関口まい(桂ざこばの娘)の現在!経歴や学歴は?離婚や再婚なども調査

大阪出身で明るい性格が素敵な関口まいさん。そんな関口まいさんの現在の様子やこれまでの経歴、学歴についてご紹介していきます。また整形疑惑や離婚、再婚の噂についてもチェックし、父親の桂ざこばさんの病気疑惑にも迫っていきましょう。

関口まい(桂ざこばの娘)の現在!経歴や学歴は?離婚や再婚なども調査のイメージ

目次

  1. 1関口まい(桂ざこばの娘)のプロフィール
  2. 2関口まいの現在
  3. 3関口まいのこれまでの経歴や学歴
  4. 4関口まいの離婚や再婚なども調査
  5. 5関口まいの父(桂ざこば)の病気の噂の真相
  6. 6関口まいの現在は離婚後再婚はしておらずシングルマザー

関口まい(桂ざこばの娘)のプロフィール

愛称:関口まい
本名:不明
生年月日:1983年1月11日
年齢:36歳(2019年9月現在)
出身地:大阪府箕面市
血液型:不明
身長:154cm
体重:不明
活動内容:女優、タレント
所属グループ:なし
事務所:太田プロダクション
家族:父 桂ざこば

関口まいの経歴

大阪府箕面市出身の関口まいさんは落語家である父親の桂ざこばさんの次女として誕生しました。現在は関東地方を中心にタレントとして活動しており、女優として舞台にも立っています。なお2000年に公開された映画「バトル・ロワイアル」にも出演しました。

私生活では2008年8月に桂三枝さん(現在の桂文枝)の弟子だった桂三若さんと結婚し、2010年3月に第1子となる男の子を出産しています。その後2011年に離婚しました。

関口まいの父は桂ざこば

関口まいさんの父親は落語家やタレントとして広く知られている桂ざこばさんです。関口まいさんの父親の桂ざこばさんはとても子煩悩な方で、カラオケの十八番である「娘よ」を歌うといつもぽろぽろと涙を流すことで知られています。

また最近では長女や次女の関口まいさんに子供が生まれたことでおじいちゃんとなり、孫をとても可愛がっているようです。

桂ざこばとは

関口まいさんの父親である桂ざこばさんは、1947年9月21日生まれの71歳で大阪府大阪市出身です。現在は上方の落語家として活動しているほかタレントとしても活動しています。

中学時代に3代目桂米朝さんの「浮世床」を見て弟子入りを希望し、1963年に入門しました。1988年に2代目桂ざこばを襲名してからはタレントとしても広く活動するようになり、数々のレギュラーを抱える売れっ子となっています。2012年に噺家50周年を迎えました。

関口まいの現在

関口まいさんのプロフィールや父親である桂ざこばさんのプロフィールについてチェックしてきましたが、ここから関口まいさんの現在の年齢や活動についてご紹介していきます。

関口まいさんといえば過去には映画「バトル・ロワイヤル」に出演し舞台や映画、ラジオなど幅広い分野で活躍していましたが、現在どのような活動を行っているのか知っているという方は多いでしょう。そこでここからは関口まいさんの現在の姿をご紹介していきます。

2019年の誕生日で年齢36歳の関口まい

1983年1月11日生まれの関口まいさんは2019年の誕生日で36歳を迎えています。上の画像は2015年頃の関口まいさんですが、はっきりとした顔立ちがとても綺麗です。

ちなみに関口まいさんと同じく2019年に36歳を迎える芸能人には女優の前田愛さんや芦名星さん、歌手の宇多田ヒカルさんや中島美嘉さんなどがいます。どの方もとても素敵な年齢の重ね方をしており、今なおそれぞれの分野で活躍している方ばかりでしょう。

