武田玲奈出演ドラマ一覧!100万円の女たちなど!今後の展望も予想してみた!

武田玲奈さんが女優デビューして以降出演し、評判が良好だったドラマ一覧をご覧下さい。代表作「100万円の女たち」などを中心に19本のドラマを揃えました。武田玲奈さんの今後の展望予想やご本人が語った今後の展望、そして最新ドラマの内容などもご紹介します。

武田玲奈出演ドラマ一覧!100万円の女たちなど!今後の展望も予想してみた!のイメージ

目次

  1. 1武田玲奈のプロフィール
  2. 2武田玲奈出演ドラマ一覧
  3. 3武田玲奈出演「100万円の女たち」など人気ドラマ一覧
  4. 4武田玲奈出演ドラマ「100万円の女たち」の演技の評判
  5. 5武田玲奈の今後の展望も予想
  6. 6武田玲奈の最新ドラマ「おいしい給食」が話題!
  7. 7武田玲奈出演ドラマは主演など話題作が多く演技の評判も良い

武田玲奈のプロフィール

モデルとしてデビューし活躍し続けていた武田玲奈さんですが、女優としての評判が良く、近年は女優が活動の主体になりつつあります。武田玲奈さんはこのままモデルから女優への転身を遂げるのでしょうか?

この記事では武田玲奈さんが出演してきたドラマをご紹介します。女優としての武田玲奈さんの輝きに触れる前に、武田玲奈さんのプロフィールと経歴をご紹介します。

・愛称:れなれな
・本名:同じ
・生年月日:1997年7月27日
・年齢:22歳(2019年12月現在)
・出身地:福島県いわき市
・血液型:B型
・身長:165cm
・体重:不明
・活動内容:女優、グラビアアイドル、ファッションモデル
・所属グループ:なし
・事務所:TRUSTAR
・家族構成:父、母

武田玲奈の経歴

武田玲奈さんは1997年7月27日に福島県いわき市で生まれました。芸能界デビューのきっかけとなったのは2013年12月に「第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリを獲得した事です。

翌年の2014年2月にティーン雑誌「Popteen」のレギュラーモデルとして芸能界デビューを飾り、当初は撮影の度に上京していたのですが、この年に親の反対を押し切って東京に移住しました。

2015年に映画「暗殺教室」で女優デビューとスクリーンデビューを同時に果たし、演技力が高く評価されました。これまでに20本のテレビドラマ、17本の映画、11本のWEBドラマに出演しています。

モデルとしては2016年に「Popteen」の専属モデル卒業を発表し、同年雑誌「non-no」の専属モデルになりました。武田玲奈さんは、モデルとしても女優としても評判が良く、順風満帆な活躍が続いています。

Thumb武田玲奈は可愛い?可愛くない?人気の理由や評判は?顔も勝手に評価!
武田玲奈さんがかわいいという人もいれば、可愛くないという人もいるのだそうです。武田玲奈さんは...

武田玲奈出演ドラマ一覧

この章では、武田玲奈さんが出演したドラマの一覧をご紹介します。ご紹介するのは武田玲奈さんのドラマデビュー作品となったドラマからAbemaTVで放映されたドラマまでの5本です。

出演ドラマ一覧①「表参道高校合唱部!」

武田玲奈さん出演ドラマ一覧の1作目「表参道高校合唱部!」は、TBS系列で2015年7月17日から9月25日まで放映されました。かつて合唱の名門校だった表参道高校の合唱部を再び活性化させようとする合唱部部員達をめぐる青春ドラマです。

武田玲奈さんが出演したのは2015年8月14日に放映された第5話です。その2ヶ月前に映画「暗殺教室」で女優デビューをしていた武田玲奈さんは、このドラマでテレビデビューを果たしました。

出演ドラマ一覧②「ラヴソング」

武田玲奈さん出演ドラマ一覧の2作目「ラヴソング」は、フジテレビ系列で2016年4月11日から6月13日まで放映されました。元ミュージシャンの臨床心理士の主人公と吃音症に悩むヒロインを中心に展開される物語で、主演は福山雅治さんです。

武田玲奈さんが出演したのは2016年5月2日に放映された第4話です。看護師の役を配された武田玲奈さんは、ナース姿が可愛いと話題になりました。武田玲奈さんの月9ドラマデビュー作品です。

