【東京喰種】不知吟士がクインクス班になった理由!死亡や復活説などのその後も!

不知吟士は東京喰種に登場するキャラですが、CCGのクインクス班になった理由が話題となっているようです。不知吟士が死亡したという説やその後復活したという説、さらに彼の遺体にまつわる噂についても調査。不知吟士のアニメ版の声優についても併せて紹介します。

【東京喰種】不知吟士がクインクス班になった理由!死亡や復活説などのその後も!のイメージ

目次

  1. 1【東京喰種】不知吟士とは
  2. 2東京喰種の不知吟士がクインクス班になった理由
  3. 3東京喰種の不知吟士の死亡や復活説の真相
  4. 4東京喰種の不知吟士のその後は?
  5. 5東京喰種の不知吟士の能力
  6. 6東京喰種の不知吟士の声優も調査
  7. 7東京喰種の不知吟士は妹の為にクインクス班捜査官になり最終回以前に死亡

【東京喰種】不知吟士とは

不知吟士は「東京喰種:re」に登場するキャラです。「東京喰種:re」はCCGの喰種捜査官の中でもクインクス班の活躍が中心に描かれていますが、不知吟士もそのクインクス班の捜査官の1人として活躍していました。

この記事ではクインクス班の捜査官である不知吟士が死亡した経緯やその後に復活したという噂、さらには遺体を巡る噂などについて調査。「東京喰種:re」に登場する不知吟士について詳しくお伝えします!

アニメや漫画などで人気「東京喰種」の概要

東京喰種は石田スイさんが週刊ヤングジャンプに連載していた漫画で、コミックスは「東京喰種」と「東京喰種:re」の2作に分けて刊行されています。2014年にはアニメ化もされ「東京喰種」、「東京喰種トーキョーグール√A」、「東京喰種:re」の3期に分けて放送されました。

東京喰種は漫画もアニメも2018年に完結していますが、実写版の第2弾が2019年に公開されたり、PS4からゲームとして発売されるなど、その人気は衰える様子もありません。原作の漫画には続編の希望が多いと言われていますので、今後の続編制作についての情報にも期待したいところです。

東京喰種の不知吟士がクインクス班になった理由

「東京喰種:re」から登場するキャラ・不知吟士ですが、なぜクインクス班になったのでしょうか?そもそもクインクスとは何なのでしょう?不知吟士のプロフィールとともに、彼がクインクス班に所属することになった理由などについて調べてみました。

不知吟士(シラズ)のプロフィール

まずは不知吟士のプロフィールから見ていきましょう。不知吟士は喰種ではなく人間で、金髪にピアス、さらにぎざぎざの歯が特徴のキャラです。見た目は過激な雰囲気もありますが、根は真面目で、どんなに急いでいるときでも交通ルールをしっかりと守っています。

誕生日は3月8日生まれですので星座は魚座、初登場時の年齢は19歳でした。血液型はA型と公表されています。趣味については公表されていませんが、大型二輪と普通自動車免許を取得しているそうです。

繊細な性格とも言われる不知吟士

見た目は少し怖そうにも見える不知吟士ですが、性格はとても優しいのだそうです。また、とても繊細な部分もあるようで、作戦で手にかけた喰種のことを思い、悪夢にうなされるというようなこともありました。

さらに、不知吟士は単純な性格としても知られており、クインクス班に入ってきたばかりの頃は同僚の瓜江久生にからかわれ、彼の嘘にひっかかったこともあったようです。

不知吟士の優しさに東京喰種ファンも感激

不知吟士は仲間思いで、誰に対しても優しいところが魅力です。たとえば、同じくインクス班の捜査官である米林才子が自宅に引きこもって会議に出てこないときには、不知吟士が家まで迎えに行き、眠ったままの彼女を背負って出勤させたということもありました。

また、危険な作戦の場面では、手柄を立てるよりもメンバーたちの安全の優先を班長に進言したことも。この機転が評価され、不知吟士はクインクス班の新班長に任命されています。

不知吟士はクインクス班二等捜査官

不知吟士のCCG(喰種対策局)での役職などについても見ていきましょう。不知吟士は真戸班所属クインクス班班長で「東京喰種:re」に登場したばかりの頃は三等捜査官でしたが、後に昇進して二等捜査官になっています。

