沢松奈生子(元テニス)の自宅や結婚した旦那と子供は?実家は西宮!

元プロテニスプレイヤーの沢松奈生子さんですが、実家が西宮ですごいという噂があるそうです。また、結婚した旦那もすごいと言われているようですので調査してみました。沢松奈生子さんの自宅や結婚した旦那、さらには子供のことなどについてまとめました。

沢松奈生子(元テニス)の自宅や結婚した旦那と子供は?実家は西宮!のイメージ

目次

  1. 1沢松奈生子さんのプロフィール
  2. 2沢松奈生子さんの自宅や結婚した旦那は?
  3. 3沢松奈生子さんの子供について
  4. 4沢松奈生子さんの実家は西宮
  5. 5沢松奈生子さんのテニス現役時代
  6. 6沢松奈生子さんは会社役員と結婚し実家はテニス名門一家

沢松奈生子さんのプロフィール

年齢や自宅も気になる沢松奈生子さんですが、どのような人なのでしょうか?沢松奈生子さんはこれまでどのような活動をしてきたのでしょう?沢松奈生子さんのプロフィールについて詳しく見ていきましょう。

沢松奈生子さんの経歴

・愛称:???
・本名:丹羽奈生子
・生年月日:1973年3月23日
・現在年齢:45歳
・出身地:兵庫県西宮市
・血液型:???
・身長:168cm
・体重:55kg
・活動内容:元プロテニスプレイヤー、タレント
・所属グループ:日本テニス協会普及本部環境委員
・事務所:ワンダーボックス合同会社
・家族構成:夫、娘、父、(沢松忠幸)、母(沢松順子)、伯母(沢松和子)

沢松奈生子さんは曾祖父の時代からテニスに縁のある家系で育ちました。沢松奈生子さんの実家の家族については後ほど詳しく紹介しますが、こうしたテニス一家ともいえる環境の中、自然とテニスをするようになっていったようです。

沢松奈生子さんは父の仕事の都合で、5歳から10歳までの間をドイツのデュッセルドルフで過ごしたそうで、そこでもテニスをされていたのだそうです。

沢松奈生子さんのテニスへの情熱は、家系が代々テニスプレイヤーということもありますが、小学生時代に片思いをしていた「新(あらた)くん」がいつも大会で優勝していたということも理由にあったそうです。

その「新くん」と一緒に写真に収まりたいという一心で、沢松奈生子さんは辛い練習にも耐えたのだそうです。猛特訓のかいもあって、沢松奈生子さんは15歳の時に出場した全日本選手権で、初出場にして初優勝という快挙を成し遂げました。

この全日本選手権で優勝した年、沢松奈生子さんはウィンブルドンジュニア部門のベスト16、全米オープンジュニア部門のベスト8も成し遂げました。

沢松奈生子さんは神戸松蔭女子学院大学進学に進学されますが、それと同時にプロティスプレイヤーとして活動することになりました。1988年にデビューし、1998年に引退された沢松奈生子さんですが、ツアー通算で4勝という記録を残しています。

沢松奈生子さんといえば、そのライバルとして伊達公子さんの名前があげられます。二人は同じ兵庫県出身ということで、ジュニア時代から幾度も対戦してきたのだとか。

年齢的には伊達公子さんのほうが2歳年上ということになるようですが、アマチュア時代もプロになってからも、熱い戦いを繰り広げていたと言われています。成績だけで見ると、伊達公子さんのほうが沢松奈生子さんより勝っているということになるようです。

現在の沢松奈生子さんですが、テニス中継の解説やコラム執筆など、テニスに関わる仕事をする一方で、NHKのラジオ番組「かんさい土曜ほっとタイム」のパーソナリティとしても活躍しています。

さらにはTBS系の朝の情報番組「あさチャン!」の火曜日コメンテーターやMBSで放送されている「ちちんぷいぷい」の火曜パネラーとしても出演しています。

日本テニス協会普及本部環境委員に就任

実は沢松奈生子さんはオリンピックにも日本代表選手として出場された経験があり、1992年のバルセロナオリンピックと1996年のアトランタオリンピックに出場されました。

こうしたオリンピック出場経験もあり、沢松奈生子さんは日本テニス協会普及本部環境委員と日本オリンピック委員会総務委員会事業広報専門委員もつとめています。

この沢松奈生子さんが普及本部環境委員をつとめる「日本テニス協会」というのは、日本国内におけるテニス競技を統括する団体で、ジャパン・オープン・テニス選手権や全日本選手権などを主宰する団体でもあります。

「日本テニス協会」は名誉総裁を眞子内親王がつとめられ、強化本部副部長には現在松岡修造さんが就任されています。

現役引退後の年収は?