出演ドラマ一覧③「やれたかも委員会」

武田玲奈さん出演ドラマ一覧の3作目「やれたかも委員会」は、TBS系列で2018年4月25日から6月20日まで放映されました。吉田貴司さんの描いた恋愛コメディコミックを原作としたドラマで、インターネット配信版と地上波テレビ放送版が製作されました。

地上波テレビ版は原作のキャラクター設定を大幅に変更している事でも話題を集めました。武田玲奈さんが出演したのは地上波テレビ放送版で、TBS系列で2018年5月14日に放映されたエピソード3「お米編」に川上ヒロミ役で出演しています。

出演ドラマ一覧④「プリティが多すぎる」

武田玲奈さん出演ドラマ一覧の4作目「プリティが多すぎる」は、日本テレビ系列で2018年10月19日から12月21日まで放映されました。大崎梢さんの同名小説を原作とした、思いがけずローティーン女子向けの雑誌編集部に配属になった男性を主人公にしたドラマです。

主演は千葉雄大さんで、慣れない環境で四苦八苦する主人公を演じています。そして武田玲奈さんはこのドラマではメインキャストではないものの、中川心寧という女性役でレギュラー出演しています。

出演ドラマ一覧⑤「御曹司ボーイズ」AbemaTV

武田玲奈さん出演ドラマ一覧の5作「御曹司ボーイズ」は、地上波ではなく、AbemaTVとAbemaSPECIALチャンネルで2019年4月28日から配信されました。2019年7月6日からはTOKYO MXテレビでも放映されています。

お金持ち・高学歴・イケメンの三拍子が揃った御曹司の花嫁の座を巡って女性達が争う結婚リアリティー番組の出演者に選ばれた女子高生3人が、あらゆる手段を駆使して御曹司の恋人となる事を目指す物語です。

花嫁候補として最後に残った女子高生3人のうちの1人・大野ふみのが武田玲奈さんの役柄です。緊張するとお腹が痛くなってしまう少女をコミカルに演じて大好評でした。

武田玲奈出演「100万円の女たち」など人気ドラマ一覧

この章では、武田玲奈さんが出演したドラマの中で特に視聴者やファンから人気が高かったドラマを13本ご紹介します。武田玲奈さんの初主演作品や、武田玲奈さんの代表作の1つに数えられている「100万円の女たち」も含まれています。

出演人気ドラマ①「監獄学園-プリズンスクール-」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の1作目「監獄学園-プリズンスクール-」は、TBS系列で2015年10月28日から12月23日まで、MBS系列ではTBS系列より2日早く放映されました。平本アキラさん原作の人気漫画が原作で、2015年にはアニメ化されています。

女子校から共学になったばかりの私立八光学園で、女子風呂を覗いたために懲罰棟・通称プリズンに入れられた男子生徒5人を巡るコメディで、武田玲奈さんは、中村大志さんが演じる主人公・キヨシに想いを寄せられる少女・栗原千代を演じました。

出演人気ドラマ②「傘をもたない蟻たちは」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の2作目「傘をもたない蟻たちは」は、フジテレビ系列で2016年1月9日から1月30日まで放映されました。原作は加藤シゲアキさんの同名の短編集で、ドラマ版も全4回の短編です。

伸び悩んでいるSF作家・橋本純が新作小説を書き上げるまでの懊悩を描いたドラマで、主人公を桐山漣さんが演じています。武田玲奈さんは主人公が中学時代に付き合っていた女性・赤津舞役で、主人公と交際中の中学生時代の彼女を演じました。

出演人気ドラマ③「THE LAST COP/ラストコップ」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の3作目「THE LAST COP/ラストコップ」は、日本テレビ系列で放映されました。日本テレビと動画配信サービス・Huluの共同制作である事でも注目を集めています。

このドラマは単発のEpisode1と連続のEpisode0と連続ドラマ版があり、武田玲奈さんが出演したのは2016年10月8日から12月10日まで放映された連続ドラマ版です。30年ぶりに昏睡状態を脱した刑事を主人公にしたドラマで、武田玲奈さんは刑事課のデスク・小山内美咲を演じました。

