桜井和寿(ミスチル)の髪型一覧!ショートやアシメなど!【最新】

日本を代表するバンドであるミスチルのボーカル、桜井和寿の髪型について取り上げてみました。1992年のデビュー以来、桜井和寿は髪型をその時々の流行を取り入れながら変えています。桜井和寿の人物像にも触れながら、髪型の秘密に迫っていきます。

桜井和寿(ミスチル)の髪型一覧!ショートやアシメなど!【最新】のイメージ

目次

  1. 1桜井和寿(ミスチル)のプロフィール
  2. 2桜井和寿の髪型一覧【ショート】編
  3. 3桜井和寿の髪型一覧【アシメ】編
  4. 4桜井和寿の髪型一覧【ロングやカラー】
  5. 5桜井和寿の最新髪型は?
  6. 6桜井和寿の髪型はショートやアシメなど流行も取り入れ人気

桜井和寿(ミスチル)のプロフィール

・愛称:桜井さん
・本名:櫻井和寿
・生年月日:1970年3月8日
・年齢:49歳(2019年7月現在)
・出身地:東京都練馬区
・血液型:O型
・身長:172cm
・体重:不明
・活動内容:ボーカル&ギター(Mr.children)、シンガーソングライター
・所属グループ:Mr.children、Bank Band、Reborn-Art Session
・事務所:エンジン、カズプロダクション
・家族構成: 吉野美佳 (妻)

桜井和寿の経歴

まずは、Mr.childrenのボーカル&ギターである桜井和寿の経歴について見ていきましょう。桜井和寿は東京都の練馬区出身です。小学生の時は、音楽は女がやるものだと思い込んでおり、全く興味がなかったそうです。

その後、中学校に入学した桜井和寿は友達の兄が演奏していたギターを見てカッコいいと思い、一念発起しました。家族の後押しもあってみるみるうちにギターの腕前は上達していき、軽音楽部のある高校を目指すところまで音楽にのめりこんでいきました。

そんな桜井和寿は1985年に現聖徳学園高校である関東高校に入学し、軽音楽部に入部します。そこで出会ったメンバーとMr.children、通称ミスチルの前身となるバンドであるBeatnikを結成し、その年でオリジナルの楽曲を書いたというのですから驚きです。

1987年にバンド名をTHE WALLSに改名したものの、翌年には現在の名前であるMr.childrenへとさらに改名します。その後、1992年にメジャーデビューを果たし、今日まで日本のJ-POPをはじめとする音楽シーンを常にけん引し続けてきました。

ヒット曲には「innocent world」「Tomorrow never knows」「シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜」など名だたる歌が名を連ねます。桜井和寿のハスキーな声質で甘く歌い上げる歌唱テクニックは当時の音楽界では異端であり、衝撃であったと言われています。

また、桜井和寿はファッションリーダーとしての一面も持っています。他のアーティストと違って華美な衣装などを身に着けることはなく、普段着でステージに上がったような素朴なスタイルが若者中心にウケ、ファッションを真似するファンも多かったようです。

Thumb桜井和寿(ミスチル)の子供は何人?嫁との関係や子供の情報まとめ
ミスチルのボーカルを務めている桜井和寿さんは私生活では結婚していますが、嫁との間に4人の子供...

桜井和寿の髪型一覧【ショート】編

音楽業界に多大な功績と影響を残し続けているミスチルの桜井和寿ですが、今回はそんな桜井和寿の髪型について取り上げていきたいと思います。ここからは、桜井和寿の髪型の中でもショートヘアについて見ていきましょう。

おそらく、桜井和寿の過去のヘアスタイルはその殆どが「ショートヘア」に分類されてる類の髪型だと思われます。桜井和寿の髪型の共通点としては、前髪で目が隠れないような髪型であることが挙げられるでしょう。

ミスチルデビュー当時はシンプルなショートの髪型

それでは、デビュー当時のミスチル桜井和寿の髪型について見ていきましょう。驚くべきことにデビュー年である1992年から2018年まで、ミスチルが最新曲を出さなかった年はないそうです。活動休止期間ですらCDをリリースしたという話ですから、Mr.childrenのモンスターバンドぶりを改めて感じます。

上は1992年、Mr.childrenことミスチルのデビュー時の映像ですが、桜井和寿の髪型がベリーショートでとてもスッキリした若者らしい髪型であることが分かります。当時バブルだった頃で服装は非常に華美ですが、髪型は主張しすぎない清楚なものとなっています。

当時としてはこのようなシンプルな髪型はとても珍しいものでした。というのも、この頃は男性のロングヘアーがファッションとして受け入れられるようになった頃でもあるため、男性は髪をある程度伸ばす人が多かったからです。

