菅田将暉の学歴は?高校は池田高校でアメフト部?【画像】

個性派の俳優として大活躍中の菅田将暉さんですが、学歴はどうなっているのでしょう?高校は池田高校でアメフト部に所属していたという話がありますが、本当でしょうか。菅田将暉さんの出身高校や中学などの学歴や偏差値について、画像を交えて紹介します。

菅田将暉の学歴は?高校は池田高校でアメフト部?【画像】のイメージ

目次

  1. 1菅田将暉さんのプロフィール
  2. 2菅田将暉さんの学歴は?学校はどこ?
  3. 3菅田将暉さんの高校時代の部活
  4. 4菅田将暉さんの高校時代のエピソード
  5. 5菅田将暉さんには高学歴になる要素があった
  6. 6菅田将暉さんの最終学歴は高校中退だった

菅田将暉さんのプロフィール

学歴や偏差値も気になる菅田将暉さんですが、どのような人なのでしょうか。高校時代にはアメフト部で活躍したという噂もある菅田将暉さんは、芸能界ではどのような活動をされてきたのでしょうか。菅田将暉さんのプロフィールを画像も交えて見ていきましょう。

菅田将暉さんの経歴

・愛称:???
・本名:菅生大将
・生年月日:1993年2月21日
・現在年齢:25歳
・出身地:大阪府箕面市
・血液型:A型
・身長:176cm
・体重:???
・活動内容:俳優、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:トップコート
・家族構成:父(菅生新)、母、長弟、次弟

菅田将暉さんのデビューは2009年の「仮面ライダーW」でのフィリップ役です。この仮面ライダーはシリーズ第11作目でしたが、桐山漣さんとのダブル主演で話題になりました。

菅田将暉さんがこのデビュー作の「仮面ライダーW」に出演するきっかけとなったのは、現在の事務所「トップコート」の新人として挨拶回りをしている時に、翌日の仮面ライダーのオーディションに誘われたことがきっかけでした。

人気特撮の「仮面ライダー」でデビューを果たした菅田将暉さんは、その後も次々とドラマや映画への出演が決定します。

2013年には菅田将暉さんは映画「共喰い」で主演しますが、この演技が評価され、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞します。さらに2014年公開の映画「そこのみにて光輝く」でも高崎映画祭最優秀助演男優賞など複数の賞を受賞します。

菅田将暉さんはデビュー以来、その変幻自在な演技でカメレオン俳優と呼ばれていますが、実は女装する役を演じて絶賛されたこともあります。それがこちらの画像になりますが、映画「海月姫」でのことでした。

菅田将暉さんはこの女装する役を演じるために10kgのダイエットと骨盤矯正を行い、より女性らしく見せるためにさまざまな努力をされたそうです。

2017年に公開された映画「あゝ、荒野」では、菅田将暉さんはボクサーの役を演じますが、相手役のヤン・イクチュンさんの体型に合わせるために、筋力アップを含む10kg以上の増量に挑戦されました。

菅田将暉さんはこの作品での演技が評価され第41回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞や芸術選奨文部科学大臣新人賞など数多くの賞を受賞されました。

菅田将暉さんといえば、デビュー以来、CMにも数多く出演されていることでも知られています。中でも有名なのがauの三太郎シリーズの鬼ちゃんでしょう。

こちらの動画画像が菅田将暉さんが扮する鬼ちゃんが出演するCMの動画画像になります。初めて鬼ちゃんがこのCMに登場した際には、「あの俳優は誰だ?」と話題になったそうです。それほどに菅田将暉さん演じる鬼ちゃんはインパクトがあったようです。

菅田将暉さんはかなり多彩な人だということで知られていますが、実は歌がとても上手いという評判もあります。菅田将暉さんは2015年にさだまさしさんをモデルにした「ちゃんぽん食べたか」に主演されていますが、その時にギターも習得されたのだそうです。

こちらの動画画像では、菅田将暉さんがさだまさしさんの「関白宣言」を披露していますが、そのギターと歌声が絶賛されています。

また、菅田将暉さんは裁縫男子としても知られ、服を型紙を作るところから始めるほどの腕前なのだそうです。過去には、明石家さんまさんに自作のスカジャンをテレビ番組の中でプレゼントしたこともありました。

この動画画像では菅田将暉さんが楽しそうにミシンを使っています。お酒を飲まない菅田将暉さんにとって、ミシンを踏む時間は仕事終わりの一杯のような感覚なのだそうです。

Thumb菅田将暉のキスがセクシーすぎる!スダマサキッスを検証!
イケメン俳優として人気を集めている菅田将暉。そんな菅田将暉のキスシーンがとにかくセクシーだと...

菅田将暉さんの学歴は?学校はどこ?