出演人気ドラマ④「咲-Saki-」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の4作目「咲-Saki-」は、TBSほかの系列で2016年12月7日から12月28日まで全4回で放映されました。小林立さんが描いた麻雀漫画を原作にしたドラマで、アニメ版が人気だったため、実写ドラマ版もファンの期待が寄せられていました。

武田玲奈さんはメインレギュラーではなかったのですが、特待生で高校に入った実力者・池田華菜を愛らしく演じ、原作ファンの高評価を得ています。

出演人気ドラマ⑤「100万円の女たち」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の5作目「100万円の女たち」は、テレビ東京系列で2017年4月14日から6月30日まで放映されました。青野春秋さんの描いた漫画が原作で、ヒット作のない小説家の男性と、彼の家に100万円の家賃で住み着いた女性5人のドラマが展開します。

主人公・道間慎をロックバンド・RADWIMPSの野田洋次郎さんが演じた事でも注目を集めました。野間洋次郎さんはこのドラマが初主演作品でした。このドラマの概要については後の章で詳しくご紹介します。武田玲奈さんが演じた登場人物についても同じくそちらで解説します。

出演人気ドラマ⑥「マジで航海してます。」主演

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の6作目「マジで航海してます。」は、TBSほかの系列で2017年7月5日から8月2日まで全5話が放映されました。このドラマで、武田玲奈さんはW主演ではありますが、連続ドラマ初主演を飾っています。

航海士志望の大学生が乗船実習に初参加する1ヶ月間が描かれ、大好評だったためにSecond Seazonが2018年8月1日から9月5日まで放映されました。こちらは全6話です。引き続き武田玲奈さんの主演で、社会人となったヒロイン達の活躍が描かれました。

飯豊まりえとW主演で話題に

武田玲奈さんは前述の通りドラマ「マジで航海してます。」でドラマ初主演を務めましたが、飯豊まりえさんとのW主演だった事も話題を呼びました。飯豊まりえさんは武田玲奈さんと同様、モデル出身の女優です。

容姿も演技力も優れたモデル出身の女優2人の華やかな競演という事で、ドラマは大好評となり、終了した翌年に放映されたSecond Seazonも大人気を博しました。

武田玲奈さんと飯豊まりえさんが航海士の衣装を見事に着こなしている様子に、さすがモデルと賞賛の声が上がり、ドラマ全体と合わせて評判は上々でした。初主演したドラマで良い成績を上げた事は、武田玲奈さんの女優としての大きな実績になっています。

出演人気ドラマ⑦「植木等とのぼせもん」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の7作目「植木等とのぼせもん」は、NHK総合で2017年9月2日から10月21日まで放映されました。小松政夫さんの自伝的小説「のぼせもんやけん」を原案にした、植木等さんと小松政夫さんの師弟関係の物語です。

植木等さんを山本耕史さんが演じた事や、昭和30年代のバラエティ「シャボン玉ホリデー」を現代のキャストが再現した事でも話題になりました。武田玲奈さんは理髪店の理容師・鎌田みよ子としてドラマに華を添えています。

出演人気ドラマ⑧「目玉焼きの黄身いつつぶす?」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の8作目「目玉焼きの黄身いつつぶす?」は、TBSほかの系列で2017年11月8日まで11月29日まで放映されました。原作はおおひなたごうさんの同名の漫画です。このドラマ化の前に2014年アニメが放映されています。

普段自分が食べていた方法が実は一般的ではないかも知れない、という個々の食べ物の食べ方をテーマに描いた異色のグルメ作品です。武田玲奈さんが演じたのは、イベントの司会を務めている声優志望の女性・亜希でした。

出演人気ドラマ⑨「人狼ゲームロストエデン」主演

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の9作目「人狼ゲームロストエデン」は、TVKほかの系列で2018年1月16日から3月20日まで放映されました。川上亮さんが執筆したホラー小説「人狼ゲーム」シリーズを原作としたドラマです。

人狼ゲームに参加する人間達が、ゲームではなく本当の殺し合いをするようになる、という筋立てで、映画化もされています。新進の若い女優の登竜門とも呼ばれ、ドラマ版で主演した武田玲奈さんも、このドラマでの評判によって業界での認知度が上昇しました。

