仙道敦子の現在!復帰のその後は?若い頃からの経歴などまとめ

若い頃にはアイドル的人気を誇った女優の仙道敦子さんですが、現在はどうされているのでしょうか?仙道敦子さんがドラマで復帰されたというのは本当なのでしょうか?仙道敦子さんの若い頃から現在までの経歴や復帰理由について、復帰されたドラマの情報と併せて紹介します。

仙道敦子の現在!復帰のその後は?若い頃からの経歴などまとめのイメージ

目次

  1. 1仙道敦子のプロフィール
  2. 2仙道敦子の現在
  3. 3仙道敦子の復帰のその後は?
  4. 4仙道敦子の若い頃からの経歴
  5. 5仙道敦子と中村由真の関係
  6. 6仙道敦子の現在は女優復帰で年齢を感じさせない美貌維持

仙道敦子のプロフィール

・愛称:???
・本名:緒形敦子
・生年月日:1969年9月28日
・年齢:49歳(2019年9月現在)
・出身地:愛知県名古屋市
・血液型:B型
・身長:160cm
・体重:???
・活動内容:女優、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:研音
・家族構成:旦那(緒形直人)、息子(緒形敦)、義父(緒形拳)

仙道敦子の経歴

まずは仙道敦子さんの経歴から見ていきましょう。仙道敦子さんが芸能界デビューされたのは子供の頃だったようで、劇団ひまわりに所属し、テレビドラマなどに出演されていたようです。

その後、1980年代半ば頃からは、アイドル的人気の女優となり、数多くのテレビドラマに主演されました。1984年にはシングル「青いSunse」で歌手デビューも果たしています。

人気絶頂期だった1993年、仙道敦子さんは俳優の緒形直人さんと結婚されます。2人の馴れ初めは1991年に放送されたドラマ「西郷札」だったそうです。このドラマで仙道敦子さんは塚村季乃役を演じ、緒形直人さんは義理の兄の樋村雄吾役を演じていました。

仙道敦子さんは結婚を機に女優としての仕事を休止され、テレビなどでその姿を見る機会がなくなりました。ただ、2018年に23年ぶりにドラマで女優復帰されています。仙道敦子さんの女優復帰やその理由については後ほど詳しく紹介します。

仙道敦子の学歴

仙道敦子さんの学歴についても見ていきましょう。仙道敦子さんの出身小学校については判明しませんでしたが、出身中学は新宿区立牛込第1中学校だそうです。中学を卒業後には都立の代々木高校に進学されました。

その後の仙道敦子さんの学歴ですが、大学へは進学されず、女優業に専念されたようです。ですので、仙道敦子さんの最終学歴は高校卒業ということになります。

Thumb緒形直人の今現在は認知症?嫁の仙道敦子や息子は?緒形直人の経歴まとめ
今回は「俳優・緒形直人の経歴」と題し、彼の俳優としての足跡などをまとめてみました。緒形直人さ...

仙道敦子の現在

仙道敦子さんは現在どのような活動をされているのでしょうか?女優復帰の情報も気になるところです。仙道敦子さんの現在の活動や年齢などについて紹介します。

2019年の誕生日で年齢50歳の仙道敦子

仙道敦子さんの年齢ですが、2019年の誕生日を迎えると50歳になるのだそうです。ただ、仙道敦子さんが久しぶりに公の場に姿を現した時には、多くの人がそのような年齢には見えないと思ったのだとか。

かつての仙道敦子さんは可愛いという印象もありましたが、年齢を重ねた現在は落ち着いた美しさがあるとも言われています。

現在も劣化知らずの美人女優

仙道敦子さんの現在ですが、年齢が50歳を迎えようとしている現在も衰え知らずと言われています。女優やかつてのアイドルなどが久しぶりに登場すると、年齢なりの劣化が指摘されたりしますが、仙道敦子さんの場合は「相変わらず美人」という意見が多かったようです。

一部には年齢なりの劣化を指摘する声もありましたが、今後は女優として母親役などが増えていくと考えられる仙道敦子さんにとっては、たとえ劣化が噂されたとしても大した問題ではないでしょう。

連続ドラマ25年ぶりの女優復帰で現在話題に

仙道敦子さんは2018年に23年ぶりのドラマ出演をされ、話題となりました。これは連続ドラマとしては25年ぶりの出演ということになります。

仙道敦子さんが出演されたのは、劇場アニメが大ヒットした「この世界の片隅に」という作品の実写ドラマ版です。仙道敦子さんが演じたのは、この作品の主人公であるすずの母親・浦野キセノ役でした。出演シーンこそ多くはないものの、芯のしっかりした母親の役を好演されていたそうです。

現在女優復帰の理由は息子が関係か

仙道敦子さんはなぜ23年ぶりの女優復帰をされたのでしょうか?その理由も気になるところですが、女優復帰理由には息子が関係しているのではないかという噂もあるそうです。

仙道敦子さんは1993年に俳優の緒形直人さんと結婚されますが、その後、1996年に長男を出産されています。長男の他にも次男と娘が1人いるそうですが、年齢や名前などが判明しているのは現在のところ長男のみとなっています。

この長男が2017年に俳優としてデビューしています。仙道敦子さんの女優復帰はその翌年でしたので、長男の俳優デビューが仙道敦子さんの女優復帰の理由と何か関わりがあるのではと見られているようです。

仙道敦子にとって女優復帰は大きな決断ではない?