沢松奈生子さんの引退後の年収についても調べてみました。プロテニスプレイヤーとしての沢松奈生子さんの生涯獲得賞金は1,107,264アメリカ合衆国ドルだったそうです。

現在はテレビ出演などもされていますが、その年収はどれぐらいなのでしょうか?調べてみたところ、沢松奈生子さんの現在の年収は、少なく見積もっても500万円以上はあるのではないかと言われているようです。

沢松奈生子さんの自宅や結婚した旦那は?

沢松奈生子さんの自宅が豪邸だという噂があります。また、結婚した旦那がハイスペックだという噂もあるそうです。沢松奈生子さんの自宅や結婚した旦那の年齢などについても調べてみました。

年齢32歳で一般男性丹羽秀行さんと結婚

沢松奈生子さんが現在の旦那結婚された年齢は32歳だったそうです。旦那は一般人であるため、年齢については7歳年上ということだけが判明しており、結婚当時の旦那の年齢は39歳前後だったと考えられます。

旦那と沢松奈生子さんが知り合ったのは、知り合いの紹介ということだったようです。旦那は交際時はレディーファーストなどを徹底していたと言われていますが、結婚後は多少おざなりになっていると沢松奈生子さんが嘆いておられたようです。

沢松奈生子さんがこの旦那に惹かれた理由としては、スポーツ好きだったということがあげられるようです。

旦那がテニスをされているのかどうかまでは判明しませんでしたが、ゴルフはされているという情報があるようです。その他にどのようなスポーツをしているのかは分かりませんでしたが、沢松奈生子さんと一緒に楽しめるスポーツである可能性が高いかもしれません。

結婚した旦那は会社役員

沢松奈生子さんが結婚した旦那ですが、洋菓子製造会社である「ピー・エム・ファクトリー」の役員をされていたそうです。

沢松奈生子さんは西宮市出身ですが、西宮や神戸市には洋菓子の会社が多いこともあり、そうした関係の伝手だったのかもしれません。会社役員ということですから、当然旦那の年収もそれなりに高額であると考えられます。

現在の自宅はニューヨーク?

沢松奈生子さんの現在の自宅がニューヨークにあるのではという噂があるそうです。本当に自宅はニューヨークにあるのでしょうか?

調べてみたところ、旦那の赴任地がニューヨークということで、自宅がニューヨークにあるわけではないようです。ただ、旦那がニューヨークで暮らす場所などもあるでしょうから、そこがニューヨークの自宅ということになるのかもしれません。

沢松奈生子さんの自宅ですが、都内でマンションではないかと言われています。かつてコメンテーターをつとめる番組で、自宅のマンションについて語ったことがあるという噂がありますので、自宅は戸建てではなくマンションの可能性が高そうです。

セキュリティの面などを考えると、戸建てよりもマンションのほうが優れているということもありますので、芸能人は自宅にマンションを選ぶことも多いようです。

沢松奈生子さんの子供について

沢松奈生子さんと旦那の間には子供はいるのでしょうか?いるとすれば年齢は何歳になっているのでしょう?沢松奈生子さんの子供の有無や年齢、性別について調べてみました。

子供は娘が1人

沢松奈生子さんと旦那の間には子供が一人いるそうです。性別は女の子ということですので、娘になります。二人の子供はこの娘だけですので、一人っ子ということになるようです。

子供や旦那の画像についても探してみたのですが、やはり一般人ということもあり、残念ながら見つけることができませんでした。

子供の名前や年齢は?

沢松奈生子さんと旦那の子供ですが、年齢についても調べてみました。現在の子供の年齢ですが、10歳ぐらいではないかと言われています。ですので、小学校の4年生ぐらいということになるようです。

子供の名前についても調べてみましたが、公表はされていないようです。ただ、嵐の大ファンであるということは、母親の沢松奈生子さんがテレビで語っていたようです。

子供も将来テニス選手になる可能性も期待大

沢松奈生子さんの子供の将来ですが、テニスプレイヤーなる可能性はあるのでしょうか?調べてみたところ、現在子供がテニスをしているといった具体的な情報は見つかりませんでした。

ただ、両親がそろってスポーツマンということもあり、沢松奈生子さんの実家がテニス一家だということもありますので、子供が将来テニスプレイヤーになる可能性も十分にあり得るでしょう。

沢松奈生子さんの実家は西宮

沢松奈生子さんの実家がすごいという噂ですが、本当でしょうか?沢松奈生子さんの出身は西宮市ですので、実家も西宮にあると考えられます。沢松奈生子さんのすごすぎる実家について紹介します。

