里谷多英の現在!結婚や離婚は?公然猥褻事件や暴行で逮捕?

天才スキー少女と呼ばれ、長野オリンピックで金メダルを獲得した里谷多英さん。その後、結婚と離婚を経験し、お酒に酔って公然猥褻と暴行容疑で逮捕という事件にまでなってしまいました。そんな里谷多英さんは現在どうしているのでしょうか?里谷多英さんの素顔に迫ります!

里谷多英の現在!結婚や離婚は?公然猥褻事件や暴行で逮捕?のイメージ

目次

  1. 1里谷多英のプロフィール
  2. 2里谷多英は長野五輪金メダリスト
  3. 3里谷多英は現役時代から問題選手だった?
  4. 4里谷多英は逮捕されて離婚した?
  5. 5里谷多英はフジテレビで働いている
  6. 6里谷多英の現在はフジテレビ社員

里谷多英のプロフィール

・愛称:???

・本名:里谷多英

・生年月日:1976年6月12日

・年齢:42歳(2019年5月現在)

・出身地:北海道札幌市北区

・血液型:O型

・身長:166cm

・体重:???

・活動内容:元フリースタイル・スキーモーグル選手

・所属グループ:???

・事務所:フジテレビジョン

・家族構成:独身

里谷多英の経歴

北海道の札幌市で生まれた里谷多英さんは、北海道という土地柄もあって小さい頃からスキーをたしなんできました。小学校5年生の時にモーグルをはじめて、小学校6年生には全日本選手権で優勝するほどの実力をつけていました。

中学1年生の時の全日本選手権は2位に終わったものの、翌年から6連覇を達成するという偉業を成し遂げます。18歳で挑んだ1994年のリレハンメルオリンピックでは初出場ながら11位に入る活躍を見せました。

その後、モーグルの選手として日本の第一人者となった里谷多英さん。1998年の長野オリンピックでは、日本の女子選手として冬季オリンピックで史上初の金メダルを獲得します。この偉業に日本中がお祭り騒ぎになったことは言うまでもありません。

突如現れた、里谷多英さんというヒロインに世間の注目が集まるのと同時に、里谷多英さんの問題行動もメディアに取り上げられるようになりました。金メダルを獲得したヒロインへの注目度の高さから、バッシングも非常に大きいものになりました。

その後は、怪我の影響か成績も低迷するようになりました。しかし、天性の体の強さと勝負強さで、2002年のソルトレークシティオリンピックで、見事復活の銅メダルを獲得します。

冬季オリンピックでの、女子選手による複数のメダル獲得は史上初のことで、またしても世間に騒がれることになりました。一躍時の人となった里谷多英さんのその後の人生は、結婚と離婚を経験し、お酒にまつわる事件など波乱万丈だったことは言うまでもありません。

2006年のトリノオリンピックでは15位、2010年のバンクーバーオリンピックでは19位に終わり、2013年に引退を決意します。その後は、フジテレビの社員として日々奮闘しているようです。

里谷多英は長野五輪金メダリスト

かつて天才スキー少女と呼ばれて、長野オリンピックやソルトレークシティオリンピックで輝かしい実績を残してきた里谷多英さん。金メダルを獲得するという偉業を成し遂げた里谷多英さんの子供時代とはどのようなものだったのでしょうか?

ここでは、天才スキー少女と呼ばれた里谷多英さんの生い立ちと、長野オリンピックまでの軌跡についてみていきます。

里谷多英は元スキーモーグル選手

そもそも、モーグルという競技というのはコブのある急斜面を滑りつつ、途中にあるジャンプ台の上でエアという技を決め、さらにタイムを競うという競技になっています。

北海道生まれということもあり、小さい頃からスキーに慣れ親しんできた里谷多英さんは、わずか5歳という年齢でスキーを始めて、後に金メダリストになるモーグル競技へと進んでいったそうです。

小学5年生からモーグルを始めた

わずか5歳という年齢でスキーを始めた里谷多英さんは、持って生まれた天性の体幹の強さをいかんなく発揮していきます。そして、小学校5年生でモーグルに出会い、のめりこんでいったそうです。

コブのある急斜面を滑りながら、技を決めるという難易度の高い競技を小学校5年生から始めていたことを考えると、後の輝かしい実績も納得がいくのではないでしょうか?