出演人気ドラマ⑩「鳴門秘帖」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の10作目「鳴門秘帖」は、NHK BSプレミアムで2018年4月20日から6月22日まで放映されました。吉川英治さんが執筆した同名の時代小説が原作です。幕府転覆の血判状を印しているという鳴門秘帖を巡ってドラマが展開されます。

主人公・法月弦之丞を山本耕史さんが演じ、武田玲奈さんは法月弦之丞に想いを寄せている大坂の料理屋・川長の一人娘・お米役で、第3話から最終話まで出演しています。当時は不治の病だった労咳を患っているという設定でした。

出演人気ドラマ⑪「新しい王様」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の11作目「新しい王様」は、TBS系列で2019年1月8日から1月17日のまで、Season1が放映されました。TBSと動画配信サイトParaviが共同で制作したドラマです。

藤原竜也さんが演じる自由人の主人公が、香川照之さんが演じるファンド会社の代表と組んでテレビ局の買収を企図して活動するという内容で、武田玲奈さんはSeason1で2人に絡むヒロインの三井エイリ役を務めました。

出演人気ドラマ⑫「トクサツガガガ」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の12作目「トクサツガガガ」は、NHK総合で2019年1月18日から3月1日まで放映されました。丹羽庭さんが描いた漫画を原作としたドラマで、特撮オタクの女性の日常生活の中での様々な葛藤がコミカルに描かれています。

武田玲奈さんは、小芝風花さんが演じる主人公・仲村叶と同じ会社・部署で働いている同僚で、イケメン俳優が好きなマイペース女子社員・ユキちゃんを好演じました。

出演人気ドラマ⑬「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」

武田玲奈さん出演人気ドラマ一覧の13作目「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」は、テレビ東京系列で2019年4月12日から6月28日まで放映されました。ビデオの中の少女が現実世界に具現化するという設定の、桂正和さんによる人気漫画のドラマ化の第2弾です。

悪魔的な電影少女(ビデオガール)・マイを乃木坂46の山本美月さんが演じ、武田玲奈さんはビデオガールではなく生身の人間の少女・朝川由那に扮しています。

武田玲奈出演ドラマ「100万円の女たち」の演技の評判

この章では、武田玲奈さんが出演したドラマ「100万円の女たち」での武田玲奈さんの演技の評判を調査した結果をご紹介します。武田玲奈さんの代表作となった「100万円の女たち」で、武田玲奈さんは視聴者やファンにどう評価されたのでしょうか?

ドラマ「100万円の女たち」で鈴村みどり役を熱演

前章の出演人気ドラマ5本目でご紹介したドラマ「100万円の女たち」を改めてご紹介します。「100万円の女たち」は、主人公の小説家・道間慎と、彼の家に毎月100万円の家賃を払って住み着いている5人の女性を巡る物語です。

武田玲奈さんは5人の女性の中で最年少の、謎の女子高生・鈴村みどりを演じました。施設育ちの、宝くじで当たった10億円という巨財を蓄えている少女です。生まれと育ちのせいかネガティブな面が目立つ彼女ですが、時折少女らしい一面を見せる事もありました。

ドラマ「100万円の女たち」での演技の見どころ

ドラマ「100万円の女たち」での武田玲奈さんの演技の見どころは、ミステリアスな少女・鈴村みどりをいかにして表現しているか、です。主人公・道間慎の家に住む5人の女性はそれぞれ事情を抱えているのですが、物語が進むにつれ、その事情が少しずつ明らかになっていきます。

他の4人の女性も個性豊かな境遇を持っており、演じている女優も魅力的な方ばかりなので「武田玲奈さんが埋もれてしまわないか心配で観ていた」という武田玲奈さんファンの声もありましたが、その心配をよそに見事に演じきった姿も見どころの1つではないでしょうか?

ドラマ「100万円の女たち」での演技の評判は?

