篠田麻里子の二重はアイプチ?テープ?メイクなどの方法と共に調査

元AKB48の篠田麻里子さんは誰もがうらやむスタイルと二重まぶたの目が印象的な女性です。そんな篠田麻里子さんの二重はアイプチやテープで作っているのでしょうか?一時期は整形疑惑も浮上した篠田麻里子さんの二重の秘密をメイクなどの方法と共に調べてみました。

篠田麻里子の二重はアイプチ?テープ?メイクなどの方法と共に調査のイメージ

目次

  1. 1篠田麻里子(元AKB48)のプロフィール
  2. 2篠田麻里子の二重はアイプチ?テープ?
  3. 3篠田麻里子の目元をAKB48時代と現在で比較
  4. 4篠田麻里子の二重はナイトアイボーテが関係?
  5. 5篠田麻里子の二重のメイク方法
  6. 6篠田麻里子の二重はアイプチ「ナイトアイボーテ」が鍵

篠田麻里子(元AKB48)のプロフィール

愛称:まりこ様、麻里子さん、しのまり
本名:篠田 麻里子(しのだ まりこ)
生年月日:1986年3月11日
年齢:34歳(2020年5月現在)
出身地:福岡県
血液型:AB型
身長:167㎝
体重:不明
活動内容:ファッションモデル、タレント
所属グループ:なし
事務所:サムデイ
家族構成:夫、娘

篠田麻里子のAKB48など経歴

篠田麻里子さんは1986年3月11日福岡県生まれのファッションモデルであり、タレントです。元AKB48のメンバーとして活躍していました。2005年のAKB48第1期生オーディションで落選した後、AKB48内のカフェになることを打診されてAKB48の活動が開始したときからカフェっ娘として働き始めました。

2006年にAKB48の人気投票でカフェっ娘であるにもかかわらず1位になったことをきっかけにAKB48のメンバーに選ばれました。4日で12曲の歌と振り付けを覚えきるという課題をクリアして初めてのステージに立っています。初期のニックネームは「まりりん」で、2007年以来所属しているのが芸能事務所のサムデイです。

AKB48としては2010年6月に開催された『AKB48 17thシングル 選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』で堂々の3位に入選し、地元福岡県で初めての冠番組がスタートします。その後月9ドラマや映画に出演するなど活躍の分野を広げていきました。

また翌年開催された総選挙では4位に入選し、同年に開催された『AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会』では優勝して始めたのセンター権を得て「上からマリコ」がリリースされオリコンチャートでもトップを記録したこともあります。AKB48のチームAのキャプテンに就任したり、ファッションブランドを立ち上げたりと幅広く活動していきました。

AKB48は2013年7月21日に福岡ヤフオクドームで篠田麻里子さんの卒業セレモニーが行われました。篠田麻里子さんのAKB48としての活動は2013年7月22日のAKB48劇場での公演をもって卒業しています。篠田麻里子さんは2019年2月に結婚をし、2020年4月1日に第1子の女の子を出産し、幸せな日々を過ごしていると思われます。
 

Thumb篠田麻里子の髪型一覧!定番のボブやショートからロングまで!【画像】
元AKB48の篠田麻里子さんの髪型画像を一覧で紹介していきます。篠田麻里子さんの髪型といえば...

篠田麻里子の二重はアイプチ?テープ?

くっきりとした篠田麻里子さんの二重まぶたはとてもかわいいと人気です。AKB48ではとても人気のあるメンバーであったことから、「篠田麻里子さんのようになりたい!」という女性も続出しました。実際のところ篠田麻里子さんの二重はアイプチなのか、それともテープなのか気になるところです。

篠田麻里子の二重の目に注目が

AKB48の元メンバーだった篠田麻里子さんは、小顔で八頭身というモデル体型です。かなりの美人であることから二重の目に注目している人も多いです。中には「自然な二重ではなく整形やアイプチなのでは?」と指摘する人もいます。篠田麻里子さんのきれいな二重まぶたは自然なものなのか気になる人がたくさんいるようです。

二重の目はアイプチ?テープ?

