鈴木環那(将棋)女流二段の実力は?経歴や成績まとめ!プロフィールも!

鈴木環那さんは日本将棋連盟所属の女流棋士で、段位は現在女流二段です。鈴木環那さんは将棋の実力はもちろん、可愛いうえに話が面白いと話題になっています。今回は、そんな鈴木環那さんの経歴や、これまでの成績、プロフィールなどをまとめました。

鈴木環那(将棋)女流二段の実力は?経歴や成績まとめ!プロフィールも!のイメージ

目次

  1. 1鈴木環那(将棋)のプロフィール
  2. 2鈴木環那女流二段の実力は?
  3. 3鈴木環那の経歴や成績まとめ
  4. 4鈴木環那の身長など体型プロフィール
  5. 5鈴木環那は女流二段の将棋界のクイーン

鈴木環那(将棋)のプロフィール

・愛称:不明
・本名:鈴木環那
・生年月日:1987年11月5日
・年齢:31歳(2019年5月現在)
・出身地:千葉県富津市
・血液型:A型
・身長:153センチ
・体重:不明
・活動内容:女流棋士
・所属グループ:日本将棋連盟
・事務所:不明
・家族構成:不明
・出演作品:テレビ番組「将棋フォーカス」

鈴木環那の経歴

鈴木環那さんの経歴を簡単に紹介します。鈴木環那さんは1997年に女流育成会に入会しており、2002年にわずか14歳で女流プロ棋士になっています。その後は順調に段位を上げていき、2012年には女流二段となりました。

鈴木環那の将棋番組での話の掛け合いが面白い!

鈴木環那さんはNHK将棋講座「屋敷伸之の囲いの崩し方」のアシスタントや、囲碁・将棋チャンネル「カンナのすぐ指せる将棋入門」の講師役など、将棋番組に出演することが多いのですが、その時の鈴木環那さんと共演者の掛け合いが面白いと話題になっています。

鈴木環那さんの話し方が面白いのは、お笑い芸人の話し方を参考にしているからだといいます。特に、間の取り方や、お客さんとのやり取りを参考にしているのだそうです。また、滑舌や発声をよくするためにアナウンス学校に通うなど、陰で努力を続けていたようです。

そんな鈴木環那さんは2019年4月から、NHK将棋講座「将棋フォーカス」の聞き手を務めています。鈴木環那さんの話し方が気になる方は、こちらをチェックしてみてはいかがでしょうか?

将棋女流二段の鈴木環那の息抜きとは

14歳から女流棋士として活躍している鈴木環那さん。将棋はかなり頭を使いますが、鈴木環那さんはどんなことをして息抜きをしているのでしょうか?

スイーツでホッと一息

鈴木環那さんの息抜き方法のひとつは、甘い物を食べることなのだそうです。研究会にはローソンの「Uchi Cafe’」シリーズのスイーツをたくさん買っていき、休憩中に皆で食べることが習慣になっているようです。

頭を使う棋士にとっては、長時間深く考え続けるために糖分の補給が大事なのだそう。棋士が甘い物を食べる姿は対局中にもよく見られます。

新宿のルミネtheよしもとでも息抜き

鈴木環那さんはお笑いが大好きなのだそう。そのため、女流棋士仲間を誘って、毎週新宿のルミネtheよしもとに通っているのだそうです。

鈴木環那さんが劇場に行くのは、疲れた時や仕事が上手くいかなかった時が多いとのこと。お笑いを見ていると落ち込んだ気持ちがどんどん軽くなってくるのだそう。思い切り笑うことが鈴木環那さんの息抜きになっているようです。

鈴木環那の結婚観とは

可愛いルックスをしている鈴木環那さんにはファンから恋愛の質問が届くことが多いようです。結婚についても注目されていますが、鈴木環那さんはどんな結婚観を持っているのでしょうか?

鈴木環那は結婚しておらず独身

鈴木環那さんは現在年齢が31歳です。結婚していてもおかしくはありませんが、まだ結婚はしておらず、独身なのだそうです。

結婚願望なしという真相

鈴木環那さん曰く、以前は25歳までに結婚したいと思っていたようですが、25歳を過ぎたあたりから逆に結婚願望がなくなったのだそう。今は、1人の人間と一生の契約を結ぶという結婚に対して夢を感じられないのだそうです。

鈴木環那の初恋は3歳の頃?

鈴木環那さんは初恋について「どれが初恋かわからない」と明かしていますが、「3歳頃から誰かを絶対好きだった」とも発言しています。ただ、近年はドキドキすることがないといいますから、現在は恋愛をしていないのかもしれません。

鈴木環那女流二段の実力は?

鈴木環那さんは段位が女流二段です。そんな鈴木環那さんの将棋の実力はどの程度のものなのでしょうか?