この頃の桜井和寿は22歳前後です。デビューしたばかりなのに、物凄い貫禄がありますね。既に大物アーティスト達と肩を並べるほどの人気であったようですが、所属事務所の戦略としても若々しいイメージを出したかったのかもしれませんね。

90年代には前髪を分ける髪型

デビューから数年して、桜井和寿の髪型はガラッとイメージを変えることになります。その頃のミスチルのCDは飛ぶ鳥を落とす勢いで売れており、名曲を世に送り出し続けていました。桜井和寿の髪型は少し長めで、前髪を大きくかき分けたような髪型になっています。

2000年に入り長めのセンター分けの髪型に

2000年代に入り、桜井和寿の髪型はセンター分けの髪型の中でもトップを長めにしたヘアスタイルが多くなります。福山雅治や木村拓哉などもこの髪型を取り入れ、非常に男性の間でセンター分けのヘアスタイルが人気がありました。

ライブ中に桜井和寿が垂れ下がった前髪をかき上げるその仕草に、ミスチルの女性ファンはメロメロだったそうです。桜井和寿は甘い歌声でファンを魅了するだけでなく、ビジュアルの面でも虜にしていたようですね。

桜井和寿の髪型一覧【アシメ】編

ここまではMr.childrenの桜井和寿の髪型のショートヘアについて見てきましたが、ここからはミスチルがベテランになり、落ち着いてきた2000年代に流行した「アシメ」を取り入れた桜井和寿のヘアスタイルを取り上げて見ていきたいと思います。

アシメとは「アシンメトリー」の略で、"左右非対称"という意味です。2000年代に爆発的に男性の間で流行した髪形で、現代では流行の座をツーブロックに取って代わられはしたものの、未だ人気の根強い髪形です。左右片方だけを長めに流すことでオシャレを演出できるシンプルな髪型です。

アシメを取り入れ注目

2000年代後半からミスチルの桜井和寿は、今まで主流であったショートヘアやセンター分けの髪型から、流行を取り入れた髪型であるアシメにすることが多くなります。しっかりと流行を取り入れるあたりが、流石音楽シーンの第一線で戦うバンドのボーカルですね。

ミスチルの桜井和寿がアシメを髪型に取り入れてから、ファンも同じような髪型にすることが増えました。左右の長さを変えるだけのシンプルな短髪であるため、爽やかでどんな顔の形の人でも似合うアシメは若者を中心にしばらく流行し続けました。

黒髪で前髪アシメの髪型

桜井和寿は、2000年代後半~2010年代までは髪型をアシメにしていることが非常に多いです。黒髪で短めのアシメなので、学生や社会人、どのような職業の人でもマネしやすい髪型です。オシャレに無頓着でもなく、それでもカッコつけすぎない桜井和寿の姿は最高にカッコいいですね。

アシメの前髪はお洒落に見えると人気

アシメは男性だけでなく、女性からも非常に印象の良い髪型です。基本がさっぱりとしたショートヘアスタイルなので、少しオシャレながらも主張しすぎないように左右非対称にしたさりげなさが女性からの支持も得ていたようです。

しかし、現在ではアシメは女性ウケが悪いとも言われています。女性にアシメがダサいと言われる理由も調べてみました。その結果、アシメがダサいわけでもなく、極端な左右非対称が嫌われていることが分かりました。

その最たる例が、ノンスタイルの井上です。彼が極端なアシメを取り入れた髪型をしているため、アシメ=ダサいというイメージがついてしまっている女性も少なくないようです。しかし、桜井和寿のようなアシメであれば爽やかで良い髪型です。

女性ウケを意識するならば、美容師にお願いする際は桜井和寿のように誇張しすぎない自然なアシメにしてもらいましょう。最終的には自分が好きな髪型にするのが1番ではありますが、オシャレに見えるギリギリのラインを超えないように注意しましょう。

桜井和寿の髪型一覧【ロングやカラー】

ここからは、桜井和寿が取り入れた珍しい髪型を取り上げていきたいと思います。世間的に桜井和寿の髪型として印象に残っているのはショートやアシメですが、実は桜井和寿は短い期間ではありますが長髪や茶髪にしていたころがあります。それでは見ていきましょう。

桜井和寿はロングの髪型時代もあり

桜井和寿の長髪の時代を見ていきましょう。2001年ごろのミスチルのライブ映像ですが、桜井和寿には珍しく目が隠れるぐらいの長髪です。ちなみにこの翌年にはバッサリと切ってデビュー当時レベルのベリーショートにしています。

爽やかに歌い上げる姿が印象的でしたが、汗だくで長い髪を振り乱しながら歌う桜井和寿も、ロック歌手のようでとても素敵ですね。しかし、なぜこの頃の桜井和寿は髪型をロングヘアにしていたのでしょうか?その理由について調べてみました。

