少女時代の整形まとめ!サニーやユナなど?整形前と比較!整形していないのは?

KPOPブームの火付け役と言われている少女時代。今回は少女時代の整形疑惑についてまとめてみました。整形前と現在の画像の比較、整形しているのは誰なのか、そして整形していないとされているメンバーは誰なのか、まとめてみました!

少女時代の整形まとめ!サニーやユナなど?整形前と比較!整形していないのは?のイメージ

目次

  1. 1少女時代のプロフィール
  2. 2少女時代はK-POPブームで大人気
  3. 3少女時代は整形してると話題に
  4. 4ユナは整形してる?画像で比較!
  5. 5サニーは整形してる?画像で比較!
  6. 6少女時代で整形していないのは?
  7. 7少女時代は今後の美しさが気になる!

少女時代のプロフィール

・愛称:テヨン
・本名:キム・テヨン
・生年月日:1989年3月9日
・年齢:29歳
・出身地: 韓国全羅北道全州市完山区
・血液型:A型
・身長:158㎝
・体重:不明
・活動内容:歌手
・所属グループ:少女時代
・事務所:SMエンターテイメント
・家族構成:不明

・愛称:ユリ
・本名:クォン・ユリ
・生年月日:1989年12月5日
・年齢:29歳
・出身地:韓国ソウル特別市
・血液型:AB型
・身長:167㎝
・体重:不明
・活動内容:歌手・俳優
・所属グループ:少女時代
・事務所:SMエンターテイメント
・家族構成:父、母、兄

・愛称:サニー
・本名:イ・スンギュ
・生年月日:1989年5月15日
・年齢:29歳
・出身地:アメリカ合衆国カルフォルニア州
・血液型:不明
・身長:156㎝
・体重:不明
・活動内容:歌手
・所属グループ:少女時代
・事務所:SMエンターテイメント
・家族構成:不明

・愛称:ティファニー
・本名:ステファニー・ヨン・ファン
・生年月日:1989年8月1日
・年齢:29歳
・出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンフランシスコ
・血液型:O型
・身長:163㎝
・体重:不明
・活動内容:歌手・俳優
・所属グループ:少女時代
・事務所:不明
・家族構成:父、姉、兄
SMエンターテイメントとは契約満了により退社しましたが、今でも少女時代のメンバーです。

・愛称:ヒョヨン
・本名:キム・ヒョヨン
・生年月日:1989年9月22日
・年齢:29歳
・出身地:韓国ソウル
・血液型:AB型
・身長:158㎝
・体重:不明
・活動内容:歌手・ダンサー
・所属グループ:少女時代
・事務所:SMエンターテイメント
・家族構成:父、母、弟

・愛称:スヨン
・本名:チェ・スヨン
・生年月日:1990年2月10日
・年齢:28歳
・出身地:韓国ソウル
・血液型:O型
・身長:172㎝
・体重:不明
・活動内容:歌手・俳優
・所属グループ:少女時代
・事務所:エコグローバル事務所
・家族構成:不明
SMエンターテイメントは契約満了により退社し、現在はエコグローバル事務所に所属し、女優業に力を入れていますが、少女時代としても活躍しています。

・愛称:ユナ
・本名:イム・ユナ
・生年月日:1990年5月30日
・年齢:28歳
・出身地:韓国ソウル
・血液型:B型
・身長:168㎝
・体重:不明
・活動内容:歌手・俳優
・所属グループ:少女時代
・事務所:SMエンターテイメント
・家族構成:父、姉

・愛称:ソヒョン
・本名:ソ・ジュヒョン
・生年月日:1991年6月28日
・年齢:27歳
・出身地:韓国ソウル
・血液型:不明
・身長:168㎝
・体重:不明
・活動内容:歌手・俳優
・所属グループ:少女時代
・事務所:個人事務所
・家族構成:不明
SMエンターテイメントは契約満了により退社しましたが、現在も少女時代のメンバーです。

少女時代の経歴

韓国の女性アイドルグループである少女時代。2007年8月に「また巡り合えた世界」でデビューしました。所属事務所はSMエンターテイメント。現在のメンバーは8人。2009年にリリースした「Gee」が大ヒットし、韓国アイドル界のトップスターとなります。

