高橋優の出身高校や中学などの学歴は?偏差値や学生時代のエピソードなども

シンガーソングライターとして活躍する高橋優さんの出身高校や中学などの学歴は判明しているのでしょうか?また、高橋優さんの出身高校の偏差値についても気になるところです。高橋優さんの出身高校や偏差値、学生時代のエピソードについても紹介します。

高橋優の出身高校や中学などの学歴は?偏差値や学生時代のエピソードなどものイメージ

目次

  1. 1高橋優のプロフィール
  2. 2高橋優の学歴【高校~大学】
  3. 3高橋優の学歴【幼稚園~中学校】
  4. 4高橋優の出身校の偏差値について
  5. 5高橋優の学生時代のエピソード!
  6. 6高橋優は秋田県内の中学高校出身で大学は札幌市内!

高橋優のプロフィール

・愛称:???
・本名:高橋優(たかはしゆう)
・生年月日:1983年12月26日
・年齢:37歳(2021年5月現在)
・出身地:秋田県横手市山内
・血液型:O型
・身長:174cm
・体重:???
・活動内容:シンガーソングライター
・所属グループ:なし
・事務所:株式会社リントゥ
・家族構成:父、母、姉2人

高橋優の経歴

高橋優さんの出身高校などの学歴について紹介する前に、まずはこれまでの経歴を見ていきましょう。高橋優さんは2007年、札幌市のライブハウスでアミューズの山口雄一さんにスカウトされたのだそうです。翌年の2008年に高橋優さんは北海道から上京しました。

アミューズに所属することになった高橋優さんは、2010年にシングル「素晴らしき日常」でメジャーデビューします。2011年にはファーストアルバム「リアルタイムシンガーソングライター」をリリース。このアルバムのタイトルは、高橋優さんの通称でもあるのだそうです。

初めてドラマの主題歌に採用された高橋優さんの曲は、2010年にリリースされた2枚目のシングル「ほんとのきもち」です。この曲は、日本テレビ系列で放送されていたドラマ「Q10」の主題歌として使用されました。他にも高橋優さんは「下流の宴」や「桐島、部活やめるってよ」、「アリスの棘」などの主題歌を担当しています。

また、高橋優さんの曲はアニメにも使用されており、16枚目のシングル「ロードムービー」は、映画「クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」の主題歌として使用されました。15枚目のシングル「orange」は、テレビアニメ「ヒカリの破片」の主題歌に採用されています。

高橋優さんはラジオパーソナリティーとしても活躍しており、アミューズの先輩である福山雅治さんの「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ」の後番組「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」で関ジャニ∞の大倉忠義さんとともにパーソナリティーをつとめています。

メジャーデビュー時からアミューズに所属していた高橋優さんですが、2020年6月末で専属契約を終了。その後は、高橋優さんをスカウトした山口雄一さんが代表取締役をつとめる事務所・株式会社リントゥに移籍しました。

高橋優の実家の家族構成

高橋優さんの家族構成についても見ていきましょう。高橋優さんの家族構成について調べてみると、父、母、姉2人の5人家族であることが分かりました。高橋優さんと姉たちはかなり年齢が離れているようで、上の姉は10歳、下の姉は7歳年齢が離れているのだとか。高橋優さんの実家の情報については、あまり詳しくは分かっていないようです。

高橋優の実家の場所は?

高橋優さんの実家の場所についても見ていきましょう。高橋優さんの実家の場所は、秋田県横手市山内だという情報がありました。秋田県横手市山内は、かつては平鹿郡山内村だったとのこと。2005年に市町村合併により横手市となったそうですので、高橋優さんの幼少期には平鹿郡山内村だったようです。

高橋優さんの実家がある秋田県横手市山内は秋田県の南部に位置し、奥羽山脈に囲まれた峡谷型山村とのこと。土壌は砂壌土の沖積土で、山内にんじんや山内いものこなどの栽培が行われているそうです。

高橋優の家族と民謡の関係

高橋優さんは優れた歌唱力が評価されていますが、実は家族と民謡に深い関わりがあるのだそうです。高橋優さんの父親が民謡歌手で、日本一にも何度も輝いたことがあるのだとか。高橋優さんが子供の頃から音楽に親しんでいたのは、民謡歌手だった父親の影響もあるのかもしれません。

高橋優さんの父親は、72歳となられた現在も民謡家として活躍しており、コロナ禍の現在はオンラインライブも行われたとのこと。このオンラインライブは「いぶりがっこ祭り」とのタイアップで開催されたのだそうです。

Thumb高橋優の歴代熱愛彼女一覧!現在は?同棲?女性関連エピソードまとめ
シンガーソングライターとして活躍中の高橋優さんの歴代熱愛彼女を見てみましょう。複数の女性との...