2012年5月に女流二段に昇段

鈴木環那さんは2012年5月に女流二段に昇段しています。女流二段は奨励会4級に相当する実力があると言われています。

鈴木環那は日本将棋連盟東北統括副本部長

鈴木環那さんは2011年に日本将棋連盟東北統括副本部長に就任しています。それ以来、東北地方を頻繁に訪問しており、東日本大震災で被災した将棋ファンたちに元気を与える存在となっています。

また、鈴木環那さんはあったか福島観光大使や東北普及部長にも任命されており、復興に向けての商品ポスターのイメージキャラクターを務めるなど、東北地方の復興支援も精力的に行っています。

女流二段の実力は10代の頃から開花

鈴木環那さんが将棋を始めたのは小学3年生の終わり頃でした。きっかけは父親に「将棋のプロになってみないか?」と言われたことだそうです。

当時の鈴木環那さんは将棋の存在すら知らなかったといいますが、父親のことが大好きだったこともあり、その提案を快諾したといいます。

その後は父親からの厳しい指導もあり、メキメキと実力をつけていった鈴木環那さん。1997年に女流育成会に入会し、2002年には14歳で女流プロ棋士になっています。

鈴木環那の経歴や成績まとめ

若くして棋士としての才能を開花させた鈴木環那さん。そんな鈴木環那さんのこれまでの経歴や、成績をまとめました。

鈴木環那は故・原田泰夫九段の最後の門下生

鈴木環那さんは故・原田康夫九段の最後の門下生でした。鈴木環那さんは原田康夫九段と運命的な出会いを果たし、弟子になっています。

当時小学4年生だった鈴木環那さんが育成会の帰りに将棋会館1階の書籍コーナーに立ち寄ったところ、レジカウンターの横に原田康夫九段がいたのだそうです。

そして、原田康夫九段と挨拶を交わした鈴木環那さんは、原田康夫九段に棋士を目指していることを告げます。すると、原田康夫九段が「これから困ったことや相談事があったら連絡をしてきなさい」と自身の名刺を差し出してくれたのだそうです。

その後、2人は手紙でやり取りをし、鈴木環那さんは原田康夫九段の弟子に。14歳でプロになるまでの5年間、毎月原田康夫九段の自宅で平均6、7局教えてもらっていたそうです。

1997年に女流育成会に入会

鈴木環那さんは1997年に女流育成会に入会しています。女流育成会とはその名の通り、将棋の女流棋士育成を目的とする法人です。

2002年あたりから成績アップ

女流育成会に入会後の鈴木環那さんは、A級で指し分けに近い成績が続き苦戦するも、2002年度前期には12勝3敗という好成績を記録し、1位になっています。

2002年10月に女流二級昇級で女流プロ棋士に

当時の女流育成会では、A級1位になると女流二級として女流棋士になれるという仕組みがあったため、鈴木環那さんは2002年10月、めでたく女流プロ棋士としての経歴をスタートさせています。

2007年に第2回白瀧あゆみ杯争奮戦で準優勝

女流棋士になってからの鈴木環那さんの成績ですが、2007年に非公式戦の第2回白瀧あゆみ杯争奪戦で準優勝を記録しています。

その後は第5回・第6回世田谷花みず木女流オープン戦で優勝

鈴木環那さんはその後も順調に実力を上げており、世田谷花みず木女流オープン戦の第5回・第6回でそれぞれ優勝を飾っています。

2012年5月10日付けで女流二段の棋士に

プロになった当初は段位が女流二級だった鈴木環那さんですが、女流一級、女流初段と徐々に昇段していき、2012年5月には女流二段に昇段しています。

2013年には「やまがた特命観光・つや姫大使」に就任

東北地方の復興にも貢献している鈴木環那さんですが、2013年にはやまがた特命観光・つや姫大使にも就任していました。こちらの任期は3年だったようです。

2017年に第3回女子将棋YAMADAチャレンジ杯にて準優勝

鈴木環那さんは2017年には公式戦の第3回女子将棋YAMADAチャレンジ杯に出場しています。

女子将棋YAMADAチャレンジ杯は女流二段以下でプロ入り15年以下の女流棋士、アマチュア選抜1名によるトーナメントということで、鈴木環那さんにとってはこれが最後の出場機会でした。

決勝まで勝ち上がった鈴木環那さんは勝てば公式戦初優勝でしたが、残念ながら石本さくら女流初段に負け、準優勝となりました。

鈴木環那の身長など体型プロフィール

鈴木環那さんは棋士としての実力やトーク力の高さのほか、可愛らしい容姿にも注目が集まっています。小柄な印象の鈴木環那さんですが、身長はどのくらいあるのでしょうか?

鈴木環那の身長は153センチ?

鈴木環那さんの身長は棋士名鑑のアンケートに153センチと記載されていたようです。鈴木環那さんは小柄で可愛いと評判です。

身長150センチ以下との噂もある小柄体型

鈴木環那さんが小柄なため、身長は153センチではなく150センチ以下ではないかとの噂も浮上しているようです。

小柄でもグラマラスなスタイルで魅力的

身長が153センチと小柄な鈴木環那さんですが、バストは推定C~Dという、ほどよい大きさのグラマラスなスタイルをしています。

対局中のファッションも女性らしく、清楚な服装に身を包んでいることが多い鈴木環那さん。「女流棋士の中でも特に垢抜けている」とファンから高評価を受けています。

鈴木環那は女流二段の将棋界のクイーン

今回は、女流棋士として活動している鈴木環那さんの経歴や成績などをまとめて紹介しました。わずか14歳で女流プロ棋士になった鈴木環那さんは現在も第一線で活躍しています。可愛くて実力もある鈴木環那さんの今後にも注目しておきましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