CCGの喰種捜査官には6つの階級が存在しますが、二等捜査官は下位捜査官となり、上から数えると5番目の地位ということになるようです。ちなみにもっとも高い地位の捜査官は「特等捜査官」です。

クインクスとは

クインクスというのは簡単に言うと体内にクインケを内蔵した捜査官のことです。クインクスになるためには、適正値が一定数以上必要で、なおかつクインクス施術を受ける必要があります。

このクインクス施術というのが、喰種の赫子をクインケ鋼材でコーティングし、体内にプラントするという施術です。クインケとは異なり、赫子を使用するためには本人の能力や努力などの要素もかなり必要になってきます。

クインクス班捜査官になった理由は妹(ハル)

クインクス施術を受けると補助金がもらえるなど、さまざまな面で社会的に優遇されるようになります。ただ、Rc値が高くなれば人間の食べ物を受け付けなくなるなど、リスクもさまざまにあるようです。

それでもクインクス施術の希望者が絶えないのは、施術を受けるだけでもらえる多額の補助金に理由があるようです。不知吟士の場合も、病気の妹の治療費のためにクインクス施術を受けました。

妹(ハル)は難病で闘病生活

不知吟士の妹の名前はハルといいます。ハルは難病のRc細胞過剰分泌症に罹っており、入院して闘病生活を送っているのだとか。この治療費がかなり高額で、なおかつ治る見込みもまったくない病気なのだそうです。

妹(ハル)の病気の治療費のためクインクス班捜査官に

Rc細胞過剰分泌症というのは、最初は小さなできものができる程度の症状が現れますが、そのできものが次第に大きくなり、まるで喰種の赫子のように巨大なものが飛び出してしまうと言う病気です。

この病気は100万人から300万人に1人という難病で、病気が進行すると幼児化してしまうというようなこともあります。不知吟士はクインクス施術を受けて支払われた補助金などで妹の治療費をまかなっていたそうですが、それも底をつきかけているという状態だったようです。

Thumb【東京喰種】クインクスって?メンバーなどの班構成や強さも!
「東京喰種:re」に登場するクインクスとはどのようなものなのでしょうか?また、CCG・クイン...

東京喰種の不知吟士の死亡や復活説の真相

「東京喰種:re」では不知吟士が死亡するという情報がありますが、本当なのでしょうか?また、死亡した不知吟士が復活したという情報もあるようです。不知吟士の死亡説や復活説について調べてみました。

:reで最終回を待たずに不知吟士が死亡

不知吟士は最終回には登場していません。不知吟士は最終回よりも前に死亡してしまったからです。不知吟士が死亡したのは「東京喰種:re」のロゼ編でのことでした。

不知吟士が最後に戦った相手は「アオギリの樹」のノロです。ノロは恐ろしいほどの再生能力を持つとされる喰種で「アオギリの樹」の幹部もつとめています。不知吟士はこのノロを相手に善戦しますが、腹部を貫かれ、死亡してしまいます。

不知吟士死亡で遺言にも注目が

不知吟士が死亡したとき、傍には仲間がいました。米林才子と瓜江久生です。この時、不知吟士は遺言として、難病の治療を受けている妹の安楽死を瓜江久生に託します。

米林才子はそれまでまったく仕事熱心ではない捜査官でしたが、不知吟士の死亡を受けて積極的に訓練なども行っていくようになりました。そして、「東京喰種:re」の最終回ではハルの病気が治り、米林才子らとともに不知吟士のお墓参りをする様子が描かれています。

不知吟士の死亡に悲しむ東京喰種ファンも

不知吟士が死亡した回には、多くのファンが追悼のコメントをSNSなどにあげていたようです。ただ、東京喰種は死亡したと思っていたキャラが思わぬ形で生きていたということも多かったために、最終回までに不知吟士が復活するのではないかという見方もありました。

しかし、残念ながら不知吟士が最終回までに復活することはなかったようです。不知吟士は見た目とは裏腹にとても優しく仲間思いのキャラだったために、東京喰種のファンたちからとても愛されたキャラでした。

:re最終回で不知吟士が死亡後に遺体が流島へ

「東京喰種:re」の最終回で不知吟士の遺体が流島で発見されたという情報があるようです。不知吟士の遺体はなぜ流島で発見されたのでしょうか?「東京喰種:re」の最終回で不知吟士の遺体が発見されたという情報について調べてみました。

