沢尻エリカの【別に】事件の真相は?竹内結子が原因?理由や騒動まとめ

以前に沢尻エリカさんは「別に」と発言したことが話題となりましたが、そのような原因を作ったのは竹内結子さんだという噂が。また、そのときの司会者は誰かなど、沢尻エリカさんが「別に」と発言したときのyoutubeの動画を交え、「別に」と発言した理由や真相に迫ります。

沢尻エリカの【別に】事件の真相は?竹内結子が原因?理由や騒動まとめのイメージ

目次

  1. 1沢尻エリカのプロフィール
  2. 2沢尻エリカの別に事件とは
  3. 3沢尻エリカの別に事件の真相
  4. 4沢尻エリカは後に別に事件を謝罪
  5. 5沢尻エリカの騒動後の現在
  6. 6沢尻エリカの別にには理由があった

沢尻エリカのプロフィール

・本名:澤尻エリカ
・生年月日:1986年4月8日
・現在年齢:32歳
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:161cm
・体重:?
・活動内容:女優、歌手
・事務所:エル・エクストラテレストレ
・家族構成:?
・出演作品:映画「パッチギ!」、「シュガー&スパイス 風味絶佳」、「クローズド・ノート」、「ヘルタースケルター 」、「猫は抱くもの」、テレビドラマ「ノースポイント フレンズ」、「零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜」、「タイヨウのうた」、「ようこそ、わが家へ」、「母になる」、「不能犯」など

沢尻エリカの経歴

美人女優として人気を博している沢尻エリカさんが芸能界入りを果たしたのは、沢尻エリカさんが小学校6年生のときです。小学校6年生という早い段階でデビューした沢尻エリカさんは、中学生向けのファッション雑誌である「ニコラ」のモデルになりました。

2003年には沢尻エリカさんはテレビドラマの「ホットマン」に出演し、これが沢尻エリカさんにとっての初めての連続テレビドラマ出演となります。2004年には映画の「問題のない私たち」にて映画初出演でさらに準主演を務めます。

2005年には映画の「パッチギ!」で見せた演技が高く評価されたことで、たくさんの賞を受賞しました。実際に沢尻エリカさんは、この「パッチギ!」に出演したことによって、たくさんのものを得ることが出来たと語っています。

さらに同年に放送された、初主演となるテレビドラマの「1リットルの涙」における演技も素晴らしく、世間で非常に高く評価されました。同映画でもたくさんの賞を受賞しています。

2006年には主演を務めたテレビドラマの「タイヨウのうた」の中で演じた役柄で、歌手としてもデビューします。このときに歌った歌がオリコンチャートにて第1位を2週に渡って獲得し、沢尻エリカさんは演技のみならず歌も上手であることが世間に知れ渡りました。

2006年には5つもの映画に出演し、2007年には映画「クローズド・ノート」に出演します。2009年、沢尻エリカさんは当時所属していた事務所のスターダストプロモーションとの契約を解消し、2010年まで芸能活動を休止しました。

私生活では、2009年の1月にクリエイターの高城剛さんと結婚をし、同月には明治神宮にて式を挙げました。さらに、ハワイにて結婚披露パーティーを行っています。

しかしながら、沢尻エリカさんは2010年の4月には離婚したいという意思を表明し、2013年の12月には高城剛さんとの離婚が成立しました。

2010年の沢尻エリカさんの仕事は「たかの友梨ビューティークリニック」のCMに出演しています。2012年になると映画の「ヘルタースケルター」に出演し、女優として復帰します。この映画は大ヒットし、日本のみならず海外でも公開されました。

2013年、スペシャルドラマの「時計屋の娘」で主演を飾ります。2014年には連続ドラマの「ファースト・クラス」で主演を演じました。2015年、テレビドラマの「ようこそ、わが家へ」でヒロイン役を演じます。

同年には映画の「新宿スワン」にも出演し、2016年には「大奥」にて時代劇で初めての主演を飾りました。同年10月、ドキュメンタリー番組の「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」にてMCを務めます。

Thumb沢尻エリカはハーフ?クオーター?フランス系?父や母など家族構成も!
女優の沢尻エリカさんですが、ハーフなのでしょうか?それともクオーターなのでしょうか?フランス...