キムタクなど当時の芸能界はロン毛フィーバー

実は、その頃の芸能界はまさに「ロン毛フィーバー」真っ最中でした。誰でも分かる人間で言えばSMAPの木村拓哉、福山雅治など日本を代表するイケメンたちがこぞって少し長めの髪を取り入れていました。

そのため、一般人でも長い髪形をしている人が多く、場合によってはホストのような髪型をしている人も少なくありませんでした。桜井和寿はこのような世間の流行を少しずつ取り入れていたようです。

30代の頃にはカラーリングに挑戦

ミスチルの桜井和寿は、30代の頃には髪を染めていたこともあります。期間としてはそこまで長くはありませんが、短髪でオレンジがかった濃い目の茶色に染めており、これまでのミスチル桜井和寿のイメージとは少し違った印象を受けるファンも多かったそうです。

桜井和寿の最新髪型は?

これまでは、ミスチル桜井和寿の過去の髪型であるショートやアシメのヘアスタイルについて見てきましたが、ここからは桜井和寿の最新の髪型について取り上げて見ていく事にしましょう。また、桜井和寿は年齢が年齢なだけにハゲ疑惑も浮上しています。

最新の髪型は黒髪で短すぎないショート

桜井和寿の最新の髪型は、黒髪はそのままで短すぎないショートヘアです。前髪は短すぎず、目に少しかかるかかからないかぐらいの長さで切っています。この最新の髪型からは、今の桜井和寿はあまり凝ったヘアスタイルを好まず、さっぱりとした髪型を好んでいることが分かりますね。

最新髪型は幅広い年齢層に真似しやすいと話題に

Mr.childrenの桜井和寿が今現在している最新の髪型は、本人が50歳近いという事もあって非常に自己主張が控えめで、幅広い年齢層のファンがマネできるような髪型です。まさに男性のオーソドックスなショートヘアと呼べるヘアスタイルで、本人の爽やかな雰囲気にピッタリですね。

最新髪型にハゲ疑惑も浮上

実は、桜井和寿の最新の髪型に関して、なんとハゲ疑惑が浮上したことがあります。そのことについて調べてみたところ、何とも失礼な話ですが2017年に日刊ゲンダイの記事で桜井和寿の頭髪の劣化について取り上げられていました。

しかし、最新の髪型を見てもそこまでハゲている様子は見受けられませんでした。ネット上で広まった悪質なコラージュ画像などのせいで、桜井和寿がハゲていると信じ込んでしまっている人も多いようですが、今のところ単なる憶測でしかありません。

それではなぜ、桜井和寿はハゲているなどという疑惑をかけられてしまったのでしょうか?過去の動画の映像などを頼りに推測してみたところ、桜井和寿のハゲ疑惑の理由について、ある一定の答えが得られました。

どうやら、桜井和寿はもともと額が広い事がうかがえます。短髪にしたことでそれが際立ち、ファンからハゲているように見えただけの可能性が高いと思われます。現時点ではミスチルの桜井和寿がハゲている証拠はありませんでした。

ただ、ファンの間では徐々に桜井和寿の薄毛が進行しているのではないか、という噂が囁かれているという事実もあります。ミスチルは王道ポップソングを歌い上げるバンドなので、出来る事ならばこれからも桜井和寿には爽やかな姿でいてほしいですね。

誰しもが時間の流れには勝てないものです。しかし、時の流れに逆らわず、素直に年をとった姿でまっすぐ生きていくその姿は尊敬できます。仮に桜井和寿がハゲていたとしても、内面の良さや音楽の実力があるので何ら差し障りはないでしょう。ファンは絶対に離れないと思います。

桜井和寿の髪型はショートやアシメなど流行も取り入れ人気

この記事では、約30年間も日本の音楽シーンを引っ張り続けいているMr.childrenのボーカル、桜井和寿の髪型について見てきました。基本的にさっぱりとした髪型を好み、服装とともに主張しすぎない男らしい髪型が桜井和寿のヘアスタイルの特徴です。

ファッションだけでなく、音楽も時とともに流行が移り変わっていきます。そんな中でずっと第一線で活躍している桜井和寿は、髪型の流行にも非常に敏感であったことが言えるでしょう。こういった姿勢はぜひ見習いたいですね。

桜井和寿は、その中でもショートやアシメなどの流行をしっかりと取り入れており、素朴で飾らないMr.childrenの音楽性のイメージとマッチしていますね。これからもMr.childrenが擁する桜井和寿は、私たちに素敵な音楽を届け続けてくれることでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
まるすけ
1993年東京生まれ広島育ちの20代男。 基本的にドラマや映画、漫画などの娯楽に日常的に触れています。 特にア...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