整形疑惑が浮上するほどのきれいな篠田麻里子さんの二重まぶた。一重まぶたを二重にできるツールといえばアイプチやテープが挙げられます。昔の商品はかなりのテクニックがないとテープがはみ出ていたり、アイプチの液が固まっているのが眼がしらや目じりに見えがちです。

アイテープは、テープをまぶたの奥に貼るタイプの二重まぶたを作るアイテムです。液体タイプのアイプチと比べると初心者でも簡単に利用できます。アイテープは片面、両面、ファイバータイプの3種類が中心です。アイテープは簡単に使えて目の開閉が自然にできるのが魅力です。一方でまばたきをするたびにテープが見えるケースもあるのがデメリットです。

アイプチの場合は接着剤のような液体をまぶたに直接塗って二重まぶたを作るアイテムで、アイテープと同様にドラッグストアで買うことができます。慣れるまでうまくいかないことも多いのですが、水やお湯でも落とすことができるので人気があります。アイテープと異なって目が乾燥しやすく、突然の雨などでとれてしまうこともあるのがデメリットです。

篠田麻里子さんの場合は、言われないとアイプチやテープで二重を作っていると疑いようがないほどなので、真相ははっきりとわかりません。整形と疑われるほどなのでもしアイプチやテープで二重を作っているならプロ級のスキルです。

二重をアイプチやテープで作るとバレる?

「二重をアイプチやテープで作るとバレるのでは?」という考えもあります。テープはやはりスキルが必要になってきますが、アイプチは商品自体のクオリティがかなり上がっているのでテープよりはバレにくいです。ただ、アップになったり、動画で見たりすると「あ!アイプチかも!」とわかる瞬間があるようです。

アイプチもアイテープもメイクと併用して使うことが前提となっているので、メイクオフしているときは特にバレやすいので注意が必要です。アイプチやアイテープで篠田麻里子さんのようなきれいな二重まぶたを作りたい人はそれぞれのメリットやデメリットを踏まえて研究してみてください。

篠田麻里子の目元をAKB48時代と現在で比較

篠田麻里子さんのまぶたは一重と二重のどちらなのか、AKB48時代と現在で比較してみましょう。「整形したのでは?」と言われるほど美しく輝いていた篠田麻里子さんは目元を整形したのではないかと疑われたこともあるほどです。整形疑惑は本当なのか?篠田麻里子さんの目元の秘密を探っていきましょう。

高校時代の篠田麻里子の目元画像

篠田麻里子さんが一時期二重まぶたが整形だと噂されていたのは、こちらの高校時代の写真が原因です。篠田麻里子さんの高校の卒業アルバムの写真が流出し、写真に写っている篠田麻里子さんのまぶたが綺麗な一重で現在よりも目が小さく見えます。現在とはかなり見た目が違うということから、「実は目元を整形したのでは?」という説が流れたのです。

AKB48初期の篠田麻里子の目元画像

AKB48初期の篠田麻里子さんの画像です。AKB48劇場に飾られていたブロマイドで、当時は「まりりん」がニックネームでした。高校生のときの写真と比較すると、こちらではすでにぱっちり二重まぶたになっているのがわかるかと思います。

篠田麻里子さんがAKB48に加入したのが19歳のときでした。そのため、おそらく高校卒業後に篠田麻里子さんのまぶたに何らかの変化があったものと思われます。

AKB48全盛期の篠田麻里子の目元画像

こちらがAKB48全盛期の篠田麻里子さんです。AKB48に加入した時と比べるとかなり大人っぽくなっていて、ぱっちり二重まぶたもとてもナチュラルですよね。ファッション雑誌の「MORE」でもモデルを務めたり、ものまねメイクを研究する人もいたりと多くの人に注目されるかわいさです。

二重まぶたに関してはAKB48加入時よりも磨きがかかったという印象が強いです。活躍の場が広がって注目されることも増えたので、よりクオリティの高いメイクに変化していったのでしょう。

現在の篠田麻里子の目元画像

現在の篠田麻里子さんの目元がわかる画像です。ご覧のようにAKB48を卒業した後もきれいな二重まぶたをキープしています。篠田麻里子さんは二重まぶたにするためにアイプチを愛用していたということがわかっており、以前に化粧品メーカーのアイプチのイメージキャラクターを務めていたこともあるようです。

2019年に入ってからは結婚や妊娠のニュースが相次ぎました。そのおかげなのか、以前にも増してやわらかくも美しい篠田麻里子さんが見られることが多くなりました。

篠田麻里子の二重はナイトアイボーテが関係?

アイプチを愛用していてきれいな二重まぶたをキープしている篠田麻里子さんは、多くの女性が憧れる女性の一人です。篠田麻里子さんの二重は「ナイトアイボーテ」というアイプチを愛用しているようです。こちらでは篠田麻里子さんのナチュラルできれいな二重のひみつである「ナイトアイボーテ」についても詳しくご紹介します。

ナイトアイボーテで二重を作る篠田麻里子

篠田麻里子さんのぱっちり二重は、自身がイメージモデルを務めた「ナイトアイボーテ」で作っているようです。寝ている間に二重をつくることができる注目のコスメアイテムで、奥二重や一重で悩んでいる女性にとても人気があります。