小学6年生で全日本選手権優勝

小さい頃からスキーをたしなみ、天才スキー少女とも呼ばれた里谷多英さん。小学校5年生で始めたモーグルで、翌年には早くも天才ぶりを見せていきます。

小学校6年生で出場した、モーグルの全日本選手権で並みいる大人たちを押しのけて優勝を飾ります。翌年こそ2位に甘んじるものの、その次の年から前人未到ともいえる6連覇を達成し、向かうところ敵なしと言われるほどでした。

天才スキー少女と呼ばれた里谷多英

全日本選手権を6連覇し、天才スキー少女とまで呼ばれるようになった里谷多英さん。天才と言われるゆえんは、その滑りにあったのではないでしょうか?

スキー板を雪面から浮かないようにしてタイムロスをなくし、膝の柔らかさと技のキレを揃えて初めて好タイムを得られます。それらすべてをこなせたのが里谷多英さんであり、天才スキー少女と言われた理由です。

1994年に初五輪で11位

天才スキー少女の名を欲しいままにしてきた里谷多英さんは、1994年に行われたリレハンメルオリンピックへの出場を決めます。

予選を27位で通過した里谷多英さんは、決勝でも物怖じしない堂々の滑りで、11位という成績を残しました。初のオリンピックで11位という結果を残せるのは、さすが天才スキー少女と思った人も多いのではないでしょうか?

1998年に父を亡くした悲しみを乗り越え金メダル

リレハンメルオリンピックで11位という成績を収め、これからは順風満帆と思えた里谷多英さんに、突如悲劇が襲い掛かります。カナダ遠征中に、最愛のお父さんをすい臓がんで亡くしてしまったのです。

里谷多英さんは、悲しみに明け暮れてモーグルを辞めようかと思ったほどの激しい動揺だったそうです。しかし、そんな悲しみを鋼の精神力で乗り越えた里谷多英さんは、長野オリンピックで見事に金メダルを獲得します。

左足骨折も乗り越え2002年も銅メダル

長野オリンピックの後は、金メダルを獲ったことに対する満足感からか、成績も徐々に低迷し始めていきます。そんな時に里谷多英さんにまたも悲劇が襲い掛かりました。今度は、左足を骨折してしまったのです。

しばらくは何もできない日々を過ごしたそうですが、何もできない悔しさがモーグルへの情熱に再び火をつけます。さすがは、天才スキー少女と言われるだけあって、そこから猛練習を積んで見事に2002年のソルトレークオリンピックでも銅メダルを獲得しました。

里谷多英は現役時代から問題選手だった?

小さい頃から天才スキー少女と言われ、数々の大会で好成績を収めてきた里谷多英さん。数々の輝かしい実績とは裏腹に、現役時代から問題選手と噂されていたのをご存知でしょうか?

ここでは、里谷多英さんの現役時代の問題行動についてみていきます。

天才と呼ばれるも問題も多かった里谷多英

長野オリンピックで金メダル、ソルトレークシティオリンピックで銅メダルと女子選手として初めて2つのメダルを獲得した里谷多英さんには、問題行動も多かったようです。

あれほどの輝かしい実績を残しているのですから、負けん気が強いのは言うまでもありません。しかし、その負けん気の強さと無類の酒好きがたたってしまって、数々の問題行動を引き起こしてしまうのです。

里谷多英シャンパン一気飲み事件

長野オリンピックで見事に金メダルを獲得した里谷多英さん。そんな晴れ舞台でお酒にまつわる事件が起きてしまいます。手渡されたシャンパンを一気飲みしてしまったのです。

通常は、ドーピング検査などが控えているためにお酒などを口にすることはないそうですが、里谷多英さんはシャンパンを一気飲みをしてしまい、関係者に多大な迷惑をかけてしまったそうです。

