新川優愛の歯が不自然?セラミックにする前と画像で比較!

8等身のモデル体型と美しい容姿で活躍中の新川優愛さん。そんな人気の若手女優に対し、「歯が不自然」という批判的な声が寄せられています。一体新川優愛さんの歯の何が問題なのでしょうか。新川優愛さんの歯に関する情報をまとめてみました。

新川優愛の歯が不自然?セラミックにする前と画像で比較!のイメージ

目次

  1. 1新川優愛のプロフィール
  2. 2新川優愛の歯が白すぎて不自然?
  3. 3新川優愛の歯を昔と現在の画像で比較
  4. 4新川優愛の歯はセラミック矯正
  5. 5新川優愛の歯の治療方法や費用
  6. 6新川優愛の歯の白さは矯正だった

新川優愛のプロフィール

女優やファッションモデルとして活躍中の8等身美少女「新川優愛」さん。抜群のルックスを武器に男性や若い女性から絶大な支持を集めていますが、いま新川優愛さんの「歯」が意外な形で注目されているようです。

それは、新川優愛さんの歯が昔と違って「不自然」であるというものです。新川優愛さんの歯は昔に比べると、確かに大きく変化しているように見受けれられます。そこで、新川優愛さんの歯についてさっそく調査をしてみました。

・愛称:ゆあ、ゆあちゃん
・本名:新川優愛
・生年月日:1993年12月28日
・現在年齢:24歳
・出身地:埼玉県
・血液型:O型
・身長:166cm
・体重:不明
・活動内容:女優、ファッションモデル
・事務所:劇団東俳
・家族構成:祖母、父、母
・出演作品:『長男の結婚』『瞬 またたき』『GTO』『35歳の高校生』

新川優愛の経歴

新川優愛さんの歯について検証する前に、まずは新川優愛さんの人物像を確認してみましょう。新川優愛さんは埼玉県の出身で、幼少期から芸能界に強い興味を抱いていたようです。特に女優業に関心があり、いつか女優としてテレビに出ることを夢見ていました。

そして新川優愛さんが小学6年生の時、芸能界に入りたいと父に相談すると、父はそれをあっさりと承諾。新川優愛さんはまもなく、現在の事務所でもある「劇団東俳」に入所することになりました。

入所後しばらくは、女優としてのレッスンに明け暮れた新川優愛さんでしたが、2008年に『長男の結婚〜花嫁はバツイチ!年上!子持ち!?〜』で連ドラ初出演を果たします。そして、新川優愛さんにとって転機となった年が2010年。

まずは2010年6月に『瞬 またたき』で映画初出演を果たすと、同年7月には「ミスマガジン2010」でグランプリを受賞。新星8等身美少女の登場に、業界は一斉に注目するようになります。

その後、新川優愛さんは抜群のスタイルを活かし、瞬く間に人気を獲得。『GTO』や『35歳の女子高生』、『水球ヤンキース』、『今日、恋をはじめます』、『アオハライド』など、数多くの「学園モノ」に抜擢され、眩しい女子高生姿で話題を呼びました。

またモデルとしては2011年に「ミスセブンティーン2011」に選出され、『Seventeen』の専属モデルをつとめるようになります。『Seventeen』を卒業後は、『non-no』の専属モデルに抜擢。日本人離れした8等身体型は、多くの女性から羨望のまなざしを向けられるようになりました。

2018年4月には『いつまでも白い羽根』で連ドラ初主演を果たし、ますます女優として活躍をみせる新川優愛さん。しかし、最近では新川優愛さんの「歯」について、疑問の声が挙がっているといいます。

ある意味、「見た目」は新川優愛さんのウリでもあります。その新川優愛さんの「見た目」について批判的な声が挙がるのはなかなかの事態。一体、新川優愛さんの歯の何が不自然だというのでしょうか。

新川優愛の歯が白すぎて不自然?

新川優愛さんの歯が不自然という声が挙がっているようですが、一見する限り、美しい女性の美しい歯であるようにしか見えません。

しかし、批判的な意見に目を向けてみると、新川優愛さんの歯が昔に比べてあまりに白く、歯並びも大きく変化しているというコメントが多いようです。それでは、新川優愛さんの歯に関する意見をまとめてみましょう。

新川優愛の歯が白すぎる?

