【今日から俺は】今井役の太賀が面白い!演技や表現力は?身長が話題に?

人気学園ドラマ「今日から俺は」に出演し話題となった俳優・太賀さん。太賀さんが演じた今井役が面白いととてもよい評判です。太賀さんとはいったどのような俳優なのでしょうか?今回は太賀さんのプロフィールとともに「今日から俺は」での演技や表現力などを紹介します!

【今日から俺は】今井役の太賀が面白い!演技や表現力は?身長が話題に?のイメージ

目次

  1. 1太賀のプロフィール
  2. 2太賀がドラマ「今日から俺は!!」に出演
  3. 3太賀は「今日から俺は!!」で今井役をどう演じた?
  4. 4太賀の幅広い表現力を他の作品でも堪能
  5. 5「今日から俺は!!」で太賀が演じた今井役は大評判

太賀のプロフィール

愛称:なし
本名:中野太賀(なかのたいが)
生年月日:1993年2月7日
年齢:26歳(2019年6月現在)
出身地:東京都
血液型:A型
身長:168㎝
体重:不明
活動内容:俳優
所属グループ:なし
事務所:スターダストプロモーション
家族構成:父親(俳優・中野英雄)

太賀の経歴

太賀さんは2006年の13歳の時に芸能界へ入り、ドラマ「新宿の母物語」で俳優デビューしました。そして翌年2007年にはNHK大河ドラマに初出演、さらに2008年公開の映画「那須少年記」では映画初出演を飾りました。

太賀さんはその後もドラマや映画、CMなどで活躍する俳優となり、2016年に放送されたドラマ「ゆとりですがなにか」ではゆとりモンスターの山岸ひろむを熱演し注目されました。

Thumb太賀(俳優)は【あまちゃん】に出演してた?役やシーンは?
近年、数多くの人気作品に出演して注目を集めている俳優の太賀(たいが)さん。そんな太賀さんが「...

太賀がドラマ「今日から俺は!!」に出演

太賀さんは2018年10月から12月に放送された大ヒットドラマ「今日から俺は‼」に出演し、インパクトある演技が話題となりました。

「今日から俺は!!」とは

ドラマ「今日から俺は‼」は、2018年10月から12月まの毎週日曜に日本テレビ系列で放送されていた学園ドラマで、主題歌は「男の勲章」をカバーしたことでも話題となりました。「今日から俺は‼」の主演を務めたのは俳優の賀来賢人さんです。

「今日から俺は‼」は不良高校生たちのコメディードラマとなっていて、ドラマのストーリーはもちろん出演者たちの演技も見どころになっています。

原作者西森博之でサンデーで連載されていた人気作

「今日から俺は‼」は西森博之さんが作者の漫画が原作になっていて、1988年9月号から1990年8月号までの約3年間増刊少年サンデーで連載されていました。その後は1997年まで週刊少年サンデーで掲載が続いた人気作品です。

アニメ化や映画化もされている「今日から俺は!!」

人気漫画「今日から俺は‼」は2018年に実写ドラマ化され話題となりましたが、ドラマより前にはアニメ化や映画化もされています。また実写ドラマが大ヒットしたことから、2019年4月には「今日から俺は‼」の映画化が決定したと話題となっています。

太賀が演じたのは今井勝俊役

ドラマ「今日から俺は‼」では賀来賢人さんをはじめ、伊藤健太郎さんや鈴木伸之さん、橋本環奈さんや清野菜名さんなど豪華キャストが出演されています。そして太賀さんは紅高の今井勝俊役を演じています。

イケメンだがモテないお人よしキャラ

太賀さんが演じた今井勝俊という役は、そこそこ男前ではあるのに全くモテないというキャラクターです。また喧嘩の実力はあるのに要領が悪く、不意打ちや騙しなどでよく倒されてしまうというお人よしな一面があります。

キャラ投票でも常に上位でファンの多い今井

紅高の番長として知られている今井勝俊は漫画でも常に人気があるキャラクターです。そしてドラマでは太賀さんが役を演じたことでも話題となり、「今日から俺は‼」の登場人物の人気投票の中でも常に上位にランクインするほどファンが多いと言われています。

太賀は「今日から俺は!!」で今井役をどう演じた?

