高橋英樹が芸人まみれの事務所に移籍で後悔?移籍理由とエピソードなどまとめ

日本を代表する名優の1人・高橋英樹さんが芸人まみれの事務所に移籍して後悔しているという噂が浮上しています。高橋英樹さんは何故所属事務所を移籍する事になったのでしょうか?高橋英樹さんの所属事務所移籍理由と事務所にまつわるエピソードなどをご紹介します。

高橋英樹が芸人まみれの事務所に移籍で後悔?移籍理由とエピソードなどまとめのイメージ

目次

  1. 1高橋英樹のプロフィール
  2. 2高橋英樹が事務所移籍で後悔?
  3. 3高橋英樹の事務所移籍の理由とは
  4. 4高橋英樹の所属事務所に関するエピソード!
  5. 5高橋英樹以外の事務所移籍が話題の芸能人
  6. 6高橋英樹の所属事務所移籍は妻のためだった

高橋英樹のプロフィール

・愛称:不明
・本名:高橋英樹
・生年月日:1944年2月10日
・年齢:77歳(2021年9月現在)
・出身地:千葉県木更津市
・血液型:B型
・身長:181cm
・体重:80kg
・活動内容:俳優、タレント、司会者、会社役員
・所属グループ:なし
・事務所:グレープカンパニー
・家族構成:妻(小林亜紀子)、長女(高橋真麻)

高橋英樹の経歴

高橋英樹さんは1944年2月10日に千葉県木更津市で生まれました。芸能界にデビューしたのは1961年の事でした。高校生だった高橋英樹さんは日活ニューフェース第5期の一員として日活株式会社に入社し、その年に公開された映画『高原児』でデビューしたのです。

通常は大部屋を経験してから役が与えられるのですが、高橋英樹さんは事故で亡くなった赤木圭一郎さんの代役として、デビューの翌年に主演級の待遇になっています。日活が路線を変更するまでは日活のスターとして活躍していましたが、テレビを活動の主体に切り替えた後は時代劇で大人気を博しました。

殺陣の技術は時代劇スターの中でも随一とうたわれています。1986年に『ドキド欽ちゃんスピリッツ!!』にレギュラー出演して以降はバラエティ番組でのタレントとしての需要も高まり、司会者としてもメディアに登場するようになりました。

高橋英樹が事務所移籍で後悔?

俳優・タレント・司会者・会社役員と多岐にわたって活躍する高橋英樹さんの所属事務所移籍が話題になりました。高橋英樹さんが所属事務所を変えて後悔しているというのは本当なのでしょうか?高橋英樹さんの所属事務所移籍に関する世間の反応もチェックしてみましょう。

高橋英樹が所属事務所「アイウエオ企画」から移籍

高橋英樹さんが所属事務所・アイウエオ企画から新事務所に移籍した事が話題になりました。株式会社アイウエオ企画は東京都品川区にある高橋英樹さんが時代劇の仕事をするために設立した会社で、芸能事務所・番組制作会社として運営されていました。

2011年からは娘の高橋真麻さんも所属し、マネジメントを主体とする会社になりましたが、高橋英樹さんが退社した事で高橋英樹さんの個人事務所ではなくなっています。

移籍先の事務所は「グレープカンパニー」

高橋英樹さんの移籍先の事務所はグレープカンパニーです。グレープカンパニーはサンドウィッチマン、カミナリなどのお笑い芸人が多く所属している事でも知られている芸能事務所で、現在は芸人30組以上、マジシャン1人、構成作家6人に加えてフリーアナウンサーや俳優やYouTuberが所属しています。

現在の所属事務所「グレープカンパニー」とは

高橋英樹さんの現在の所属事務所であるグレープカンパニーは、2010年7月1日に設立されました。東京都品川区に本社がある芸能プロダクションで、社名はブドウを意味します。「一粒一粒は小さくても集めれば立派な果実になる」というのが命名の由来でした。グレープカンパニーを設立したのはサンドウィッチマンとその担当マネージャーです。

サンドウィッチマンと担当マネージャーはそれまで所属していたフラットファイブを退社してグレープカンパニーを設立して移籍し、それと共にフラットファイブに所属していた大半の芸人がグレープカンパニーに移籍しました。現在の営業窓口は業務提携をしている松竹芸能が行なっています。2011年10月には公式YouTubeチャンネルも立ち上げました。

「グレープカンパニー」は芸人まみれの事務所で後悔?

