太地喜和子と志村けんの熱愛エピソード!馴れ初めやその後などの噂をおさらい!

太地喜和子さんと志村けんさんには、かつて熱愛の噂があったようです。太地喜和子さんと志村けんさんは熱愛関係だったのでしょうか?太地喜和子さんと志村けんさんの馴れ初めや熱愛エピソードを調査。2人のその後についての噂も併せて紹介します。

太地喜和子と志村けんの熱愛エピソード!馴れ初めやその後などの噂をおさらい!のイメージ

目次

  1. 1太地喜和子のプロフィール
  2. 2太地喜和子と志村けんの熱愛エピソード
  3. 3太地喜和子と志村けんの馴れ初めは?
  4. 4太地喜和子と志村けんのその後などの噂について
  5. 5太地喜和子の志村けん以外の噂になった熱愛相手
  6. 6太地喜和子と志村けんは熱愛関係の噂もあり名コンビだった

太地喜和子のプロフィール

・愛称:???
・本名:太地喜和子(たいじきわこ)
・生年月日:1943年12月2日
・年齢:享年48歳(1992年10月13日没)
・出身地:東京都中野区
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:文学座
・家族構成:元旦那(秋野太作)

太地喜和子の経歴

太地喜和子さんは高校生時代に東映ニューフェイスの第6期に合格。東映と専属契約し、女優としての活動をスタートさせました。その後、俳優座への入団を経て1967年に文学座に入団。この年には日活の映画「花を喰う蟲」に主演しました。舞台女優としては「杉村春子の後継者」として期待されていたようです。

1976年には「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」でヒロインの芸者役を演じて話題を集めました。女優としてさらなる活躍が期待されていた1992年、太地喜和子さんは事故により急逝します。享年は48歳と若かったこともあり、ファンたちに大きな衝撃を与えました。

太地喜和子と志村けんの熱愛エピソード

太地喜和子さんと志村けんさんの熱愛エピソードについて見ていきましょう。熱愛関係にあったという噂がある2人には、どのようなエピソードがあるのでしょうか?志村けんさんと太地喜和子さんの熱愛エピソードについて調べてみました。

志村けんとは

太地喜和子さんと熱愛関係にあったという噂の志村けんさんのプロフィールを紹介しましょう。志村けんさんは1950年2月20日に東京都東村山市で生まれました。志村けんさんは高校卒業間際にいかりや長介さんに弟子入りを志願し、加藤茶さんの付き人を経てドリフターズに加入します。

志村けんさんはドリフターズの番組「8時だョ!全員集合」が終了後も、自身の冠番組に多数出演。ただ、2020年3月に新型コロナウイルスに感染し、3月29日に死去されます。享年は71歳でした。志村けんさんは朝ドラ「エール」や映画「キネマの神様」への出演も決まっており、俳優としての本格的な活動を始めたばかりでした。

志村けんとは熱愛関係だった?

太地喜和子さんと志村けんさんは熱愛関係だったのでしょうか?調べてみたところ、2人に熱愛の噂は流れていたようです。ただ、週刊誌などに熱愛の現場をスクープされるなど、具体的な熱愛の根拠はなかったとのこと。そのため、太地喜和子さんと志村けんさんは熱愛関係ではなく友人関係だったのではないかという意見もあるようです。

志村けんと熱愛関係と言われた理由とは

太地喜和子さんと志村けんさんが熱愛関係だと言われた理由としては、太地喜和子さんがたびたび志村けんさんの番組に出演しており、その際に仲むつまじい様子を見せていたということがあるようです。

太地喜和子と志村けんの馴れ初めは?

太地喜和子さんと志村けんさんの馴れ初めについても見ていきましょう。2人の馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?太地喜和子さんと志村けんさんの馴れ初めについて調べてみました。

志村けんとの出会いの馴れ初めは?

太地喜和子さんと志村けんさんの出会いの馴れ初めについて調べてみましたが、残念ながら具体的な情報はありませんでした。2人は志村けんさんの番組で共演していますが、その共演以前にはすでに面識があったようです。

太地喜和子は志村けんの大ファンだった

太地喜和子さんが志村けんさんと親しくなった理由の1つに、太地喜和子さんが志村けんさんの大ファンだったというものがあるようです。2人の出会いのきっかけについては分かっていませんが、太地喜和子さんがファンだったことから、志村けんさんとの出会いの場がセッティングされた可能性はあるでしょう。

太地喜和子さんは志村けんさんについて「志村けんさんがおばあさんの役をやると本当におばあさんに見える。そこがすごい」と語っていたことがあるとのこと。太地喜和子さんは男女の関係としてというよりも、志村けんさんの才能に惚れ込んでいたのかもしれません。

志村けんとのコントも話題に

太地喜和子さんは志村けんさんが出演する「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」や「志村けんのだいじょうぶだぁ」などに出演するだけではなく、志村けんさんとともにコントも披露していたそうです。

その結果、太地喜和子さんはいつの間にか志村けんさんの番組の常連出演者になっていました。こうしたことも、太地喜和子さんと志村けんさんの熱愛が噂される理由の1つになっているようです。

太地喜和子と志村けんのその後などの噂について

太地喜和子さんと志村けんさんのその後の噂についても見ていきましょう。熱愛関係が噂されたその後、太地喜和子さんと志村けんさんの関係に変化はあったのでしょうか?太地喜和子さんと志村けんさんのその後の噂などについて調べてみました。

志村けんとのその後の関係は?

