高橋恵子が自宅を売却!場所や間取りは?自宅情報まとめ

女優・高橋恵子さんが自宅を売却したと話題になりました。高橋恵子さんはどこに住んでいたのでしょうか?高橋恵子さんが売却した自宅の場所や自宅の間取りなど、高橋恵子さんの自宅にまつわる情報をご紹介します。高橋恵子さんの現在の自宅情報も併せてご覧下さい。

高橋恵子が自宅を売却!場所や間取りは?自宅情報まとめのイメージ

目次

  1. 1高橋恵子のプロフィール
  2. 2高橋恵子が自宅を売却!
  3. 3高橋恵子の自宅の場所や間取りは?
  4. 4高橋恵子の現在の自宅情報も調査
  5. 5高橋恵子の自宅のご近所夫婦も調査
  6. 6高橋恵子は豪邸の自宅を売却し現在はマンション暮らし

高橋恵子のプロフィール

・愛称:不明
・本名:高橋恵子(結婚前の姓名・旧芸名:関根恵子)
・生年月日:1955年1月22日
・年齢:66歳(2021年4月現在)
・出身地:北海道川上郡標茶町
・血液型:AB型
・身長:162cm
・体重:非公表
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:ブロウアップ
・家族構成:夫(高橋伴明)、長女(秋山佑奈)、長男(一般人)

高橋恵子の経歴

高橋恵子さんは1955年1月22日に北海道川上郡標茶町字磯分内熊牛原野で生まれました。若い頃に歌手を目指していた父親が「娘を東京で育てたい」と望み、小学6年生の時に家族で東京都府中市に転居しています。

東京の中学校に通い始めた高橋恵子さんは、大映のスチールカメラマンにスカウトを受け、演技の勉強をするために大映の研修所に通うようになりました。その後、ミスセブンティーンにも応募したいと思い、音楽教室にも通い始めました。そして1970年に中学を卒業すると同時に大映に入社しています。高校に進学せず女優の道に進んだのです。

高橋恵子さんのデビュー作品は映画『おさな妻』が予定されていましたが、1970年8月に公開予定の映画『高校生ブルース』の主演女優が降板した事で、代役として主演デビューをしています。『高校生ブルース』も『おさな妻』もスキャンダラスな内容だったためにマスコミに「奔放な不良少女」として書き立てられました。

しかし、『おさな妻』の演技は高く評価されてゴールデンアロー章・新人賞を獲得しています。1971年に大映が倒産したために東宝に移籍し、翌年7月から人気刑事ドラマ『太陽にほえろ!』で七曲署の婦人警官・シンコを演じて人気女優の仲間入りをしました。私生活では1982年に高橋伴明さんと結婚し、娘と息子を授かっています。

高橋恵子が自宅を売却!

女優・高橋恵子さんが夫の高橋伴明さんと2人で暮らしていた自宅を売却したという報せがもたらされたのは2019年の事です。1990年に購入したという自宅を売却した背景には何があったのでしょうか?高橋恵子さんが自宅を売却した事情を見てみましょう。

高橋惠子が豪邸の自宅を売却し話題に

高橋恵子さんが豪邸の自宅を売却し話題になりました。高橋恵子さんは1982年に映画監督の高橋伴明さんと結婚し、娘と息子という2人の子供を授かっています。子供が生まれてからの高橋恵子さんは「緑の多いところで子供を育てたい」と思い始めて住む家を探し、1990年に自宅を新築。高橋恵子さんの建てた自宅の場所と間取りは次章でご紹介します。

一般人は中々住めないような豪邸を建てて評判になっていたのですが、近年に高橋恵子さんは近所に住む家に「引っ越す事になりまして…」と挨拶に回り、その後間もなく自宅を売却して新居に引っ越していったのでした。高橋恵子さんが現在住んでいる家については次々章でご紹介します。

豪邸の自宅を売却したのはいつ頃?

高橋恵子さんが住み慣れた豪邸の自宅を売却したのがいつ頃なのかを見てみましょう。高橋恵子さんが自宅の近辺に引っ越しの挨拶回りをしたのは2019年11月の事でした。この年、高橋恵子さんは女優生活50周年を迎えたのですが、転居を決めたのは女優生活50周年という節目の年だから、という理由だけではないようです。

かつてこの豪邸には高橋恵子さん家族を含む4世代が住んでいました。しかし、同居していた高橋恵子さんの母が亡くなり、子供世代が出ていったため、「高橋恵子さんと高橋伴明さんの2人で住むにはあまりに広すぎる」という結論に達し、自宅を売却する事にしたようです。

高橋伴明さんはこの10年は京都の大学で教授職に就いていたために京都の別宅で暮らしていたのですが、2019年に東京に戻ってきてから「自宅を売却して手狭なところに転居しよう」と言い始め、自宅売却と転居について夫婦で話し合った末に決断したのでした。