表彰式で脱帽しなかった事件

金メダル獲得後に、シャンパンを一気飲みしてしまうという事件を起こした里谷多英さんは、さらに表彰式で脱帽しないという事件まで起こしてしまいます。

表彰式の国旗掲揚の時には誰もが脱帽するものなのですが、里谷多英さんは全く動じることなく帽子をかぶったままだったそうです。

オリンピック日本選手団長が謝罪

長野オリンピックで輝かしい実績を残した里谷多英さん。しかし、その後のシャンパン一気飲み事件と脱帽しなかった事件で、日本オリンピック委員会に抗議の電話が殺到したそうです。

世間からの猛抗議を受けて、選手団長の八木祐四郎さんが謝罪をするという一幕さえもありました。この頃から里谷多英さんの問題行動は見え始めていたと言えるでしょう。

里谷多英は逮捕されて離婚した?

オリンピックで、二大会連続のメダル獲得など華々しい活躍をされた里谷多英さんですが、私生活でも結婚をされて幸せな家庭を築いていると誰もが思っていたのではないでしょうか?

しかし、里谷多英さんはお酒にまつわる事件で逮捕されたことをきっかけに離婚をしたのではないかという噂が持ち上がってきました。ここでは、里谷多英さんの逮捕と離婚の関係についてみていきます。

2003年に一般人男性と結婚

逮捕をされて離婚したと噂になっている里谷多英さん。結婚をされたのは2003年の12月だったようです。お相手の人は、建築関係のお仕事をされている高校の同級生で、半年間の交際期間を経ての結婚でした。

里谷多英に子供はいるの?

2003年の12月に結婚をされた里谷多英さんは、モーグル選手と妻の両方の役割をこなしていく事になりました。おそらくは、旦那さんも里谷多英さんも結婚当初は子供が欲しかったのではないでしょうか?

しかし、世界レベルで活躍している里谷多英さんには、子供を作る時間がなかったのだと思われます。それと、結婚してすぐに夫婦関係は冷めきっていたとも言われていたので子供は作らなったのかもしれません。

2005年に離婚

結婚された当初は、幸せな家庭を築いていくのではないかと言われていた里谷多英さん。しかし、2005年に離婚を決意してしまいます。離婚の原因について、世間では様々な憶測が飛び交ったのは言うまでもありません。

離婚の原因は事件を起こして逮捕されたから?

2003年に結婚してから、わずか1年ほどで離婚を決意してしまった里谷多英さんですが、離婚の原因は事件を起こして逮捕されたからだというのがもっぱらの噂になっています。

しかし、実際の離婚原因は違うところにあるようです。お酒を飲まない旦那さんに対するいら立ちや、競技に対するプレッシャーなどもあってか2004年には別居状態になっていました。

里谷多英さんが、旦那さんに暴行をしていたとの噂もあり、2005年にはとうとう結婚生活に終止符を打つことを決めたそうです。

酒に酔って公然猥褻で連行

2005年に離婚をした里谷多英さん。離婚と前後して、お酒に酔って公然猥褻の容疑で警察に逮捕されるという事件を起こしてしまいます。

この突然の里谷多英さん逮捕のニュースに、世間は度肝を抜かれたのは言うまでもありません。しかも公然猥褻という容疑に、さらに驚かされた人も多いのではないでしょうか?

VIPルームで猥褻行為?

公然猥褻の容疑で逮捕されたというニュースが、世間に知れ渡ってしまった里谷多英さんですが、実際にどのような状況で公然猥褻の容疑になってしまったのかについてみていきます。

六本木のクラブに、プライベートコーチを含む白人の男性たちと入店したところから事件は始まったそうです。入店してすぐにお酒を飲み始めたようで、事件が起きた時には泥酔状態でした。

お酒が回ってしまった里谷多英さんは、白人男性と無断でVIPルームへ入って猥褻行為を行おうとしていたようです。この行為が、公然猥褻という容疑で逮捕となってしまったのだと推測されます。

抵抗し店内で噛みつくなどの暴行?

