【医龍】高橋一生演じる外山先生が話題!画像や動画は?

現在実力派俳優としてブレイクし続けている高橋一生。実は、坂口憲二が主演を務めた事で人気を集めていたドラマ「医龍」に出演していたようです。高橋一生は「医龍」でどのような役を演じていたのでしょうか。画像や動画でご紹介していきます。

【医龍】高橋一生演じる外山先生が話題!画像や動画は?のイメージ

目次

  1. 1高橋一生のプロフィール
  2. 2高橋一生が演じた「外山誠二」が話題
  3. 3医龍「外山誠二」の画像
  4. 4医龍外山誠二の動画
  5. 5高橋一生はどんな役でもこなしていた!

高橋一生のプロフィール

・愛称:???
・本名:???
・生年月日:1980年12月9日
・現在年齢:38歳
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:175㎝
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:舞プロモーション
・家族構成:弟4人(三男:安部勇磨)
・代表作品:「カルテット」「民王」「僕らは奇跡でできている」

高橋一生の経歴

まずは高橋一生の簡単な経歴から見ていきましょう。高橋一生がお芝居に目覚めたのは幼少期です。塞ぎがちな性格を心配した祖母が高橋一生を児童劇団に入れており、児童劇団の発表会で祖母の喜んでいる姿を見た高橋一生は感動してお芝居の活動を本格的に初めています。

高橋一生が芸能界にデビューしたのは1990年です。当時10歳だった高橋一生は、子役として2月に公開された映画「ほしをつぐもの」で映画初出演を飾っている他、同月中にはテレビドラマにも出演していた事が分かっています。その後、1995年にはジブリ映画「耳をすませば」で声優活動もデビューしています。

また、2001年には劇団扉座にも入団し徐々にその活躍の場を広めています。そんな高橋一生の名が世間に広まる事となったのが、2015年に出演した「民王」がきっかけです。高橋一生はこのドラマでコンフィデンスアワード・ドラマ賞、ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞しています。

このドラマで一躍実力派俳優としてブレイクした高橋一生は、その後「カルテット」「わろてんか」など様々な人気ドラマなどに出演するようになり現在の活躍に繋げています。また、現在の高橋一生はブレイク以降ドラマや映画だけでなくテレビCMにも多く出演し高い演技力を披露しています。

Thumb【耳をすませば】天沢聖司は高橋一生!声優としての実力は?
実力派俳優として人気を集めている高橋一生。実は、子役時代には「耳をすませば」などジブリ映画で...

高橋一生が演じた「外山誠二」が話題

現在は見ない日は無いと言うほどテレビドラマや映画、さらにはテレビCMなどで活躍している高橋一生ですが、実は過去には坂口憲二が主演を務めて人気を集めていたドラマ「医龍」にも出演していた事がファンの間で話題に上がり、その噂は徐々に広まっているようです。

医龍2・3に高橋一生が出演

「医龍」と言うドラマをご存知ない人もいるかも知れないので、まずは「医龍」の大まかな内容についてご紹介していきます。「医龍」は、バチスタ手術と言う拡張型心筋症の手術と言う難しい手術を行う医師達を描いたドラマで、話の中心は「チームドラゴン」と呼ばれるバチスタ手術のスペシャリスト集団です。

簡単に言うと、難しい心臓の手術をするスペシャリスト集団のドラマと言ってもいいでしょう。「医龍を見ていたのに高橋一生が出演していた事には気付かなかった」と言う人も多いようですが、実は高橋一生は「チームドラゴン」のメンバーの1人の外山誠二と言う主要人物として出演していたのです。

「医龍」は人気ドラマだった事から第4期まで放送されていますが、高橋一生が出演したのは第何期なのでしょうか。高橋一生の出演を調べてみると、高橋一生は「医龍」の第2期の2話目から登場していたようです。さらに、第3期でも9話10話にゲスト出演していた事が分かりました。

医龍の「外山誠二」はどんなキャラクター?

では、「医龍」の高橋一生が演じた外山誠二はどんなキャラクターだったのでしょうか。高橋一生が演じた外山誠二は血管外科医です。手術の腕前などはかなりのものですが、実は性格に問題があり問題児扱いを受けている人物です。気性がとても荒く、普段のやる気のない態度から嫌われ者として登場しています。

しかし、その気性が荒い性格も徐々に改善されていきます。外山誠二は、その後「チームドラゴン」の7人目のスペシャリストとして活躍していく事になります。後ほど画像や動画でご紹介しますが、現在の高橋一生のイメージからはかけ離れた性格や見た目の人物と言ってもいいでしょう。

医龍ファンに外山先生と呼ばれ大人気

「医龍」の作中では嫌われ者の外山誠二ですが、実は「医龍」ファンからは外山先生と呼ばれて大人気のキャラクターだったようです。と言うのも、普段はとてもやる気のない素行の見られている外山先生ですが、一度手術となると周りも息を吞むほどの優れた手術の技術を披露しているのです。

ファンからは「外山先生イケメン過ぎ!」「高橋一生たんは医龍2の外山先生こそが至高」などかなりの大人気っぷりが分かるコメントも寄せられています。高橋一生の普段の温厚な性格から外山先生の気性の荒い性格がギャップとなって、「医龍」ファンだけでなく高橋一生ファンからも人気を集めていました。

Thumb高橋一生の鼻の傷は手術跡?病気や激怒したからなど真相は?
現在様々な作品で俳優として活躍している高橋一生さんですが、アップになると鼻の傷が気になると話...