韓国だけでなく日本、アジア諸国、欧米でも活動を行っています。所属事務所はSMエンターテイメント。グループの公式カラーはパステルローズピンクです。韓国ではハングルで소녀시대(ソニョシデ)。

英語表記だとGirls' Generation。日本だと少女時代でお馴染みですよね。SNSDや韓国名のソニョシデを略した「ソシ」という名前でもファンから呼ばれています。メンバーは少女時代のほかにも女優業やモデル、ソロ歌手、タレントとしても活躍しています。

少女時代はK-POPブームで大人気

少女時代はKARAと共に日本でのKPOPブームの火付け役としても知られています。9人でデビューした少女時代ですが、韓国では2007年にデビュー以来、韓国の女性アイドルグループを牽引してきました。2011年には欧米デビューを果たした少女時代。そんな少女時代の人気ぶりをまとめてみました。

少女時代と言えば可愛い!美脚!

少女時代と言えば可愛い、美脚のグループとして日本で人気になりました。そんな彼女たちのデビュー当時の画像です。今とメイクが違うくらいで大差ないように思いますが、後々細かく見ていきましょう。少女時代のメンバーはオーディションやスカウトを通して練習生になった女の子たちです。

それぞれに実力があり、ダンスや歌などのクオリティも高いメンバーが多いですよね。彼女たちの美脚の秘訣はなんなのでしょうか。

少女時代の美脚の秘訣は、膝から下の長さにあると思います。韓国の女性アイドルは、日本人に比べて膝から下が長く、まっすぐな脚をしているように見えますよね。その美脚で困る事もあったようです。

少女時代のメンバーであるユリはある番組で「日本のメディアの人たちは脚ばかりを話題にする。それぞれの顔も見てほしい。全員の脚がキレイなわけではない」といった苦言を呈していた事もありました。日本デビュー当時はメンバー全員が美脚のグループとして人気が出たので仕方ないですね。

少女時代のサニーやテヨンなど、メンバーの中では背の低いメンバーですら美脚で有名です。少女時代の日本でのファーストシングルのダンスが「美脚ダンス」という名前が付いた事にも原因はあると思います。最初の頃はとにかく脚ばかり注目される事が嫌だったようです。

現在はそれぞれの活躍で美脚以外にももちろん注目はされていると思いますが、現在でも彼女たちの美脚は健在ですよね!

2010年に日本デビュー!

少女時代の日本での活動は2010年からです。少女時代は2008年からSM所属アーティストによるアジアツアーに参加していました。2008年9月には中国・上海。2009年2月にはタイ・バンコクで公演を行いました。

2010年に発表された少女時代のセカンドアルバム「Oh!」はアジア各国で発売されており、台湾、フィリピン、タイの各種音楽チャートで1位を獲得したほどの人気ぶりでした。

人気絶大!レコード大賞も!

少女時代は2010年「Genie」で日本デビュー。美脚ダンスは話題になりました。2010年10月にリリースされた日本でのセカンドシングル「Gee」では日本人以外のアジア女性グループで初の、オリコンウィークリーチャート2位を獲得しました。

 少女時代はこの年の『第52回日本レコード大賞』で新人賞、『第25回日本ゴールドディスク大賞』でニューアーティスト・オブ・ザ・イヤー(最優秀新人賞)を受賞しています。素晴らしい事ですね。

日本での初のアルバム「GIRL’S GENERATION」はオリコンウィークリーチャート1位となりました。当時はKPOPブームもあり、その人気はもはや不動のものでした。現在は2014年にジェシカが脱退し、ティファニー、スヨン、ソヒョンの3人が契約満了を機に事務所を退所しています。

現在の少女時代は解散はしていませんが、個々での活動が目立っており、グループでの活動は現在ほぼ無い状況です。日本での活動も現在はほぼありませんね。今後の少女時代としての活動が気になります。

少女時代は整形してると話題に

美脚グループとして日本で大人気となった少女時代のメンバーが整形していると噂になっているようです。一体どのメンバーが整形しているのか、どのメンバーが整形していないのか、詳しく調べてみました。画像と共に比較しながら見ていきましょう。