原作では身長が高く喧嘩も強いイケメンという今井勝俊ですが、ドラマ「今日から俺は‼」で今井勝俊役を演じた太賀さんはどんな演技を見せているのでしょうか?

人気キャラだけに太賀の演技に注目が集まった

「今日から俺は‼」の原作では、主人公の三橋や伊藤などの人気はもちろんですが、脇役ながら今井勝俊もかなり人気キャラです。そんな今井勝俊をドラマで演じることとなった太賀さんはドラマの放送前よりファンから注目されていました。

漫画の原作を実写化すると、その役が忠実に再現されているかが重要なポイントになっていると思います。太賀さんが演じた今井勝俊は人気キャラだけにとても注目されました。

役との身長差も話題に

実は太賀さんが演じた今井勝俊というキャラクターは身長が190㎝以上あるイケメンなのですが、太賀さんの身長は190㎝はありません。原作を知っているファンからすると、今井勝俊と言ったら高身長というイメージを持っている方がほとんどでしょう。

そんな高身長のイメージが強い今井勝俊の役を太賀さんがやるということでもとても話題になりました。

身長差がありすぎてファンからは残念だという声も?

原作の今井勝俊は身長が190㎝以上あることが特徴の一つなのですが、太賀さんは身長が170㎝以下ということで、漫画とドラマでは今井勝俊の身長差がありすぎるとの声が多く、Twitterでも「こんな小さい今井は嫌だ」という声があがっていました。

今井の身長は192cmで太賀は168cm

原作とドラマとでは今井勝俊の身長差がありすぎると言われていますが、その身長はと言いますと原作の今井勝俊は192㎝、太賀さんは168㎝とのことです。身長の差が24㎝もあるので原作の今井勝俊ファンからしたら太賀さんが演じたことは不満であったことでしょう。

ドラマでは高身長は描かれなかった?

ただドラマ「今日から俺は!!」のキャスティングをする時に、なぜ今井勝俊さん役に身長が高い俳優を使わなかったのかが疑問です。それはドラマでは今井勝俊が高身長ということは描かれていなかったからと言われています。

放送が進むにつれ太賀の今井役の人気か上昇

太賀さんの身長は原作の今井勝俊とはかけ離れていたものでしたが、ドラマ「今日から俺は!!」の放送が進むにつれ、太賀さんが演じる今井勝俊役の人気が上昇しました。それには太賀さんの原作キャラには負けない面白さや表現力があったからと言われています。

太賀の憎めない天然うっかり演技が可愛い

太賀さんが演じる今井勝俊は、喧嘩は強いけどどこか抜けているうっかりした役です。太賀さんの演技は、原作の今井勝俊と身長は違うにしても性格など他の部分はとても忠実に再現されています。

ドラマの第2話では今井勝俊が道着の袴をはき忘れるシーンがあります。そのシーンでの太賀さんの天然でうっかりした表現力はとてもインパクトがあり話題となりました。

恋愛に不慣れな純情な演技が可愛い

喧嘩は強く男らしい一面を持っている今井勝俊ですが、実は恋愛に関しては不慣れでとても純情なウブな一面も持っています。ドラマでは太賀さん演じる今井勝俊がラブレターをもらうシーンがあり、今井勝俊はラブレターを読むやいなや卒倒してしまいます。

太賀さんはそんな恋愛に不慣れな純情な今井勝俊を演じる表現力がとても上手と話題になりました。

やっぱり今井のケンカシーンは迫力満点

太賀さんが演じるドラマの今井勝俊はギャグ演技が多めなのですが、原作の今井勝俊は喧嘩が本当に強いイメージがあります。ドラマでの今井勝俊の喧嘩のシーンもやっぱり迫力満点と話題でした。