死亡後の不知吟士の遺体の行方について

不知吟士の遺体は死亡後、仲間たちの手によって埋葬されようとしていました。しかし、その搬送途中で嘉納教授によって奪われてしまいます。嘉納教授が不知吟士の遺体を奪った理由は、より完全な半喰種化施術を行うための研究が目的でした。

おそらく、不知吟士の遺体はそのまま解剖されてしまったのではないかと考えられます。瓜江久生などが不知吟士の遺体を流島で何年も探し続けたという情報もありますが、流島では遺体は見つからなかったようです。

不知吟士に復活説も浮上

実は不知吟士には復活説もありました。この復活説というのは、不知吟士は喰種の肉体の一部を取り込んでいますので、最終回までに何らかの形で復活して登場するのではというものです。

もちろん読者たちも、もしも不知吟士が最終回までに復活するとしても、かつての彼がそのまま復活するとは考えていませんでした。不知吟士の赫子を移植された喰種が登場するのではと見られていたようです。

復活説浮上で滝澤政道の復活と比較される事も

不知吟士の復活説には、滝澤政道の復活も関係しているようです。滝澤政道は瀕死の重傷を負って嘉納教授に捕らえられ、オウルとして復活しました。そして、滝澤政道は最終回まで登場することになります。しかし、滝澤政道の場合は瀕死の重傷、不知吟士は遺体ということですので、かなり条件は異なっていたと言えるでしょう。

東京喰種の不知吟士のその後は?

「東京喰種:re」の不知吟士のその後についても調べてみました。不知吟士はその後、何らかの形で復活することはあったのでしょうか?不知吟士のその後について紹介します。

その後は嘉納教授の元で研究?

不知吟士の遺体はその後、嘉納教授によって解剖されたことは間違いないようです。この時、嘉納教授は具体的にガギとグゲという名前をあげ、彼らを生き返らせるために不知吟士の遺体を利用しようと考えていたようです。

ただ、その後、最終回までにこのガギとグゲが復活したという情報はありませんでした。ですので、もし嘉納教授が2人を不知吟士の遺体を使って生き返らせようとしていたとしても、失敗した可能性が高そうです。

嘉納教授とは

嘉納教授は見た目は穏やかな印象の医者ですが、実は人間を喰種にするという施術の研究をしており、これまでにも東京喰種の主人公の金木研やオウルこと滝澤政道、さらには亜門鋼太朗など、さまざまなキャラを喰種にしてきた人物でもあります。

不知吟士の遺体は研究材料に

嘉納教授が不知吟士の遺体を自身の研究材料にしようと考えたのは、CCGのクインクス技術の研究のためだったようです。このクインクス技術を盗むために、嘉納教授は不知吟士の遺体を奪いました。クインクス施術という技術は、CCGの門外不出の技術だったからです。

そして、不知吟士の遺体を解剖したことによって、嘉納教授はその技術の秘密を知ることになります。その後は旧多二福の協力を経て研究を続け、彼は目的を達成したようです。

その後は瓜江久生が不知吟士を継ぐ

不知吟士が死亡した後は、1度は班長の任を解かれていた瓜江久生が彼の意思を引き継ぎ再び班長となります。クインクス班のメンバーたちは、不知吟士が死亡した後にある誓いを立てていました。それは「誰かが特等捜査官になること」です。

不知吟士は妹を安楽死させるように遺言しましたが、メンバーの誰かが特等捜査課になれば治療費を払い続けることが可能になります。そして、それまであまり仕事に熱心でなかった米林才子を始め、クインクス班のメンバーたちは、出世のために必死に仕事に励むようになったのです。

彼らが治療費を払い続けた結果、不知吟士の妹は難病を克服し、普通の生活を送ることができるようになります。最終回には、クインクス班のメンバーたちとともに不知吟士の墓参りをする妹・ハルの様子が描かれていました。

瓜江久生とは

不知吟士の跡を継いでクインクス班の班長となった瓜江久生についても紹介しましょう。瓜江久生は「東京喰種:re」に登場当初こそは自分のために他人を利用するような卑劣なところがありましたが、不知吟士の死などを経て少しずつ変わっていったようです。