高橋優の学歴【高校~大学】

高橋優さんの出身校の学歴について詳しく見ていきましょう。まずは高橋優さんの出身高校と大学の学歴です。高橋優さんの出身高校や大学は判明しているのでしょうか?高橋優さんの出身高校や大学の学歴について調べてみました。

高橋優の最終学歴は大卒

高橋優さんの最終学歴について調べてみたところ、高校卒業後は大学に進学されているようでした。高橋優さんは大学を卒業しているようですので、最終学歴は大学卒業ということになるようです。

学歴:出身大学は「札幌学院大学」

高橋優さんが高校卒業後に進学した大学について見ていきましょう。高橋優さんの出身大学は札幌学院大学大学と公表されています。札幌学院大学は北海道江別市文京台にある私立の大学で、1946年に設立された札幌文科専門学院を前身とした大学とのこと。その後、札幌短期大学、札幌商科大学と名称を変え、現在の札幌学院大学となったそうです。

札幌学院大学には、経営学部、経済学部、人文学部、心理学部、法学部、社会情報学部があります。高橋優さんが在籍していたのは人文学部の英語英米文学科だったそうです。

学歴:出身高校は「秋田県立湯沢翔北高等学校」

高橋優さんの出身高校についても見ていきましょう。高橋優さんの出身高校は、秋田県立湯沢翔北高等学校だそうです。高橋優さんの出身高校である秋田県立湯沢翔北高等学校は、秋田県湯沢市湯ノ原にある公立の高校とのこと。

この高校は普通科の他、総合ビジネス科、工業技術科が設置されています。高橋優さんはこの高校の商業科を卒業しているそうです。実は高橋優さんの高校在学中は、高校名が「秋田県立湯沢商工高校」だったのだとか。2011年に秋田県立湯沢北高校と合併し、「秋田県立湯沢翔北高等学校」となったそうです。

同じ高校卒業生には「華桜こもも」の名も

高橋優さんの出身高校の卒業生には、漫画家の華桜こももさんもいるそうです。華桜こももさんは秋田県雄勝郡東成瀬村出身で、現在は高橋優さんの出身地であもある横手市に住んでいるとのこと。

高橋優さんと出身高校が同じ華桜こももさんは家族を題材にした漫画を描いており、高校生の息子たちを題材にした「息子が思春期をこじらせている」が人気を集めているそうです。この作品は、思春期を迎えた高校生の息子たちの日常が描かれています。同じ高校生世代の息子を持つ母親に人気の作品だそうです。

高橋優の学歴【幼稚園~中学校】

高橋優さんの学歴についてさらに見ていきましょう。高橋優さんの幼稚園から中学校までの学歴は判明しているのでしょうか?高橋優さんの出身幼稚園、小学校、中学校について調べてみました。

学歴:出身中学校は「横手市立山内中学校」

まずは高橋優さんの出身中学校から見ていきましょう。高橋優さんの出身中学校は横手市立山内中学校と公表されています。横手市立山内中学校は、秋田県横手市山内土渕字鶴ケ池にあった公立の中学校とのこと。2018年に閉校し、現在は横手市立横手南中学校に統合されているようです。

横手市立山内中学校は1947年に設立された中学校で、「洗心自新」を校訓として掲げていました。水泳やバレーボール、吹奏楽部などの強豪校としても知られていたようです。

学歴:出身小学校は「横手市立山内小学校」

高橋優さんの出身小学校についても見ていきましょう。高橋優さんの出身小学校は横手市立山内小学校と公表されています。横手市立山内小学校は、秋田県横手市山内土渕菅生にある公立の小学校とのこと。

横手市立山内小学校は旧山内村立小学校6校を統合して設立された小学校で、1992年に開校しました。ですので、高橋優さんが小学校4年生の時に開校した小学校ということになります。高橋優さんがこの小学校の開校前にどこの小学校に通っていたのかについては分かりませんでした。

学歴:出身幼稚園もついでに調査

高橋優さんの出身幼稚園について見ていきましょう。調べてみたところ、高橋優さんは出身幼稚園について公表していないようでした。ただ、出身小学校の近くに「さんない保育園」があるため、この保育園に通っていた可能性もあるでしょう。

高橋優の出身校の偏差値について

高橋優さんの出身高校や大学の偏差値についても見ていきましょう。高橋優さんの出身高校や大学の偏差値はどれぐらいなのでしょうか?高橋優さんの出身高校や大学の偏差値について調べてみました。