沢尻エリカの別に事件とは

沢尻エリカさんと言えば、「別に」と発言した事件が話題となりました。しかしながら、沢尻エリカさんの「別に」事件が起きたときのことを詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。

沢尻エリカさんの「別に」事件の真相について調べてみたので、どのような事件だったのかおさらいしましょう。また、そのときの様子をyoutubeで観ることが出来るので、youtubeでも「別に」事件をチェックしてみましょう。

主演映画の舞台挨拶で事件は起こる

「別に」事件が起きたのは、2007年の9月のことです。沢尻エリカさんが主演した映画の「クローズド・ノート」における舞台挨拶にて、終始不機嫌そうな態度で振舞い、マスコミや世間から大きなバッシングを受けました。

沢尻エリカさんは腕を組んでご機嫌斜めだったために、同じ所属事務所のスターダストプロモーションの竹内結子さんも、どうすれば良いのか分からないというような様子を見せていました。

司会者が沢尻エリカさんに対して質問をするものの、沢尻エリカさんは面倒くさそうな素振りを見せながら、3言のみ言葉を発していたのです。

「別に」事件では最初、沢尻エリカさんが不機嫌そうに「今日はどうも有難うございました」と言ってその場を締めようとしていたように見えたのですが、その後に司会者が思い入れのあるシーンは何処かという質問をします。

その質問をされた沢尻エリカさんは、「特に無いです」と答えます。その後には行定勲監督が、撮影現場に沢尻エリカさんが手作りのクッキーを共演者たちにふるまったという話を披露しました。

それを聞いた司会者が、どのような思い出クッキーを作ったのかと質問をすると、そこで沢尻エリカさんが例の「別に」発言をするのです。

まさかの「別に」という沢尻エリカさんの返しに、司会者もタジタジの様子でした。司会者は苦笑いをしながら、思いはあっただろうけど今は披露したくないのかも、とフォローを入れるものの、沢尻エリカさんは司会者を睨みつけます。

沢尻エリカさんが舞台挨拶で「別に」と発した事件が起きたときには、行定勲監督を始めとして、出演者も司会者も、この場はどうなってしまうのだろうかと内心ひやひやしたことでしょう。

別に事件の際の司会者は誰?

この2007年に起きた、沢尻エリカさんの「別に」事件が発生したときに司会者を務めていたのは、元アナウンサーでシャ乱Qのまことさんの奥さんである冨永美樹さんです。

沢尻エリカさんの終始不機嫌な態度が話題となった「別に」事件ですが、このときの司会者だった富永美樹さんは、自身のブログにてそのときのことを綴っています。

富永美樹さんは、同じ事務所の人間として年上の女性として、沢尻エリカさんが少しでも良い印象で終わることが出来るようにしたかったと語っています。

司会者として、その場を和ませたかったのでしょうね。沢尻エリカさんを気遣っていたことが分かります。司会者は、いつどのようなことが起きるのか分からない状況で、臨機応変な対応をすることが求められる仕事なので、大変なことも多いのが事実です。

youtube動画で事件を紹介

youtubeに、「別に」事件がアップされています。youtubeの動画で「別に」事件の様子を観てみましょう。こうしてyoutubeで観ると、沢尻エリカさんの不機嫌さや竹内結子さんの気まずそうな雰囲気がよく分かりますね。youtubeで観てるこちら側もひやひやします。

youtubeのコメント欄にも、youtubeの動画を観た人たちからのコメントが寄せられています。最近になって沢尻エリカさんを知った人がこのyoutubeの動画を観たら、驚くかもしれませんね。衝撃的なyoutubeの動画だと言えるでしょう。

沢尻エリカの別に事件の真相

「別に」事件が起きたとき、何故沢尻エリカさんはあんなにも不機嫌だったのでしょうか。不機嫌な態度だったのには、やはり何かしらの理由や原因があったと考えられます。

沢尻エリカさんが「別に」と発したときには、どのような理由や原因があって不機嫌だったのか、「別に」事件の真相を調べてみました。

原因は竹内結子の皮肉にあった

沢尻エリカさんが「別に」と発して不機嫌だった原因として、竹内結子さんが沢尻エリカさんに対してかけた言葉が原因だと言われています。

関係者の話では、金髪のカツラに派手なキャミソールを着た沢尻エリカさんを見て、竹内結子さんが「ギャートルズのようで可愛い」と皮肉を言ったそうです。

竹内結子さんの皮肉が原因で、舞台挨拶中に沢尻エリカさんは不機嫌な態度を見せてしまったと言われています。確かに、女性が「ギャートルズ」に似ていると言われても、嬉しくはないでしょう。

竹内結子さんとしては悪気が無くて言ったのかもしれませんが、それが「別に」事件が起きる原因となってしまったようです。沢尻エリカさんが怒ってしまう気持ちも分かるものの、舞台挨拶中にダイレクトに態度に出すのは良くなかったと言えるでしょう。

多忙による疲れも理由?

