真田広之の再婚相手は?結婚から離婚までの理由や原因などからおさらい

真田広之の再婚相手に関する噂をまとめました。真田広之はかつで女優の手塚理美と結婚していましたが、現在は離婚しており、再婚相手に関する噂が出ています。真田広之の結婚から離婚の理由や原因、そして再婚相手として噂されている人物について解説します。

真田広之の再婚相手は?結婚から離婚までの理由や原因などからおさらいのイメージ

目次

  1. 1真田広之のプロフィール
  2. 2真田広之の再婚相手は?
  3. 3真田広之の結婚から離婚まで
  4. 4真田広之の離婚理由や原因をおさらい
  5. 5真田広之のハリウッド女優との再婚は?
  6. 6真田広之は再婚はしておらず俳優業に集中の様子

真田広之のプロフィール

・愛称:???
・本名:下澤廣之(しもざわひろゆき)
・生年月日:1960年10月12日
・年齢:60歳(2021年2月現在)
・出身地:東京都品川区大井
・血液型:A型
・身長:170cm
・体重:???
・活動内容:俳優、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:ザ・リブラインターナショナル
・家族構成:元妻(手塚理美)、長男、次男

真田広之の経歴

真田広之は東京都品川区大井出身の俳優、歌手です。彼が芸能界に入ったのは、同じマンションに住んでいた俳優の高田浩吉の息子と遊んでいたところ、スカウトされたのがきっかけでした。

幼児向け雑誌のモデルを経て、5歳のときに劇団ひまわりに所属。1966年に「浪曲子守唄」でデビューし、千葉真一や高倉健主演の作品に息子役として出演するようになりました。

そんな真田広之に大きな影響を与えることになったのが、千葉真一主宰のジャパンアクションクラブ(JAC)でした。この団体に入団したことで、アクションを身に着けた真田広之。同時に、母親の勧めで日本舞踊の玉川流に入門しています。

高校入学後は千葉真一のアドバイスで、一時学業に専念。1978年に映画「柳生一族の陰謀」に出演し、芸能活動を再開。この頃に千葉真一の「真」と、本名の前田禎穂の「田」を組み合わせ、芸名である真田広之を名乗るようになりました。

ドラマ「宇宙からのメッセージ・銀河大戦」で主演を演じ、以降はアクションシーンが多い作品で活躍。そして、真田広之はアイドル的な人気もあったため、歌手活動も行っていたのです。

その後、真田広之は映画「魔界転生」や「里見八犬伝」、「麻雀放浪記」などに出演。同時に、自身が尊敬するアル・パチーノに会うため海外に出向き、1982年には香港映画「龍の忍者」で、デューク真田として、海外進出を果たしました。

真田広之は現在も日本だけでなく、海外の作品に多く出演。2013年にキアヌ・リーブス主演の映画「47RONIN」で大石内蔵助役を演じています。日本を代表する俳優であると同時に、海外でも知名度のある俳優といえるでしょう。

真田広之の再婚相手は?

真田広之は現在離婚して、独身です。そんな真田広之には何度か再婚に関する噂が出ていました。真田広之の再婚相手として噂されている人物や、その理由について解説します。

1997年に手塚理美と離婚以降の再婚は?

1990年に女優の手塚理美と結婚した真田広之ですが、1997年に離婚しています。その後、再婚はしておらず、現在も独身。ただし、再婚相手として、噂になっている人物がいます。

再婚相手が天海祐希との噂も浮上

その再婚相手候補というのが、元宝塚で現在は女優の天海祐希なのです。2015年に熱愛の噂が浮上し、一部では再婚する可能性も指摘されていました。真田広之と天海祐希はどういった関係だったのでしょうか?

天海祐希とは

天海祐希は1967年8月8日生まれの53歳。元宝塚歌劇団月組トップスターで、現在は女優として活動しています。

中学のときに演劇部の先生に宝塚を勧められたことで、宝塚歌劇団に入団したいと思うようになったのだとか。そして、1985年に宝塚音楽学校に主席で入学し、1987年に73期生として宝塚歌劇団に入団しました。

1993年に初舞台から7年で月組トップスターに就任。1995年12月に「ミー・アンド・マイガール」で退団し、テレビドラマや映画に出演するようになりました。そのため、天海祐希はあまりミュージカルの舞台ではなく、映像作品をメインに行なっています。

その理由として、宝塚の延長線上になるような仕事とは違うものを選びたかったとのこと。当初や宝塚のイメージが強く、171cmという身長から、なかなかドラマでも当たりの役に巡り会えませんでした。

それでも、少しずつ女刑事や弁護士といった役柄がはまり、現在は多数の人気作品に出演しています。基本的に女優になってからは、宝塚系の仕事には出演しておらず、2013年の宝塚音楽学校100周年式典が唯一と言われています。

天海祐希との再婚説が浮上した理由は?