関口まいに整形疑惑が現在浮上

年齢を重ねても美しさを保ち続けている関口まいさんですが、インターネット上では関口まいさんの顔が大きく変化したことから整形をしているのではないかと噂されています。

整形が噂されているのは主に目とエラで若い頃の関口まいさんの姿をチェックしてみると、少しキツめな目元と顔が丸くエラが張っているように見えました。しかし現在の関口まいさんの目元はとても柔らかく、顔もシュッとしてエラの部分が気になりません。

エラと目の整形の噂の真相

関口まいさんの整形疑惑の真相についてですが、整形しているという事実は公表されておらず整形していない可能性が高いでしょう。芸能人で極秘に整形している方は多いようですが、関口まいさんの場合はダイエットやメイクによって顔の印象を変えているようです。

顔の変化は整形ではなくダイエットやメイクが理由?

関口まいさんが整形を疑われた理由として挙げられるのが見た目の印象の違いと雰囲気の変化です。若い頃は少しヤンチャそうに見えた関口まいさんですが、今は落ち着いた大人の女性という印象を受けます。また体型が変化して痩せたことも影響しているでしょう。

女性はダイエットやメイクによって容姿に変化が起こりやすく、時には整形級に変化することがあるようです。関口まいさんも整形ではなく努力による変化なのかもしれません。

関口まいの現在の活動は?

1990年代~2000年代初期にかけて舞台や映画などで活躍していた関口まいさんですが、現在は舞台を中心に女優として活動しているようです。また父親である桂ざこばさんと同じ流暢な関西弁を持ち味に主に関西地方でタレントとしても活動しています。

関口まいのこれまでの経歴や学歴

関口まいさんの現在の年齢や姿、整形疑惑の真相についてチェックしてきましたが、ここからは関口まいさんのこれまでの経歴や学歴について詳しくご紹介していきます。

関口まいさんといえば映画や舞台、ラジオなど幅広い分野で活躍していますが、どのような経歴や学歴の持ち主なのか詳しく知っているという方は少ないでしょう。そこでここからは関口まいさんのこれまでの経歴や学歴についてご紹介していきます。

経歴①関西ローカルタレントや女優としての活動

大阪出身の関口まいさんは持ち前の明るさで関西地方を中心にタレントや女優として活動しています。関西ローカルの情報番組「あん!」への出演は大阪出身ならではでしょう。

また旅チャンネルでは「山田邦子のおすすめツター徹底紹介」や「山田邦子の教えて!旅のアレコレ」などの番組に出演しています。なお2005年10月~2006年3月には父親である桂ざこばさんと親子共演した「ざこばの場」というトーク番組も放送されていたようです。

経歴②「ナインティナインのオールナイトニッポン」出演

関口まいさんは高校時代から「ナインティナインのオールナイトニッポン」の大ファンだったようで、芸能活動後何度か番組に出演した経験があります。

「ナインティナインのオールナイトニッポン」は1994年4月~2014年9月までのおよそ20年間放送されていたラジオ番組で、放送回数はトータル1013回です。パーソナリティーはナインティナインの岡村隆史さんと矢部浩之さんが務めました。

経歴③映画「バトル・ロワイアル」出演

関口まいさんが17歳頃の2000年には映画「バトル・ロワイヤル」に出演しました。「バトル・ロワイヤル」は高見広春さんの小説が原作で、興行収入30億円を突破しています。

出演者は関口まいさんのほか藤原竜也さんや栗山千明さん、柴咲コウさんなど演技派俳優が多く出演しており2001年には「バトル・ロワイヤル特別篇」、2003年には続編となる「バトル・ロワイヤルⅡ鎮魂歌」が公開されました。

共演者の柴咲コウとは仲良し

映画「バトル・ロワイヤル」に出演した関口まいさんさんは同映画で共演した女優の柴咲コウさんと大の仲良しで、家族ぐるみで付き合いがあります。また関口まいさんと柴咲コウさんの仲について、父親の桂ざこばさんが番組で語ることもあったようです。

関口まいの出身校など学歴は非公表?

