白川由美の実家は?家族の経歴なども調査

二谷英明さんとのおしどり夫婦ぶりでも世の人々に愛されていた名女優・白川由美さんの実家について調査した結果をご紹介します。白川由美さんはどんな家柄の出身だったのでしょうか?白川由美さんの実家の家族の経歴などもチェックしてみましょう。

白川由美の実家は?家族の経歴なども調査のイメージ

目次

  1. 1白川由美のプロフィール
  2. 2白川由美の実家は?
  3. 3白川由美の実家の家族の経歴や結婚を振り返り
  4. 4白川由美の死因について
  5. 5番外編:話題の芸能人の実家の噂を調査
  6. 6白川由美は実家を手放していた

白川由美のプロフィール

・愛称:不明
・本名:二谷安基子(にたにあきこ・旧姓:山崎)
・生年月日:1936年10月21日
・年齢:享年79歳(2016年6月14日逝去)
・出身地:東京都品川区
・血液型:A型
・身長:167cm
・体重:非公表
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:セブンス・アヴェニュー
・家族構成:後述します

白川由美の経歴

白川由美さんは高校を卒業する間際に森永製菓のキャンペーンガールに応募して芸能生活を始めました。1956年にスカウトされて東宝に入社し、同年公開の映画『ならず者』でスクリーンデビューしています。

特撮映画などにも出演し、幅広いジャンルの作品で名演技を披露してきました。若い世代からの人気も非常に高く、「母親にしたい女性タレント」ランキングでは常に上位に食い込んでいる魅力あふれる女優でした。

白川由美とグレース・ケリーの関係

白川由美さんとグレース・ケリーさんの関係も世間の関心を集めています。白川由美さんとグレース・ケリーさんの間に個人的な関わりがあった訳ではないのですが、白川由美さんとグレース・ケリーが関連付けられることが多かったのです。その理由を解説する前にグレース・ケリーさんの経歴をご紹介します。

グレース・ケリーとは

グレース・ケリーさんは1929年4月18日にアメリカ合衆国ペンシルバニア州フィラデルフィアで生まれました。少女時代は内向的でしたが、やがて演技への関心が高まり、高校を卒業後に家族の反対を押し切って女優になっています。

1949年に女優デビューした後は気品のある美貌で人気を集めましたが、モナコ大公と恋に落ちて結婚し、芸能界を引退しました。1982年9月13日に自動車事故を起こし、翌日52歳の若さで逝去しています。

白川由美の若い頃は日本版グレース・ケリー?

白川由美さんとグレース・ケリーさんの関わりは、女優デビュー当時の白川由美さんがその美貌から「日本のグレース・ケリー」のキャッチフレーズで売り出したことがきっかけでした。白川由美さんの若い頃は日本版グレース・ケリーと呼ばれていたのです。

白川由美の学歴

白川由美さんの学歴をご紹介します。白川由美さんは頌栄女子学院中学校・高等学校を卒業しました。東京都港区白金台にあるお嬢様学校です。この学歴から「白川由美さんがお嬢様なのは間違いない」と噂されるようになっています。噂の真相はこの後ご覧下さい。

白川由美の実家は?

白川由美さんの実家が名家ではないかという説が浮上しています。若い頃から清楚な美貌で人気を博していた白川由美さんは「お嬢様育ち」という噂が絶えなかったのです。白川由美さんの実家が名家だという説の真相に迫ってみましょう。

白川由美の実家に注目が

白川由美さんの実家に世間の人の注目が集まっています。都内でも有数のお嬢様学校を卒業後に彗星のように芸能界に現れた白川由美さんは、その気品のある容貌や立ち居振る舞いから「名家のお嬢様に違いない」と言われるようになりました。白川由美さんはプライベートについて多くを語らなかったので、世間の人の関心は逆に高まったのです。

白川由美の実家は「名家」説の真相

白川由美さんの実家は名家だという説の真相を見てみましょう。白川由美さんは実家を両親の死後に相続しましたが、そこに住むことはなく、長い間空き家の状態だったそうです。

白川由美さんが後年実家を手放しましたが、その跡地に5棟の家が建築されたことが判明しました。5棟の家が建つほどの敷地を1軒で所有していたので、名家かどうかは定かではありませんが、裕福だったのは間違いありません。

白川由美が実家を処分?

白川由美さんが実家を処分したという噂が浮上して世間を騒がせたことがありました。そのニュースを報じたのは『女性セブン』です。白川由美さんの実家が建っている場所を訪れて周辺住民に取材し、白川由美さんの実家が処分された後に5棟の家が建つことを記事にしていました。

白川由美の実家の場所は?

