柴田恭兵の現在!病気?これまでの経歴や子供なども調査

2021年の誕生日で古希を迎えられた柴田恭兵さんは、現在どのような活動をされているのでしょうか?噂されている柴田恭兵さんが患われた病気など、様々なことも気になるところです。柴田恭兵さんの学歴や芸能活動、子供たち経歴や学歴など、現在の様子を詳しく調べてみました。

柴田恭兵の現在!病気?これまでの経歴や子供なども調査のイメージ

目次

  1. 1柴田恭兵のプロフィール
  2. 2柴田恭兵の現在は病気?
  3. 3柴田恭兵のこれまでの経歴をおさらい
  4. 4柴田恭兵の娘や息子など子供について
  5. 5柴田恭兵の色々なエピソード!
  6. 6柴田恭兵は病気を乗り越え現在もかっこいい俳優

柴田恭兵のプロフィール

・愛称:恭サマ
・本名:柴田 恭兵(しばた きょうへい)
・生年月日:1951年8月18日
・年齢:70歳(2021年10月現在)
・出身地:静岡県清水市(現・静岡県静岡市清水区)
・血液型:AB型
・身長:176cm
・体重:???
・活動内容:俳優、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:柴田恭兵事務所 (KYOHEI OFFICE)
・家族構成:妻(加奈)、長男(智大)、次男(故・鮎)、長女

柴田恭兵の経歴

柴田恭兵さんの中学校の学歴は「清水市立第七中学校」、高校の学歴は「日本大学三島高等学校」で、学歴を見ると頭が良いことが分かります。柴田恭兵さんは「日本大学経済学部」に進学したという大学の学歴も持っていて、卒業後はサラリーマンになっていたようです。

その後1975年に「東京キッドブラザース」に入団した柴田恭兵さんは、舞台「十月は黄昏の国」で芸能界デビュー、以降は舞台俳優として活躍します。

1977年にドラマ「大都会 PARTII」に柴田恭兵さんは出演、これがテレビデビューとなりました。柴田恭兵さんが一躍注目を浴びることとなったのは、1979年に放送されたドラマ「俺たちは天使だ!」に出演したことでした。

1986年に出演したドラマ「あぶない刑事」では、舘ひろしさんとの名コンビで一世風靡をします。その頃の柴田恭兵さんは数々のドラマに主演で出演、大ヒット作を生み出しました。

Thumb柴田恭兵の身長や体重は?年齢や本名などプロフィールまとめ
「あぶない刑事」や「はみだし刑事情熱系」など数多くのドラマや映画で活躍した柴田恭兵は実力派俳...

柴田恭兵の現在は病気?

柴田恭兵さんには死亡説が囁かれましたが、現在も元気に芸能活動をされています。では何故そのような噂が出たのかというと、柴田恭兵さんが病気になられたことと、息子さんが亡くなったことが間違われて拡散したようです。

柴田恭兵さんの亡くなった息子さんについては後で詳しく書いていきます。まずは柴田恭兵さんの現在の様子をご紹介して行きましょう。

2021年の誕生日で年齢70歳の柴田恭兵

2021年の誕生日を迎えられて柴田恭兵さんは70歳になられました。若い時にはタバコも吸っておられたようですが、柴田恭兵さんは自身が病気になったことをきっかけに禁煙しています。

柴田恭兵の現在の姿をチェック

柴田恭兵さんは現在はだいぶ白髪になられていますが、若い頃のようなダンディーさはそのままです。格好良く年齢を重ねてきた柴田恭兵さんにファンは今でもときめいています。

柴田恭兵の現在の仕事や活動について

柴田恭兵さんの現在の仕事の様子や活動内容などを調べてみました。すると柴田恭兵さんがしばらく病気で休んでおられた時期があったことが分かりました。

柴田恭兵は現在病気?

