佐久本宝の出演ドラマなど経歴まとめ!演技の評判は?

演技力の高さで注目されている佐久本宝はどのような作品に出演しているのかが気になります。佐久本宝のこれまでの出演ドラマや出演映画など経歴について調査してみました。佐久本宝の演技の評判についてもご紹介しましょう。また、学歴やプロフィールについても調べてみました。

佐久本宝の出演ドラマなど経歴まとめ!演技の評判は?のイメージ

目次

  1. 1佐久本宝のプロフィール
  2. 2佐久本宝の出演経歴【ドラマ篇】
  3. 3佐久本宝の出演経歴【映画篇】
  4. 4佐久本宝の演技の評判は?
  5. 5佐久本宝の学歴や身長などの情報も調査
  6. 6佐久本宝は演技力に優れた今後期待の俳優

佐久本宝のプロフィール

・愛称:不明
・本名:佐久本 宝(さくもと たから)
・生年月日:1998年7月22日
・年齢:23歳(2021年8月現在)
・出身地:·沖縄県うるま市
・血液型:A型
・身長:163㎝
・体重:不明
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:ビーストリーム
・家族構成:不明

佐久本宝の経歴

佐久本宝は1998年7月22日に沖縄県うるま市で生まれました。沖縄県うるま市で開催された中高生が演じる舞台、現代版組踊「肝高の阿麻和利」で七代目阿麻和利役を演じています。それを見に来ていた映画監督の李相日が佐久本宝に目を付け、オーディションに呼びました。

映画「怒り」のオーディションには1200人が参加し、佐久本宝はオーディションを勝ち抜いています。映画「怒り」で初出演を果たし、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し話題になりました。

佐久本宝は2019年に「3年A組⁻今から皆さんは、人質です‐」にも出演し注目されています。さらに、様々なドラマや映画に出演し、演技力が注目されました。2020年にはNHK朝の連続テレビ小説「エール」で朝ドラデビューもしています。

佐久本宝の出演経歴【ドラマ篇】

佐久本宝は高い演技力で知られています。佐久本宝はこれまでにどのようなドラマに出演してきたのか、ドラマの出演経歴についてご紹介しましょう。

ドラマ出演経歴:『花へんろ 特別編 春子の人形〜脚本家・早坂暁がうつくしむ人〜』前田賢太郎役

佐久本宝は2018年8月4日にドラマ『花へんろ 特別編 春子の人形〜脚本家・早坂暁がうつくしむ人〜』に出演しました。前田賢太郎役で出演しています。

ドラマ出演経歴:『3年A組-今から皆さんは、人質です-』石倉光多役

2019年1月に放送された菅田将暉が主演を務めたドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』にも佐久本宝は出演しています。菅田将暉が担任を務めるクラスの生徒、石倉光多役で出演しました。『3年A組』ではひときわ身長が低く、存在感を発揮し注目されています。

ドラマ出演経歴:『#声だけ天使』長友信二役

佐久本宝は2018年1月15日から3月19日まで放送されたウェブドラマ『#声だけ天使』にも出演しました。AbemaTVで初の完全オリジナルの連続ドラマで声優を目指す若者が描かれたドラマ。佐久本宝は主人公の友人、長友信二役として出演しています。

ドラマ出演経歴:朝ドラ『エール』古山浩二役

佐久本宝はNHK朝の連続ドラマ小説にも初出演しました。2020年4月13日から11月27日まで放送された朝ドラ『エール』の古山浩二役として出演しています。窪田正孝演じる主人公の古山裕一の弟役として出演しました。

ドラマ出演経歴:『一億円のさようなら』加能耕平役

2020年9月27日から11月15日までNHK BSプレミアム・NHK BS4Kで放送されたドラマ『一億円のさようなら』で、佐久本宝は加能耕平役として出演しました。

ドラマ出演経歴:『レッドアイズ 監視捜査班』下関悟役

佐久本宝は2021年3月27日に放送されたドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』の最終話にも出演し注目されています。佐久本宝は下関悟役として出演しました。

ドラマ出演経歴:『DIVE!!』大広陵役

2021年4月15日から7月1日まで放送されたドラマ『DIVE!!』にも出演しました。佐久本宝は大広陵役として出演しています。

佐久本宝の出演経歴【映画篇】

佐久本宝はドラマだけでなく、数多くの映画にも出演してきました。佐久本宝が出演した映画の経歴についてもご紹介しましょう。

映画出演経歴:『怒り』知念辰哉役

佐久本宝のデビュー作となったのは、2016年9月17日に公開された映画『怒り』です。李相日が監督を務め、佐久本宝は1200人の中からオーディションで選ばれています。佐久本宝は知念辰哉役を演じ、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

映画出演経歴:『YOU達HAPPY映画版 ひまわり』花村龍二役

佐久本宝は2018年9月1日に公開された映画『YOU達HAPPY映画版 ひまわり』の花村龍二役で出演しています。「TUBE」の前田亘輝のラジオ番組「YOU達HAPPY」から生まれた長編映画です。地方創生をテーマにした作品でした。