白川由美さんの実家の場所は公表されていません。白川由美さんは実家に関する情報を公の席で語ったことがあまりなかったのです。実家の場所を突き止めた『女性セブン』にも実家が日本のどこに建っていたかは書かれていませんでした。

白川由美さんが東京都品川区出身で、実家を苦労して維持していたという説から、東京都品川区にあったという説が有力視されています。

白川由美が実家を処分したと言われる時期

白川由美さんが実家を処分したと言われる時期がいつだったのかを調査した結果、白川由美さんの旦那・二谷英明さんが亡くなった後だったことがわかりました。処分した理由はこの後解説します。

白川由美の実家との別れの理由とは

白川由美さんが実家に別れを告げた理由は、白川由美さんの両親の死後何年も経過した家が老朽化し、維持していくことが難しくなったためでした。白川由美さんは相続した実家を維持するために力を尽くしていたのですが、白川由美さんに何かあった時は一人娘がその責任を負うことになるので、娘の負担を軽減するために諦めたのかも知れません。

白川由美の実家に対する世間の反応

白川由美さんの実家に対する世間の反応を見てみましょう。白川由美さんの実家は謎のベールに包まれているので、世間の人の興味を引きやすいようです。豪邸だったという説が確実となってからは「実家が健在だった頃の画像を見てみたかった」という声が高まっていました。

白川由美の実家の家族の経歴や結婚を振り返り

白川由美さんの実家の家族の経歴や白川由美さんの結婚事情も調査しました。白川由美さんの実家の家族構成や実家家族の経歴と共に、白川由美さんの結婚後の家族構成と結婚後の生活などを振り返ってみましょう。

白川由美の実家の家族構成

白川由美さんの実家の家族構成をご紹介します。白川由美さんは父親・母親・白川由美さん・弟の4人家族構成でした。両親が亡くなった後は弟も実家を出ていってしまったため、長子の白川由美さんが実家を相続することになったようです。白川由美さんが167cmという日本人離れした長身だったためにハーフ説もありますが、真相は不明のままです。

白川由美の実家の家族の経歴は?

白川由美さんの実家の家族の経歴についても調査しました。白川由美さんの両親と弟は一般人として生活していたようで、名前・生年月日・経歴・写真などは一切公表されていませんでした。両親の実家を出た後の弟が現在どこで暮らしているかという情報も見つかっていません。白川由美さんと弟は不仲だったという説も唱えられています。

白川由美の結婚後の家族構成

白川由美さんの結婚後の家族構成を見てみましょう。白川由美さんは1964年に結婚し、その年に一人娘を授かりました。結婚後の家族構成は、旦那・白川由美さん・娘の3人家族構成です。白川由美さんの結婚後の家族の情報を見てみましょう。

旦那(二谷英明)との熱愛から結婚まで

旦那となった二谷英明さんとの熱愛から結婚までの経緯を振り返ってみましょう。白川由美さんと二谷英明さんは違う映画会社所属でしたが、ラジオのディスクジョッキーをした時に出会って意気投合し、恋に落ちて結婚に至りました。結婚した年に娘が誕生したので「授かり婚だった」とも噂されています。

旦那(二谷英明)とのおしどり夫婦生活?

二谷英明さんとのおしどり夫婦生活は世間の人の温かい目に見守られていました。1988年から1993年までJRの「フルムーン夫婦グリーンパス」のCMに夫婦で出演するようになってからは「フルムーンの代名詞」と言われることもあったようです。白川由美さんと二谷英明さんは多くの芸能人・一般人の憧れの夫婦像でした。

娘は元女優で実業家の二谷友里恵

白川由美さんと二谷英明さんの一人娘は元女優で実業家の二谷友里恵さんです。二谷友里恵さんは芸能界デビュー後は「リー」という愛称で呼ばれるようになり、白川由美さんが「リーママ」と呼ばれることもありました。家族仲は非常に良好なことで有名でした。

白川由美の旦那(二谷英明)の経歴

二谷英明さんの経歴をご紹介します。二谷英明さんは1930年1月28日に京都府舞鶴市で生まれ、同志社大学中退後にラジオ佐世保に入社して1954年から3年の間司会や英語放送のアナウンサーをしていました。

1956年に日活に入社して俳優デビューしてからは俳優が本業となり、味のある名演技が高評価を得ていましたが、2012年1月7日に肺炎で逝去しました。

白川由美の娘(二谷友里恵)の経歴

二谷友里恵さんの経歴をご紹介します。二谷友里恵さんは1964年11月16日に東京都で生まれ、高校3年生の時に二谷英明さんと親子共演した資生堂のCMで芸能界デビューしました。その後女優活動をしていましたが1987年6月に郷ひろみさんと結婚する時に引退し、郷ひろみさんと離婚後に平田修さんと再婚した後は実業家として活動しています。