VIPルームに無断で入り、猥褻な行為を行おうとしていた里谷多英さんをクラブの従業員たちが止めに入ったそうです。そこの部屋は外からも見える仕様になっているで多くの人がその場面を目撃していました。

多くの人に見られた時点で、公然猥褻の容疑になってしまいます。行為を止められた里谷多英さんは、お酒の勢いもあってか店内にあったものを投げるなどの暴行を始めてしまったそうです。

店内で暴れるなどの暴行を繰り返した里谷多英さんを止めようと、従業員は必死になったそうです。しかし、止めに入った従業員の腕に噛みつくなどの暴行を繰り返した結果、警察に通報されてしまいました。

警察が到着した時には、里谷多英さんは従業員の腕に噛みつくなどの暴行をしている最中で、公然猥褻と暴行の容疑で逮捕されることになります。

里谷多英自身は行為を否定

公然猥褻と暴行の容疑で逮捕されてしまった里谷多英さん。泥酔状態であったために記憶が曖昧になっている部分もあるのでしょう。暴行については自身の身を守るために行ったと認めたものの、公然猥褻については否定をしたそうです。

しかし、公然猥褻と暴行の容疑で逮捕されたというニュースが世間を駆け巡ってしまったために、里谷多英さんのイメージは少なからず良くないものになってしまったと言えるのではないでしょうか?

里谷多英はフジテレビで働いている

オリンピックでメダル獲得という輝かしい実績と、公然猥褻と暴行容疑で逮捕という事件を起こしてしまった里谷多英さんは、現在フジテレビで働いているそうです。

ここでは、フジテレビで働いているという里谷多英さんの現在についてみていきます。

1999年にフジテレビに入社

長野オリンピックで金メダルを獲得した里谷多英さんは、翌1999年にフジテレビに入社しました。大抵のスポーツ選手は、スポーツの環境や設備が整っている企業に入社することが多いものです。

その当時、スキー環境の整っていないフジテレビへの入社に、疑問を感じた人も多かったのではないでしょうか?

暴行事件では厳重注意を受けた

2005年の暴行事件の時には、すでにフジテレビに入社していたので、もちろん厳重注意を受けたそうです。会社からは5日間の謹慎処分を受けて、自らも全日本の強化指定選手の辞退を申し出ました。

スキー選手は2013年に引退

里谷多英さんは、2006年のトリノオリンピックや2010年のバンクーバーオリンピックへも日本代表として出場しました。若手の台頭などもあり、結果は15位と19位だったそうです。

そして、2012年のワールドカップ福島猪苗代大会を最後に現役生活にピリオドを打ちました。

フジテレビでの仕事は裏方

オリンピックでの輝かしい実績から、引退後は指導者や解説者の道へ進むものと誰もが思ったのではないでしょうか?しかし、里谷多英さんは引退された現在もフジテレビに勤務されています。

フジテレビでの現在の所属は、総合事業局イベント事業センター販売企画部で、スポンサー集めやチケット販売を行っているそうです。

ジャンクSPORTSに出演したことも

2013年に引退し、現在はフジテレビで裏方として活躍している里谷多英さん。人気番組の「ジャンクSPORTS」にも出演したことがあるそうです。

現在もトレーニングは続けているそうで、アスリートだった頃と変わらず、鶏肉やたんぱく質などが好物で、美しいボディを保っていると話していました。

ジャンクSPORTSとは

ジャンクSPORTSとは、ダウンタウンの浜田雅功さんが司会を務め、毎回様々なジャンルのアスリートたちをゲストに迎えて軽妙なトークをしていくという番組です。

2000年の4月から放送を開始して一度はなくなるものの、2018年の1月から現在に至るまで長く続く人気番組になっています。

里谷多英の現在はフジテレビ社員

冬季オリンピックにて、女子選手として初めて2つのメダルを獲得したという輝かしい実績を持つ里谷多英さんですが、その後の暴行事件などでも世間を賑わせ話題になりました。

現在は、フジテレビの社員として働いているそうですが、オリンピックなどで里谷多英さんの解説を聞きたいと願うファンも多いのではないでしょうか?もしかすると、そんな日が来るかもしれません。今後の里谷多英さんの活躍に注目です!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
大橋類太郎
北海道の田舎に住んでいる大橋類太郎です。 ドライブが好きで暇さえあれば広い北海道を走り回っています。 コツ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