趣里とは?父親が水谷豊!これまでの経歴などまとめ

2011年に芸能界に現れ、妖精を思わせる容姿と高い演技力で見る人を惹きつけている女優・趣里さんにまつわる情報をお届けします。趣里さんの父親は水谷豊さんですが、親子共演歴はあるのでしょうか?バレリーナ出身の女優・趣里さんのこれまでの経歴を振り返ってみましょう。

趣里とは?父親が水谷豊!これまでの経歴などまとめのイメージ

目次

  1. 1趣里のプロフィール
  2. 2趣里とは
  3. 3趣里の父親は水谷豊?
  4. 4趣里のこれまでの活動経歴や評判なども調査
  5. 5趣里以外の親が有名人の女優は?
  6. 6趣里は水谷豊を父親に持つ今後期待の女優

趣里のプロフィール

・愛称:不明
・本名:後述します
・生年月日:1990年9月21日
・年齢:後述します
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:158cm
・体重:非公表
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:後述します
・家族構成:後述します

趣里の経歴

趣里さんは演技学校・アクターズクリニックで学ぶうちに女優を目指すようになり、2011年にオーディションを受けて『3年B組金八先生ファイナル〜「最後の贈る言葉」4時間SP』で女優デビューしました。演技力と存在感は新作に出演するごとに注目されるようになっています。芸能界での活動経歴は後の章でご覧下さい。

趣里とは

現在女優として活躍中の趣里さんの年齢や本名をご紹介します。そのほか、顔や体型、スタイルに関する噂の真相などを見てみましょう。趣里さんが女優になる前の過去の出来事などもご覧下さい。

趣里は女優

趣里さんはバレリーナ出身の女優です。趣里さんの才能に対して「女優は天職」と評する声をよく聞くのですが、少女時代の趣里さんは女優ではなくバレリーナの夢に向かって邁進していました。しかし、その夢が閉ざされたため、以前から関心があった女優業を次の目標に定めたのです。

趣里のバレリーナとしての過去にも注目が

バレリーナ出身の趣里さんの過去にも注目が集まっています。4歳の時から井上バレエ団でクラシックバレエを習っていた趣里さんは、バレエ漬けの毎日を送っていました。15歳の時にはイギリスにバレエ留学をしています。

しかし、アキレス腱断裂に続いて足首を剥離骨折するなどの重傷を負い、帰国して治療しましたが、大学に進学した後も前のように踊ることができなかったため、バレリーナになることを諦めたのでした。

趣里の現在の年齢や本名は?

趣里さんの現在の年齢や本名を見てみましょう。1990年9月21日に生まれた趣里さんは2021年の誕生日に31歳になりました。デビュー当時の可憐な少女の面影を残したまま年齢を重ねた趣里さんは、現在もその愛らしさで「永遠の美少女」と言われています。本名は「水谷趣里」です。下の名前だけを芸名にしているのでした。

趣里の顔や体型などをチェック

趣里さんの顔や体型などをチェックしてみましょう。趣里さんは「可憐」「清楚」という表現がぴったりくる顔立ちをしています。バレリーナ出身の女優特有の手足が長くスレンダーな体型については、「若い女性が羨ましがる素晴らしい体型」と称賛されてきました。バレエをやめた後もその見事な体型は全く変化がありません。

趣里の整形やスタイルに関する噂の真相

趣里さんの整形やスタイルに関する噂の真相を見てみましょう。世間には趣里さんの顔について「整形しているのでは?」と噂する人がいます。幼い頃は一重まぶただったのが現在二重まぶたになっているのが整形の噂の発生原因でした。

しかし、成長するにしたがって顔の脂肪が取れて一重から二重になる人も多いので、整形の噂については懐疑的に見ている人が多いようです。また、スタイルを保つために鍛えているという噂もありますが、それは事実かも知れません。

趣里の所属事務所はトップコート?

趣里さんの所属事務所はトップコートです。デビュー当時はエイベックス・マネジメントに所属して活動をしていました。その後舞プロモーションに移籍し、短期間で退所した後はフリーランスで活動していましたが、2015年4月にトップコートに所属して現在に至ります。

芸能事務所「トップコート」とは

芸能事務所「トップコート」について解説します。トップコートは東京都渋谷区にある芸能事務所で、1995年に設立されました。菅田将暉さん・松坂桃李さん・木村佳乃さん・佐々木希さんといったトップスターが所属していることでも有名な事務所です。

趣里の父親は水谷豊?