韓国がそもそも整形大国

韓国は皆さんご存知の通り、整形大国と呼ばれています。整形の技術も日本よりも進んでいるようで、日本の女性でもわざわざ韓国に整形手術をしに行く方もいらっしゃいます。

もともと一重瞼の娘の誕生日に母親が二重の整形手術をプレゼントするなど、韓国ではプチ整形くらいはメイクと同じようなもののようです。少女時代も若い頃やデビュー前に整形を施しているのでしょうか?詳しく見ていきましょう。
 

韓国では、整形をカミングアウトする有名人や芸能人も多く、カミングアウトするとなぜか好感度が上がるという事実もあります。元KARAのク・ハラや元2NE1のMINZYなど、日本でも有名な芸能人も韓国で整形をカミングアウトしています。

ク・ハラなどは今でもヒアルロン酸注射などの整形でお直しを行っているとカミングアウトしていました。もはや、カミングアウトしていないだけで整形していない芸能人を探す方が大変なのかもしれませんね。

メンバーの昔の画像が多数

少女時代の整形疑惑が出たのは、韓国で「少女時代の少女時代」という画像がネットで出回った事から始まったそうです。韓国でデビュー前の少女時代の画像が流出しました。この過去の画像を見ると、明らかに顔が違う、現在と比較すると誰だかわからないというメンバーがいるそうです。

韓国に限らず、アイドルはデビュー前に整形をしているという噂もありますが、あながち噂ではないかもしれません。一体どのメンバーが明らかに顔が違うとされているメンバーなのか調べてみました。画像と共に比較しながら見ていきたいと思います。

アイドルはデビュー前に整形する?

韓国で流出した少女時代のメンバーの過去の画像は面影が残っているメンバーもいれば、整形した?と思うメンバーの画像もありました。少なからず多少の整形手術は施しているのかもしれません。現在では日本でもプチ整形は珍しい事ではありません。

日本でも整形していないアイドルを探す方が大変なのかもしれません。韓国ではアイドルはデビュー前に整形するのではないか、と言われています。練習生時代が長い事で知られている韓国アイドルたちは、デビューを控えると整形手術を事務所がプレゼントするという話もあります。

ユナは整形してる?画像で比較!

少女時代のユナは「天然美人」と呼ばれており、少女時代のセンターに立つ事も多いメンバーです。そんな「天然美人」のはずのユナに整形疑惑があります。少女時代のビジュアル担当としてモデルや女優活動も行うユナですが、整形の噂の真相について調べてみました。

少女時代ユナ整形箇所①顎

まず少女時代のユナに整形疑惑が出ているのは顎です。ユナは2006年、デビュー前に先輩グループの「SUPER JUNIOR」のミュージックビデオに出演した事がありました。その時の顔と比べて現在の画像は顎がスッキリとしている印象です。

どちらかと言うと「SUPER JUNIOR」のミュージックビデオに出ていた時のユナは、面長という印象でしたが2007年のデビューの際にはキレイなV字の顎になっています。この事からデビュー前に顎というより、エラを削る整形を施したのではないかと思います。

元々、鼻から顎までが長い輪郭をしていたように見えますが、デビューしてからは顎のラインがかなりスッキリとしているので分かりやすい整形に見えます。成長で顎のラインは変わる事はないと思います。ユナは整形しているメンバーと言えるでよう。

少女時代ユナ整形箇所②おでこ

少女時代のユナのおでこの整形は韓国でも有名なのだそうです。おでこにシリコンを入れているのが画像で分かります。日本でもそうですが、韓国でも横から見て丸いおでこが美しいとされていますよね。ユナもおでこが美しい代表的なアイドルです。

少女時代のユナは、映りによってはシリコンが浮き上がって見える事もある事から、シリコンよりもボトックスを繰り返し入れている可能性もあると思います。入れた直後だと浮き上がって見える事もあるそうですので、浮き上がって見えるのはボトックスではないかと思われますね。

少女時代ユナ整形箇所③へそ

整形前のユナのおへその画像は残念ながらありませんでしたが、少女時代のユナはおへその形をキレイにする整形手術を受けているのだそうです。そのスタイルの良さからお腹を出したりショートパンツで脚を出す事も多い少女時代。画像を見てもユナのおへそはとてもキレイです。