新川優愛の歯について、あまりに「白すぎる」という声が上がっています。確かに最近の新川優愛さんの歯を画像で見てみると、不自然なほどに歯が白く見えてしまうことがあります。

白い歯は本来美しい女性の象徴ともいえる存在。しかし、あまりに白すぎる歯は、かえって不自然な印象を抱かせてしまいます。新川優愛さんの歯に対する批判的な意見も、この白すぎる歯に向けられているようです。

新川優愛の歯に歯列矯正の疑惑も

歯といえば、白さと同じくらい大切な要素として「歯並び」が挙げられます。そして、新川優愛さんの歯並びについても批判的な声が集まっているようです。それというのも、デビュー当時の新川優愛さんの歯並びは、決して良いものとはいえませんでした。

しかし最近の新川優愛さんの歯並びを確認すると、不自然なほどきれいに整っているのです。あまりに歯並びが変化していることから、新川優愛さんが歯列矯正を行ったのでは、という疑惑の声が上がっています。

新川優愛の歯に対してネットの反応は

昔に比べ、大きく歯の色や形が変わってしまった新川優愛さん。そんな新川優愛さんの歯について、ネットではどのような意見が挙がっているのでしょうか。

Twitterで検索してみると、やはり新川優愛さんの歯を不自然と感じる人は少なからずいるようです。そこで、Twitterで発見できる否定的な意見をまとめてみました。

こちらは、新川優愛さんの歯の不自然な白さについて、疑問を呈しているようです。「入れ歯」という比喩表現が見られますが、それほどに天然の歯としては「不自然すぎる白さ」であるということなのでしょう。

こちらも、新川優愛さんの歯が白すぎるという意見です。歯が白いのは本来良いことですが、「白すぎる」とまるで差し歯のように不自然に見えてしまうということなのでしょう。

こちらは、恐らく歯の白さと歯並びを指しているのでしょう。人間の歯というものは、自然に任せている限り、真っ白で歯並びが綺麗に整っているということはありません。

新庄選手の極端に白く、整い過ぎた歯もしばしば話題に上がりますが、新川優愛さんの歯もそれに例えられるほど、不自然な要素があるのかもしれませんね。

もちろん、新川優愛さんの歯が美しいとする意見も多数見られます。美しすぎる女性の美しい歯を否定的に観察してしまう人の方が、あるいは少数派かもしれません。

こちらではあくまで「新川優愛さんの歯を不自然とする人もいる」という程度にとどめておきましょう。

新川優愛の歯を昔と現在の画像で比較

新川優愛の歯に疑問の目が向けられたのは、現状が不自然であるというだけでなく、「昔」の歯と大きく違っていることが原因のようです。もちろん女優としてデビューをすれば、歯並びや歯の白さにこだわるのは当然のこと。

しかし、新川優愛さんの場合はデビュー当初の画像が多く残されていることもあり、昔の歯と画像で比較されてしまうことが多いようです。それでは、実際に新川優愛さんの昔の歯と現在の歯を画像で比べてみましょう。

新川優愛の昔の歯はどうだった?

こちらは新川優愛さんの昔の画像です。こちらの画像から分かるように、新川優愛さんの昔の歯並びは、決して良いものとはいえませんでした。二本の前歯が特に大きく、歯並びが凸凹してしまっていることが分かります。

確かに美しい歯並びではありませんが、しかし酷いと評されるレベルのものでもありません。ある意味、昔は「自然」な歯並びをしていたといえるでしょう。

新川優愛の現在の歯と比較

つづいて、こちらが現在の新川優愛さんの歯の画像です。昔の画像に比べ、明らかにきれいに歯並びが整っていることが分かります。また、仄かに輝くほど歯が白く、まるで陶器のように人工的な雰囲気を醸し出しています。

確かに、これだけ綺麗で白い歯並びを見てしまうと、かえって不自然さを感じてしまうかもしれません。もちろん、この画像の歯が極端にそう映っているだけかもしれませんが、しかし、新川優愛さんの歯の不自然さを訴える声は、決して少なくはないのです。

新川優愛の歯はセラミック矯正

画像を比較する限り、新川優愛さんの歯が明らかに変化していることが分かりました。これは、多少なりとも「手を加えている」ことは間違いありません。歯並びを直すといえば歯科矯正が一般的です。しかし歯科矯正には3~4年の歳月を要するため、タレントには向かない治療法といえます。

もちろん、新川優愛さんが歯科矯正をしてテレビ出演していたことは一度もありません。それでは新川優愛さんはどのようにして歯並びを直し、ここまで白い歯を手に入れることができたのでしょうか。

