高部知子の今現在!引退理由や結婚や離婚も!ニャンニャン事件とは

かつて女優として活躍した高部知子さんですが、今現在はどうされているのでしょうか?高部知さんは引退されたという話もありますが、引退理由は何だったのでしょう?高部知子さんの結婚や離婚、さらには子供のことも調査しました。有名なニャンニャン事件についても紹介します。

高部知子の今現在!引退理由や結婚や離婚も!ニャンニャン事件とはのイメージ

目次

  1. 1高部知子のプロフィール
  2. 2高部知子の今現在
  3. 3高部知子の引退理由とは
  4. 4高部知子の結婚や離婚について
  5. 5高部知子のニャンニャン事件とは
  6. 6高部知子は波瀾万丈の人生を歩み今現在は講師として活躍

高部知子のプロフィール

・愛称:???
・本名:高部知子
・生年月日:1967年8月25日
・年齢:55歳(2022年10月現在)
・出身地:東京都文京区
・血液型:B型
・身長:???
・体重:???
・活動内容:女優・タレント・精神保健福祉士
・所属グループ:元わらべ
・事務所:???
・家族構成:長男、長女

高部知子の経歴

結婚や離婚、引退理由も気になる高部知子さんですが、どのような人なのでしょうか?高部知子さんは現在までにどのような活動をしてきたのでしょう?高部知子さんのプロフィールについて画像とともに見ていましょう。

高部知子は欽ちゃんファミリーで「わらべ」の長女

高部知子さんは芸能事務所・ボンド企画にスカウトされ、芸能界デビューします。1982年には当時人気番組だった「欽ちゃんのどこまでやるの!?」で欽ちゃんファミリーの一員となり、「わらべ」のメンバーにも選ばれます。

萩本家の愛娘という設定の「わらべ」は3人姉妹ということでしたので、高部知子さんは長女ののぞみとして番組に出演していました。

高部知子の女優活動

高部知子さんはわらべとして活動する一方で、女優としてもその演技力の高さが評価されます。特に、「積木くずし〜親と子の200日戦争」で演じた不良少女役は注目を集め、高視聴率を記録しました。

他にも高部知子さんは映画「ひめゆりの塔」や「ヘッドフォン・ララバイ」、「リメインズ 美しき勇者たち」などにも出演されています。

高部知子の芸能界復帰と引退

演技派の女優として、そして「わらべ」のメンバーとして活躍をしていた高部知子さんですが、ニャンニャン事件と呼ばれる不祥事をきっかけに、高部知子さんは謹慎を余儀なくされ、その露出が激減してしまいます。

少しずつ復帰の道を探ってはいたようですが、高部知子さんは22歳の時に芸能界からの引退を発表しました。

芸能界復帰後には大胆な写真集や官能ビデオに出演

一度は芸能界を引退した高部知子さんですが、1999年に芸能界に復帰します。引退前には不良少女役を熱演した高部知子さんでしたが、基本的に欽ちゃんファミリーのメンバーは真面目という印象で通っていました。

しかし、復帰後の高部知子さんは大胆な写真集や官能ビデオなどにも出演し、そのイメージががらりと変わってしまいました。

高部知子の今現在

アイドルから演技派女優、そして官能ビデオ出演と、さまざまな変遷をしてきた高部知子さんですが、今現在はどうされているのでしょうか?高部知子さんの今現在について調べてみました。

今現在の顔画像は?

まずは高部知子さんの今現在の顔画像から見ていきましょう。こちらの画像が、高部知子さんの今現在の画像になります。

高部知子さんは現在51歳と言うことですが、それよりも若く見えると言われています。また、若い頃も美人でしたが、年齢を重ねた今はさらに美しくなったという評判もあるようです。

今現在は東京都認定薬物専門講師として講演活動

高部知子さんの今現在の活動ですが、実はさまざまな講演活動を行っていることでも知られています。高部知子さんの現在の肩書きはさまざまありますが、東京都認定薬物専門講師という肩書きもあるようです。

東京都認定薬物専門講師というのは、薬物依存の人に対するカウンセリングや指導などを行う仕事のようです。

浄土宗西山深草派教師としてお寺などでも講演

他にも高部知子さんは浄土宗西山深草派教師としても活躍しているそうです。浄土宗西山深草派教師というのは、念仏弘通の諸上人方より伝えられ、受け継がれた教えを伝えていく役職にある人をいうのだそうです。

高部知子さんは2009年に浄土宗西山深草派京都本山誓願寺に入門し、2012年に浄土宗教師を拝命しているそうです。

精神や福祉に纏わる仕事も

また、高部知子さんは2005年に慶應義塾大学文学部の通信教育課程を卒業し、2007年には東京福祉大学精神保健福祉士養成コースを終了しています。そして、精神保健福祉士の資格を取得しました。