目に見えないところまで整形手術をしているとなると、かなり完璧主義なのかもしれませんね。ユナの「天然美人」のイメージとは少し違いますが、これも立派な努力なのかもしれません。

少女時代ユナ整形前の画像

整形前と思われる少女時代ユナの画像です。フェイスラインが今と確かに違う事が分かりますね。今の画像を見てみてもおでこが不自然にデコボコしているときもあります。もともとの顔の中身は整形していなさそうですが、フェイスラインを変える整形はしていそうです。

今のユナは横顔を見てもとても美しいフェイスラインで有名です。「天然美人」と言われ、美しい顔で有名なユナですが、デビュー前やデビュー後にも少しお直し整形はしているのではないでしょうか。

少女時代ユナ現在の画像

「The Boys」の時のユナですが、この時は顎の印象がまだ強いですね。時間をかけてスッキリさせていったのかもしれません。メイクもあると思いますが、ユナの場合は顔の中身ではなくフェイスラインなので整形前と比較してみても分かりやすい整形と言えます。

完全にフェイスラインがスッキリとしているユナです。デビュー前と比較しても分かりやすいと思います。ユナの場合は顎、おでこ、へその整形手術をしていると言われているようです。

少女時代のメインダンサーでセクシー担当のユリは、一番デビュー当時から顔が変わっていないメンバーだと言われていますが、残念ながら整形をしていないメンバーではないそうです。比較してみると鼻筋が高くなっている事から鼻筋を整形していると言われています。

少女時代の末っ子のソヒョンも整形手術をしていないメンバーではないようです。元々清楚で可愛らしい顔立ちですが、整形で顔に脂肪注入をしているそうです。比較画像を見ても顔の腫れ具合が気になって仕方がないというファンの方も多いようですね。二重幅も大きくなっています。

サニーは整形してる?画像で比較!

少女時代の愛嬌担当で人気のサニー。元気いっぱいの可愛らしい笑顔で人気のメンバーですが、サニーも整形疑惑が出ているメンバーの1人になっています。日本ではもともとあまり目立たないメンバーでしたが、どんどんキレイになっていき、人気が出始めました。

サニーが整形していると言われているのはどの部分なのでしょうか。画像と共に比較しながら見ていきましょう。

少女時代サニー整形箇所①目

サニーの過去の画像は一重瞼でした。現在はキレイな二重瞼に変わっています。二重整形くらいは最近では日本でも普通になってきているような気もしますね。二重にするだけでキレイになるのなら良いと思います。サニーの過去画像は太っているのか、少しふっくらしているので一重に見えるのかもしれません。

ネットで様々な画像を探してみましたが、細い時でも少女時代のサニーはキレイな一重瞼でした。眉は今と同じ困り眉で可愛いです。

少女時代サニー整形箇所②鼻

少女時代のサニーの過去画像と現在の画像を比較してみると、決定的に違うのが鼻です。昔は鼻筋はあまり目立たず、団子鼻でしたが現在は鼻筋が通っています。鼻にはシリコンかヒアルロン酸を入れて鼻筋を高くしたのではないかと思います。

ヒアルロン酸だと体内に吸収されてしまい、元に戻ってしまうのでシリコンかボトックスを繰り返し打つ整形手術をしているのではないかと思います。

少女時代サニー整形前の画像

サニーの整形前と思われる過去の画像です。整形しているのは目と鼻くらいでしょうか。サニーのトレードマーク、チャームポイントは唇だと思います。口角がキュッと上がっている可愛らしい唇は過去画像でも分かる通り、そのままだと思います。

少女時代サニー現在の画像

現在のサニーの画像です。目と鼻筋が全然違う事が分かりますね。ウィンクしていますが、鼻にシワが入らないのでボトックスではなくシリコンの可能性が高いと思われます。

他にも少女時代1の笑顔と美脚を持つと言われるティファニーは顎を小さくする手術を3回受けているそうです。曲がっていた鼻も整形で直しています。エラも削っていると言われています。比較画像を見てもティファニーはなかなか整形への依存が高いと言われており、加齢による劣化が心配であると言われています。

少女時代で日本語担当で一番長身であるスヨンは鼻筋を通す整形をしていると言われています。また、過去の画像と比較しても小鼻が小さくなっている事から小鼻を小さくする整形手術もデビューしてから受けたのではないかと言われていますね。

少女時代で整形していないのは?