瓜江久生の誕生日は2月12日で星座は水瓶座、血液型はO型と公表されています。また、アニメ・東京喰種で瓜江久生のボイスを担当した声優は石川界人さんでした。

瓜江久生はライバル

不知吟士と瓜江久生は「東京喰種:re」開始当初にはライバル関係でした。実はクインクス班の班長はもともと瓜江久生がつとめていたのです。しかし、オロチとの戦いの際に班員たちの危険を承知で無謀な戦いを挑もうとしたため、メンターの佐々木琲世が班長の任を説いたのでした。

その後、不知吟士が瓜江久生の後釜として班長に任命されたことから、当初の2人の関係は少しぎくしゃくしていた部分もあったようです。ただ、最終的には瓜江久生も不知吟士のリーダーシップなどを認めるようになりました。

ロゼ編から瓜江久生との関係に変化が

班長から降格した瓜江久生と新班長となった不知吟士の関係に変化が現れたのは、ロゼ編でのことでした。瓜江久生は人間オークション編でさまざまな失態を演じてしまい、その後は身体能力の強化に取り組んだり、佐々木琲世に教えを請うなどの内面的な変化を見せていました。

そして、ロゼ編では不知吟士とともに強敵であるノロと対峙し、最終的に力を合わせてノロを倒します。ただ、残念ながら不知吟士はこの戦いで再生不能なほどの致命傷を負ってしまい、瓜江久生らに看取られて死亡しました。

東京喰種の不知吟士の能力

不知吟士の能力についても見ていきましょう。「東京喰種:re」ではクインクス班の班長として活躍した不知吟士ですが、どのような能力を持っていたのでしょうか?不知吟士の能力について紹介します。

不知吟士の赫子は羽赫

まずは不知吟士の赫子の種類ですが、羽赫となります。喰種に赫子の種類があるように、その喰種の赫子を移植されたクインクスも、赫子の種類によって戦い方などが異なってくるようです。

赫子「羽赫」の能力とは

赫子の種類が「羽赫」の場合、通常は遠距離攻撃が中心となるようです。不知吟士の場合は山状で固形化したものが現れ、そこからミサイルが発射されます。ミサイルの飛行速度にやや難はあるものの、攻撃の威力はかなり高いようです。

不知吟士のクインケは2種類

クインクスたちは喰種とは異なり、赫子だけではなくクインケも使用して戦います。そのため、たとえ赫子が発動できなくても、クインケの力だけで何とか戦闘を乗り切るということも可能なのです。不知吟士も2種類のクインケを所持していたようです。不知吟士のクインケについて紹介します。

クインケ①ツナギの能力

不知吟士のクインケのひとつめは、ツナギ<plain>(尾赫)です。これは不知吟士が「東京喰種:re」に登場した当初に使用していたクインケになります。このクインケは一般的に新米の捜査官に持たされるもので、扱いやすいものの、威力はいまいちとされています。

不知吟士が使用していたツナギ<plain>(尾赫)はプレーンタイプのもので、瓜江久生も登場当初は同じものを使用していました。特徴としてはバランスに優れているということがあげられるようです。

クインケ②ナッツクラッカーの能力

不知吟士のクインケの2つ目は、ナッツクラッカー(甲赫・尾赫)です。これは人間オークション編で不知吟士がナッツクラッカーを倒したときに回収した赫子で作られたクインケとなります。

ナッツクラッカー(甲赫・尾赫)はS級レートでかなり稀少なタイプとされるキメラクインケです。感応機能と膨張の機能が特徴の爆発型ですが、不知吟士の遺体と共に行方不明になっており、最終回にも発見されたという情報はなかったようです。

不知吟士の能力を戦闘から検証

不知吟士の能力について、さらに実際の戦闘から検証していきましょう。不知吟士の戦闘能力はどのようなものだったのでしょうか?不知吟士の能力について戦闘から検証していきます。

能力検証①オロチ戦

まず、不知吟士の対応が高く評価されたオロチ戦です。このオロチ戦開始時には瓜江久生がクインクス班の班長をつとめていました。しかし、あまりにも無茶な瓜江久生の作戦に不知吟士は「死んだらどうしようもない」と抗議し、撤退を進言します。

