関口知宏のリュックの中身は?

関口知宏は数多くの鉄道紀行番組に出演し人気を博しました。関口知宏は『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』に出演した際に個性的なリュックをいつも背負っていて、リュックに注目が集まっています。関口知宏が背負っていたリュックの中身やブランドについて調査してみました。

関口知宏のリュックの中身は?のイメージ

目次

  1. 1関口知宏のプロフィール
  2. 2関口知宏のリュックが話題に
  3. 3関口知宏のリュックの中身は?
  4. 4関口知宏のリュックに対する世間での評判
  5. 5関口知宏以外のリュック関連が話題の俳優
  6. 6関口知宏のリュックはコートエシエルのISAR ECO YARN

関口知宏のプロフィール

・愛称:せっきー
・本名:関口 智宏(せきぐち ともひろ)
・生年月日:1972年7月1日
・年齢:49歳(2022年1月現在)
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:183cm
・体重:非公開
・活動内容:俳優、タレント
・所属事務所:三桂
・家族:父(関口宏)、母(西田佐知子)

関口知宏の経歴

関口知宏は1972年7月1日に東京都で生まれました。父は関口宏で、母は西田佐知子です。立教小学校から立教中学、立教高等学校に進学しています。高校を卒業後、立教大学経済学部経営学科に入学し卒業しました。米国ユタ州に1年間留学しています。

関口知宏は大学卒業後、1996年に父親が代表を務めている三桂に入りました。ドラマ『MMR未確認飛行物体』で俳優としてデビューしています。同年に映画『あぶない刑事リターンズ』でスクリーンデビューを果たしました。その後、数多くのドラマやバラエティ番組に出演しています。関口知宏は28歳から31歳まで伊豆で生活をしていました。

2004年にNHKBSの15周年企画『列島縦断 鉄道12000キロの旅 〜最長片道切符でゆく42日〜』に出演し注目されました。2004年夏から私的ライブ「大室山ライブ」を開催しています。2005年にスペシャルドラマ『望郷』でドラマ初主演を果たしました。

また、『列島縦断 鉄道12000kmの旅』の続編である『列島縦断 鉄道乗りつくしの旅〜JR20000km全線走破〜』に出演しています。関口知宏はアメリカ留学の経験があり、英語も堪能なことからドイツ鉄道旅行記やイギリス鉄道旅行記などにも出演しました。

また、2007年4月からは『関口知宏の中国鉄道大紀行 〜最長片道ルート36000kmをゆく〜』などにも出演しています。同年11月18日を最後に「乗りつくし」の旅から引退することを発表し話題になりました。

2008年5月10日に橋田賞を受賞しています。2015年に鉄道紀行番組『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』でヨーロッパ各国を巡りました。関口知宏はバンド活動もしていて、プロデュースから歌唱、演奏などを全て1人で行いCDもリリースし注目されています。

関口知宏の結婚歴

関口知宏は彼女がいるのか、または結婚しているのかが気になります。関口知宏の結婚歴についてご紹介しましょう。関口知宏は恋愛面で浮いた話は聞かれません。関口知宏は現在も独身で結婚していないようです。

関口知宏は鉄道で旅をしていることが多く、私生活はアクディブで行動的なイメージですが、実際はインドア派ということです。

Thumb関口知宏の現在!鉄道の旅終了で仕事もない?経歴やプロフィールまとめ
リュックを背負い様々な国を旅する鉄道の旅でお馴染みの俳優、関口知宏さん。そんな関口知宏さんの...

関口知宏のリュックが話題に

関口知宏のリュックが話題になっています。関口知宏は数多くの鉄道旅の番組に出演していて、その際にいつもリュックを背負っています。関口知宏がいつも背負っているリュックに注目が集まっているようなので、リュックについて調査してみました。

『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』でのリュックに注目が

『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』でのリュックに注目が集まっています。関口知宏は2015年9月から放送されている鉄道紀行番組『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』に出演する際にいつもリュックを背負っていました。

関口知宏がいつも背負っていたリュックがひそかに話題を呼んでいるようです。関口知宏のリュックが気になっている視聴者も多く、ネットで関口知宏のリュックについて調べている方も多いようです。

紀行番組『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』とは

紀行番組『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』についてご紹介しましょう。『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』はNHK BSプレミアムで放送された紀行番組のシリーズです。関口知宏による長期の鉄道旅行番組シリーズであり、2006年の「関口知宏が行くヨーロッパ鉄道の旅」から9年ぶりに放送されました。