趣里さんの家族に関する情報をまとめました。趣里さんの父親・水谷豊さんとの共演歴やエピソードなどをご紹介します。趣里さんの母親や兄弟について調査した結果もご覧下さい。

水谷豊とは

北海道芦別市出身の水谷豊さんは1952年7月14日に生まれ、1965年に演劇に興味を持ったことで劇団ひまわりに入団しました。高校進学後に劇団ひまわりを退団して芸能界を引退しましたが、高校卒業後に再び演劇への情熱が復活し、1972年に芸能活動を再開しています。

その後ドラマ『熱中時代』で大ブレイクしてからは第一線で活躍を続けてきました。現在はドラマ『相棒』の杉下右京役で広い世代の人気を博しています。

趣里の父親は水谷豊

趣里さんの父親は水谷豊さんです。バレリーナへの道が閉ざされて絶望していた趣里さんの光明となったのは、俳優として活躍していた水谷豊さんの姿でした。自分の体で何かを表現するということを諦められずにいた趣里さんは、水谷豊さんが演技に傾ける情熱を改めて認識したことで「自分も役者になろう」と新しい出発をすることができたのです。

趣里と父親(水谷豊)は似てる?

趣里さんと水谷豊さんは似てるのかを確認してみましょう。趣里さんと水谷豊さんひと目で親子だとわかるほど似てる訳ではないのですが、2人の画像を並べてみると、鼻の形などが似ています。趣里さんの母親は「性格は父親似。努力家で、お芝居に対する思いが強いところが似てる」と語っていました。外見よりも内面が似てる親子なのです。

父親(水谷豊)との親子共演が複雑?

趣里さんと水谷豊さんの親子共演が複雑だと言われています。娘の才能を認めている水谷豊さんは趣里さんとの共演を希望しているのですが、趣里さんがそれを断り続けていました。趣里さんは親子共演を断る理由について「二世女優のイメージが強くなるのが嫌」「父を尊敬しているしいずれ共演したいけれど、まだ早い」と仕事関係者に明かしたそうです。

父親(水谷豊)への手紙の感動エピソードも!

趣里さんから水谷豊さんへの手紙の感動エピソードをご紹介します。2016年7月に放映された『スタジオパークからこんにちは』に水谷豊さんがゲスト出演した時、サプライズで趣里さんからの手紙が届けられ、水谷豊さんが涙ぐむ場面がありました。

趣里さんはバレエの夢を諦めた自分を励まし続けた水谷豊さんへの感謝と尊敬の言葉を綴り、最後は忙しすぎる水谷豊さんを気遣う言葉で締めくくっています。

趣里の母親は伊藤蘭

趣里さんの母親は伊藤蘭さんです。水谷豊さんとは1982年放映のドラマ『あんちゃん』での共演がきっかけで親交を深め、1986年から交際するようになり、1989年1月に結婚式を挙げました。

結婚して30年以上が経過した現在でも水谷豊さんは伊藤蘭さんを「蘭さん」と読んでいるそうですが、「死ぬまでに1度はちゃん呼びしたい」とも語っています。趣里さんはそんな仲睦まじい夫婦の間に生まれたのです。

伊藤蘭とは

趣里さんの母親の伊藤蘭さんは東京都武蔵野市出身です。1955年1月13日に生まれ、1969年に芸能グループ・スクールメイツのメンバーになり、1972年に田中好子さん・藤村美樹さんと共にキャンディーズを結成して翌年歌手デビューして一世を風靡しました。

1978年4月にキャンディーズが解散すると同時に芸能界を引退しましたが、1980年に復帰し、女優・ナレーター・歌手として活動しています。

趣里と母親(伊藤蘭)は似てる?

趣里さんと伊藤蘭さんは似てるのかを確認してみましょう。水谷豊さんとはあまり似てないと言われる趣里さんは、伊藤蘭さんともそれほど似ていません。しかし、親子3人を並べてみると、趣里さんが水谷豊さんと伊藤蘭さんを足して2で割ったような顔立ちであることがわかります。「口元や顎のラインは伊藤蘭さんにそっくり」という声もありました。

趣里の実家の兄弟も調査

趣里さんの実家の兄弟も調査した結果、水谷豊さんと伊藤蘭さんの間に生まれた子供は趣里さんだけであることがわかりました。

水谷豊さんの最初の妻はアメリカ合衆国出身の女優・ミッキー=マッケンジーさんですが、ミッキー=マッケンジーさんとの間に子供はいないので、趣里さんは正真正銘の一人娘なのでした。その一人娘が水谷豊さんと伊藤蘭さんは可愛くて仕方ないようです。

趣里のこれまでの活動経歴や評判なども調査

趣里さんのこれまでの活動経歴や評判なども調査しました。趣里さんの出演経歴をドラマ・映画・CMに分けて振り返ります。趣里さんの歴代熱愛彼氏情報や世間での評判や人気なども見てみましょう。