その後、班員全員が無事に帰還したことで、不知吟士の対応は高く評価されましたが、瓜江久生は班長から副班長に降格。不知吟士がクインクス班の新班長となりました。

能力検証②ロゼ編での活躍

次に不知吟士のロゼ編での活躍についても見ていきましょう。ロゼ編の月山掃討戦で不知吟士は、自らの力でフレームを解放して戦い、強敵ノロを倒すきっかけを作りました。

このフレームというのは、クインクスたちの身体に仕込まれたクインケに設定されているもので、5段階のフレームがあります。通常はF2の状態ですが、この状態では40%の力しか発揮できません。フレームを外せば100%の能力を発揮できますが、段階を踏まずに外すとさまざまな弊害が起こるとされています。

能力検証③ナッツクラッカーのトラウマ克服

ロゼ編に突入直後の不知吟士は、人間オークション編でとどめをさしたナッツクラッカーの悪夢に悩まされていたようです。そのため、自分の力を発揮できず、アオギリの樹の奇襲作戦ではナッツクラッカーのクインケを使用することができませんでした。

しかしその後、不知吟士はこのトラウマを克服するべく訓練に励み、髪型も丸刈りにするなど、心身共に気合いを入れます。そして、ノロとの戦いの前には見事にナッツクラッカーの悪夢を克服したのでした。

能力検証④人間オークション編では昇進

不知吟士は人間オークション編で先ほど紹介したナッツクラッカーの討伐に成功しています。このことにより稀少なキメラクインケを入手できたほか、同じクインクス班の米林才子とともに二等捜査官に昇進しました。ナッツクラッカーとの戦いでは、彼女の攻撃パターンを読み取るなど、大きな功績を残しています。

東京喰種の不知吟士の声優も調査

東京喰種のアニメで不知吟士のボイスを担当していた声優についても見ていきましょう。アニメ・東京喰種で不知吟士を演じた声優は誰だったのでしょう?アニメ版で不知吟士のボイスを担当した声優について紹介します。

アニメ「東京喰種」不知吟士の声優は内田雄馬

アニメ・東京喰種で不知吟士のボイスを担当した声優は内田雄馬さんです。内田雄馬さんは声優としてこれまでにも数々の作品に出演していますが「爽やかで可愛い声」が特徴なのだとか。

そのため、不知吟士役の声優に抜擢されたときには、イメージと違うのではないかという不安の声もあったようです。ただ、実際にアニメがスタートすると、イメージ通りというファンの声が多く聞かれました。

内田雄馬の声優プロフィール

内田雄馬さんの声優としてのプロフィールについても見ていきましょう。内田雄馬さんは1992年9月21日生まれで現在の年齢は27歳で、実姉が人気声優の内田真礼さんであることでも有名です。

内田雄馬さんが声優としての仕事に興味を持ったのは13歳の時で、高校卒業後は声優の養成所・日本ナレーション演技研究所に入所。2012年に「Holy Knight」で声優デビューを果たします。現在の内田雄馬さんは声優の他にも歌手としても活躍しているようです。

内田雄馬の東京喰種以外の声優出演アニメ

内田雄馬さんの東京喰種以外の出演アニメについても見ていきましょう。内田雄馬さんは2015年には「学戦都市アスタリスク」でメインキャストの1人である夜吹英士郎を好演。また、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」ではアイン・ダルトン役を、「ダイヤのA」で奥村光舟役を演じるなど、2015年は飛躍の年になりました。

その後も内田雄馬さんは「マクロスΔ」のハヤテ・インメルマン役や「ReLIFE」の大神和臣役、弱虫ペダルシリーズの新開悠人役、「この音とまれ!」の久遠愛役などを演じています。

東京喰種の不知吟士は妹の為にクインクス班捜査官になり最終回以前に死亡

「東京喰種:re」に登場するキャラ・不知吟士について紹介してきました。不知吟士はCCGのクインクス班に所属する捜査官で、途中からはクインクス班の班長もつとめています。彼がクインクス施術を受けた理由は、難病に罹った妹の治療費のためでした。

不知吟士は仲間思いの優しい性格で班員たちからも慕われていましたが、クインクス班の中で彼だけが最終回を迎えることなく死亡しました。「東京喰種:re」では彼がクインクスになってでも守ろうとした妹が病気を克服し、クインクス班のメンバーたちとともにお墓参りに行く様子が描かれています。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