関口まいさんの出演番組などこれまでの経歴についてチェックしてきましたが、ここからは関口まいさんの出身高校や出身大学などの学歴について詳しく迫っていきましょう。

関口まいさんといえば父親である桂ざこばさん譲りの巧みな話術がとても魅力的で、テレビ番組などでの発言も説得力があります。そこでここからは関口まいさんの出身高校や出身大学等の学歴について詳しく迫っていきましょう。

学歴①出身高校は大阪府内?

関口まいさんの学歴についてですが、現在のところ出身高校等の詳しい情報は出回っておらず不明となっています。しかし関口まいさんが大阪府出身ということもあってインターネット上では関口まいさんは大阪府内の高校出身なのではないかと言われているようです。

ちなみに関口まいさんの出身地である大阪府箕面市には箕面高校や箕面東高校などの高校があります。近隣の市にも沢山高校があるためどの高校出身が断定するのは難しいでしょう。

学歴②出身大学は?

関口まいさんの出身大学ですが、こちらも高校と同様に詳しい情報は分かっておらず不明です。なお関口まいさんは1996年に公開された映画「キタの帝王」に出演しました。

映画出演時は13歳頃で中学生の頃には既に芸能活動を行っていたということになります。こうしたことからある程度仕事と両立できる大学に進学していた可能性が高いでしょう。また大学に通っていなかった可能性もあり関口まいさんの学歴には不明な点が多いようです。

関口まいの離婚や再婚なども調査

関口まいさんのこれまでの経歴や出身高校等の学歴についてチェックしてきましたが、ここからは関口まいさんの結婚や離婚、再婚の噂について詳しくご紹介していきます。

現在36歳の関口まいさんはこれまでに結婚や出産、離婚を経験しました。そこでここからは関口まいさんと桂三若さんの結婚や息子さんの出産、桂三若さんとの離婚について詳しく迫っていきましょう。また関口まいさんの再婚の噂についてもご紹介していきます。

2008年に桂三若と結婚

関口まいさんは2008年8月に桂文枝さんの弟子で落語家の桂三若さんと結婚しています。関口まいさんの父親が落語家だったということもありお2人は交際以前から知り合いでした。

その後しばらくは進展がなかったようですが上方落語の「彦八まつり」というイベントで徐々に仲を深め、交際に発展したようです。お2人は結婚に至るまでの経緯を「新婚さんいらっしゃい!」で語ったこともあるようで、赤裸々な告白がお茶の間の笑いを誘いました。

桂三若とは

関口まいさんと結婚した桂三若さんは1970年3月5日生まれの49歳で兵庫県神戸市出身です。師匠は桂文枝さんで現在はよしもとクリエイティブエージェンシーに所属しています。

1994年に現在の桂文枝さんに弟子入りし、同年5月には初舞台を経験しました。1997年から「桂三若」という名前を名乗っていたようです。2001年には「なにわ芸術祭」で新人賞を、「NHK新人演芸大賞」で落語部門大賞を受賞しています。

2010年には息子を出産

2008年8月に結婚した関口まいさんと桂三若さんはその後1人子供を授かっており、2010年3月に出産しました。お2人の子供は男の子だったようで関口まいさんに似ても桂三若さんに似てもとてもはっきりとした顔立ちの男の子でしょう。

2011年に桂三若と離婚

2008年8月に結婚し、2010年3月には第1子となる男の子を授かった関口まいさんと桂三若さんですが、結婚からおよそ2年半後の2011年3月に離婚しています。なお子供の親権は母親である関口まいさんが持っているようです。

桂三若との離婚理由は価値観の擦れ違い

「新婚さんいらっしゃい!」でラブラブな様子を披露していた関口まいさんと桂三若さんですが、お2人は離婚の理由について価値観のすれ違いだと明かしています。お互いの価値観は一緒に生活する上でとても大切なことで、価値観の違いから離婚する夫婦は多いようです。

なお価値観の違い以外にも異性関係や浪費癖などもランクインしています。関口まいさん夫婦も折り合いをつけようと努力していたようですが結局離婚に至ったようです。

離婚後は息子を引き取りシングルマザーに

桂三若さんと離婚した関口まいさんは一人息子を引き取って育てています。しかし関口まいさんは女優やタレントとしての仕事があることも多いので関口まいさんの母親と桂ざこばさん、関口まいさんの3人で支え合いながら息子さんを可愛がっているようです。

息子の出身校など学歴は?