ナイトアイボーテとは

ナイトアイボーテとは、「寝ながら二重になれる」二重まぶた用のコスメアイテムです。2018年7月末に発売されて以来、多くの女性に支持されています。粘着力が他のアイプチアイテムと比べて高く、乾くのも早いのが魅力のようです。また、塗る際にきれいに塗ることができるので、はみ出しが少なくて寝ている間にきれいな二重まぶたができます。

イメージモデルも務めたナイトアイボーテ

篠田麻里子さんはナイトアイボーテのイメージモデルも務めています。ナイトアイボーテは発売以来28カ月連続で総合コスメ通販サイトでの売上が1位です。SeventeenやRay、Popteenなど10代から20代の女性に人気の雑誌でも掲載されているだけでなく、人気モデルも愛用していることから注目されています。

アイプチらしくないおしゃれなパッケージも人気で、昼間はアイプチとして使い夜はまぶたを二重にクセづけるために使う人もいます。水に濡らすととれることが多いアイプチですが、ナイトアイボーテはクレンジングオイルなどで落とす必要があります。

篠田麻里子の二重のメイク方法

「スタイルが良くて二重まぶたがきれいな篠田麻里子さんのようになりたい」という女性の中には、篠田麻里子さんのメイクを研究する人もいます。ベースメイクからポイントメイクまでどうしたら篠田麻里子さんに近づけるのか気になります。ここでは篠田麻里子さんの二重のメイク方法をお伝えします。

メイク方法【ベースメイク】

篠田麻里子さん風のメイクをするにあたってまず大切なのが、ベースメイクです。健康的でナチュラルな篠田麻里子さんの肌をまねるには、BBクリームがおすすめです。明るめの色を取り入れるとより透明感がでます。また、肌のキメを整えるのにファンデーションブラシを使うのと良いでしょう。

メイク方法【アイシャドウ】

篠田麻里子さんのようなアイメイクをするときに外せないのがアイシャドウです。中でもアイシャドウで「涙袋」を作るのを忘れないようにしましょう。涙袋はゴールド系のアイシャドウで色をのせます。

アイラインのかわりにブラウン系のアイシャドウを細目にひき、上まぶたには少し太めにブラウン系のアイシャドウをのせるのがポイントです。仕上げにパールが入ったゴールド系のアイシャドウでぼかしましょう。

メイク方法【アイブロウ】

しっかりとしたタイプの眉毛は篠田麻里子さんのチャームポイントの一つです。篠田麻里子さんの場合は、前髪で眉が隠れていることも多いのですが、ナチュラルで太目の眉を目指しましょう。アイブロウのカラーはダークブラウンを選び、ふんわりめに仕上げるのがおすすめです。

メイク方法【アイライン】

アイブロウやアイシャドウが終わったらアイラインを入れましょう。アイラインを最初に入れるという方もいるかもしれませんが、篠田麻里子さんのようなアーモンド形の目にするにはアイメイクを一通り終えてからアイラインを入れたほうが良いです。アイラインを入れ始めるのは真正面を見たときの黒目の始まりの部分です。

そこから目じりに向かってアイラインを引いていきます。最後は目じりをすこしはみ出すようにして下がり目にするのがポイントです。普段アイラインを引く際に目じりからアイラインがはみ出ることに抵抗のある人がいるかもしれませんが、マスカラをしたまつ毛に塗ることで気にならなくなります。

メイク方法【マスカラ】

アイメイクの細かいところまで整ったら、仕上げにマスカラをつけます。マスカラをする前に上下両方のまつげにビューラーをかけてしっかりとまつげを上げます。まつげが上がりにくい人はホットビューラーを使うと良いでしょう。ビューラーで上下のまつげがカールできたら、マスカラをつけていきます。

マスカラはだまにならないように、一気につけようとしないようにしましょう。また、仕上げにブラシでまつげを整えると自然な仕上がりになります。

メイク方法【チークとリップ】

篠田麻里子さんといえばぱっちり二重に透き通るようなきれいな肌が魅力ですが、口元も忘れてはいけません。全体のバランスをとるのにチークとリップを使いましょう。

チークはピンクだけでなく活気が感じられるオレンジも混ぜて頬にのせます。メイク全体としては目がポイントなので、チークはあくまでもナチュラルな雰囲気になるよう心がけます。リップもリップグロスでツヤを軽くだしましょう。

篠田麻里子の二重はアイプチ「ナイトアイボーテ」が鍵

きれいな二重で整形しているという説まで飛び出した篠田麻里子さん。高校生のときは確かに一重だったようですが、AKB48に加入して以来きれいな二重まぶたをキープし続いています。もともと一重でも篠田麻里子さんのような二重に慣れたら嬉しいですよね。篠田麻里子さんの二重の鍵となるアイプチの「ナイトアイボーテ」にも注目してみましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
nanairohatch

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