熱愛の噂が流れたその後も、太地喜和子さんは志村けんさんの番組に出演し続けていたようです。ただ、2人のプライベートでのツーショットの目撃情報などはありませんでした。そのため、太地喜和子さんと志村けんさんが熱愛関係にあったのかどうかは謎のままとなっています。

太地喜和子の急死で追悼企画を放送

1992年に太地喜和子さんが事故で亡くなられたことを受け、「志村けんのだいじょうぶだぁ」では追悼企画が放送されたそうです。太地喜和子さんは「志村けんのだいじょうぶだぁ」の常連ゲストでしたので、志村けんさんだけではなく、番組の視聴者たちもその早すぎる死を惜しんでいました。

この追悼企画が放送されたのは、太地喜和子さんが亡くなられた6日後の1992年10月19日だったようです。志村けんさんは太地喜和子さんの死に関して特にコメントはしていないとのこと。ただ、死の直後に追悼企画が放送されたことで、熱愛関係ではなかったにしろ、特別な存在だったのではないかと言われました。

番外編:太地喜和子の別名義「志村妙子」は偶然?

太地喜和子さんは東映から女優デビューした当時、「志村妙子(しむらたえこ)」という芸名を用いていました。この芸名は、志村けんさんと何か関係があるのでしょうか?

調べてみたところ、「志村妙子」の芸名が志村けんさんと関連があるのかどうかについては分かりませんでした。ただ、太地喜和子さんは志村けんさんのファンを公言していましたので、芸名をつける際にあえて「志村」という苗字を選んだ可能性もあるかもしれません。

太地喜和子の志村けん以外の噂になった熱愛相手

太地喜和子さんには志村けんさん以外にも熱愛が噂になった相手がいるようです。太地喜和子さんはどのような人と熱愛が噂されたのでしょうか?太地喜和子さんの熱愛の相手について調べてみました。

噂になった熱愛相手①三國連太郎

太地喜和子さんの熱愛の相手として有名なのが、俳優の三國連太郎さんです。三國連太郎さんは太地喜和子さんとの熱愛が噂された当時、既婚者でした。三國連太郎さんは太地喜和子さんと結婚することを宣言し、2人は同棲を始めたそうです。

いわゆる不倫関係であった太地喜和子さんと三國連太郎さんですが、三國連太郎さんの清々しいほどに堂々とした不倫宣言が批難されることはあまりなかったようでした。

三國連太郎とは

太地喜和子さんと不倫関係にあったという三國連太郎さんのプロフィールを紹介しましょう。三國連太郎さんは1923年1月20日に群馬県太田市に生まれました。1950年にスカウトされ、松竹大船撮影所に演技研究生として入所。映画「善魔」で俳優としてデビューしました。

三國連太郎さんは数々の名作に出演した名俳優ではありますが、私生活は奔放だったことで知られています。俳優の佐藤浩市さんは、三國連太郎さんの3番目の妻との間にできた子供でした。三國連太郎さんは2013年4月14日に90歳で亡くなられています。

三國連太郎との熱愛の真相

太地喜和子さんと三國連太郎さんの熱愛の真相について見ていきましょう。一時は同棲もし、将来は結婚するかと思われた太地喜和子さんと三國連太郎さんですが、その後、突然、三國連太郎さんは同棲していた家を出ていき、2人は破局したのだそうです。

三國連太郎さんが太地喜和子さんの元を離れた理由は、太地喜和子さんを愛しすぎたからだと言われています。破局後、太地喜和子さんは「本当に愛した人は三國さんだけ」と語っており、三國連太郎さんもまた「今までに惹かれた女優は太地喜和子さんだけ」と語っていたようです。

噂になった熱愛相手②中村勘三郎

太地喜和子さんの熱愛の相手には、歌舞伎役者として活躍した中村勘三郎さんもいるようです。太地喜和子さんと中村勘三郎さんの熱愛が噂になったのは、中村勘三郎さんが19歳の時のことでした。この時、太地喜和子さんは31歳で、2人の年齢差も話題となっていたようです。

中村勘三郎とは

太地喜和子さんとの年の差熱愛が話題になった中村勘三郎さんのプロフィールを紹介しましょう。中村勘三郎さんは1955年5月30日、十七代目中村勘三郎さんの長男として誕生しました。