柴田恭兵さんは病気で仕事を休んでいた時期がありましたが、現在も病気なのでしょうか?柴田恭兵さんが患ったという病気について調べてみました。

2006年に病気「肺がん」が発覚

柴田恭兵さんは2006年7月に「初期の肺がん」と診断されています。柴田恭兵さんは直ぐに摘出手術を受け、その年の12月にはドラマ「ハゲタカ」で仕事に復帰をしています。

病気「肺がん」とは

「肺がん」とは気管支や肺胞の細胞ががんに侵された状態のことを言います。初期のころは自覚症状が少なく、がんに侵されていることに気づかない人も多いようで、知らないうちに転移していることもあるそうです。

病状が進んでくると息苦しさや痰、発熱に胸痛、動悸が起こることもあります。基本的には薬物治療や放射線治療ですが、初期がんの場合は手術で摘出することもあるそうです。

仕事復帰後の病気の容体も調査

柴田恭兵さんはの肺がんは初期だったため摘出手術をして回復しています。ガンは5年間再発しなければ完治と言われていますが、柴田恭兵さんは再発していないようです。

その後も仕事を順調に続けていますが、最近の柴田恭兵さんは仕事が少なめに感じられます。しかし柴田恭兵さんは大好きな草野球を5チーム掛け持ちしていて元気そのものです。年齢的に70歳になられたので、マイペースに過ごしながら好きな野球を楽しんでおられるのかもしれません。

『あぶない刑事』引退説と病気の関係性は?

柴田恭兵さんは2021年に70歳を迎えられてもパワフルに芸能活動をされています。柴田恭兵さんの代表作でもある「あぶない刑事」は、当時は35歳で1986年10月からスタートしていて1年間、1988年10月からは「もっとあぶない刑事」も1年間とシリーズ化しています。

その10年後に1998年に「あぶない刑事フォーエヴァーTVスペシャル'98」も放送されました。これとは別に映画も制作されていて、1987年には「あぶない刑事」、1988年には「またまたあぶない刑事」、1989年には「もっともあぶない刑事」と続いています。

その後も映画は続き1996年には「あぶない刑事リターンズ」、1998年には「あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE」、2005年には「まだまだあぶない刑事」と、相棒となった舘ひろしさんとの華麗なアクションも見ものです。

しかしその後の2006年に柴田恭兵さんが肺ガンになったことで、もうアクションは難しいのではないかと噂され、長年続いてきた「あぶない刑事シリーズ」が終わってしまうことをファンは懸念していました。

しかし2016年に映画で「さらば あぶない刑事」が放映、柴田恭兵さんは64歳、舘ひろしさんは65歳でしたが、全く衰えを知らない演技を見せつけました。映画の記者会見の際にはタイトルこそ「さらば」と表記されていますが、柴田恭兵さんと舘ひろしさんは「10年後にまたオファーが来たらやりたい」と意欲を見せています。

柴田恭兵の現在の自宅はどこ?

柴田恭兵さんが現在住んでおられる自宅の場所も調べてみました。柴田恭兵さんの自宅はどのようなところに住んでおられるのでしょうか?

柴田恭兵の自宅の場所は世田谷区上馬との噂

柴田恭兵さんは自宅は東京都世田谷区上馬にあるとの噂です。閑静な住宅街で、柴田恭兵さんの自宅と言われてい家はレンガ造りの大きくての落ち着いた建物です。

実家の兄の自宅もついでに調査

柴田恭兵さんは5人兄弟の4人目として生まれました。柴田恭兵さんのご実家の自宅は静岡県静岡市清水区草薙で魚屋を経営されていましたが、現在はお兄さんが引き継いでおられるそうです。柴田恭兵さんのご実家の魚屋さんは創業50年以上だそうで地元では有名です。

柴田恭兵のこれまでの経歴をおさらい

柴田恭兵さんが出演してきたドラマや映画、更に歌手としての活動についてもおさらいしていきましょう。柴田恭兵さんはどの様な経歴で仕事をしてきたのでしょうか?

俳優としてのこれまでの経歴

俳優として最前線で活躍している柴田恭兵さんが出演した作品をご紹介していきましょう。柴田恭兵さんはどの様な作品を演じてこられたのでしょうか?