2015年度から2016年度にかけて、全部で10か国を巡っています。特番を入れ、全部で13回放送されました。約2万キロもの鉄道旅で、ヨーロッパ各国の鉄道を利用して、1か国につき約10日間で走破していきます。

関口知宏はこれまでに国内の「鉄道の旅」紀行に出演していて、それが好評だったことから起用されました。関口知宏はアメリカ留学の経験があり、英語が堪能だったことも評価され抜擢されています。

オランダ、ベルギー、チェコ、ハンガリー、ポルトガル、イタリア、オーストリア、スウェーデン、イギリス、クロアチアの10か国を巡り、約2万キロ走破しました。2017年3月25日に総集編も放送されています。2016年にはDVDも発売され、書籍化もされています。2020年10月5日からは再放送もされて、コロナ禍で旅気分を味わえると注目されました。

リュックブランドはcote&ciel(コートエシエル)

関口知宏が『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』に出演する際にいつも背負っていたリュックのブランドが話題になっています。関口知宏のリュックブランドはcote&ciel(コートエシエル)というブランドのものでした。

cote&cielは2008年にドイツで誕生し、フランス発のブランドでわりと新しいブランド。デザイン性も高く、機能性も評価されています。素材も注目されていて、ペットボトルのリサイクルファブリックや、マイクロファイバー・ネオプレーン素材が使用されています。

マイクロファイバー・ネオプレーン素材はとても柔らかくて、希少価値が高い素材です。コートエシエルはヨーロッパを中心に販売されていて、日本版のオンラインショップでも購入することができます。アップル製品に対応した商品を作っているブランドなので、とてもおしゃれなデザインです。

リュックモデルは「ISAR ECO YARN」

関口知宏のリュックモデルはコートエシエルの「ISAR ECO YARN」というモデルです。このリュックは特徴的な形をしていて、背負っているととても目立ちます。珍しい形をしていて、リュックの形状が気になる視聴者も多いようです。

関口知宏のリュックと色違いやサイズ違い、柄違いもあるようで、インターネットでも販売されています。PCも収納可能な背中部分はとても収納しやすく、開き具合も大きいのでしっかりと収納することができます。しっかりとした作りで、素材にハリがあるのでたくさんの荷物を収納することができそうです。

関口知宏のリュックの中身は?

関口知宏のリュックの中身が気になります。関口知宏は『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』に出演した際にいつもリュックを背負っていますが、中身が何かが話題になっています。関口知宏のリュックの中身について調査してみました。

関口知宏のリュックの中身が話題に

関口知宏のリュックの中身が話題になっています。関口知宏は『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』の中でいつも特徴的なリュックを背負っています。リュックの中身について視聴者からは「何が入っているのだろう」と素朴な疑問が聞かれました。

関口知宏のリュックの中身公開は?

関口知宏はリュックの中身について公開しています。リュックの中身については、出発直前インタビューの中で公表しました。出発直前インタビューでは「リュックに入れるものは?」という質問に対して関口知宏は答えています。

『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』番組のホームページ内にこの時のインタビュー動画が追加され注目されました。関口知宏がリュックを買った時のいきさつについても語られています。しかし、『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』が終わってしまったので、そのページは残念ながらなくなってしまいました。

「cote&ciel」のリュック(ISAR ECO YARN)はPC収納対応?

関口知宏が背負っている「cote&ciel」のリュックはノートパソコン用に開発されたモデルなので、PC収納にも対応しています。背中に当たる面にPCを収納できるスペースがあります。ポケットがたくさんあり、機能性も抜群で、背中は通気性がよく、大きなペットボトルやたくさんの荷物も収納できるようです。

Lサイズは15インチから17インチのノートパソコンが収納できます。Mサイズは13インチから15インチ、Sサイズは13インチのノートパソコンが収納可能となっていて大変便利です。旅行にはもちろん便利ですが、テレワーク用にノートパソコンを収納したい時にもぴったりです。

関口知宏のリュックに対する世間での評判

関口知宏のリュックに対する世間での評判について調査してみました。関口知宏がいつも背負っているリュックは世間でどのように噂されているのかが気になります。関口知宏のリュックに対する世間での評判についてご紹介しましょう。