映画出演経歴:『あの頃、君を追いかけた』大野陽平役

2018年10月5日に公開された映画『あの頃、君を追いかけた』で佐久本宝は大野陽平役として出演しています。佐久本宝はメインキャストとして出演していて、重要なポジションを演じました。この映画は台湾で無名の監督の作品でしたが、200万人を動員する大ヒット作品となった映画を日本でリメイクしたものです。

映画出演経歴:『凪待ち』石母田翔太役

佐久本宝は2019年6月28日に公開された映画『凪待ち』で石母田翔太役で出演しています。香取慎吾が主演を務めたヒューマンサスペンスです。人生につまずいて落ちぶれた男の喪失と再生が描かれた映画で話題になりました。

映画出演経歴:『惡の華』クラスメイト役

2019年9月27日に公開された『惡の華』では、クラスメイト役で出演しています。伊藤健太郎と玉城ティナが共演したテレビアニメを実写化した映画です。

佐久本宝の演技の評判は?

佐久本宝は数多くのドラマや映画に出演してきました。佐久本宝の演技の評判が気になります。佐久本宝の世間での演技の評判について調査してみました。世間だけでなく、業界での演技の評判についてもご紹介しましょう。

世間での演技の評判【上手い派】

佐久本宝の演技は上手いという世間の声をご紹介しましょう。佐久本宝をSNSで調査すると、「演技が上手い」と絶賛する声が数多く聞かれます。「佐久本宝の映画『怒り』の高校生役がインパクト抜群だった」「佐久本宝の演技が凄いので、今後期待できる」など絶賛するコメントが見られました。

「佐久本宝は主役よりも演技力が高いので、一番輝いて見えた」「佐久本宝の少年らしい演技がとても良かった」「佐久本宝の演技は一回見ると忘れられない」「無名の新人だったとは思えない演技だった」「トップ俳優に囲まれていても佐久本宝の演技は引け目が感じられないくらい素晴らしい」「迫真の演技でインパクト抜群」など絶賛されています。

世間での演技の評判【下手派】

佐久本宝をSNSで検索すると、「佐久本宝 演技 下手」というワードが検索されます。佐久本宝の演技は本当に下手なのか、評判について調査してみました。

Twitterでは佐久本宝の演技が下手という評判は全く見当たりませんでした。佐久本宝の演技が下手という説についてはなぜそのような説が浮上したのかすらわかっておりません。

業界での演技の評判も調査

佐久本宝の演技について、業界での評判についても調査してみました。世間の方からは佐久本宝の演技が絶賛されていますが、業界の方からはどのような評判なのかが気になります。

2017年には第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞

佐久本宝の演技は業界の中でも注目されています。佐久本宝は2017年に第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。初めて出演した映画で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するのは快挙です。佐久本宝の演技は世間の方同様、演技力が高いと評価されています。

佐久本宝の学歴や身長などの情報も調査

佐久本宝の学歴や身長などの情報も調査してみました。佐久本宝にはどのような学歴があり、身長や体重などプロフィールが気になります。佐久本宝の学歴やプロフィールについてご紹介しましょう。

佐久本宝の出身高校や大学などの学歴

佐久本宝の出身高校や大学などの学歴について調査してみました。佐久本宝の出身高校や中学、小学校や幼稚園など学歴についてご紹介しましょう。

学歴:大学はどこ?進学した?

佐久本宝は高校を卒業後、大学に進学したのかについてはわかっておりません。佐久本宝が大学に通っているという情報は聞かれないので、佐久本宝は大学に行かず、俳優一本に絞った可能性が考えられます。

学歴:出身高校は「沖縄県立具志川高校(G高)」

佐久本宝の出身高校は沖縄県立具志川高校です。沖縄県立具志川高校は地元ではG高という愛称で親しまれています。佐久本宝は高校時代、沖縄県うるま市で開催された現代版組踊「肝高の阿麻和利」で七代目阿麻和利役を演じました。

沖縄県立具志川高校は日本英語検定協会から優良校として表彰されたり、租税教育推進校として県国税事務所より表彰されたことがある高校です。

学歴:出身中学校はどこ?

