【GTO】新川優愛は何役?演技の評判は?あらすじなども調査

女優としてもモデルとしても活躍している新川優愛さんですが、ドラマ『GTO』ではどのような役を演じていたのでしょうか?そして新川優愛さんの『GTO』での演技の評判はどのようなものだったのでしょうか?『GTO』のあらすじなども合わせてご紹介します。

【GTO】新川優愛は何役?演技の評判は?あらすじなども調査のイメージ

目次

  1. 1新川優愛のプロフィール
  2. 2【GTO】新川優愛は何役?
  3. 3【GTO】新川優愛の演技の評判は?
  4. 4【GTO】あらすじも調査
  5. 5【GTO】新川優愛(上原杏子役)の動画集
  6. 6【GTO】新川優愛は上原杏子役で出演し演技も話題に!

新川優愛のプロフィール

・愛称:ゆあ、ゆあちゃん
・本名:同じ
・生年月日:1993年12月28日
・年齢:26歳(2020年1月現在)
・出身地:埼玉県
・血液型:O型
・身長:166cm
・体重:45kg
・活動内容:女優、ファッションモデル、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:劇団東俳
・家族構成:夫(一般男性)

新川優愛の経歴

新川優愛さんは1993年12月28日に埼玉県で生まれました。子供の頃「テレビに出演したい」という気持ちを抱くようになり、小学6年生の時に父親に芸能界入りを相談したところ、「いいんじゃない」と背中を押され、劇団東俳に所属する事になりました。

そして2008年にテレビ朝日系列のドラマ『長男の結婚』で女優デビューとテレビデビューを同時に飾り、2010年には映画『瞬 またたき』でスクリーンデビュー、同年ミスマガジン2010のグランプリを獲得しています。

2011年にはミスセブンティーン2011に選出されて『Seventeen』の専属モデルとなりました。2013年にはテレビ東京の特撮ドラマ『衝撃ゴウライガン!!』の挿入歌『de-light』で歌手デビューしています。

2015年に『Seventeen』の専属モデルを降り、同年『non-no』の専属モデルとなりました。2018年にはフジテレビ系列のドラマ『いつまでも白い羽根』で初めて主役を演じました。私生活では2019年8月に9歳年上の一般男性との入籍を発表し祝福を受けています。

【GTO】新川優愛は何役?

ドラマ『GTO』は大ヒットし、多くのスターを輩出しました。新川優愛さんもその中の1人なのですが、新川優愛さんはドラマ『GTO』でどんな役を演じていたのでしょうか?新川優愛さんの『GTO』での役柄をチェックしてみましょう。

新川優愛と言えばドラマ『GTO』

新川優愛さんの代表作と言われると、多くの人がフジテレビ系列の大人気ドラマである『GTO』を挙げます。『GTO』は新川優愛さんが出演した8本目のドラマでしたが、このドラマで新川優愛さんに注目するようになった人も少なくありません。

ドラマ『GTO』スペシャルシリーズにも続けて出演

新川優愛さんが出演したドラマ『GTO』は第1期が2012年7月3日から9月11日まで放映され、スペシャルドラマが2012年10月2日・2013年1月2日・2013年4月2日と3回放映されましたが、新川優愛さんはスペシャル版にも出演しています。

第2期も2014年7月8日から9月14日まで放映されましたが、こちらには新川優愛さんは出演していません。

ドラマ『GTO』上原杏子役を熱演

新川優愛さんがドラマ『GTO』で演じたのはAKIRAさん演じる主人公の教師・鬼塚英吉が担任するクラスの女生徒の1人である上原杏子(うえはらあんこ)でした。この女生徒・上原杏子はドラマ『GTO』の第1話で重要な役割を務め、視聴者の注目の的となりました。

新川優愛演じる「上原杏子」はどんな役?

新川優愛さんがドラマ『GTO』で演じて話題をさらった役「上原杏子」について解説します。上原杏子は主人公・鬼塚英吉が受け持つ事になる明修学苑高等部2年4組の一員なのですが、ある問題を抱えています。

家庭の悩みと中学生の時のある事件が原因で、クラスメイトであり幼馴染である吉川昇をいじめているのです。『GTO』初回では彼女が家庭で抱えている問題と吉川昇との諍いが何故発生したのかが描かれています。

【GTO】新川優愛の演技の評判は?

ドラマ『GTO』で上原杏子役を演じた新川優愛さんですが、新川優愛さんの演技が「衝撃的だった」「すごかった」という声を耳にします。新川優愛さんの『GTO』での演技の評判はどうすごかったのでしょうか?評判は良いのでしょうか、それとも悪いのでしょうか?

ドラマ『GTO』上原杏子役の演技の評判を調査

ドラマ『GTO』の初回放送で最も話題を集めたのは上原杏子役を演じた新川優愛さんだったようです。新川優愛さんはどういう理由でそこまで注目を集めたのでしょうか?