世間での評判①

関口知宏のリュックに対する世間での評判は「関口知宏のリュック、見ているだけで心が和む」「関口知宏のリュック、すごくかわいい!」などという声が聞かれます。関口知宏のリュックはとても評判が良く、見ているだけでほっこりするファンが多いようです。

世間での評判②

関口知宏のリュックに対して「あのリュックが欲しい!」とリュックを欲しがる声も聞かれました。「関口知宏のリュックはユニークなデザインが素敵!」など、関口知宏のリュックを欲しがる声や興味をそそられている視聴者が多いようです。

関口知宏のリュックを欲しい方がリュックの公式サイトにアクセスし、アクセス数がかなり多いようなので、人気や関心の高さが伺えます。

世間での評判③

「関口知宏のリュックは珍しい形をしているので、番組を見ていてもリュックの形状ばかり見てしまう」「関口知宏のリュックに触ってみたい」など、リュックの形状や素材が気になっている人も多いようです。

関口知宏以外のリュック関連が話題の俳優

関口知宏以外のリュック関連が話題の俳優について調査してみました。関口知宏は『関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅』でいつもリュックを背負っていて、そのリュックに注目が集まりました。関口知宏以外にリュックを愛用している芸能人には他にどのような人がいるのでしょうか?

リュックブームが到来し、おしゃれなリュックがたくさん販売されています。芸能人のおしゃれな人たちもリュックを愛用していたり、ドラマなどでおしゃれなリュックが登場したりとリュックが注目されているようです。そこでリュック関連が話題になっている俳優たちをご紹介しましょう。

リュック関連が話題の俳優【山田孝之】

リュック関連が話題の俳優の1人に山田孝之がいます。山田孝之はMAKAVELIC(マキャベリック)のリュックを愛用していて、とてもかっこいいと話題になっているようです。MAKAVELIC(マキャベリック)は2013年に東京で誕生したバッグブランドで、男性はもちろん、女性からも支持されています。

マキャベリックのリュックはシンプルで機能的だと注目されています。機能性、耐久性、ファッション性、素材を追求して作られました。リュックですが、スーツにも合うので、ビジネスマンからも人気があります。山田孝之はFacebookに「素敵なバッグをいただいた」とMAKAVELICのリュックを紹介しました。

リュック関連が話題の俳優【坂口健太郎】

俳優の坂口健太郎はGREGORY(グレゴリー)のリュックを愛用しています。GREGORY(グレゴリー)はカリフォルニア生まれのバックパックブランドで、世界中で愛されています。品質が高く、機能性を追求した製品で、背負い心地も抜群です。

坂口健太郎が愛用しているGREGORYのリュックは40周年を記念したアニバーサリーモデルです。1990年代にわずか3年間しか使われていなかったという紫タグのリュック。レトロな雰囲気なので、坂口健太郎の古着とも相性抜群です。「大容量収納することができて、タフなので旅行に連れていきたい」と語っています。

リュック関連が話題の俳優【田中圭】

俳優の田中圭はGenrtil Bandit(ジャンティバンティ)のリュックを愛用しています。迷彩柄のリュックで、オリジナルPVCを使用したバックパックで、レザーがアクセントになっています。

リュック関連が話題の俳優【鈴木仁】

メンズノンノの専属モデルである鈴木仁はキム・ジョーンズ ジーユープロダクションのリュックを愛用しています。中綿が入っていてモコモコしている点が気に入っているそうです。

リュック関連が話題の俳優【伊藤健太郎】

俳優として活躍している伊藤健太郎はNEW ERA(ニューエラ)のリュックを愛用しています。NEW ERA(ニューエラ)はキャップのブランドとして有名ですが、バッグの種類も豊富に揃っています。NEW ERAのリュックは機能性とデザイン性が両立されていて、細かなディテールが特徴的です。

お値段も1万円前後なので手軽に購入することができます。伊藤健太郎は雑誌「メンズ・ノンノ」でNEW ERAのリュックを愛用していることを公開しました。「1番上に専用ポケットがあるのもお気に入り」だと語っています。

関口知宏のリュックはコートエシエルのISAR ECO YARN

関口知宏がいつも背負っているリュックについてご紹介しました。関口知宏のリュックはコートエシエルの「ISAR ECO YARN」というモデルのもので、気になっている方も多かったようです。特徴的な形をしていて、PCも収納することができ、機能性も抜群。今後も関口知宏の活躍を温かく見守っていきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
maki

新着一覧

最近公開されたまとめ