沢山の物を処分し新たな人生の始まりへ

高橋恵子さんは自宅を売却した時に沢山の物を処分し、新たな人生をスタートさせた事を2021年3月に受けた『婦人公論』のインタビューで語りました。売却した自宅には4世代の人間が生活していたため、家財道具は大量にあったようです。

高橋恵子さんの母親の遺品を整理し、大家族で用いていたテーブルやソファなどの家具を処分し、使っていた食器も半分以上を処分しています。衣類も半分以下にしたそうです。

「人間には寿命があるから、どんなに沢山物があってもあの世には持っていけない」と語った高橋恵子さんは、「神様の家の一部に住まわせてもらっているだけ。この世に何一つ自分のものはないと気付いてからとても楽になりました」と明かしています。

高橋恵子の自宅の場所や間取りは?

高橋恵子さんが住んでいた自宅は豪邸だと近隣でも評判になっていました。そんな高橋恵子さんの自宅はどんな間取りだったのでしょうか?高橋恵子さんが売却した豪邸が建っていた場所やその豪邸の間取りをご紹介します。

売却した自宅の場所は東京都国立市との噂

高橋恵子さんの売却した自宅の場所は東京都国立市との噂がありましたが、調査の結果事実である事が判明しました。高橋恵子さんの自宅があった東京都国立市は、JR中央線の国分寺駅と立川駅の中間に新しい駅が造られた時に両駅から1字ずつ取って「国立駅」と名付けられ、その界隈が「国立市」と名付けられたという由来があります。

国立市は、高橋恵子さんが望んだように緑が多い街で、住宅街は閑静で美しく整備され、富裕層が多く住んでいるようです。富裕層の中には高橋恵子さんのような著名な芸能人も含まれ、都心からはやや離れているのですが、とても人気が高い街なのでした。

売却した豪邸の間取りは2階建て「9LDK」

高橋恵子さんの売却した豪邸の間取りは2階建て「9LDK」です。100坪ほどの土地を見つけた高橋恵子さん夫婦が建てました。高橋恵子さんの売却した自宅近辺の不動産業者によると、高橋恵子さんの豪邸の延床面積は240平米あったそうです。

一般人には想像もつかないような広さのこの豪邸の価格は、30年前に高橋恵子さんが建築した時は2億5千万円にも及ぶ金額だったと言われています。高橋恵子さんの豪邸の間取りの見取り図や豪邸の画像についても調査したのですが、そちらは残念ながら公開されていませんでした。

間取り「9LDK」の豪邸に大家族で生活

高橋恵子さんは、間取り「9LDK」の豪邸に大家族で生活していました。住んでいたのは、高橋恵子さん夫婦と高橋恵子さんの母親、そして高橋恵子さんの息子、高橋恵子さんの娘である秋山佑奈さんとその夫と子供達の9人だったそうです。総勢9人が住んでいただけでも凄いのですが、この9LDKの豪邸に住んでいたのは人間だけではありませんでした。

高橋恵子さんは大の犬好きである事でも知られていますが、豪邸には3匹の犬も住んでいたのです。更に猫が11匹と亀が1匹いたので、人間を抜かしても大変な大所帯だった事が判ります。娘の秋山佑奈さん一家が仕事の都合のためか東京都心に転出し、ペット達の数も減ったために豪邸を処分して新居に移る事を決断したのではないでしょうか?

高橋恵子の現在の自宅情報も調査

高橋恵子さんは豪邸だった自宅を売却してから夫の高橋伴明さんと共に新居に移り住んでいます。高橋恵子さんが慣れ親しんだ自宅を売却して移り住んだのはどこなのでしょうか?現在の自宅の場所や自宅の間取りをチェックしてみましょう。

現在の自宅はマンションで場所は都心?

高橋恵子さん夫婦の現在の自宅はマンションで場所は都心にあるそうです。そのマンションには高橋恵子さんと夫の高橋伴明さんとペットが住んでいると言われています。

転居後に『女性自身』のインタビューを受けた高橋恵子さんは、引っ越しについて「新協の変化というほど大げさなものではない」と前置きした上で、5年前に同居していた母が亡くなった事などを理由に挙げていました。

「今は夫婦2人の生活を楽しんでいるのか?」という質問に対しては「子供達が巣立って行って、夫と2人の生活に戻ったという事ですね」と語り、普通に穏やかに2人に合ったペースで暮らしている事を明かしています。

現在の自宅マンションの間取りも調査

高橋恵子さんが現在住んでいる自宅マンションの間取りも調査しましたが、高橋恵子さんは自宅マンションの間取りは明かしていません。ただ『女性自身』の記者に対しては「以前暮らしていた家の広さの3分の1ほど」と語っています。9LDKの3分の1というと3LDK位の広さという事になります。

『女性自身』の記事では「ミニマム化」と書かれていましたが、3LDKほどの広さがあるなら、高橋恵子さん夫婦の住居としては十分と言えるのではないでしょうか?家の中のお掃除なども9LDKに比べるとかなり楽になった筈だと言われています。