白川由美の死因について

白川由美さんは2016年に突然この世を去って世間の人達を驚かせ、悲嘆に暮れさせました。白川由美さんの死因は何だったのでしょうか?白川由美さんの晩年の生活も見てみましょう。

2016年に白川由美が他界

白川由美さんは2016年6月14日にこの世を去りました。闘病中ではなかったため、誰も予測しなかった突然の死でした。4日後に営まれた葬儀では二谷友里恵さんが喪主を務めています。

白川由美の葬儀には多くの著名人が参列

白川由美さんの葬儀には多くの著名人が参列しています。通夜には秋元康さん・伊藤歩さん・井上真央さん・音無美紀子さん・菅野美穂さん・見城徹さん・志穂美悦子さん・津川雅彦さん・藤澤恵麻さん・松嶋菜々子さん・村井国夫さん・薬丸裕英さん(五十音順)が出席しました。

東京都渋谷区の祥雲寺で営まれた告別式には石田純一さん・王貞治さん・司葉子さん・長渕剛さん・東尾修さん・山本浩二さん(五十音順)らが参列しています。

松嶋菜々子との関係も話題に

白川由美さんと松嶋菜々子さんの関係も話題になりました。白川由美さんと松嶋菜々子さんは年齢の開きはあるものの、お互いに親友と認め合うほどの仲で、家族ぐるみの付き合いをしていたことでも有名でした。悩みを抱えた時にお互いに相談を持ちかける間柄だったので、松嶋菜々子さんは当然葬儀に参列し、親友との別れを惜しんでいました。

白川由美の公表された死因は心不全?

白川由美さんの公表された死因は心不全でした。2016年6月14日に浴室内で倒れて病院に搬送されましたが、搬送された時点で心肺が停止しており、病院で死亡が確認されています。数日前まで近所の人達に元気な姿を見せていたため、その死は白川由美さんの家族や近親者・知人友人だけではなく、近所の人達にも衝撃を与えたようです。

心不全とは

白川由美さんに死をもたらした心不全というのは心臓の病気です。心臓から送られる血液の量が不十分で、全身が必要とする循環量を保てないことから発症します。慢性心不全と急性心不全があるのですが、白川由美さんの場合は急性心不全だったという説が濃厚です。

白川由美の晩年を振り返り

白川由美さんの晩年を振り返ります。2012年1月に二谷英明さんを亡くした白川由美さんは、東京都目黒区の自宅から東京都港区の二谷友里恵さんの家に転居して生活していました。二谷英明さん亡き後は仕事の量を徐々に減らしていき、2014年にドラマ『ブラック・プレジデント』が最後の作品となっています。

番外編:話題の芸能人の実家の噂を調査

この章では、番外編として話題の芸能人の実家の噂について調査した結果をご紹介します。粗品さん・狩野英孝さん・松下奈緒さんの実家との関係をチェックしてみましょう。

話題の芸能人の実家【粗品(霜降り明星)編】

話題の粗品さんの実家を見てみましょう。粗品さんは17歳の時に焼肉屋を経営していた父を亡くし、母が後を継いで焼肉屋を切り盛りして子供を育て上げました。粗品さんも芸人をしながら実家の手伝いをしていたそうです。2018年にM-1グランプリを獲得した時、粗品さんが「母ちゃんと父ちゃんに…」と言いかけて涙で口ごもる場面がありました。

話題の芸能人の実家【狩野英孝編】

話題の狩野英孝さんの実家を見てみましょう。狩野英孝さんは神主の家系ということで話題になりました。狩野英孝さんの実家である櫻田山神社は宮城県栗原市にあり、多くのファンが参拝に訪れているようです。初詣では狩野英孝さん本人に御朱印を書いてもらうこともできることで、櫻田山神社の人気はますます高まっています。

話題の芸能人の実家【松下奈緒編】

話題の松下奈緒さんの実家を見てみましょう。多くの芸能人は東京都内で一人暮らしをしているのですが、松下奈緒さんは「実家の居心地がいい」という理由で現在も実家住まいです。松下奈緒さんの父親は三井住友銀行のグループ会社の社長を務めているという正真正銘のお嬢様なので、住みよい実家を出る理由がないのかも知れません。

白川由美は実家を手放していた

白川由美さんは両親から相続した実家を2012年頃に手放していました。白川由美さんは生前誰も住まなくなった実家を苦労して維持していたので、手放す時は断腸の思いだったのではないでしょうか?しかし、実家の跡地に建った5棟の家に住む人達は、白川由美さんの実家への思いを受けて幸せな生活を送っていることでしょう。

Thumb白川由美の死因は?旦那や娘・若い頃も!松嶋菜々子との関係は?
若い頃から活躍し続けた女優の白川由美さんは2016年に他界しましたが、死因は何だったのでしょ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

新着一覧

最近公開されたまとめ