その資格を生かし、全国各地の精神医療・福祉関連施設で、認知症の人や薬物依存の人のカウンセリングにも取り組んでおられるそうです。

大野研究所認定のCBTストレスカウンセラーとして活動

また、2016年には大野研究所認定のCBTストレスカウンセラーの資格も取得されました。この資格は認知行動療法(CBT)の基本を学び、医療や地域、教育などの現場でこころの健康を支援するスキルを育てる目的で作られた資格なのだとか。

うつ病やストレスに起因するこころの病気に対応する専門家として、高部知子さんは活躍されているようです。

高部知子の引退理由とは

1999年に高部知子さんは芸能界を引退されましたが、その理由は何だったのでしょうか?いったい何が高部知子さんに引退を決意させたのでしょう?高部知子さんの引退理由についても調べてみました。

引退理由①ニャンニャン画像流出

高部知子さんの引退理由として真っ先に考えられるのが、謹慎騒動にも発展したニャンニャン事件かもしれません。この事件は世間にも衝撃を与え、高部知子さんは悪い意味で大きな注目を集めてしまいました。

その後も何とか芸能界での活動を模索しますが、ニャンニャン画像のイメージが消えず、引退に繋がったという見方もあるようです。

引退理由②「わらべ」除名と欽ちゃんからの破門

他に考えられる引退理由としては、ニャンニャン画像の流出がきっかけで、「わらべ」除名と欽ちゃんからの破門を言い渡されたこともあるかもしれません。

高部知子さんはデビュー直後から欽ちゃんファミリーの一員として活躍してきましたので、本人も事務所も、当初は謹慎で済むと考えていたそうです。しかし、最終的には「わらべ」除名と破門という結果になり、芸能界での活動の場を失ってしまいます。

引退理由③堀越高校無期停学

高部知子さんはこのニャンニャン事件の後に、通っていた堀越高校を無期停学になっています。これも芸能界引退を決める理由になったのではないかとも言われています。

当時のアイドルや女優というのは、不良を演じていても基本的には真面目で、無期停学になるというようなことは珍しかったということもあったのでしょう。

その後は無事に高校卒業

高部知子さんは無期停学の処分が解けた後は、真面目に高校に通っていたようです。その時には芸能活動を謹慎中ということもあったため、学業に専念していたと言われています。

高部知子さんが学業に専念する様子は、当時の週刊誌などでも紹介されたことがあったようです。高部知子さんはその後、無事に堀越高校を卒業されました。

引退理由④主演ドラマ「転校少女Y」の役柄

高部知子さんはニャンニャン事件での謹慎処分が解けた後、1984年にTBS系の連続テレビドラマ「転校少女Y」で主演されました。このドラマでも高部知子さんが演じたのは不良の役でした。

ただ、このドラマでは不良少女が更生していくというストーリーだったようです。満を持しての復帰作でしたが、ドラマの視聴率は振るわず、これによって高部知子さんは引退を決意したのではないかとの説もあるようです。

引退理由⑤結婚

さらに高部知子さんの引退理由として考えられるのが、結婚かもしれません。高部知子さんは22歳の時に結婚をされていますが、その直後に引退をされています。

芸能人が引退をするときのきっかけとしては結婚が多いと思われますが、高部知子さんも結婚を機に芸能活動から卒業しようと考えたのかもしれません。高部知子さんの引退理由は、結婚などさまざまな事情が絡み合ってのことだったと考えられます。

高部知子の結婚や離婚について

高部知子さんの結婚について、もう少し詳しく見ていきましょう。また、高部知子さんは離婚も経験されているということですので、離婚の理由や経緯についても調べてみました。高部知子さんの結婚と離婚について紹介します。

高校卒業後に幼馴染と結婚

高部知子さんは22歳の時に幼なじみの一般男性と結婚をされます。結婚後の高部知子さんは、夫ともにコンビニエンスストアの経営をしていたとされています。

当時は現在のようにコンビニエンスストアが各地にあるような時代ではありませんでしたので、今とは経営の形態なども違うかもしれません。もともと夫がコンビニの店長をしていたということで、結婚後は高部知子さんも手伝っていたようです。

結婚を機に芸能界引退

夫婦でコンビニを経営していくとなると、当然芸能活動との両立は難しくなります。ですので、高部知子さんは芸能界からの引退を決意されたのかもしれません。

それまで波瀾万丈な人生を歩んできた高部知子さんでしたが、一般人の夫と結婚したことで、ようやくその生活も落ち着くものと思われていました。夫は一般人ということもあり、あまり詳細な情報は判明しませんでした。