白い歯もセラミックによるもの

新川優愛さんの白い歯は、セラミックの差し歯によるものではないかといわれています。なぜセラミックの差し歯と予想されているのでしょうか。その理由は、やはり一般的な歯科矯正では時間が掛かりすぎるからです。

また、セラミックの場合は治療の過程で、仮歯をつける期間があります。新川優愛さんの歯に注目してみると、新川優愛さんの歯が少し大きくなっている期間があるのです。

これはセラミック矯正の特徴でもあり、歯のサイズが変化していることから、新川優愛さんはセラミック矯正を行ったのではないか、という意見が寄せられているようです。もちろん、不自然に見える白い歯も、その要因の一つとなっているのでしょう。

セラミックを行った理由は

どうして新川優愛さんは歯並びの矯正を行ったのでしょうか。新川優愛さんの歯について、自身が何かを語ったことはありません。

しかし新川優愛さんは、芸能界について「仕事をもらうのは大変」「限られたチャンスの中で常に最高の状態であり続けたい」と語っていたことがあります。

新川優愛さんは当初から華々しい活躍を見せているように見えますが、実はデビュー後まもなく、仕事のない時期に見舞われました。

芸能界で生き抜くことの難しさを肌で感じた新川優愛さんだからこそ、ストイックに自分を磨くことの大切さを理解していたのかもしれませんね。

2013年ごろから矯正を開始

新川優愛さんはいつ頃からセラミックの治療を始めたのでしょうか。そもそもセラミックの治療を行ったという証言がないため、すべては推測になりますが、「歯が大きくなった時期」を見る限り、恐らく2013年頃から矯正を開始したと思われます。

ちょうどその頃の新川優愛さんの歯を画像で確認すると、一時的に歯が大きくなり、また徐々に歯並びが変化していることが分かります。治療期間から考えても、2013年頃と判断するのが妥当ではないでしょうか。

新川優愛の歯の治療方法や費用

セラミック矯正を行ったと思われる新川優愛さんですが、そもそもセラミック矯正とはどのような治療を指すのでしょうか。現在、芸能界でも治療を行う人が増えているというセラミック矯正についてまとめてみました。

どんな治療方法を行ったか

新川優愛さんの治療は、「セラミッククラウン」によるものと推測されます。これは自分の歯を削り、コンピューターで歯型を取り、セラミック製の歯を被せるという治療です。

従来の金属製の被せものと異なり、白く透明感のあることから、本物の歯にとてもよく似た見た目になるのが特徴的。歯を強制しつつ、色も白くなることから、最近では芸能界でもセラミッククラウンにする人が増えているようです。

新川優愛の行った治療は痛い?

歯の矯正には痛みがつきものです。それはもちろん、セラミッククラウンでも同じことが言えます。もちろん治療中は麻酔もしますが、とくにセラミッククラウンの場合、歯を削るという工程があるため、まったく痛みを伴わないということはあり得ません。

個人差もありますが、新川優愛さんの昔の歯を見る限り、矯正も簡単なものではなかったはずです。それなりの覚悟がなければ、治療を乗り越えることはできないかもしれませんね。

セラミック治療の費用は

セラミック治療は1万円前後~10万円程度と、幅広く値段設定がなされています。もちろん元々の歯の状況により、治療の内容が大きく異なるため、金額に差が生まれてしまうのでしょう。

新川優愛さんの場合、昔の歯並びと現在の完璧すぎる歯の状態を鑑みると、恐らく50万円程度の費用が掛かっているのではないかと推測されます。治療の痛み、期間、そして費用を見る限り、新川優愛さんの歯に対する、ひいては仕事に対する情熱が伝わってきますね。

新川優愛の歯の白さは矯正だった

このように、新川優愛さんの歯の白さや歯並びの変化は、セラミック治療によるものであることが分かりました。新川優愛さんの歯について、残念ながら否定的な意見も見られますが、もちろんそれ以上に多くの人が美しい歯を絶賛しています。

そもそも、歯の矯正は整形ではありません。歯を強制したこと自体に否定的な意見を寄せる人もいますが、医療的行為という立ち位置からも、そのような批判はまったくのお門違いといえるでしょう。

新川優愛さんの美しさゆえ、アンチコメントが増えてしまうのは仕方のないこと。むしろ、芸能界の厳しさを知り、仕事に対しストイックに向き合った新川優愛さんの覚悟を評価すべきではないでしょうか。

少なくとも、白く整った歯を手に入れたことにより、新川優愛さんがより一層美しくなったことは間違いありません。パワーアップした新川優愛さんのこれからの活躍に期待を寄せたいところですね。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
デコ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