関口まいさんの息子さんは2010年3月生まれなので2019年9月時点で9歳になっています。息子さんの顔はSNSなどで度々公表されているものの出身校の情報は不明です。子供のプライバシーを保護するために出身校などの情報を伏せるのは珍しいことではありません。

離婚後の再婚について

2011年3月に離婚した関口まいさんと桂三若さんですが、離婚から8年程経った今それぞれ再婚しているのか気になる方は多いでしょう。そこでここからは関口まいさんと桂三若さんの再婚について詳しくご紹介していきます。

関口まいは再婚しておらず独身

桂三若さんと離婚しシングルマザーとして息子さんの子育てに励んでいる関口まいさんですが、現在のところ再婚しているという情報はないようです。仕事と子育てに追われて恋人を作る時間がないのかもしれません。

元旦那の桂三若の再婚は?

関口まいさんの元旦那さんの桂三若さんも現在のところ再婚しているという情報はなく独身のようです。ただ桂三若さんはかなりの肉食系で女性にモテるようなので彼女がいる可能性はあります。今後再婚が報じられるかもしれません。

関口まいの父(桂ざこば)の病気の噂の真相

関口まいさんと桂三若さんの結婚や離婚、息子さんの親権についてチェックしましたが、ここからは関口まいさんの父親である桂ざこばさんの病気についてご紹介していきます。

関口まいさんの父親である桂ざこばさんは落語家やタレントなど幅広い分野で活躍しており、病気になった際には多くのファンが心配していました。そこでここからは桂ざこばさんがこれまでに患った病気について詳しく迫っていきましょう。

父(桂ざこば)は病気「鬱病」で休業時期も

関口まいさんの父親である桂ざこばさんは34歳頃に鬱病を発症していたようです。現在では穏やかで明るく、鋭いコメントが魅力的な桂ざこばさんですが若い頃は感情を抑制できなかったようで、アルコール中毒を引き起こしたり賭博を行ったりと生活が荒れていました。

父(桂ざこば)は現在脳梗塞で入院?

桂ざこばさんが70歳頃の2017年には塞栓性脳梗塞という診断を受け、長期間の病気療養に入りました。脳梗塞だと診断される直前にテレビ収録に参加していた桂ざこばさんですが、その時は病気を患っている様子はなかったため通常通り収録が行われたようです。

父(桂ざこば)の現在の復帰状況も調査

脳梗塞で病気療養を行っていた桂ざこばさんは2017年8月に退院しています。退院からわずか3日後には桂ざこばさんが以前から出演していた「そこまで言って委員会NP」にサプライズゲストとして登場しており、2018年4月27日の収録で復帰しました。

これまでにも度々病気になっている桂ざこばさんですが、今後も病気に負けず元気な姿を多くのファンに見せてほしいものです。

関口まいの現在は離婚後再婚はしておらずシングルマザー

関口まいさんの経歴や学歴、父親の桂ざこばさんの病気についてチェックしてきましたが、関口まいさんは現在も関西を中心に女優やタレントとして活動していることがわかりました。また父親の桂ざこばさんは病気療養を経て現在は仕事に復帰しています。

女優やタレントなど幅広い分野で活躍している関口まいさん。これからも家族の支えを受けながら仕事も子育ても両立させていくことでしょう。今後も関口まいさんに注目です。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
kaotonike

新着一覧

最近公開されたまとめ