柴田恭兵の主な出演作品

やはり柴田恭兵さんの代表的な作品と言えば「あぶない刑事シリーズ」でしょう。最近は存在感のある渋い役柄を柴田恭兵さんは多く演じています。

歌手としてのこれまでの経歴

柴田恭兵さんと言えば歌手としても有名です。自身が出演した作品の主題歌を担当するなど、柴田恭兵さんは数多くのシングルやアルバムなどを発売しています。

柴田恭兵の人気楽曲

柴田恭兵さんと言えば代表作である「あぶない刑事シリーズ」の主題歌や挿入歌も担当しています。一番最近ではオール・タイム・ベストである「ランニング・ショット」というアルバムを発売、CDは2枚構成で、楽曲の総再生時間は2時間半を超えるという超大作となっています。

柴田恭兵のこれまでのCM出演経歴も調査

柴田恭兵さんの初めてのCMは1980年の黄桜「キザクラマイルド」でした。肺がんを患う前まではタバコを吸っていたため、柴田恭兵さんは「フィリップモリス MERIT」のCMに出ていたこともあります。1987年から放送された「ポッカコーヒー」のCMで言ったセリフ「関係ないね」は印象に残り、柴田恭兵さんをモノマネするタレントの人達が多用しました。

柴田恭兵の娘や息子など子供について

柴田恭兵さんには3人の娘や息子がいますが、その子供たちについて調べてみました。柴田恭兵さんの娘や息子は現在どのようにしているのでしょうか?

柴田恭兵の嫁は元モデル?事務所社長?

柴田恭兵さんは1983年にモデルだった加奈さんと結婚しています。加奈さんは柴田恭兵さんの所属事務所の社長をしていると言われています。

嫁にとって柴田恭兵との結婚は再婚

柴田恭兵さんが結婚してお嫁さんとなった加奈さんは2回目の結婚でした。柴田恭兵さんは初婚でしたが、加奈さんの連れ子と一緒に結婚生活を始めています。

柴田恭兵の子供は何人?

柴田恭兵さんには子供が3人いて息子2人と娘です。柴田恭兵さんの娘や息子の年齢、経歴や学歴などはどの様になっているのでしょうか?

1984年に息子が誕生

1984年に柴田恭兵さんに息子が生まれました。結婚してすぐに柴田恭兵さんは男の子を授かったことになります。

1987年に娘が誕生

1987年には柴田恭兵さんの2人目の子供である娘が生まれました。娘さんに限らず子供たちの情報については、ほとんど柴田恭兵さんは情報を出していません。

嫁の連れ子の息子もいた

長男と言われている智大さんは、柴田恭兵さんの実の息子ではありません。柴田恭兵さんが結婚されたお嫁さんは再婚で、前夫との間に生まれたのが長男です。

娘や息子達の経歴や学歴

柴田恭兵さんの息子たちや娘の経歴や学歴について調べてみましたが、情報がありませんでした。やはり柴田恭兵さんは息子や娘のことについて学歴だけでなくほとんど語っていません。そのため息子や娘の学歴や経歴などについても当然分かりませんでした。

2004年に息子(次男)の「鮎」が他界

2004年に柴田恭兵さんの次男である「鮎さん」が他界されました。当時の鮎さんはまだ20歳という早すぎる死でした。鮎さんはどうして亡くなってしまったのでしょうか?

息子(次男)の死因は心臓発作

唯一学歴が分かっている柴田恭兵さんの次男の鮎さんは「九州芸術工科大学」に進学していて、当時は自宅を離れて1人暮らしでした。鮎さんと連絡が取れなくなったことからマンションへ行くと、既に鮎さんは亡くなっていたそうです。鮎さんの死因は「心臓発作」だと診断されました。

息子(次男)は病気「気管支喘息」持ちだった

鮎さんはまだ20歳で、あまりにも早すぎる死でした。死因となった心臓発作は鮎さんの持病だった「気管支喘息」が原因だったようです。自宅を離れて鮎さんは一人暮らしだったため、発見が遅れたようでした。

柴田恭兵の色々なエピソード!