竹内結子さんが言った言葉が原因で「別に」と言ったと推測されている沢尻エリカさんですが、真相を調べていると、当時はかなり多忙だったために疲れが溜まっていたのも原因ではないかと言われています。

160件にも及ぶ取材、そして数々のテレビドラマへの出演などがあり、沢尻エリカさんも忙しすぎて精神的に不安定だったのかもしれません。そのような理由もあり、竹内結子さんの言葉に怒ったのかもしれませんね。

「別に」事件の真相を調査すると、竹内結子さんの発言を始めとして、疲れなどといった理由から事件が起きたのではないかと言われていることが分かりました。どのような理由があったにしても、「別に」事件が起きたという事実が消えることはなく、また、多くの人々の記憶にも残っていることでしょう。

「別に」事件が起きたときにはかなりバッシングされた沢尻エリカさんですが、確かに感心されるような態度ではなかったのは事実です。しかし一方的に沢尻エリカさんだけを非難するのではなくて、沢尻エリカさんにも何か理由があって不機嫌なのではないかと思いやる気持ちも大事なのではないでしょうか。

事件後にメディアの露出が減少

「別に」事件が起きた後、沢尻エリカさんのメディアへの露出が減ったので、干されてしまったのではないかという噂も多数浮上していました。

沢尻エリカは後に別に事件を謝罪

真相を調べると、さまざまな理由が重なって「別に」と言ってしまったことが分かった沢尻エリカさんですが、後に「別に」事件のことを謝罪しています。

別に事件の直後に号泣謝罪

「別に」事件が起きた後、沢尻エリカさんは「スーパーモーニング」で号泣謝罪をしました。「別に」事件が起きたのは、私情を公の場に持ち込んだことが原因とし、謝罪をしています。

沢尻エリカさんは謝罪はしたものの、怒っていた理由や原因などに関しては、沢尻エリカさん本人が語ることはありませんでした。

3年後に号泣は演技だったとの報道が

「別に」事件が起きた3年後、CNNのニュース番組にて、号泣しながら謝罪したときは演技だったということを、沢尻エリカさん自身が答えたという情報が出ました。

しかしながら、このことは翻訳が間違っていたと言われており、沢尻エリカさんとしては、事務所に言われて謝罪をしたのは間違いだったと伝えたかったそうです。

号泣謝罪に対してネットの反応

インターネット上の意見では、わざわざ号泣謝罪をさせる必要はなかったのではないかと思っている人も居るようです。

沢尻エリカの騒動後の現在

「別に」事件の真相が分かったところで、現在の沢尻エリカさんはどのような状況なのかを見てみましょう。

消えたとの噂もある沢尻エリカの現在

「別に」事件でイメージダウンし、メディアへの露出が減って干されているのではないかと言われている沢尻エリカさんですが、真相はどうなのでしょうか。

現在は映画での出演が主な舞台

沢尻エリカさんは干されることもなく現在も活躍しており、2018年には3本以上もの映画へ出演しています。沢尻エリカさんをテレビであまり見ないことから干されたと思った人も居るようですが、真相は活躍の舞台を映画に移したという訳です。

沢尻エリカの現在の姿を画像で紹介

沢尻エリカさんに関する、さまざまな真相が分かってホッとしたファンも多いのではないでしょうか。現在の沢尻エリカさんの姿を画像でも見てみましょう。

上の画像は、映画「億男」に出演したときの沢尻エリカさんの画像です。画像を見ても分かるように、沢尻エリカさんは現在も変わらず美しいことが画像から伝わってきます。

この画像も同じく映画「億男」に出演したときの沢尻エリカさんの画像ですが、こちらの画像の沢尻エリカさんもとても美しいですね。画像から、沢尻エリカさんの美しさが輝いています。

上の画像は、映画「猫は抱くもの」に出演したときの沢尻エリカさんの画像ですが、ゆったりとした雰囲気の沢尻エリカさんも素敵ですね。

沢尻エリカの別にには理由があった

沢尻エリカさんが不機嫌そうに「別に」と言ったことには、理由があったことが分かりました。やはり、売れっ子女優となると日々の忙しさから、つい不機嫌になってしまうこともあるでしょう。現在はとてもおだやかな様子の沢尻エリカさん。そんな沢尻エリカさんを今後も応援しましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
ネコジマ
宜しくお願い致します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