新所属事務所であるグレープカンパニーは芸人まみれの事務所なのですが、それについて高橋英樹さんが後悔しているという噂が浮上しています。その噂の原因を調べたところ、2019年11月14日に放映された『アメトーーク!』で高橋英樹さんと高橋真麻さんがゲスト出演した時のコメントが噂を生んだ事がわかりました。

高橋英樹さんはその年にグレープカンパニーに移籍した理由について質問を受けた時、「なんで来ちゃったのかな」とコメントしたのです。高橋英樹さんはその発言の時いたずらっぽい笑いを浮かべており、スタジオと観客席をどっと湧かせていました。本気で後悔しているのではなく、高橋英樹さんの冗談だったのです。

高橋英樹の事務所移籍に対する世間の反応

高橋英樹さんの事務所移籍に対する世間の反応を見てみましょう。高橋英樹さんはグレープカンパニーに移籍した後にサンドウィッチマンに対して「サンド兄さん」「先輩」と呼びかけてサンドウィッチマンの2人を恐縮させています。

それに対して「高橋英樹さんのそういうところすごい好き!」といった賛辞が寄せられてました。事務所移籍後の高橋英樹さんに対しては好印象を抱いている人が大半を占めているようです。

高橋英樹の事務所移籍の理由とは

高橋英樹さんの所属事務所移籍の理由について調査しました。高橋英樹さんは2019年2月にアイウエオ企画からグレープカンパニーに移籍しましたが、その背景にはどんな理由があったのでしょうか?移籍先をグレープカンパニーにした理由も見てみましょう。

高橋英樹は娘(高橋真麻)と共に事務所を移籍

高橋英樹さんは前述の通り娘の高橋真麻さんと共に事務所を移籍しました。高橋英樹さんは2019年1月15日に投稿した『真麻と移籍します!』というタイトルのブログ記事で事務所移籍を発表し、翌2月1日付でグレープカンパニーに移籍しています。

グレープカンパニーにはアイウエオ企画で働いていたスタッフごと移籍した事でも世間を驚かせました。

事務所移籍の理由は妻(小林亜紀子)

高橋英樹さんと高橋真麻さんが事務所を移籍した理由は、高橋英樹さんの妻である小林亜紀子さんだそうです。前項でご紹介した高橋英樹さんのブログ記事の中で、高橋英樹さんは真麻さんの結婚を機に2人の仕事の面倒をずっと見てくれていた妻・小林亜紀子さんに好きな事ができる時間を贈ろうという事になったと綴っています。

丁度その頃にグレープカンパニーもアナウンサーや俳優のマネージメントもしてみようと考えていたとの事で、双方のタイミングがぴったり合ったのだとも語っていました。

小林亜紀子とは

高橋英樹さんの妻・小林亜紀子さんは1948年4月9日に大阪市西区で生まれ、1969年にスカウトを受けてクイズ番組にアシスタントとして出演するようになりました。1971年以降は女優業が主体になっています。

1974年に高橋英樹さんと結婚して数年間はメディアに登場しませんでしたが、子育てが一段落したあたりから夫婦あるいは親子でトーク番組や旅番組などに出演するようになりました。現在も高橋英樹さんと共に株式会社アイウエオ企画の取締役を務めています。

事務所「グレープカンパニー」を選んだ理由は腰の低い社長?

高橋英樹さんがグレープカンパニーを新天地に選んだ理由は腰の低い社長だったとも言われています。45年ほどアイウエオ企画の社長を務めてきた妻の小林亜紀子さんをそろそろ休ませたいと思って移籍先を探していた時、高橋真麻さんにグレープカンパニーを勧められたそうです。

高橋真麻さんがグレープカンパニーに移籍する事を提案した理由は、一緒に仕事をして信頼していたサンドウィッチマンの会社である事と、礼儀正しい社長の存在でした。高橋英樹さんも「社長の腰の低いところが気に入りました」と決め手になった理由を明かしています。

高橋英樹の所属事務所に関するエピソード!

高橋英樹さんの所属事務所に関するエピソードをご紹介します。高橋英樹さんがイベントで所属事務所・グレープカンパニーについて語った時のエピソードや事務所・グレープカンパニーの変革など、高橋英樹さんの所属事務所の気になるエピソード3点をご覧下さい。

海の深層水「天海の水」イベントで事務所トーク!

高橋英樹さんは2019年6月25日に東京都内で開催された【海の深層水「天海の水」】のイベントで事務所トークを展開しました。このイベントは高橋英樹さんが製品のアンバサダーに就任した事をお披露目するために催され、主賓の高橋英樹さんの事務所の先輩に当たるカミナリさんも登場して高橋英樹さんとの漫才を披露してイベントを盛り上げています。

ツッコミ担当の石田タクミさんは「高橋英樹という無言のオーラ」について語り、何度もセリフを噛みそうになったと語って集まった人達を笑わせました。

事務所「グレープカンパニー」の変革とは

【海の深層水「天海の水」】のイベントでは、グレープカンパニーに移籍して約5ヶ月になる高橋英樹さんが「私達が入って事務所が素晴らしく良くなりました』と笑顔を見せ、石田タクミさんが「今までマンションの一室だったけれど、オフィスを大きくしました」と解説しました。