医龍「外山誠二」の画像

ここからは画像で「医龍」に出演していた外山先生を見ていきましょう。現在の高橋一生よりも少しふっくらとしており、さらに若手と言う事でヤンチャな髪型もファンにはたまりません。今回は、「白衣姿」「スーツ姿」「オペ中」の3シーンに絞って外山先生の画像をご紹介していきます。

外山誠二の画像①白衣

まずは外山先生の白衣姿の画像です。現在の高橋一生よりも少し顔がふっくらとしている印象を受けますが、笑ったその優しい表情からは雰囲気はそのままである事が分かります。高橋一生の貴重な白衣姿に、思わず黄色い悲鳴を上げてしまうファンの声が聞こえてきそうな可愛らしくも感じる高橋一生の画像です。

この画像は外山先生がツーブロックである事が分かる画像です。現在の高橋一生ならしなさそうな髪型ですが、「医龍」に出演していた当時の高橋一生は20代だったのでヤンチャな雰囲気もどこか違和感を感じない仕上がりになっています。高橋一生の新しい一面が発見出来たような気持ちになってしまいます。

外山誠二の画像②スーツ

この画像は外山先生のスーツ姿の画像です。外山先生だけの画像でTwitterで検索すると、スーツ姿の画像はあまり投稿されていないようなので貴重な画像です。現在の高橋一生ならよく見るスーツ姿ですが、まだ若い頃の高橋一生のスーツ姿は少し違った雰囲気にも感じられファンにとってはたまらない事でしょう。

外山誠二の画像③オペ中

この画像はオペ中の外山先生の画像です。もう顔がほとんど見えていませんが、役柄の気性の荒さなどが関係してかオペ中の真剣な表情がファンにとってはたまらないようです。あまりオペをする高橋一生を見る事もないので、貴重な画像には変わりありません。メガネの下の真剣な眼差しも魅力に感じてしまいます。

医龍外山誠二の動画

「医龍」で高橋一生が演じている外山先生の画像をご紹介しましたが、やはり動画で見るのが一番です。ここからは、外山先生の動画をご紹介していきます。気性の荒いキャラクターなので、普段あまり見る事の出来ない高橋一生のキレたシーンや真剣な眼差しがファンにはたまらないシーンを抜粋してご紹介します。

外山誠二のキレるシーン

この動画は、高橋一生演じる外山先生がオペで心臓を傷つけてしまうというハプニングの後の動画です。麻酔を担当していた医師のミスによって患者の心臓を傷つけてしまった外山先生が、オペ終了後も怒りが収まらない様子が映し出されています。

現在は実力派俳優としてブレイクした事で、バラエティー番組など様々な番組にも出演するようになり温厚な性格が知られている高橋一生なので、こんな風に物に当たり散らすと言った行動は想像がつきません。やはり、演技力があるからこそキレたシーンも見事にこなせるのでしょう。ギャップを感じてしまいます。

外山誠二のオペシーン

この動画は、高橋一生演じる外山先生がオペで時間に迫られている様子が映し出されている動画です。見ている視聴者側のこちらも手に汗を握ってしまうほど緊迫している状況が伝わって来ます。外山先生は若手と言う事なので、難しい手術中に時間に迫られて焦ってしまっている様子も動画から伝わって来ます。

まだ20代の頃から、高橋一生の演技力は相当なものだったのでしょう。そうでなければ、この動画のように視聴者まで手に汗を握るような緊迫感を伝えきる事は出来ません。「医龍」はまだ知名度が少なかった頃の高橋一生の出演作ですが、振り返ってみるとなぜ実力派俳優として現在も人気なのか納得させられます。

Thumb高橋一生のぬいぐるみの扱いが雑と話題に!画像やネットの反応は?
実力派俳優としてブレイクしている高橋一生。実は、高橋一生のぬいぐるみの扱いが雑と言う話題がT...

高橋一生はどんな役でもこなしていた!

「医龍」に出演していた頃の高橋一生について画像や動画と共にご紹介してきました。現在の高橋一生は温厚な役柄を演じる事が多いように感じますが、「医龍」の出演内容について詳しく見るとどんな役柄でもこなせる俳優と言う事が分かります。今後も実力派俳優として活躍し続けていく事は間違いありません。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