そして演技に対する評判は高かったのでしょうか?それとも低かったのでしょうか?当時SNSなどで囁かれてた新川優愛さんの『GTO』での演技などの評判をご紹介します。

評判①ドラマ『GTO』では衝撃の演技

新川優愛さんの演技の評判その1は「ドラマ『GTO』では衝撃の演技」です。前述の通り『GTO』第1話で新川優愛さんはとても重要な役を演じ、第1話の副主人公格という立ち位置だったのですが、その回で衝撃の演技を見せて下さいました。

それは、主人公・鬼塚英吉を誘惑するためにブラウスを脱いで上半身下着だけの姿になり、鬼塚英吉に抱きつくシーンです。それは鬼塚英吉を罠にはめるための演技だったのですが、視聴者はドラマの展開よりも新川優愛さんの下着姿に騒然となっていました。

新川優愛さんは当時『Seventeen』の専属モデルでした。女優でもありモデルでもある新川優愛さんの素晴らしいプロポーションに、男性だけでなく女性も息を呑んだのです。

評判②ドラマ『GTO』以外の演技は更にすごい?

新川優愛さんの演技の評判その2は「ドラマ『GTO』以外の演技は更にすごい?」です。ドラマ『GTO』で視聴者の話題をさらった新川優愛さんは、その後に出演したフジテレビ系列のドラマ『人生ごっこ』でも大胆なシーンを演じて視聴者の目を釘付けにしています。

ドラマ『人生ごっこ』は2013年12月22日に放映されました。漫画雑誌の編集者が自分を四苦八苦させる漫画家の名前をかたって鬱憤を晴らす、という筋立てで、主人公の編集者・灰原洋二郎がガールズバーで出会い、一目惚れをする女性・真子田サトミを新川優愛さんが演じていました。

森岡龍さん演じる主人公と新川優愛さん演じるヒロインが深い関係になるという展開があり、当然ラブシーンもありました。新川優愛さんは、『GTO』よりも大胆なシーンで大胆な演技を視聴者に見せたのです。

【GTO】あらすじも調査

この章では新川優愛さんが出演したドラマ『GTO』のあらすじを調査した結果をご報告します。新川優愛さんが出演した『GTO』は2012年代版なのですが、反町隆史さんが主演していた1990年代版や1990年代版とのあらすじの違いなども合わせて解説します。

新川優愛はAKIRA主演のドラマ『GTO』に出演

ドラマ『GTO』の原作は1997年から『週刊少年マガジン』で連載されたコミックで、原作者は藤沢とおるさんです。コミックスの累計発行部数が5000万部を超えるという大ヒットとなりました。

アニメ化もされており、ドラマは1998年から放映された『GTO(90年代版)』と『GTO(2010年代版)』の2種類があります。新川優愛さんが出演したのは『GTO(2010年代版)』で、主役の鬼塚英吉をEXILEのAKIRAさんが演じた事でも話題を呼びました。

『GTO(90年代版)』が大ヒットしたため、『GTO(2010年代版)』はファンの期待と不安の混じった目で見守られましたが、『GTO(2010年代版)』も大ヒットし、スペシャル版が3本作られた上に2014年に第2期が放映されました。

この章では、これ以降1990年代に放映された方を『GTO(90年代版)』、新川優愛さんが出演した方を『新・GTO』と表記いたします。

ドラマ『GTO(90年代版)』のあらすじを振り返る

ドラマ『GTO(90年代版)』のあらすじを振り返ってみましょう。元は湘南の暴走族のリーダーだった主人公・鬼塚英吉は、高校教師になるため教職免許を取得し、アルバイトをしながら教師になる機会を待っていました。

そこに親友の冴島龍二が私立高校・武蔵野聖林学苑の教員募集をしている事を知らせ、面接を受ける事に。しかしハプニングがあり不採用かと思われたところ、理事長に見込まれて採用となり、問題が多発している2年4組の担任を請け負ったところから物語が始まります。

新川優愛さんの衝撃の演技が話題になったエピソードは『GTO(90年代版)』でもあるのですが、登場人物とあらすじが微妙に異なります。新川優愛さんが演じた上原杏子は別の名前で登場するので、上原杏子は『GTO(90年代版)』では見られないのです。

その他の『GTO(90年代版)』のあらすじと『新・GTO』のあらすじの差異については後でまた詳しく解説します。

初代ドラマ『GTO』主演は反町隆史

初代の『GTO』こと『GTO(90年代版)』は、主人公・鬼塚英吉を反町隆史さんが演じていました。主題歌の『Poizon』も大ヒットしています。そして、ヒロイン・冬月あずさを演じた松嶋菜々子さんとこのドラマが馴れ初めで恋愛結婚をした事でも有名です。

『新・GTO』で反町隆史さんの後釜を演じるAKIRAさんはプレッシャーがさぞ重かっただろうと思われますが、見事にAKIRAさんならではの鬼塚英吉を演じきり、ドラマ初主演を大成功で記録されました。

新川優愛出演版のドラマ『GTO』はあらすじもリメイク?