実家はテニス名門一家

沢松奈生子さんの実家ですが、テニスの名門一家として知られています。その歴史は沢松奈生子さんの曾祖父から始まっているとも言われており、沢松奈生子さんが物心つく頃からテニスを始めた理由ともなっています。

実家は兵庫県西宮市

そんな沢松奈生子さんの実家ですが、兵庫県の西宮市にあるのだそうです。西宮市といえば、芦屋にも並ぶ高級住宅街である夙川があります。

おそらく沢松奈生子さんの実家はこの西宮市の夙川の近くにあるのではないかと考えられます。西宮市といえば、プロ野球の阪神タイガースの本拠地がある甲子園も西宮市にあります。「福男」で有名な西宮神社も西宮市にあるそうです。

ただ、この西宮市は1995年の阪神・淡路大震災で大きな被害を受けた地域でもあります。沢松奈生子さんの実家も全壊するという甚大な被害を受けました。

奇跡的に家族は全員無事だったということですが、震災後の再建は大変だったとも言われています。沢松奈生子さんの実家にはテニスコートがあったということですので、幼い頃から自然にテニスをしていたというのもうなずけます。

西宮界隈には大阪・神戸へのアクセスも便利だということもあり多くの人が住んでいます。人口は兵庫県内で第3位となっているようです。

沢松奈生子さんの実家がある西宮は、人口が多いばかりではなく、多くの財界人や文化人、スポーツ選手など住んでいるということでも知られています。また、プロバスケットボールチーム「西宮ストークス」も最近は話題になることが多いようです。

母と妹は国内人初のプロテニス選手

沢松奈生子さんの母とその妹ですが、プロテニスプレイヤーでダブルスを組んでいたことでも知られています。二人は日本国内では初のプロテニスプレイヤーでもあったそうです。

沢松奈生子さんの母とその妹は、1970年のウィンブルドン女子ダブルスでベスト8まですすみました。これは当時の日本人女子テニスプレイヤーとしては快挙ともいえる出来事だったそうです。

両親共にウィンブルドン経験者

沢松奈生子さんも、そして母もウィンブルドンを経験していますが、実は父も元テニスプレイヤーでウィンブルドンを経験したことがあるそうです。

沢松奈生子さんの父は沢松忠幸さんで、1974年に妻の沢松順子さんとともにウィンブルドンで混合ダブルスに出場したのだそうです。そして、沢松奈生子さんの実弟も、現在実業団でテニスプレイヤーとして活躍されているそうです。

沢松奈生子さんのテニス現役時代

沢松奈生子さんの現役時代を動画で振り返ってみましょう。一時代を築いたテニスプレイヤーである沢松奈生子さんは、どのようなプレイをされていたのでしょうか?

テニス現役時代①沢松奈生子VS望月寛子

こちらの動画は沢松奈生子さんと同じ日本人選手である望月寛子さんと対戦したときのものになります。沢松奈生子さんが現役テニス選手として活躍されていたとき、多くの日本人女性テニスプレイヤーが活躍していました。

そのため、このような大きな国際大会で日本人同士が対戦するということも少なくなかったようです。

テニス現役時代②沢松奈生子VSサンチェス

こちらは沢松奈生子さんが現役時代に世界ランキング2位だったアランチャ・サンチェス・ビカリオさんとの対戦したときのものになるようです。

世界の強豪を相手に沢松奈生子さんは怯む様子もみせず、果敢に戦います。最終的にはサンチェス選手に敗れてしまいますが、その粘り強い戦いぶりは金星にも近いと評価されたようです。

テニス現役時代③USオープン戦

こちらは沢松奈生子さんが出場したUSオープン戦の動画になります。この時も惜しくも破れはしたものの、沢松奈生子さんは世界の強豪選手を相手に互角の戦いを続けました。

沢松奈生子さんは1998年の全米オープンで16歳のミリヤナ・ルチッチ選手に敗れたことをきっかけに現役引退を決めました。テニスプレイヤーとして10年の経歴がありますが、沢松奈生子さんは最後まで世界ランキング50位以内をキープし続けたそうです。

沢松奈生子さんは会社役員と結婚し実家はテニス名門一家

元プロテニスプレイヤーの沢松奈生子さんについて紹介してきました。沢松奈生子さんは現役時代、数多くの国際大会で日本人選手を代表する活躍を見せました。

沢松奈生子さんは現在、会社役員の夫と結婚されており、娘が一人います。沢松奈生子さんの実家がテニス一家であることから、娘もいずれテニスプレイヤーになるのではないかと期待されているようです。沢松奈生子さんの今後の情報にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