2015年に真田広之と天海祐希の熱愛関係が発覚し、そのことが理由で再婚説が浮上していました。当時、真田広之はロサンゼルスを拠点にしており、日本やアメリカで二人がデートしていたと報じられたのです。

もともと、真田広之は天海祐希が宝塚歌劇団に所属していた頃からの知り合いで、妹のような存在だったとのこと。そして、映画「ミニオンズ」の日本語吹き替えで共演したことから、急接近したようです。

天海祐希は真田広之の演技論をとても尊敬しており、同時に男性としてのオーラにも惚れ込んでいると噂されていました。

真田広之の今後の再婚の可能性は?

こういった話しに対して天海祐希の事務所は「古くからの友人ですが、記事のようなことは全くありません」とコメント。真田広之の事務所も「そのようなことはありません」と全否定だったのです。

一部では、ちょうど天海祐希の主演ドラマが放送されるタイミングであり、一種の売名行為や番宣という見方がでていました。そのため、再婚の可能性は低いとみられています。

真田広之の結婚から離婚まで

再婚の噂が出ている真田広之ですが、彼の結婚から離婚までのエピソードを調査しました。まずは、真田広之が結婚していた手塚理美と結婚し、離婚するまでの情報を確認しましょう。

1990年に手塚理美と結婚

1990年に真田広之と手塚理美は結婚しました。ドラマ「ふぞろいの林檎たち」などで注目されていた手塚理美との結婚は、話題を呼んだのです。

手塚理美のプロフィール

手塚理美は1961年6月7日生まれの59歳。東京都大田区出身で女優として活動しています。手塚理美は小学生の頃からジュニアモデルとして芸能活動を行っており、不二家のチョコレートのCMで、繊維メーカーのユニチカの目に止まりました。

そして、中学1年生のときに同社の2代目マスコットガールに選ばれ、手塚さとみ名義で本格的に芸能活動を開始。1978年に映画「正午なり」などに出演し、注目を集めています。

一時期はアイドル歌手として活動、1982年にNHK連続テレビ小説「ハイカラさん」でヒロインを務め、以降は本名の手塚理美名義で活動しています。

手塚理美との結婚の馴れ初めは?

真田広之と手塚理美は、友人で俳優である時任三郎の紹介で知り合い、交際を開始。その後、1990年に結婚しています。

手塚理美との間には子供が2人誕生

真田広之と手塚理美の間には二人の子供が誕生。出産のときに、真田広之は分娩室にカメラを数台持っていくほどの熱の入りようだったのだとか。仕事だけでなく、プライベートでも熱い人物であることをうかがわせるエピソードといえるでしょう。

1997年に協議離婚を発表

このように順調に見えた結婚生活ですが、1997年に協議離婚という形で破局しているのです。この離婚劇は世間を驚かせましたが、様々なエピソードが存在します。

真田広之の離婚理由や原因をおさらい

真田広之の離婚理由や原因についておさらいしましょう。子供が二人誕生し、幸せそうに見えた真田広之と手塚理美ですが、何が原因で離婚することになったのでしょうか?その原因や理由をまとめました。

離婚理由は葉月里緒奈との不倫?

1995年に映画「写楽」で真田広之は女優の葉月里緒奈と共演しました。この作品がきっかけで、二人は不倫関係になり、そのことを雑誌「週刊朝日」に報じられたのです。

葉月里緒奈のプロフィール

葉月里緒奈は1975年7月11日生まれの45歳です。東京都出身で、女優として活動を行っています。親の仕事の関係で、10歳から高校2年生までアメリカ合衆国シカゴで過ごしていた葉月里緒奈。そのため、特技は英語と乗馬であることを明かしています。

1992年に写真家の会田我路に見いだされて芸能界入り。1993年にドラマ「丘の上の向日葵」で本格デビューし、アイドル的な人気がありました。

その後は真田広之を始め、様々な人物との熱愛や不倫劇が話題になり、お騒がせ女優になっています。そのため、葉月里緒奈は「魔性の女」と言われるようになり、2018年までに3度の結婚をしているのです。

葉月里緒奈の当時の会見での不倫宣言発言とは

葉月里緒奈は不倫が発覚した際、「相手に奥さんがいても平気です」と驚きの発言をしています。また、20歳だった葉月里緒奈ですが、清純派女優のイメージは一気に壊れてしまい、仕事も激減することになりました。

葉月里緒奈が離婚するたびに真田広之の名が浮上も

2度の離婚を経験している葉月里緒奈ですが、そういったニュースが報じられるたびに、真田広之とのことが蒸し返されるのだとか。真田広之からすると、過去の過ちとはいえ、いつまでも昔のエピソードを報じられるのはいい迷惑かもしれません。

手塚理美は離婚を望んでいなかった?