自宅マンション近くには娘夫婦の住まいも

高橋恵子さんが現在住んでいる自宅マンション近くには娘の秋山佑奈さん夫婦の住まいもあるそうです。現在の場所に住む事を決めたのも、「新居の方が娘一家が住んでいるところと近いから」と語っていました。秋山佑奈さんは子供が5人いるという大家族です。

手がいくらあっても足りないと思われるので、高橋恵子さんが近所に住んでいるのは秋山佑奈さん一家にとってもありがたい事なのではないでしょうか?高橋恵子さんは女優・ドッグトレーナーとして仕事をしているだけでなく、高橋恵子さんのマネージャーも兼務しているため、公私共に高橋恵子さんの自宅が近所にあるのは望ましい事なのでしょう。

Thumb秋山佑奈(高橋恵子の娘)まとめ!結婚した旦那や子供は?学歴や経歴も
高橋恵子さんの娘として知られる秋山佑奈さんはどのような人なのでしょう?秋山佑奈さんは現在結婚...

高橋恵子の自宅のご近所夫婦も調査

高橋恵子さんの自宅のご近所には多くのセレブ夫婦が住んでいた事でも知られています。高橋恵子さんの自宅のご近所に住んでいたセレブ夫婦の中から最も有名な夫婦と、その夫婦の熱愛から結婚までの馴れ初めをご紹介します。

自宅(東京都国立市)付近はセレブ夫婦の住まい?

前述の通り、高橋恵子さんが売却した自宅(東京都国立市)付近はセレブ夫婦の住まいと言われています。作家では嵐山幸三郎さん・滝田ゆうさん・矢島誠さん・山口瞳さんと正介さん親子が住み、芸能人では石井めぐみさん・宇梶浩二さんが住んでいます。

多くの芸能人の出身地でもあり、高橋恵子さんが国立市を子育ての場所と決めたように、多くの人がここで家族を持ち、子供を育ててきたようです。

三浦友和と山口百恵夫妻の自宅も国立市

東京都国立市に住んでいる著名人の中で特に有名なのが、三浦友和さんと山口百恵さん夫妻です。三浦友和さんと山口百恵さん夫妻の自宅も国立市にあるのです。三浦友和さんと山口百恵さんは1980年に結婚してから間もなく国立市に住居を構えました。

そして、この地で長男の三浦祐太郎さんと次男の三浦貴大さんを授かり、三浦祐太朗さんと三浦貴大さんは国立市で成長したのです。子供達が巣立った後も三浦友和さんと山口百恵さんは国立市に住み続けています。この地に離れがたい愛着を感じているのかも知れません。

三浦友和と山口百恵夫妻の熱愛から結婚まで

三浦友和さんと山口百恵さん夫妻の熱愛から結婚までの経緯を見てみましょう。1952年1月28日に山梨県甲州市で生まれた三浦友和さんは、20歳の時に俳優デビューして1970年代に若い世代に大人気を博していました。

1959年1月17日に東京都渋谷区で生まれた山口百恵さんは、1972年にオーディション番組『スター誕生!』で準優勝した事で歌手デビューしています。2人が出会ったのは1974年5月に世田谷の砧公園でCM撮影をした時でした。

その後ドラマや映画で共演した作品が大ヒットを続けた事で「ゴールデンコンビ」と呼ばれるようになり、やがて2人は恋に落ちたのです。1979年10月に山口百恵さんは自身のリサイタルで三浦友和さんと交際している事を発表し、三浦友和さんも結婚を前提にして付き合っている事を記者会見で公表しました。

ゴールデンコンビはゴールデンカップルとなり、1980年11月に結婚式を挙げました。大人気を博していた山口百恵さんですが、結婚を前に芸能界を引退し、現在は伝説の歌手と呼ばれています。

高橋恵子は豪邸の自宅を売却し現在はマンション暮らし

高橋恵子さんは約30年間住んでいた豪邸の自宅を売却し、現在は夫の高橋伴明さんと2人でマンション暮らしをしています。そんな高橋恵子さんですが、2021年3月に『婦人公論』で受けたインタビューで「実を言うと、この春、一度手放すと決めた家に夫と2人で戻る事にした」と明かしていました。

国立市の自宅に戻る事に決めた理由は、30年間育ててきた庭の木を切り、更地にする事に抵抗を感じたからだと語っています。しかし、広い自宅に戻っても新しい家具は買わず、「今後は必要最小限のものだけに囲まれて心地よく暮らしたい」と語っていました。持ち物を減らした高橋恵子さんの心は、より一層豊かになっていくのではないでしょうか?

Thumb高橋恵子の現在!旦那や子供は?自宅や年齢・ガキ使出演が話題に!若い頃も!
女優の高橋恵子と言えば2011年12月に驚くような姿でガキ使に出演して話題になりました。高橋...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