結婚した夫との間には子供が2人

高部知子さんは結婚した夫との間に子供を二人もうけました。子育てをしながら夫婦でコンビニエンスストアで働く様子が、テレビ番組「あの人は今」に取りあげられたこともあったのだそうです。

この夫との間に生まれた子供ですが、女の子が二人だそうです。夫にも恵まれ、子供にも恵まれ、高部知子さんは幸せに満ちているかのような時期もあったようです。

長女は先天性心疾患

しかし、高部知子さんの子供には心疾患が見つかったのだそうです。生まれてすぐに大手術を受けた長女ですが、その治療費は決して安くはなかったでしょう。

高部知子さんは後に離婚し、シングルマザーとなりますが、その際に一時芸能界復帰しています。大胆な写真集や官能ビデオへの出演は、この心疾患の子供の治療費を稼ぐためだったとも言われています。

子供の年齢や名前は?

高部知子さんの子供たちの年齢や名前についても調べてみました。子供たちの名前については公表されていないようです。

また、子供の年齢ですが、2007年当時に長女が中学3年生、次女が中学1年生という情報があったようです。ですので、現在は長女が30歳前後、次女が28歳前後ということになるようです。

子供が誕生して数年後に夫と離婚

高部知子さんは子供が生まれて数年後に夫と離婚します。離婚の理由は、夫の浮気だったのだとか。夫はコンビニエンスストアのアルバイトの女子高生と浮気をし、そのままお店のお金を持ち逃げしてしまったといいます。

高部知子さんはシングルマザーとして、心疾患を持つ長女を含む二人の子供を育てることになりました。

夫と離婚後に再婚するが2度目の離婚で現在独身?

その後、高部知子さんは別の男性と再婚をしますが、ほどなく離婚されたようです。この男性についての情報はほとんどありませんので、芸能人などではなく一般人ではないかと考えられます。

この離婚の後は高部知子さんは再婚されていないようですので、現在は独身だとみられています。

高部知子のニャンニャン事件とは

高部知子さんのニャンニャン事件についても、その詳細を見ていきましょう。ニャンニャン事件とはどのような事件だったのでしょうか?

当時15歳の高部知子のベッド画像流出

高部知子さんのニャンニャン事件というのは、15歳の時のベッド画像が流出してしまったという事件でした。

しかも、ベッドで高部知子さんは喫煙もしており、その様子がはっきりと画像に写っていました。15歳と言えば未成年ですので、当然さまざまな面で問題になります。

週刊誌「FOCUS」に画像流出の理由は?

高部知子さんのニャンニャン画像は週刊誌「FOCUS」に掲載されました。当初、この画像を持ち込んだ人物はテレビ局に持ち込んだそうですが、その後、反社会性力に狙われるなど、身の危険を感じたために「FOCUS」に持ち込んだと言われています。

画像を持ち込んだのは18歳の少年で元交際相手との噂

このベッド画像が掲載された1983年は、まだインターネットも普及していない時期でしたので、画像を持ち込んだ人物は限られてきます。この画像を持ち込んだのは、当時18歳の少年で、高部知子さんの元交際相手だったのだそうです。

自分の交際相手の生々しい画像を持ち込んだ理由については明らかになっていませんが、少年によると「お金目的ではない」ということだったようです。

ドラマ「積み木くずし」で少年はエキストラ出演で共演

この少年と高部知子さんの接点ですが、ドラマ「積み木崩し」での共演だったようです。高部知子さんが主演していたこのドラマに、少年はエキストラで出演していたのだとか。その後、二人は交際するようになったようです。

少年はエキストラということでしたので、役名などはなかったと考えられ、画像も探してみましたが発見できませんでした。

画像を持ち込んだ少年が入院後に自殺

少年はこのベッド画像を持ち込んだ直後に自殺をしてしまいます。この自殺には謎も多かったようで、他殺ではないかという噂も広がりました。

高部知子さんはこの時期は謹慎中で、謹慎が解ければ「欽ちゃんのどこまでやるの!?」にも復帰するとみられていました。しかし、少年が自殺したことにより復帰の話はなくなり、「わらべ」からの除名、さらには萩本欽一さんに破門を言い渡されることになりました。

高部知子は波瀾万丈の人生を歩み今現在は講師として活躍

かつては一世を風靡した女優として活躍し、その後は波瀾万丈な人生を歩んできた高部知子さんですが、現在は福祉に関するさまざまな資格を取得し、講師としても活躍されているようです。

高部知子さんには現在、多くの肩書きがありますが、そのほとんどが精神医療や福祉に関わるものです。波瀾万丈な人生を歩んできたからこそ、できる仕事なのかもしれません。今後の高部知子さんの活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

新着一覧

最近公開されたまとめ