手塚理美は2016年にフジテレビ「ノンストップ!」に出演した際、当時の離婚にまつわる真相を語っています。

実は週刊誌などで報道される前から、手塚理美は友人に真田広之の不倫に関する話を聞かされていたとのこと。彼女は「男の人の浮気って仕方ない」と思っていたことも明かしています。

その理由は子供が出来たことで、女性はそちらにつきっきりになるため、とのこと。手塚理美自身は離婚を考えていなかったものの、真田広之側が家を出ることを決断したことを告白したのです。

その後、2年の月日が経ち、自分の考えだけで真田広之を引き止めるわけにはいかないと、離婚を決断。その後も、二人は食事をしたり、家族と会う関係を続けていたのです。また、真田広之との再婚を望んでいるものの、「海外の仕事が多い彼の迷惑にはなりたくない」という気持ちも語っていました。

離婚後には鈴木京香との再婚の噂も浮上

真田広之は天海祐希以外とも、再婚の噂が出たことがあります。その一人が女優の鈴木京香でした。二人の再婚の噂が出た原因はどういったものだったのでしょうか?

鈴木京香のプロフィール

鈴木京香は1968年5月31日生まれの52歳。宮城県泉市出身の女優です。大学時代からモデルとして活動しており、1988年に「カネボウ 水着キャンペーンガール」に選出され、芸能活動を開始しました。

1989年に映画「愛と平成の色男」で女優デビュー。1991年にNHK連続テレビ小説「君の名は」でヒロインを演じ、一躍有名となったのです。

その後も様々なドラマや映画に出演。現在もその美しい美貌は変わることなく、CMにも多く器用されています。

鈴木京香との熱愛から破局まで

一時期、真田広之と鈴木京香は交際していたと言われています。海外で活動する真田広之のために、ロスに2億円の豪邸を買ったという情報も。ただし、鈴木京香はあまり結婚願望というものはないようで、フリーな状態で関係を続けたかった、という見方もありました。

しかし、マスコミが二人の熱愛を報じたことが原因で会えなくなり、破局を迎えたと言われています。なかなか真田広之も、うまく再婚には至れなかったことがうかがえます。

元嫁の手塚理美は佐藤浩市と不倫?

実は真田広之の元嫁である手塚理美も、とあるお相手と不倫の噂があります。その相手が俳優の佐藤浩市です。

佐藤浩市のプロフィール

佐藤浩市は1960年12月10日生まれの60歳。父は俳優の三國連太郎で、佐藤浩市も俳優です。1998年の映画「あ、春」や「顔」、「KT」などで注目されるようになり、その後は多くの作品に出演しています。

1986年にモデルと結婚し、子供が一人いますが、その後離婚。また、1993年に舞台女優と再婚し、息子の佐藤寛一郎がいます。

佐藤浩市との過去の不倫の真相

まだ、真田広之と結婚する前の出来事だったようで、当時25歳の手塚理美は佐藤浩市と深い仲だったようです。このとき、佐藤浩市はモデルの女性と結婚したばかりで、子供もいたと言われています。

しかし、手塚理美との不倫が原因で佐藤浩市は家を出て、離婚。結果的には二人は結婚すること無く、手塚理美は後に真田広之とゴールインしました。

真田広之のハリウッド女優との再婚は?

不倫が原因で離婚した真田広之。そんな真田広之は現在は、多くのハリウッド作品に出演しています。そんな真田広之がハリウッド女優と再婚する可能性はあるのでしょうか?

ハリウッドでの活躍も話題の真田広之

若い頃から海外作品に出演していた真田広之ですが、現在は「アベンジャーズ/エンドゲーム」などの大作にも出演しています。

日本人でハリウッドで活躍しているのは、真田広之以外には渡辺謙の名前が挙がるかもしれません。真田広之は2021年公開予定で、ゲーム実写化映画の「モータル・コンバット」に出演しています。過激なゲームを原作にしているだけに、真田広之の活躍がどのようになっているか、注目が集まっています。

ハリウッド女優との再婚の可能性を勝手に予想

真田広之がハリウッド女優と再婚する可能性はあるのでしょうか?現状は、真田広之がハリウッド女優と熱愛関係にある、という噂はありませんでした。

しかし、魅力的な男性なだけに、ハリウッド女優と深い仲になる可能性はあるかもしれません。ただし、真田広之は現在も手塚理美や家族と交流しており、仲のいい関係を続けています。再婚するとすれば、手塚理美とのほうが可能性は高いかもしれません。

真田広之の最新ハリウッド映画は『ブレッド・トレイン』

真田広之の最新作になると言われているのは、ブラッド・ピット主演のハリウッド映画「ブレッド・トレイン」です。

実は原作は日本人作家の伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」で、それをハリウッドで映画化することになりました。ブラッド・ピット以外は、マイケル・シャノンや歌手のレディーガガ、マシ・オカなどが出演する予定となっています。

真田広之は再婚はしておらず俳優業に集中の様子

真田広之の結婚や離婚原因について紹介しました。また、真田広之は2021年2月現在は再婚していません。元嫁である手塚理美との関係は良好で、離婚の原因も真田広之の仕事を邪魔したくない、という配慮からでした。

不倫が理由で別れた二人ですが、円満離婚であり、再婚の可能性も十分にあります。ただし、真田広之はハリウッドで仕事を行う事が多く、現在の関係がベストという見方も。そんな真田広之の再婚や、今後の活躍に注目しましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