世間では23年ぶりのドラマ復帰ということで大きな話題となりましたが、仙道敦子さん自身はそれほど大きなこととは考えていなかったようです。仙道敦子さんは取材に対して、「少しずつ復帰しようと考えていたところにちょうどオファーが来た」と復帰理由を答えているそうです。

ですので、復帰を模索しようとしていた仙道敦子さんが事務所に連絡をし、その事務所が仙道敦子さんも驚くほどの早さで仕事をとってきたという可能性も考えられるかもしれません。

仙道敦子の復帰のその後は?

23年ぶりに女優として復帰をされた仙道敦子さんですが、復帰後はどのような活動をされているのでしょうか?仙道敦子さんの復帰後について調べてみました。

女優復帰のその後は母親役が話題に

かつてはアイドル的な人気を誇った女優の仙道敦子さんですが、現在は年齢的にも母親役が似合うようになりました。仙道敦子さんの復帰作も、ヒロインの母親役という役どころでしたし、今後も母親役、場合によっては祖母役などを演じることが増えていくことでしょう。

2019年には「緊急取調室 THIRD SEASON」の第3話に登場しましたが、このドラマでは主人公の天海祐希さんから取り調べを受ける容疑者の後妻役を演じていたそうです。

連続テレビ小説「なつぞら」で36年ぶりの朝ドラ復帰も話題に

仙道敦子さんは、2019年に放送されたNHKの連続テレビ小説「なつぞら」にも出演されていました。この「なつぞら」で仙道敦子さんはなつのクラスメイト・雪次郎の母役を演じています。実は、仙道敦子さんの「なつぞら」出演には理由があったとされています。

「なつぞら」にはこれまでに朝ドラに出演してきたヒロインなど、懐かしい女優が数多く出演しています。仙道敦子さんも1983年に放送された「おしん」に谷村はる役で出演していました。ですので、ちょうど復帰時期とも重なってオファーが来たのではないかと見られています。

女優復帰のその後は息子(緒方敦)にもスポットライトが

仙道敦子さんが女優復帰されたことが理由で、息子の緒形敦さんにもスポットライトが当たるようになったそうです。緒形敦さんは、緒形拳さんの孫、さらに緒形直人さんの息子ということで注目を集めていましたが、ルックスが少し地味とも言われていました。

緒形敦さんは真面目で実直な演技をする良い役者とも言われていますが、今ひとつパンチが足りなかったのだとか。そんな中で母の仙道敦子さんが女優復帰し、息子も再びデビュー当時と同じくらいの注目を集めることになったようです。

息子(緒形敦)とは

息子の緒形敦さんの経歴についても少し説明しましょう。緒形敦さんは1996年6月20日生まれで現在23歳です。高校は日本の高校に進学せず、アメリカの高校に留学。大学もアメリカの大学に決まっていたそうですが「俳優になりたい」という理由で大学には進学せず、帰国後、俳優の道へと進みました。

その後、両親の力に頼らず自力でオーディションを受け、現在の事務所に所属。2017年にドラマ「陸王」で俳優デビューしました。Amazonの配信ドラマ「MAGI 天正遣欧少年使節」では主要キャストの1人を演じ、父の緒形直人さんとの初共演も実現しています。

仙道敦子の若い頃からの経歴

仙道敦子さんの若い頃からの経歴についても見ていきましょう。仙道敦子さんは若い頃はどのような活躍をされていたのでしょうか?仙道敦子さんの若い頃から経歴について紹介します。

若い頃からの経歴①児童劇団ひまわり所属の子役時代

仙道敦子さんは子供の頃から児童劇団ひまわりに所属し、子役として活躍していました。特に話題となったのが、1981年に放送された「判決-生きる」です。このドラマでは高橋英樹さんが主演していましたが、仙道敦子さんはその娘役を熱演しました。

仙道敦子さんが演じた役は、心臓に障害があることが理由で20歳まで生きられないとされる小学校5年生の女の子です。仙道敦子さんはこのドラマでの演技が評判となり、天才子役と呼ばれました。

若い頃からの経歴②連続ドラマ「セーラー服反逆同盟」主演でアイドル女優に

仙道敦子さんの若い頃からの経歴をさらに見ていきましょう。仙道敦子さんがブレイクを果たしたのは、1986年に日本テレビ系で放送されたドラマ「セーラー服反逆同盟」でした。