ドラマ「100万円の女たち」での武田玲奈さんの演技に対する評判は、調べた結果良好である事が分かりました。勿論「キャラクターになりきれてないのではないか」「高校生にしては落ち着きがありすぎる」という意見もありましたが、ほとんどが良い評判です。

「自然に演技をしている」「高校生らしさがよく出ていた」「鈴村みどりの可愛らしい一面をよく表現できてきた」という評価が目立ちました。「100万円の女たち」は前評判が良かったのですが、放送後の評判も極めて高いドラマで、出演した武田玲奈さんの評判も同様という結果でした。

武田玲奈の今後の展望も予想

多くのドラマに出演してその評判も良く、全国的に顔が知れ渡った武田玲奈さん。まさに上り調子の状態ですが、武田玲奈さんの女優としての今後の展望はどのようなものなのでしょうか?武田玲奈さん自身が語った今後の展望についてもご紹介します。

武田玲奈の女優としての今後の展望は?

武田玲奈さんは2013年にモデルデビューして以来グラビアモデル、そしてファッションモデルとして活躍しています。女優デビューしたのはそれより2年遅い2015年なのですが、今年2019年に武田玲奈さんは今後の芸能活動を女優を主体にすると発表しました。

グラビア活動休止で女優業に専念

武田玲奈さんは、更に2019年いっぱいでグラビア活動を休止すると宣言しています。その後、更に2019年10月21日に私立自由学園で行なわれたロゼッタ洗顔パスタの90周年記念プレスイベントの席上で、今後の展望を語りました。武田玲奈さんの今後の展望は次の項でご紹介します。

武田玲奈自身が語る今後の展望とは

武田玲奈さんは今後の展望について、以下のように語りました。「自分は自分のままで大事なものは変わらない。今後は映画やドラマなど女優業に専念する」と。この先グラビアモデルに復帰する可能性について聞かれた時は「分からない」としながらも、女優業メインで頑張る決意を表明していました。

武田玲奈の最新ドラマ「おいしい給食」が話題!

現在テレビ神奈川とTOKYO MXなどの系列で放映されている、武田玲奈さんの最新ドラマ「おいしい給食」が話題を集めています。この章では、武田玲奈さんの最新ドラマ「おいしい給食」の見どころなどについて解説します。

最新出演ドラマ「おいしい給食」とは

最新ドラマ「おいしい給食」は、1984年の夏という時代に、給食をこよなく愛する中学校の教師と生徒が、どちらがより給食をおいしく食べるかを競い合うという学園コメディです。

最新ドラマ「おいしい給食」では、給食マニアの主人公・甘利田幸男を市原隼人さんが演じ、武田玲奈さんはその同僚で、産休補助教員として配属された新人教師・御薗ひとみを演じています。

最新ドラマ「おいしい給食」での衣装が話題に

最新ドラマ「おいしい給食」では、武田玲奈さんが身に着けている衣装も話題になっています。最新ドラマですが、1984年という時代設定のため、ファッションは当然最新のものではありません。

武田玲奈さんら出演者がまとっている衣装は1980年代に流行った服装です。その最新流行とは程遠い衣装を着た武田玲奈さんがとても可愛らしく、よく似合っていると視聴者の間で大評判なのです。

特に話題になっているのは、1980年代のファッションの代表的なスタイルとして有名な「パワーショルダー」の衣装です。肩パットを入れて肩をがっちり盛り上げたスタイルなのですが、そのスタイルが若者には新鮮で、中高年の人には懐かしいと口々に言われています。

最新ドラマで初の教師役に挑戦の武田玲奈

前述の通り、武田玲奈さんが最新ドラマ「おいしい給食」で演じているのは産休補助教員です。22歳の武田玲奈さんは、これが初の教師役です。デビュードラマでは女子高生役だった事を思えば、武田玲奈さん自身も感慨深いのではないでしょうか?

最新ドラマ「おいしい給食」で武田玲奈さんが演じる新人教師・御園ひとみは、頑張り過ぎる性格ゆえに生徒に忌避される事が多いという損な性分を背負っています。武田玲奈さんが演じる健気な女教師が観られる最新ドラマ「おいしい給食」は、2020年に劇場版公開が予定されています。

武田玲奈出演ドラマは主演など話題作が多く演技の評判も良い

モデルから少しずつ女優に転身中の武田玲奈さんは、出演したドラマ・主演したドラマ共に演技への評判も良好である事が分かりました。今後はドラマや映画への出演が一層増えていき、ファンを喜ばせてくれる事でしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

新着一覧

最近公開されたまとめ