『新・GTO』は、初代の『GTO(90年代版)』とあらすじや登場人物の名前などがかなり異なっています。以前に視聴した人に配慮してリメイクしたのかも知れません。しかし、あらすじが原作コミックに近いのは新川優愛さんが出演した『新・GTO』の方なのです。

例えば登場人物なのですが、『GTO(90年代版)』に登場する鬼塚英吉の親友・冴島龍二は、原作での親友・弾間龍二と冴島俊行を合わせて設定されたオリジナルキャラクターに近い存在で、『新・GTO』には本来の姿で登場します。

また、鬼塚英吉が受け持つ2年4組がある学校は、『GTO(90年代版)』では私立高校・武蔵野聖林学苑で、『新・GTO』では中高一貫校の明修学苑の高等部です。その他、鬼塚英吉が2年4組の担任を任されるまでの経緯に微妙な差異があります。

『GTO(90年代版)』と『新・GTO』にどんな違いがあるのか、そして原作コミックではどう描写されているのか、比較していくと面白いのではないでしょうか?因みに新川優愛さんが演じた上原杏子は『GTO(90年代版)』には存在しませんが、原作には登場します。

【GTO】新川優愛(上原杏子役)の動画集

この章では『GTO』に上原杏子役で出演していた新川優愛さんの動画をメインにご紹介します。『GTO』の要素抜きで出演した企業CMもありますので、是非ご覧下さい。どの動画も新川優愛さんの可愛らしさと魅力がぎっしりと詰まっています。

ドラマ『GTO』上原杏子役の動画①お風呂シーン

新川優愛さんの動画1本目はドラマ『GTO』で上原杏子を演じていた時のお風呂シーンの動画です。制服を脱いで長い髪を束ねてお風呂に入り、ウォークマンで何かを聴きながら落語の寿限無を唱える新川優愛さんなのですが、本当に可愛らしいです。

登場した時は髪を2つに分けて結び、お風呂に入った後もメガネをかけているのですが、『GTO』の初回の衝撃シーンを演じた人とは思えないほど清楚な雰囲気をかもしていて、「さすが女優!」と視聴者を唸らせていました。

ドラマ『GTO』上原杏子役の動画②公園シーン

新川優愛さんの動画2本目はドラマ『GTO』で上原杏子を演じていた時の公園シーンの動画です。ロケ地は東京都武蔵野市吉祥寺駅の近くにある井の頭恩賜公園なのですが、家に1人で帰りたくないから一緒にいて欲しい、と鬼塚英吉に迫る上原杏子のシーンです。

「可憐な少女を演じる新川優愛さんがいい!」と、放映当時には例の衝撃シーンと並んで人気があったシーンでした。その公園のシーンは24:29あたりから見る事が出来ます。そしてその後に例の衝撃のシーンが展開されます。

『GTO』の第1話を新川優愛さん目当てで永久保存版にしている、というファンが多いです。『GTO』の第1話は、初回から多くの視聴者を引き付け、ドラマを大成功させた神回なのです。

ドラマ『GTO』放送2017年の新川優愛のCM動画も調査

新川優愛さんの動画3本目は2017年にオンエアされた企業CMの動画です。ABCマートの「Hawkins」スノーブーツのCMです。新川優愛さんが先頭になって氷上で釣りをしている3人娘の姿が描かれています。

新川優愛さんを始め全員が寒さで頬を赤くしているのがとても可愛らしく微笑ましいCMでした。このCMが大好評だったため、新川優愛さんはこのCM以降ずっと「Hawkins」スノーブーツのCM出演を継続しています。

新川優愛さんは多くのCMのオファーを受け、そしてそれらのCMのほとんどが翌年以降も続投となっています。新川優愛さんの魅力でCM効果が高まるため、企業が新川優愛さんを手放さないのです。

Thumb新川優愛の歴代熱愛彼氏は?山崎賢人?現在の彼氏の噂も調査!
新川優愛さんは抜群のプロポーションを生かしてモデルや女優として活躍中です。今回は、そんな新川...

【GTO】新川優愛は上原杏子役で出演し演技も話題に!

新川優愛さんは2008年に芸能界デビューし、女優としてだけではなくモデルとしても高く評価された後、ドラマ『GTO』でブレイクを遂げました。『GTO』では可憐な姿形だけではなく演技も評判となり、その後の活躍に繋げています。

新川優愛さんは2018年には何と3本のドラマで主役を演じています。CMのオファーも多く、今後ますます飛躍していくのではないでしょうか?新川優愛さんの新たな作品を期待して待ちましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

新着一覧

最近公開されたまとめ