柴田恭兵さんの芸能活動の経歴だけでなくその他のエピソードもご紹介していきましょう。柴田恭兵さんの様々な様子が気になるところです。

若い頃を振り返り悔し泣きエピソード

柴田恭兵さんは若い頃から格好良さを追求していたため、世間の評価も当然格好いい俳優です。そのきっかけは最初に入った劇団「東京キッドブラザース」で主宰者から「芝居が出来なくても格好良ければいいんだ」と言われたことも理由の一つです。しかし直ぐに芝居が出来なければダメだと柴田恭兵さんは痛感しました。

さほど演技が出来なかった柴田恭兵さんはスタッフに回らないかと舞台を降ろされそうになります。もっと続けたいと言うと柴田恭兵さんは「じゃあ泣いてみろ!」と言われました。当然すぐに泣けるわけもないのですが、柴田恭兵さんは自分の考えが甘かったことを感じ自然と泣けてきたそうです。演技ではなく柴田恭兵さんは悔しくて泣いたのでした。

所属事務所公認のファンサイトって?

柴田恭兵さんのファンサイト「KYOHEI CLUB」は長年愛されていましたが、1993年に解散しています。サイトが閉鎖された際、当時ファンサイトに所属していた方々は自動的に永久会員となりました。

ファンサイトが復活する予定はありませんが、ファンレターなどは当時のまま受け付けています。現在でもファンレターを送りたい場合は指定の私書箱に送れば柴田恭兵さんに届くようになっています。

舘ひろしの1行セリフを暴露?

柴田恭兵さんは「あぶない刑事」で舘ひろしさんと共演していますが、 意外なエピソードを暴露しています。舘ひろしさんはセリフを覚えるのが苦手で、1行しか記憶できないのだと言います。そのため舘ひろしさんは数行のセリフがあった場合は1行だけ言って背中を向けるそうです。

その理由は「後ろを向いていれば話していなくてもバレない、後でセリフを吹き込めばいい」と舘ひろしさんが考えていたからだそうです。

生田斗真とのビールエピソード

柴田恭兵さんは以前に生田斗真さんとドラマで共演したことがありました。その際に生田斗真さんは柴田恭兵さんに迷惑をかけたことを「行列のできる法律相談所」で謝罪しています。ドラマで柴田恭兵さんに贔屓にしてもらっていた生田斗真さんは、撮影の度に帰りは柴田恭兵さんが乗る車で自宅まで送ってもらっていたそうです。

その自宅までの道中で柴田恭兵さんは缶ビールをご馳走してくれていました。ある日、撮影終わりで疲れていた生田斗真さんはビールを飲みながら少して寝てしまったそうです。ふと冷たさを感じて生田斗真さんが起きるとビールをこぼしてしまっていました。

慌てて生田斗真さんが洋服で拭いたもののシートにシミが残ってしまったそうです。しかし生田斗真さんは汚してしまったことを打ち上げられずにいました。

そのエピソードを生田斗真さんが番組で話していると、ビールの件について柴田恭兵さんから手紙が番組に届いていました。柴田恭兵さんの手紙には「斗真の勘違い、ビールを溢したのは僕」と書かれていて、生田斗真さんは番組で平謝りをしています。世間ではこの柴田恭兵さんの手紙に「神対応で泣けた」「大人過ぎる」と称賛していました。

柴田恭兵は病気を乗り越え現在もかっこいい俳優

柴田恭兵さんは肺がんという重病を乗り越えて現在も俳優として活動されています。次男を亡くしたという悲しい出来事もありましたが、様々なことを乗り越えて柴田恭兵さんは現在も仕事をされています。70歳になっても格好いい柴田恭兵さんの益々の活躍を期待していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
望花
趣味は京都の面白くてマイナーな神社仏閣や観光地巡り、特技はアクセサリー作りとタロット占い、最近はビジュアル系にハマ...

新着一覧

最近公開されたまとめ