少女時代で整形していないと言われているメンバーは誰なのでしょうか。ユナとサニーの整形疑惑を紹介しましたが、他のメンバーで整形していないと言われているメンバーは?また、メンテナンスなどについてもまとめています。

整形していなさそうなのはテヨン?

整形していないと言われているのが少女時代のリーダー、テヨンです。男女ともに人気のあるメンバーですよね。少女時代に詳しくない方でもテヨンは知っているという方は多いのではないでしょうか。少女時代のメインボーカルとしても知られており、歌が上手い事からソロ歌手としても活躍しています。

 

韓国ではテヨンのようなあっさりとした童顔がとても人気です。日本でもテヨンは歌が上手い事もあり人気の高いメンバーですよね。その可愛らしさからか、過去にはステージに上がって来たファンに連れ去られそうになったという事件も。ファンの間ではあまりにも有名です。

そんなテヨンの整形疑惑について調べてみると、目の二重幅が過去の画像と違うという指摘が見受けられます。整形していないとされているはずのテヨンですが、ネット上では目と鼻が違うと言われています。韓国の有名人は鼻を整形する人がとにかく多いそうなのですが、テヨンもその1人だとされています。

テヨンもデビュー当時と比べるとずいぶん鼻が高くなっているように見えます。少女時代には整形していないメンバーはもしかしたらいないのかもしれません。テヨンは2013年の世界で最も美しい顔9位にランクインしています。

元々美人で整える程度の整形

ユナはデビュー前から美人だと有名でしたし、スヨンにしてもデビュー前と今とではメイクが違うくらいであまり変わっていないように見えます。ボトックスなどの整形手術は回数を重ねる事で効果が出てくるので分かりにくいのかもしれません。

整形していないメンバーは誰なのか、調べる方が難しいかもしれませんね。分かりにくい整形もあるかもしれませんし、大きく顔が変わるような整形は少なくともしていないように思います。

韓国アイドルで整形をカミングアウトしている芸能人の比較画像を見てみても、もともとキレイな方が多いように思います。少し整える程度の整形手術で、あれだけキレイになれるなら良いように思いますね。整形に対する見方も日本でも変わってきています。

二重にするだけで、可愛くなれるならとメイク感覚でプチ整形をする若い人も増えていますよね。韓国のアイドルは女性だけではなく男性アイドルにも多いような気もしますが。乗り気ではない整形手術を事務所からプレゼントされたという話を韓国の番組で披露していた男性アイドルもいました。

メンテナンス整形で劣化もある?

度重なる整形により、劣化してしまう事例はよくある事だそうですが、少女時代にも当てはまるのではないかと言われています。少女時代のテヨンはカムバックする度に鼻の整形をしていると言われており、その結果、鼻が歪んでしまっていると言われています。

ソヒョンは顔に整形で脂肪注入したものが馴染まずに腫れぼったい顔の状態が続いてしまっていると言われています。太ったわけでは無いのに顔だけパンパンなので目立ちますよね。そうしたメンテナンス整形による劣化も残念ながらあるようです。

少女時代のメインダンサーでダンシングクイーンと呼ばれるヒョヨン。彼女は少し前からキレイになったと言われています。デビュー当時に比べて顔が違うのが分かりやすいメンバーです。ヒョヨンも整形していないメンバーではないようです。

元々目元が離れて見えていたヒョヨンですが、目頭切開をして、目立たなくなっています。また鼻筋も太めだったのが細く女性らしい鼻筋になっています。エラも削っていると言われています。韓国ではフェイスラインを整えるために顔に脂肪注入の整形をするアイドルが多いようです。

少女時代は今後の美しさが気になる!

今回は少女時代の整形疑惑についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?一見、全員自然な美人に見える少女時代ですが、整形疑惑は全員にあるようです。デビュー前に整形しているメンバーと最近になって整形したメンバー。様々でしたが、少女時代の整形疑惑は事実かもしれません。

Thumb少女時代の現在のメンバーは?脱退したメンバーなど含めて人気は?【画像】
今回は少女時代のメンバーについてまとめてみました。世界各国で一大旋風を巻き起こしたガールズポ...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
Sally0203

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