高橋英樹さん・高橋真麻さん親子に加えてアイウエオ企画のスタッフが加わった事で事務所の規模を拡大せざるを得なかったのでしょう。石田タクミさんは「社長から『広いところを用意しました』と言ってくれたんです」と事務所が変革した喜びを語っています。

当時渦中だった宮迫博之や田村亮などへのコメントも

【海の深層水「天海の水」】のイベントでは、当時世間で騒がれていた宮迫博之さんと田村亮さんの謹慎処分問題にも触れています。石田タクミさんは「正直びっくりした。それだけです」と言うにとどめました。

しかし、高橋英樹さんは「優秀な人達が多いので残念。衿を正してやってもらいたい」と語り、「私たちの仕事は公共の仕事で、背景まで調べて出演するのは難しい。でもこれからはそれを含めてやっていかないと。そのために事務所があるんだから」と続けてイベントに集まった人達を大きくうなずかせています。

高橋英樹以外の事務所移籍が話題の芸能人

高橋英樹さんが長女の高橋真麻さんと共に所属事務所を移籍した事が世間を驚かせましたが、芸能人の活動内容が所属事務所移籍によって大きく変化する事があります。高橋英樹さん以外で所属事務所を移籍した事が話題になった芸能人3人の経歴と所属事務所移籍の理由と移籍後の動向を見てみましょう。

事務所移籍が話題の芸能人【中居正広】

事務所移籍が話題の芸能人・中居正広さんは、1972年8月18日に神奈川県藤沢市で生まれ、1986年にジャニーズ事務所に入所し、長年1988年に結成されたSMAPのメンバー・リーダーとして活動してきました。1990年代後半からは司会業に才能を発揮するようになっています。

中居正広さんが事務所を移籍した理由は、「約30年やって燃え尽きたというか、1~2年前から20代・30代のようなギラギラ感がなくなったと思い始めたから」と語りました。ジャニーズ事務所を退所後は個人事務所・のんびりなかいを設立して代表取締役を務めています。

巷の多くの人に「独立してから人気が低落していくタレントが多い」と言われてきました。しかし、中居正広さんは独立前と変わらぬ活躍ぶりで、現在も多くのレギュラー番組を持って人気を集め続けています。

事務所移籍が話題の芸能人【田中みな実】

事務所移籍が話題の芸能人・田中みな実さんは、1986年11月23日にアメリカ合衆国ニューヨーク州で生まれました。2009年に青山学院大学を卒業し、TBSテレビにアナウンサーとして入社しましたが、2014年に退職した後はフリーアナウンサーとして活動しています。

田中みな実さんが事務所を移籍した理由は、「新たな分野に挑戦したい」という気持ちからだと明かしています。こちらは、TBSを退職した後は6年間芸能事務所・テイクオフに所属した田中みな実さんが2020年8月にフラームに移籍した時のコメントです。

フラームに移籍した後は女優・タレント・モデルとしての活動が増え、アクションとダンスを披露したABC-MARTのCMも話題を集め、「新しい分野に挑戦したい」という目的を次々と実現させています。

事務所移籍が話題の芸能人【西島秀俊】

事務所移籍が話題の芸能人・西島秀俊さんは、1971年3月29日に東京都八王子市で生まれ、19歳の時に先輩に勧められて応募したオーディションに合格して芸能活動を開始しました。1992年にドラマ『はぐれ刑事純情派5』のレギュラーとして俳優デビューを果たしています。

西島秀俊さんが事務所を移籍した理由は、それまで所属してきた渡辺プロダクションが西島秀俊さんに求めるアイドル路線と西島秀俊さんが求める役者としての方向性が一致しなかった事でした。前事務所を退所した1997年から2002年までの約5年間民放の番組に出演しませんでした。

しかし、西島秀俊さんは民放テレビに出演しなかった間に出演した映画『ニンゲン合格』で映画初主演を務めて日本映画プロフェッショナル大賞の主演男優賞を受賞したのを皮切りに、演技派俳優としての評価を上昇させ続けています。

高橋英樹の所属事務所移籍は妻のためだった

2019年1月から2月にかけてメディアを騒がせた高橋英樹さんの所属事務所移籍は妻・小林亜紀子さんのためでした。所属事務所を移籍する事が必ずその芸能人のプラスになるとは限らないという点で一般社会での転職と似たところがあります。

しかし、高橋英樹さんと高橋真麻さんは新しい所属事務所に満足しながら芸能活動を続けていました。高橋英樹さんは高橋真麻さんが生んだ自分の孫が20歳になった時に車をプレゼントしたいという気持ちで仕事を続けていくと語っています。高橋英樹さんの一層の活躍を見守っていきましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