1959年に初舞台を踏んで以降、中村勘三郎さんは歌舞伎の舞台だけではなく、テレビドラマや映画などにも幅広く出演しています。ただ、中村勘三郎さんは2012年12月に急性呼吸窮迫症候群のため、57歳の若さで亡くなられました。

中村勘三郎との熱愛の真相

太地喜和子さんと中村勘三郎さんの熱愛の真相についても見ていきましょう。2人が熱愛関係にあったのは事実だったようで、どちらかというと中村勘三郎さんが太地喜和子さんに夢中になっていたとのこと。太地喜和子さんは歌舞伎役者としての中村勘三郎さんの将来を考えて身を引き、2人は破局したと言われています。

噂になった熱愛相手③七代目尾上菊五郎

太地喜和子さんとの熱愛が噂になった相手としては、歌舞伎役者の七代目尾上菊五郎さんもいるようです。2人は舞台での共演がきっかけで熱愛関係になったと言われています。

七代目尾上菊五郎とは

太地喜和子さんとの熱愛が噂された七代目尾上菊五郎さんのプロフィールを紹介しましょう。七代目尾上菊五郎さんは1942年10月2日生まれで現在の年齢は78歳、東京都の出身です。七代目尾上菊五郎さんの妻は女優の富司純子さん、長女は寺島しのぶさんという芸能一家でもあります。

七代目尾上菊五郎との熱愛の真相

太地喜和子さんと七代目尾上菊五郎さんの熱愛の真相について見ていきましょう。2人が熱愛関係にあった可能性は高いようですが、具体的なスクープ記事を見つけることはできませんでした。

ただ、太地喜和子さんは七代目尾上菊五郎の家に行き、娘の寺島しのぶさんに女優になることを勧めたというエピソードもあるようです。そのため、太地喜和子さんと七代目尾上菊五郎さんは熱愛関係ではなく友人関係だった可能性も指摘されているようでした。

噂になった熱愛相手④伊丹十三

太地喜和子さんの熱愛の相手としては、映画監督の伊丹十三さんの名前もあがっていたようです。伊丹十三さんは太地喜和子さんとの熱愛が噂された当時は既婚者であったため、不倫関係だったという噂もあるようでした。

伊丹十三とは

太地喜和子さんとの熱愛が噂された伊丹十三さんは、1933年5月15日に京都府京都市に生まれます。伊丹十三さんは映画監督として「マルサの女」や「お葬式」など数々の名作を生み出してきました。ただ、1997年12月に突然の不可解な死を遂げています。

伊丹十三との熱愛の真相

太地喜和子さんと伊丹十三さんの熱愛の真相について見ていきましょう。2人が不倫関係にあったというのは事実のようです。ただ、時期がいつ頃なのかや具体的なエピソードについては情報を見つけることができませんでした。

噂になった熱愛相手⑤秋野太作

太地喜和子さんの熱愛の相手としては、俳優の秋野太作さんもあげられるでしょう。秋野太作さんは太地喜和子さんにとって唯一、熱愛から結婚に至った相手でもありました。

秋野太作とは

太地喜和子さんの唯一の結婚相手となった秋野太作さんのプロフィールを紹介しましょう。秋野太作さんは1943年2月14日生まれで現在の年齢は78歳、東京都台東区の出身です。秋野太作さんは俳優座養成所第15期生から俳優座の座員となり、舞台やテレビドラマ、映画などで活躍。

1975年に放送されたドラマ「俺たちの旅」でのグズ六役が当たり役となり、多くの人に名前を知られるようになります。秋野太作さんは他にも、映画「男はつらいよ」シリーズやテレビドラマ「サラリーマン金太郎」などに出演しているようです。

秋野太作との結婚から離婚まで

太地喜和子さんと秋野太作さんは俳優座の同期だったことが縁となり、1974年に結婚します。ただ、2人の結婚生活はかなり短かったようで、1年も経たないうちにスピード離婚していたようです。

Thumb太地喜和子と三國連太郎の関係!熱愛のその後は?二人のエピソードなどまとめ
1992年に48歳という若さで夭折した女優・太地喜和子さんと三國連太郎さんの関係について振り...

太地喜和子と志村けんは熱愛関係の噂もあり名コンビだった

太地喜和子さんと志村けんさんの関係について紹介してきました。太地喜和子さんと志村けんさんには熱愛の噂があったようですが、その真相は現在も謎に包まれています。ただ、太地喜和子さんが志村けんさんの大ファンだったというのは事実のようです。

熱愛の噂があったその後、太地喜和子さんは事故で帰らぬ人となり、志村けんさんの番組では追悼企画も行われました。熱愛の真相については謎ですが、2人の絆がとても深かったことは間違いないようです。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