝ち抜きでグランプリに輝いています。

斉木しげるはシティボーイズでの活躍がきっかけで、俳優としてドラマに出演する機会が増えました。また、ドラマ以外に「今夜はドル箱!」のようにパチンコバラエティ番組でも有名です。

シティボーイズは斉木しげる以外のメンバーも活躍しています。大竹まことは辛口コメンテーターとしてワイドショーなどに出演していますし、きたろうは様々なドラマに出演しています。

斉木しげるの現在

俳優やタレントとしてマルチな活動をしていた斉木しげるですが、現在はどういった活動を行っているのでしょうか?斉木しげるの現在オン年齢や嫁や子供について紹介します。

2019年の誕生日で年齢70歳の斉木しげる

斉木しげるは2019年の誕生日で年齢が70歳になります。いろいろな俳優がどんどんベテランになっていますが、斉木しげるも70歳になっていたわけです。ちなみに、同じシティボーイズのメンバーである大竹まことも70歳、きたろうは一つ年上の71歳になります。

現在は新丸子在住との噂

都会で生活をしていると、意外と芸能人とすれ違うことも多いです。斉木しげるの場合は、現在は新丸子に住んでいるという噂があります。。新丸子は神奈川県川崎市にある街で、実際にこの街で斉木しげるを見かけたという声から噂が広まったらしいです。

斉木しげるの現在の嫁や子供は?

斉木しげるの家族について調査しました。斉木しげるは一般女性と結婚しており、息子と娘が居るそうです。しかし、嫁や子供は一般人ということもあって詳しい情報はありませんでした。

ただし、大竹まことや風間杜夫によれば、斉木しげるの嫁はとても優しく甘いそうです。そのせいで、斉木しげるが甘やかされてどんどんダメになるので別れさせようと考えたほどなのだとか。斉木しげるは自分から動くというよりは、引っ張ってもらったり誘ってもらったりするほうが向いているそうです。

現在もドラマや映画など俳優兼タレントとして活躍

斉木しげるの現在の出演経歴について紹介します。斉木しげるは2016年に映画「3月のライオン」に出演したことが話題になりました。これは、以前に比べるとドラマや映画に出演することが減っていたことが原因のようです。

また、ドラマでは2017年のドラマ「トットちゃん!」に出演していました。この作品は黒柳徹子原作の物語をドラマ化したものです。斉木しげるは黒柳徹子がNHK専属俳優に合格したころに人気俳優だった金剛丸五郎という役で出演しています。

「オー・マイ・ジャンプ」でコスプレ披露も話題に

斉木しげるの意外な出演作品では、2018年から放送されていた「オー・マイ・ジャンプ」が話題になりました。このドラマは週刊少年ジャンプとそのキャラクターを題材にした作品となっています。

この作品で、斉木しげるは「僕のヒーローアカデミア」のオールマイトのコスプレを披露しています。かなり本格的なコスプレになっており、チョイスしたキャラクターもまさかだったといえます。他にも生駒里奈がナルト、伊藤淳史がルフィのコスプレを披露しています。

斉木しげるの自己破産の真相

斉木しげるは、パチンコ番組に出演していたこともあってギャンブル好きとして有名です。斉木しげるの軽快なトークとほどよいギャンブル運が番組をしっかりと盛り上げていました。

しかし、斉木しげるには自己破産の噂があり、パチンコが関係しているという話もあります。斉木しげるのギャンブルと闇金による自己破産の真相について調査してみました。

斉木しげるに自己破産の噂が浮上

芸能人が多額の借金を抱えて自己破産するという話はよくあることのようです。斉木しげるも2003年5月ごろに約1億円の借金を抱えて問題になっています。このことは斉木しげるの口から公表されたというわけではなく、週刊誌などの情報から広まった噂のようです。

この借金の原因は、パチンコや競馬などのギャンブルで闇金に手を出したことが理由だったと言われています。斉木しげるは俳優やタレントとして輝かしい経歴がありますが、同時にパチンコや競馬にかなりお金を使っていたのでしょう。

パチンコ番組降板で家賃滞納の末に自己破産説へ

斉木しげるの借金が悪化した理由には、パチンコや競馬でお金のトラブルを抱えて自己破産したことが大きな原因になっています。また、友人の連帯保証人になったことで借金を背負わされたという話もあるようです。

テレビ局は斉木しげるが自己破産したというトラブルを知って、パチンコ番組から降板させたと言われているのです。テレビ局としてはトラブルを抱えている人間は使いたくないということなのでしょう。

パチンコや競馬が原因で、自分のパチンコ番組を降板されてしまうというのも悲しい話といえるでしょう。このことで収入が激減して、月18万のマンション家賃を払えなくなってしまったそうです。また、他にも斉木しげるのレギュラー番組があったのですが、それも終了していました。

自己破産は闇金融からの借金も関係か

斉木しげるの借金がここまで問題になったのは、お金を借りた相手が闇金だったからという噂もあります。最初は一般的な消費者金融で借金していても、最終的には闇金にたどり着いてしまうわけです。

闇金の借金は自己破産では解決不可との噂も

一般的に自己破産をすると借金は返さなくて良い場合があります。しかし、必ずしもそうではなく、特に闇金の借金は自己破産では解決しないと言われています。

斉木しげるも弁護士に債務整理を依頼して自己破産を選んだようですが、闇金はそれでは許してくれなかったのでしょう。最近のテレビ局は裏社会とのトラブルを嫌っているので、闇金問題を抱える斉木しげるを起用したくなかったことが考えられます。

こういったトラブルを抱えた芸能人は一定期間、テレビの仕事が激減するという噂もあります。斉木しげるの場合はシティボーイズとしての活動があるとはいえ、公演の数は決して多くありません。家族のことを考えるとどうやって乗り越えたか気になるところですが、助けてくれる仲間たちが居たと考えられます。

斉木しげるの自己破産は競馬やパチンコが原因?