出身大学「札幌学院大学」の偏差値

まずは高橋優さんの出身大学である札幌学院大学の偏差値について見ていきましょう。札幌学院大学の偏差値は学部によって異なるようで、ボーダーフリーから44となっていました。ボーダーフリーというのは、定員に満たないために偏差値が設定されていないということを意味します。

ただ、高橋優さんが卒業した札幌学院大学の人文学部・英語英米文学科の偏差値は37.5と設定されていました。この大学でもっとも偏差値の高い学部学科は、心理学部・臨床心理学科の45となっています。

出身高校「秋田県立湯沢翔北高等学校」の偏差値

高橋優さんの出身高校の偏差値についても見ていきましょう。高橋優さんの出身高校である秋田県立湯沢翔北高等学校の偏差値は49となっていました。この高校には3つの学科がありますが、どの学科も49とのことです。

高橋優さんの出身高校である秋田県立湯沢翔北高等学校の偏差値ランキングについても見ていきましょう。この高校の偏差値ランキングは、秋田県内の高校100校のうち34位、秋田県内の公立高校83校のうち24位、全国の高校10025校のうち3966位となっていました。

出身校の偏差値から高橋優の賢さレベルを考察

高橋優さんの出身高校や大学の偏差値から賢さのレベルについて見ていきましょう。まず、出身高校の偏差値については49となっており、普通レベルと言えるでしょう。大学の偏差値については37.5とのことですので、それほど高くはありません。高橋優さんの出身高校の偏差値から考察すると、賢さレベルは普通程度ということになるようです。

高橋優の学生時代のエピソード!

高橋優さんの高校生時代など、学生時代のエピソードについても見ていきましょう。高校生時代などの学生時代、高橋優さんにはどのようなエピソードがあるのでしょうか?高橋優さんの高校生時だなど、学生時代のエピソードについて調べてみました。

小学生時代のエピソード【いじめにあっていた】

高橋優さんの小学生時代のエピソードとしては、イジメに遭っていたというものがあるようです。高橋優さんは子供の頃、人とコミュニケーションを取ることが苦手だったのだとか。高橋優さんがイジメに遭ったのは、こうしたことが理由だったようです。

中学生時代のエピソード【生徒会長とバンド】

高足優さんの中学生時代のエピソードとしては、バンド活動を始めたというものがあるようです。この当時のバンドはコピーバンドだったとのこと。また、小学生の時とは違って活発な少年となった高橋優さんは、中学校の生徒会長もつとめたそうです。

高校生時代のエピソード【作詞開始】

高橋優さんの高校生時代のエピソードとしては、作詞を開始したというものがあるようです。現在の高橋優さんはシンガーソングライターとして活躍していますが、その原点は高校生時代にあったと言えるでしょう。高校生の時の高橋優さんは、プロになろうとは考えていなかったのだとか。

中学生の時にバンドを始めた高橋優さんですが、高校生となってからも続けていたそうです。ただ、高校生の時に作ったオリジナル曲を披露したのは1度きりだったのだとか。また、高校生時代の高橋優さんは、高校の陸上部に在籍し、部活動にも励んでいたそうです。

大学生時代のエピソード【路上ライブ開始】

高橋優さんの大学生時代のエピソードについても見ていきましょう。高校生時代から自作の曲を作り始めた高橋優さんは、大学生になると路上ライブなどの音楽活動を行うようになったそうです。

高橋優さんは北海道札幌市の大学に進学しましたので、高校卒業後には札幌市で暮らし始めたのだとか。札幌到着の2日後には、近くのアーケードでギターを片手に路上ライブを始めたそうです。高橋優さんはこの時から6年間路上ライブを続け、ライブハウスでのライブも行うようになりました。

大学生時代のエピソード【金欠とバイト生活】

高橋優さんの大学生時代のエピソードとしては、常に金欠だったというものがあるようです。そのため、食べるものに事欠いた高橋優さんは、ティッシュを食べていたこともあったのだとか。高橋優さんは大学生時代、さまざまなアルバイトもしていたようです。

高橋優さんが大学生時代にしていたアルバイトには、映画館でのアルバイトもあったとのこと。高橋優さんは大学卒業後もこの映画館でのアルバイトを続けました。路上ライブとアルバイトに明け暮れていた高橋優さんは、大学生時代、周囲から心配されるほどに酷い成績だったそうです。

高橋優は秋田県内の中学高校出身で大学は札幌市内!

高橋優さんの出身高校などの学歴について紹介してきました。高橋優さんは秋田県内の中学校高校を卒業しているとのこと。また、大学は札幌学院大学を卒業。高橋優さんは高校生時代から作詞を始めたとのことで、シンガーソングライターとしてのルーツは高校生時代にあったようです。高橋優さんの最終学歴は大学卒業となっていました。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

新着一覧

最近公開されたまとめ