子分の谷川とのやりとりも鉄板

ドラマでは今井勝俊といつも一緒にいる子分の谷川とのやりとりも鉄板で見どころと言われています。ちょっと抜けている見どころ満載の太賀さんの表現力に、毎回谷川も負けないくらい鋭く面白い返しをします。

また喧嘩のシーンでは、今井勝俊は子分の谷川には一切手を出させずに自分だけがボコボコにされるという子分思いな性格もカッコイイと話題になりました。

Thumb太賀の身長や体重は?身長サバ読み疑惑を検証!発端は今日から俺は?
実力派俳優として数々の作品に出演している太賀さんですが、現在太賀さんに身長サバ読み疑惑が流れ...

太賀の幅広い表現力を他の作品でも堪能

太賀さんは「今日から俺は!!」以外にも多くのドラマや映画に出演されています。では太賀さんの出演作品で見せている幅広い表現力を紹介します。

2013年映画「人狼ゲーム」

「人狼ゲーム」は2013年公開された映画で主演は桜庭ななみさんです。太賀さんは桜庭ななみさん演じる主人公と協力する男子高校生・多田友宏役で出演されています。太賀さんの演技では、終盤に怒りと恐怖で泣きそうになるシーンが有名です。

そのシーンでの太賀さんの絶妙な様々な感情がある表現力がかなり良かったと話題となりました。

2016年「走れ、切望に追いつかれない速さで」

「走れ、切望に追いつかれない速さで」は2016年に公開された映画で、太賀さんが主演を飾っている作品です。この映画で見せた太賀さんの演技力が話題となり、有名人の哀川翔さんも絶賛するほどの高評価であったと言います。

2016年ドラマ「ゆとりですがなにか」

2016年に放送された人気ドラマ「ゆとりですがなにか」は、岡田将生さん主演でゆとり世代と呼ばれるアラサー男子たちの社会問題や恋愛に葛藤するヒューマンドラマです。太賀さんは山岸ひろむ役で出演されていて、究極にうざい性格でイライラする役を演じています。

そんな山岸ひろむ役を演じた太賀さんの演技はかなり評判がよく、スピンオフ作品では「山岸ですがなにか」が放送されています。

スピンオフ「山岸ですがなにか」

ドラマ「ゆとりですがなにか」のスピンオフ作品「山岸ですがなにか」とは、平気で仕事をバックレたり非常識な行動を連発しながらも全く悪びれることのないゆとりモンスター・山岸が主人公となった作品です。hulu配信ではあったもののかなり話題となりました。

2017年ドラマ「レンタルの恋」

「レンタルの恋」は2017年1月から3月まで放送されていたドラマで、主演を務めた方は女優の剛力彩芽さんです。太賀さんは剛力彩芽さん演じる主人公・レミに恋してしまう平凡で地味な大学生を演じています。

このドラマはコメディーになっているのですが、太賀さんのコメディー演技が面白く上手ととても高評価でした。

2018年映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」

「母さんがどんなに僕を嫌いでも」は2018年に公開された映画で、太賀さんが主演を務めた作品です。太賀さんは壮絶な家庭環境の末1人で生きてきた息子が、改めて母親と向き合っていくというストーリーです。

この映画では太賀さんの泣きのシーンがとても多く、「泣く」という難しい表現力が見どころの一つとも言われています。

「今日から俺は!!」で太賀が演じた今井役は大評判

以上、太賀さんのプロフィールとともにドラマ「今日から俺は‼」での太賀さんの演技についてなどを紹介しました。太賀さんは脇役ながらかなりインパクトに残る演技をされていて、ドラマに欠かせないキャストと大好評でした。

太賀さんは現在もドラマや映画で活躍されている俳優です。今後はどのような役を演じられるのか楽しみにしていましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
松本友奈

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