趣里のこれまでの活動経歴

趣里さんのこれまでの活動経歴を活動分野ごとにまとめました。バレリーナ出身の趣里さんはどんな活動を経て現在に至ったのでしょうか?趣里さんが2011年に芸能界デビューをしてから芸能界に刻んできた足跡を辿ってみましょう。

趣里のドラマ出演経歴

趣里さんのドラマ出演経歴をご紹介します。趣里さんは『3年B組金八先生ファイナル〜「最後の贈る言葉」4時間SP』でデビュー以来42本のドラマに出演しました。その中で特に話題になったのは『とと姉ちゃん』と『トットちゃん!』と『ブラックペアン』でした。

2017年放映の『過ちスクランブル』では記念すべき連続ドラマ初主演を飾っています。同年に出演した『リバース』での鬼気迫る演技は業界でも視聴者の間でも大評判になりました。

趣里の映画出演経歴

趣里さんの映画出演経歴をご紹介します。趣里さんは2012年に『シグナル〜月曜日のルカ〜』でスクリーンデビューしてから19本の映画に出演しました。2013年公開の映画『おとぎ話みたい』では初めて主役を務めています。

2018年公開の映画『生きてるだけで、愛。』で主役を演じた時には、日本アカデミー賞の新人俳優賞と高崎映画祭の最優秀終焉女優賞とおおさかシネマフェスティバル2019の主演女優賞を獲得しました。

趣里のCM出演経歴

趣里さんのCM出演経歴をご紹介します。趣里さんはデビュー以来4社の企業CMに出演しました。最初に出演したCMはミクシィ・リクルートメントのCMです。続いて出演したダスキンのCMには現在も出演しています。

もう2社は小田急電鉄のCMとApple Watch5のCMでした。出演作品で高い表現力を見せている趣里さんの出演CMは、今後更に増えていくことが期待されています。

趣里の写真集などの出版経歴は?

趣里さんの写真集などの出版経歴も見てみましょう。意外なことに趣里さんには写真集などの出版経歴が全くないことが確認できました。今後の動きに期待しましょう。

趣里の歴代熱愛彼氏情報も調査

趣里さんの歴代熱愛彼氏情報も調査しました。趣里さんが初めて熱愛を報じられたのは2013年2月のことでした。趣里さんが一人暮らしをしていたマンションに転がり込む形で同棲していた田島優成さんとの関係が暴かれてしまったのです。

2012年5月頃から交際していた2人でしたが、熱愛報道の数ヶ月後、田島優成さんが不注意で主演舞台に穴を空けたことで所属事務所を解雇され、それから間もなく2人は破局したようです。それ以降熱愛の噂はありません。

趣里の世間での評判や人気は?

趣里さんの世間での評判や人気を見てみましょう。二世タレントという肩書きに甘えず実力を発揮してきた趣里さんに対する世間の評判や人気は非常に高い水準を示しています。今後更に上がっていくのではないでしょうか?

趣里以外の親が有名人の女優は?

趣里さんは水谷豊さんの一人娘ですが、趣里さん以外にも親が有名人の女優が大勢います。その中から、趣里さんと年齢が近い石橋静河さん・福地桃子さん・杉咲花さんの親情報と活動経歴などを見てみましょう。

親が有名人の女優【石橋静河】

東京都出身の石橋静河さんは1994年7月8日に石橋凌さんと原田美枝子さんの次女として生まれました。趣里さんと同様に4歳の時からクラシックバレエを習っていましたが、演劇の面白さに目覚め、2015年から女優活動を開始しています。2017年の映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』の演技が高評価され、数々の新人賞を獲得しました。

親が有名人の女優【福地桃子】

東京都出身の福地桃子さんは1997年10月26日に哀川翔さんの次女として生まれました。2014年に哀川翔さん主演のドラマ『借王シャッキング〜華麗なる借金返済作戦〜』に哀川翔さんの娘役として出演しています。それまで芸能界に関心がなかったのですが、ドラマ出演がきっかけで芸能界入りを決め、2016年から本格的に女優活動を開始しました。

親が有名人の女優【杉咲花】

東京都出身の杉咲花さんは1997年10月2日にチエ・カジウラさんの長女として生まれました。2006年に梶浦花名義で芸能界デビューしています。2016年にNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』でヒロインの妹役を演じ、同年公開の映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で日本アカデミー賞をはじめとした各映画賞の助演女優賞を獲得して大きな飛躍を遂げました。

趣里は水谷豊を父親に持つ今後期待の女優

趣里さんは水谷豊さんを父親に持つ今後期待の女優です。年齢不詳とも言われる清楚な外見は、演じる役柄によって様々な表情を見せ、観る人を魅了しています。女優としての表現力の高さやポテンシャルの高さは業界でも一般でも高い評価を受けてきました。今後は両親のように歌の分野でも才能を見せるのではないでしょうか?

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

新着一覧

最近公開されたまとめ