菅田将暉さんの学歴について、紹介していきましょう。菅田将暉さんはどこの学校を出てどのような学歴の持ち主なのでしょうか。一説にはかなりの高学歴だという噂もあります。菅田将暉さんの中学・高校はどこだったのでしょうか。

中学は箕面市立第一中学校

菅田将暉さんの学歴の出身中学がどこかですが、箕面市立第一中学校だったようです。菅田将暉さんは中学は私立中学ではなく、公立の中学に通っていました。箕面市立第一中学校は大阪府の箕面市にある中学校で、1947年に設置されたそうです。

菅田将暉さんの中学時代ですが、バスケ部に所属していたという情報もあるようです。菅田将暉さんの中学時代に関しては情報が少ないようででした。

高校は大阪府立池田高等学校

また、菅田将暉さんの学歴の出身高校がどこかについても調べてみました。菅田将暉さんの学歴の出身高校は大阪府立池田高等学校です。通称池田高校と呼ばれています。

この池田高校がどこにあるかというと、大阪府池田市の東部にあり、菅田将暉さんの実家がある箕面市との境にある高校のようです。この池田高校は全日制で普通科のみとなっており、男女共学の高校だったようです。

この池田高校の校地は関係者によって「承風台」と名付けられているそうで、これは「孔子家語」に由来しているのだそうです。

池田高校は偏差値が高いということもあり、学校出身者には高学歴の政治家や学舎が多いようで、芸能関係者では声優の永井一郎さんやシャ乱Qのたいせいさんなどが、この池田高校の出身として知られています。

こちらは2017の1月に、菅田将暉さんが母校である池田高校の校門前で撮影した画像になります。この池田高校正門前での画像を見た池田高校の関係者たちは歓喜したようです。

年始ということで、おそらく実家のある箕面に帰省していた時に池田高校に立ち寄られたのだと考えられますが、菅田将暉さんにとって、芸能界デビュー後も、この池田高校がとても大切な場所であるということが分かる画像です。

菅田将暉さんが自身のTwitterで池田高校の校門前での画像を投稿して以降、同じポーズで撮った画像をSNSに投稿する人が後を絶たないようです。

おそらく池田高校に在学中の生徒だったり卒業生だったり、もしくは池田高校の近くに住んでいる人などと考えられますが、中には菅田将暉さんのファンもいるようです。菅田将暉さんの池田高校前での撮影画像は大変な反響になったようでした。

菅田将暉さんは2017年に公開された映画「帝一の國」で、日本一の名門高校の生徒会長である赤場帝一として主演しましたが、それにちなんだラジオ番組のイベントが菅田将暉さんの地元大阪で開催されました。

この時に、池田高校の生徒会長も出席しており、「池田高校の後輩はみんな菅田将暉さんのことが好き」とコメントし、菅田将暉さんを喜ばせたようです。

偏差値64という高学歴

菅田将暉さんの出身高校として知られる池田高校は、偏差値が64といわれ、菅田将暉さんはかなりの高学歴だったことが分かります。偏差値64であれば、国立の難関大学にも進学できるほどの偏差値です。

実際に池田高校の卒業生の多くは進学しており、東京大学や京都大学などの偏差値の高い大学へ進学する高学歴の卒業生も多いようです。

偏差値が64の高校に通っていたという高学歴の持ち主の菅田将暉さんですが、大学もやはり高学歴なのでしょうか。池田高校の卒業生の多くは就職ではなく、さらに学歴を積み重ねるために偏差値の高い難関大学に進学します。

菅田将暉さんも同じように、高学歴を目指して偏差値の高い難関大学への進学を目指したのでしょうか。菅田将暉さんはどこの大学に入学されたのでしょう。

大学には進学せず高校を中退

菅田将暉さんが高校卒業後、どこの大学に行っていたのか、偏差値はどれぐらいの大学に進学したのかを調べてみましたが、菅田将暉さんは大学には進学していないようです。

菅田将暉さんはデビュー以来、さまざまなドラマや映画で活躍する人気ぶりでしたので、高校に通うのが途中で難しくなったようです。菅田将暉さんはどこの大学にも進学せず、池田高校を1年で中退していたようでした。

Thumb菅田将暉の本名は菅生大将?読み方は?兄弟の名前や韓国人の噂など真相は
個性溢れる演技が魅力の菅田将暉さんですが、本名や読み方は判明しているのでしょうか。また、菅田...

菅田将暉さんの高校時代の部活

菅田将暉さんの学歴は池田高校中退ということですが、実はこの池田高校に通っていた1年間に、菅田将暉さんは部活にも励まれていたようです。菅田将暉さんは高校時代、どの部活に入っていたのでしょうか。

高校時代はアメフト部に所属

菅田将暉さんが高校時代に所属していた部活はアメフト部なのだそうです。アメフトというと、体格のがっしりした人を思い浮かべる人も多いと思います。しかし、華奢なスタイルで知られる菅田将暉さんですが、池田高校時代、このアメフト部で活躍されていたそうです。