ここまでの情報を考えると、斉木しげるが自己破産した原因は競馬やパチンコが原因と言えるのではないでしょうか?斉木しげるに限ったことではなく、ギャンブルで自己破産になってしまう人は多いです。斉木しげるの自己破産の原因をさらに調査してみました。

斉木しげるは競馬やパチンコなどギャンブル好き

斉木しげるといえばパチンコ番組「今夜はドル箱」のイメージが強いかもしれません。斉木しげるはこの番組で司会として、様々なパチンコ台に挑戦していました。視聴者の印象としては、あまりパチンコが強いというタイプでも無かったようです。

また、斉木しげるはパチンコだけでなく競馬も大好きでした。斉木しげるのように競馬もパチンコもやっていたら、いつか身を滅ぼす可能性はあったと言えるでしょう。

自己破産と競馬やパチンコの関係性は?

斉木しげるが自己破産した原因は競馬とパチンコが関係ないとは言えないです。先程も説明したように、斉木しげるは決してギャンブルが強いタイプではなかったそうです。テレビ番組の中だけで楽しんでいるだけなら良いですが、プライベートでもやっていたらいくらお金があっても足りないでしょう。

競馬やパチンコの負債は1億円との噂

改めて斉木しげるの情報を考えると競馬やパチンコの負債はかなりのものだったといえます。また、友人の連帯保証人になったことも原因だと言われています。これらのお金を返すために闇金で借金していたら、自己破産したというのは十分に考えられる話です。

斉木しげるのこれまでの経歴

まさかの闇金で自己破産の噂がある斉木しげるですが、俳優やタレントとしての経歴は充実しています。斉木しげるのこれまでの経歴を確認してみましょう。

経歴①早稲田大学中退後に劇団「表現劇場」結成

斉木しげるは静岡県立浜松西高等学校を卒業しています。その後に早稲田大学教育学部国文学科に入学して中退しています。そして、その後に劇団「表現劇場」の結成に携わりました。

経歴②シティボーイズでの活躍

斉木しげるは、1979年に表現劇場のメンバーだった3人でシティボーイズを結成しています。シティボーイズのメンバーは大竹まこと、きたろう、斉木しげるです。この三人は現在でもタレントや俳優として活動しています。

シティボーイズの特徴は、社会風刺を取り入れたものが多いことです。時事問題を扱った内容や犯罪者に関するものなど考えさせられるテーマが取り込まれています。普段の斉木しげるや大竹まこと、きたろうのイメージとは違った雰囲気が味わえる内容といえるでしょう。

また、シティボーイズは毎年ゴールデンウィーク前後に舞台を行っています。近年の舞台は2019年8月31日に行われたものです。このときは斉木しげるが所属する事務所の全タレントが出演したライブとなっており、ムロツヨシは司会進行やコントに参加しています。

斉木しげるは1994年に、シティボーイズ結成15周年記念ライブでイメージソングを製作しています。このイメージソング「恋人たちのゴム脳」は斉木しげるの持ち歌になっており、数々のライブで披露されるものになりました。

経歴③「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」でドラマデビュー

斉木しげるはシティボーイズで活躍すると同時に、様々なドラマに出演しています。その中で1989年にフジテレビで放送された「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」でドラマデビューを果たしました。また、その続編である「魔法少女ちゅうかないぱねま!」にも出演しています。

このドラマのタイトルが非常に独特ですが、これは「東映不思議コメディーシリーズ」と呼ばれる特撮テレビ番組だからです。初代は1981年に放送された「ロボット8ちゃん」というもので、斉木しげるはこのシリーズの9作目でドラマデビューしたわけです。

斉木しげるは、その後も11作目の「美少女仮面ポワトリン」、12作目の「不思議少女ナイルなトトメス」にも出演しています。いまだにこのシリーズは特撮ファンにコアな人気があります。

また、「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」の主演だった小沢なつきが撮影を放棄するというトラブルも起きています。そのことが原因で番組は早期終了となっています。

経歴④その後は名脇役俳優として多数ドラマ映画出演

斉木しげるはドラマで父親を演じることが多いです。同じ父親という役でも陽気だったり放任主義だったりと演じる父親像も様々です。斉木しげるは俳優としてメインの役どころは少ないですが、名脇役と言える人物でしょう。

そのため、「101回目のプロポーズ」や「相棒」など名作には必ず出演しているといえます。また、ドラマだけでなく映画の出演も多く、安定した演技力が高く評価されています。ドラマや映画を見ていると、斉木しげるが出演しているのは当たり前と感じるほど出演作が多いです。

ちなみに、斉木しげるが時々間違われる俳優が佐戸井けん太です。二人の写真を見ると見間違えるほど似ていますが、どうやら兄弟ではないそうです。ただし、「特命係長只野仁」で斉木しげるの偽物役で佐戸井けん太が出演したという面白エピソードもあります。

斉木しげるは自己破産説も乗り越え現在も芸能界で活躍

斉木しげるは闇金などによる自己破産説があるのは間違いないようです。しかし、現在は俳優として変わらずに活動しており、その問題を乗り越えた可能性が高いといえます。また、シティボーイズの活動は活発なので、ドラマの出演は減っていますが問題ないと考えられるでしょう。

斉木しげるはギャンブルが原因で自己破産をしていますが、賭け事を卒業しているかは分かりませんでした。ただし、パチンコ番組は降板していますが、ときどき競馬関係の番組に出演しているそうです。斉木しげるのギャンブル狂は不安がありますが、現在も芸能界で活躍していると言えるでしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