仙道敦子さんはこのドラマに中山美穂さんとともに主演されています。「セーラー服反逆同盟」は、当時人気を集めていた「スケバン刑事」に対抗するドラマとして制作されたのだとか。ドラマの物語は、セーラー服を着た女子高生が、学園を救うために巨悪に立ち向かうというものだそうです。

若い頃からの経歴③80年代に日本アカデミー賞新人俳優賞など多数受賞

仙道敦子さんは子役時代からその演技力を絶賛されてきましたが、1984年には日本アカデミー賞新人俳優賞と、第8回くまもと映画祭新人女優賞を受賞するなど、女優として高い評価を受けています。

2018年に23年ぶりに女優復帰された際にも、その衰えない演技力には称賛の声が集まりました。仙道敦子さんが本格的に女優復帰されれば、今後もさまざまな作品に引っ張りだこの状態になることは間違いないと言われています。

90年代の代表出演ドラマ

仙道敦子さんが大ブレイクしていた1990年代の出演ドラマについて見ていきましょう。数多くある仙道敦子さんの出演ドラマから、厳選した代表作品を紹介します。

代表出演ドラマ①「ホットドッグ」

1990年にTBSで放送された「ホットドック」も仙道敦子さんの代表作品としてあげられるでしょう。仙道敦子さんはこのドラマでヒロインの高松友子役を演じていました。

このドラマの主演は柳葉敏郎さんで、ある理由から4人の子供たちと暮らすことになってしまったテキ屋の青年役を演じていました。そして、仙道敦子さんはそのテキ屋の青年・信の恋人役だったようです。「ホットドック」は続編の単発ドラマが何作か作られ、その続編にも仙道敦子さんは出演されていました。

代表出演ドラマ②「クリスマス・イブ」

仙道敦子さんの代表的な出演ドラマとしては、他にも「クリスマス・イブ」があげられます。この「クリスマス・イブ」もTBS系で放送されたドラマで、仙道敦子さんと吉田栄作さんの主演で話題を集めました。このドラマは都市銀行の支店が舞台となった恋愛ドラマで、視聴率は最終的には20%超えるヒット作となったそうです。

代表出演ドラマ③「卒業」

仙道敦子さんと中山美穂さんが「セーラー服反逆同盟」以来のダブル主演を果たした「卒業」も代表作品としてあげられます。このドラマは女子短大に通う学生たちを描いた作品で、卒業を控え、就職活動に奔走する女子学生たちの物語が展開されます。

仙道敦子さんはドラマの中で成績優秀な小沢紀子役を演じていました。小沢紀子は早々に内定が決まったものの、その後内定取消しというトラブルに見舞われるという役柄です。

仙道敦子と中村由真の関係

仙道敦子さんの復帰が話題になったとき、同じ時期に活躍し、仲が良かったとされる中村由真さんの名前も話題になりました。仙道敦子さんと中村由真さんは現在も交流があるのでしょうか?仙道敦子さんと中村由真さんの現在の関係について調べてみました。

中村由真とは

仙道敦子さんとの現在の関係も気になる中村由真さんですが、東京都千代田区出身で、1980年代にアイドルとして活躍したことでも知られています。

中村由真さんは1987年に放送され、一世を風靡した「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」に風間3姉妹の1人として出演し、ブレイクを果たしました。その後は女優としての活動の他に、歌手活動なども行っていたようです。

2019年の誕生日で年齢49歳の中村由真

中村由真さんは1970年2月16日生まれで現在の年齢は49歳、仙道敦子さんよりはひとつ年下になるようです。中村由真さんは現在、アメリカのロサンゼルスに在住ということで、日本のテレビ番組には時折バラエティ番組に出演される程度となっているようです。

中村由真がブログで仙道敦子との美人2ショット披露

中村由真さんは仙道敦子さんが女優業を休止していた時期から、たびたびブログでツーショット画像を披露していました。仙道敦子さんと中村由真さんは家族も含めて交流があるそうで、現在も一緒に遊びに出かけたりすることがあるそうです。

中村由真とは高校時代から仲良し

若い頃から仲が良かったという仙道敦子さんと中村由真さんですが、その出会いは高校時代にまで遡ります。実は仙道敦子さんと中村由真さんは同じ代々木高校出身なのだそうです。

また、活躍していた時期も同じだったということもあり、絆も深かったのだとか。そのため、高校時代から現在まで長年にわたって家族も含めた交流が続いているそうです。

仙道敦子の現在は女優復帰で年齢を感じさせない美貌維持

1980年代から1990年代にかけて大活躍された、女優の仙道敦子さんについて紹介してきました。仙道敦子さんは結婚後は女優としての活動を休止していましたが、2018年に23年ぶりに女優復帰しています。

久しぶりの女優復帰の際には、年齢を感じさせない仙道敦子さんの美貌にも注目が集まりました。今後の仙道敦子さんの活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