池田高校はアメフトの強豪校としても知られていて、そのアメフト部で活躍するというのは、実はとても大変なことです。

ポジションはクォーターバック

アメフト部で活躍していた菅田将暉さんですが、ポジションはどこだったのでしょう。菅田将暉さんのポジションがどこかを調べてみますと、クォーターバックだそうです。

クォーターバックのポジションは、どこのポジションよりも頭脳が要求されるそうで、チームの司令塔の役割も果たすのだそうです。菅田将暉さんは高学歴で頭も良いですから、クォーターバックには最適だったのかもしれません。

池田高校のアメフト部は強い

池田高校は偏差値の高い高学歴な高校で知られていますが、実はアメフトがとても強いことでも有名です。池田高校は日本のアメフト発祥の地でもあるそうです。

池田高校は1949年と1951年の2度、甲子園ボウルの高校生の部での優勝経験もあるそうです。甲子園ボウルはメインは大学のアメフト選手権が有名ですが、高校生の部や中学生の部なども開催されていたようです。

アメフト部をやめるときは号泣だった

そんな強豪のアメフト部で活躍していた菅田将暉さんですが、デビュー以来の芸能活動の忙しさもあり、高校を中退と同時にアメフト部も辞めることになります。

高学歴の道を捨て、アメフト部での活動も諦め、俳優の道をすすむときめた菅田将暉さんは、「この先これ以上泣くことはない」というほどに大号泣されたそうです。おそらく悩みに悩んで学歴やアメフトではなく俳優の道を選んだのでしょう。

菅田将暉さんの高校時代のエピソード

出身高校が池田高校という高学歴の持ち主の菅田将暉さんですが、その高校時代のエピソードについても調べてみました。高校入学時にはすでに芸能界デビューしていた菅田将暉さんですが、どのようなエピソードがあるのでしょうか。

あだ名は王子だった

菅田将暉さんの高校時代のあだ名ですが「王子」だったのだそうです。高校時代の菅田将暉さんはかなりモテていたようです。菅田将暉さんはご存知のようなルックスですし、そのうえに高学歴なのでモテるのも当然といえば当然かもしれません。

そのモテエピソードとしては、菅田将暉さんが教室でうたた寝をしていると、女子たちがその寝顔を撮影しようと廊下に並んで張り付いていたということがあったそうです。

彼女が出来るも一週間で破局

そんな菅田将暉さんの高校時代ですが、実は彼女ができたこともあったようです。高校時代は同級生だけにとどまらず、上級生や下級生にももてたという菅田将暉さんですが、高校時代の彼女が同級生なのかどうかは分かっていません。

ただ、つきあい始めたときにペアリングが欲しいといわれ、プレゼントすると、その一週間後に振られてしまったのだそうです。振られた理由は不明のようです。

告白できずに終わったことも

高学歴でイケメンの菅田将暉さんですから、当然他にも高校時代の恋愛エピソードがあるかと思われたのですが、菅田将暉さんは自分からはあまり積極的に動くタイプではなかったようです。

そのため、たとえ好きな相手ができても、告白できずに終わってしまうことも多かったのだと菅田将暉さんはテレビ番組で語っておられたことがあったようです。

菅田将暉さんには高学歴になる要素があった

芸能界デビュー後の忙しさのため、高校を中退してしまった菅田将暉さんですが、実は高学歴になっていた可能性もあったようです。菅田将暉さんはさらに高学歴を目指そうとしていたことがあったのでしょうか。

早稲田大学を出て高学歴になっていた?

菅田将暉さんは、芸能界デビュー直後は学業と芸能活動を両立させ、さらに大学まで進もうと考えていたようです。具体的には早稲田大学への進学を目指していたようですが、デビュー後のあまりの芸能活動の忙しさに断念してしまいます。

もしも菅田将暉さんの早稲田大学への進学を実現していたなら、さらに高学歴になっていた可能性がありそうです。

当時の夢は数学の先生だった

菅田将暉さんが早稲田大学への進学を目指したのは、学歴のためだけではなかったようです。実は菅田将暉さんには数学の教師になりたいという夢があったそうです。

その夢のために、高校という学歴で終わるのではなく、芸能活動と両立しながら大学まで卒業したいと考えていたようです。ただ、菅田将暉さんは仮面ライダーWでデビュー後一気にブレイクしましたので、学歴を優先するということは難しかったようです。

学歴を捨ててまで挑んだ役者人生

菅田将暉さんは高学歴の可能性を捨ててまで俳優の道に邁進し、現在はテレビドラマに映画に引っ張りだこの俳優となりました。菅田将暉さんが学歴よりも俳優としての道を選んだことによって、開けた現在の活躍であるともいえるでしょう。

菅田将暉さんの最終学歴は高校中退だった

菅田将暉さんの高校について紹介してきましたが、菅田将暉さんが高校の1年間在籍していた池田高校は、偏差値64という超難関校でした。しかし、芸能活動が忙しくなったため、菅田将暉さんの最終学歴は高校中退ということになります。

しかし、高校を涙ながらに中退したという経験があったからこそ、今の菅田将暉さんがあるのでしょう。今後の菅田将暉さんの活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