佐久本宝の出身中学校については詳しいことは公表されておりませんでした。佐久本宝は中学1年生の頃からあまわり浪漫の会に所属していて、本格的に役者として活躍していました。

学歴:出身小学校や幼稚園も調査

佐久本宝の出身小学校や幼稚園も調査してみましたが、残念ながら出身小学校や幼稚園についてはわかりませんでした。佐久本宝は沖縄県うるま市の出身なので、うるま市の小学校や幼稚園に通っていたと思われます。

佐久本宝の公表身長は163cm

佐久本宝の身長について調査してみました。佐久本宝の公表身長は163㎝です。佐久本宝は身長が低く、テレビで共演している俳優と比較すると、身長差がかなりあることがわかります。特に俳優は身長が高い人が多いので、佐久本宝の身長が低すぎると注目されました。

日本人男性の平均身長と比較

日本人男性の平均身長は172㎝です。日本人男性の平均身長と佐久本宝の身長を比較すると、佐久本宝が明らかに低いことがわかります。最近では女性でも163㎝という身長は珍しくないので、佐久本宝はとても小さく感じてしまうようです。

佐久本宝と同じ身長163cmの芸能人も調査

佐久本宝と同じ身長163cmの芸能人についても調査してみました。山本KID徳郁、横山やすし、マイケル・J・フォックス、キングコングの梶原雄太などは身長163㎝です。

身長163cmに対して体重は?

佐久本宝の体重は公表されておりませんので、どのくらいあるかはわかりません。佐久本宝は小柄で、体型は見た感じ太ってはいないようです。

佐久本宝のなで肩スタイルにも注目が

佐久本宝のなで肩スタイルにも注目が集まっています。佐久本宝について調査すると、「なで肩」というワードが出てきます。ジャニーズWESTの濱田崇裕が「3年A組に出ている片寄涼太の隣にいる赤い服を着ている子がすごいなで肩で、台詞が全然入ってこなかった」とコメントしたことから、このような噂が浮上したようです。

佐久本宝の肩は確かにとてもなで肩です。佐久本宝は小柄ななで肩なので、とても着物が似合いそうな体型をしています。ジャニーズWESTの濱田崇裕もなで肩で、ジャニーズファンからは「仲間だね」という声が聞かれました。

佐久本宝の性格からライフスタイルを考察

佐久本宝の性格からライフスタイルを考察してみました。佐久本宝はどんな性格をしていて、どんなタイプの女性が好きなのかが気になります。佐久本宝のこれまでの熱愛彼女や好きなタイプについてもご紹介しましょう。

優しい性格で看護師を目指していた?

佐久本宝はとても優しい性格をしています。そのため、俳優を仕事にしようとは思っておらず、将来は看護師を目指していたそうです。佐久本宝は映画『怒り』のオーディションの際にも「看護系に進みます」と語りました。

しかし、佐久本宝は『怒り』の撮影が終わった頃にはすっかり役者にはまってしまいました。その後は俳優を目指すことになったようです。撮影を終えた後から、自分の中にぽっかりと穴が開いたように感じ、「本当に自分がやりたいことは何だろう」と考え始めました。映画『怒り』は役者を志すきっかけになった作品でした。

佐久本宝は自身の性格について、「あまり話すのが上手ではなく苦手」「はじめは人前に出ることさえ苦手で、多くのメンバーや大人たちに支えられて主役という大役を果たすことができた」と語っています。舞台に出る前まではシャイだったようですが、舞台にたってからは大きく成長したようです。

佐久本宝の熱愛彼女や好きなタイプも調査

佐久本宝の熱愛彼女や好きなタイプも調査してみました。佐久本宝にはこれまでに熱愛彼女がいたという情報は見当たりませんでした。また、好きなタイプの女性についても特に情報はありません。

映画『怒り』で共演した広瀬すずとは現在も仲が良いそうですが、恋愛というよりも友人関係のようです。佐久本宝は今後も数多くの映画やドラマに出演するので恋愛に関してもいつか話題になることと思われます。

顔が「おたけ」に似てると話題に

佐久本宝の顔が「おたけ」に似てると話題になっています。佐久本宝はこれまでにジャングルポケットのおたけと共演したことはありません。そのため、ツーショット画像はありませんが、2人の画像を見比べてみると、確かによく似ています。

おたけ(ジャングルポケット)とは

ジャングルポケットは吉本興業東京本社に所属しているお笑いトリオです。2006年4月に結成し、ジャンポケという愛称で親しまれています。おたけの本名は武山浩三で、1982年12月2日に生まれました。もともと美容師で廃業してお笑い界に入りました。おたけは小ボケを担当しています。

斉藤慎二は1982年10月26日に生まれ、ボケを担当。太田 博久は1983年12月10日生まれで小ボケ兼ツッコミを担当していて、この3人でトリオを組んでいます。

おたけに似てるか顔のパーツを比較

佐久本宝とジャングルポケットのおたけの顔はどんなところが似ているのか、顔のパーツを比較してみました。佐久本宝とおたけは特に眉毛と鼻、口が似ています。おたけは自身のツイッターで、佐久本宝に似てると言われることをとても喜んでいました。いつか二人が共演できるのを楽しみにしている人もいるようです。

佐久本宝は演技力に優れた今後期待の俳優

佐久本宝の出演ドラマなど経歴についてご紹介しました。佐久本宝は演技力が高く、業界内でも評価されています。現在、数多くのドラマや映画に出演していますが、今後、ますます大きくなっていく俳優と期待されているようです。今後も佐久本宝に注目していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
maki

新着一覧

最近公開されたまとめ