滝川クリステルはハーフ?出身や国籍は?実家や家族も調査

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんにはハーフ説が浮上しているようですが、出身や国籍は一体どこなのでしょうか?ハーフと噂の滝川クリステルさんの出身や国籍、本名、さらには父や母など実家の家族のプロフィールや生い立ちなどについて調べてみました。

滝川クリステルはハーフ?出身や国籍は?実家や家族も調査のイメージ

目次

  1. 1滝川クリステル(アナウンサー)のプロフィール
  2. 2滝川クリステルはハーフ?
  3. 3滝川クリステルの出身や国籍について
  4. 4滝川クリステルの実家や家族も調査
  5. 5滝川クリステルの生い立ち
  6. 6滝川クリステルはフランス人の父と日本人の母を持つ日仏ハーフアナウンサー

滝川クリステル(アナウンサー)のプロフィール

・愛称:滝クリ、クリステル
・本名:滝川ラルドゥ・クリステル雅美
・生年月日:1977年10月1日
・年齢:42歳(2019年10月現在)
・出身地:フランス・パリ
・血液型:AB型
・身長:160cm
・体重:不明
・活動内容:フリーアナウンサー、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:フォニックス
・家族構成:夫(政治家の小泉進次郎)、義兄(タレントの小泉孝太郎)、義父(元首相の小泉純一郎)

滝川クリステルのアナウンサーなどの経歴

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんは、父親の仕事の関係でフランスに滞在していた時期があることから語学が堪能であり、その語学力を生かすためにアナウンサーを志しました。

しかし滝川クリステルさんは残念ながら第一志望だったフジテレビのアナウンサーの採用試験に落ち、最終的に共同テレビに就職しています。そんな滝川クリステルさんは新人時代の研修で才能が認められ、後にフジテレビと専属契約を結ぶという快挙を成し遂げています。

その後滝川クリステルさんはフジテレビの夜のニュース番組である『新報道プレミアA』でメインキャスターとして出演し、持ち前のアナウンス能力が高く評価されました。そして2009年にはフジテレビを退社し、フリーアナウンサーに転身しています。

フリーアナウンサーに転身後は多くのCMにも出演してきた滝川クリステルさんは、高いアナウンス能力だけでなく持ち前の美貌も評価され、現在に至るまでアナウンサーとして高い人気を誇っています。

Thumb滝川クリステルの若い頃が美人!歴代熱愛彼氏は?学歴や経歴も!
2019年小泉進次郎さんと電撃結婚をして話題になったアナウンサー滝川クリステルさんの若い頃の...

滝川クリステルはハーフ?

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんはその名前や容姿から度々ハーフ説が浮上していましたが、後に本当にハーフであることが判明しています。滝川クリステルさんの父や母の出身や国籍、どこの国のハーフなのかについて調べてみました。

滝川クリステルはハーフ美人アナウンサー

滝川クリステルさんは瞳の色がブラウンであり、かねてよりハーフだという見方をされてきました。そんな滝川クリステルさんはアナウンサーデビューした当初は本名の和名で活動していましたが、ハーフなのではないかという問い合わせが殺到した経緯がありました。

このように滝川クリステルさんにハーフ説が浮上したため、事務所の方針で本名の和名から、「滝川クリステル」という活動名に変更したそうです。滝川クリステルさんの本名の和名については、後ほど改めてご説明します。

フランス人と日本人のハーフ

滝川クリステルさんは実はフランス人と日本人のハーフであり、ハーフという噂は事実だったことが明らかになっています。「滝川クリステル」という名前は本名に基づいた活動名ですが、滝川クリステルさんの容姿にぴったりだと好評のようです。

こちらのTwitter画像を見てもわかるように、滝川クリステルさんには「ハーフ美女」という呼び方がぴったりであり、本名の和名よりも「滝川クリステル」という名前の方がしっくりくることが改めてわかりますね。

父がフランス人で母が日本人

ハーフ美女として人気を博している滝川クリステルさんは、父親がフランス人、母親が日本人という家族の元に生まれ、フランスで育った生い立ちがあります。父親と母親の方針で、家族の前ではフランス語と日本語両方で話すように教えてこられたそうです。

こうした父親と母親の元で育った生い立ちを持つ滝川クリステルさんは、両親のおかげで語学堪能な子供に育ち、ネイティブレベルでフランス語が話せるようになりました。このため、後に滝川クリステルさんは青山学院大学の文学部フランス語学科に進学しています。

そして滝川クリステルさんは青山学院大学でフランス語をさらに詳しく勉強したことで、会話だけでなく文法についての知識も身につけ、卒業論文をフランス語で書くという素晴らしい実績を残しています。

滝川クリステルの出身や国籍について

フランス人の父親と日本人の母親を持つハーフであることが明らかになった滝川クリステルさん。そんな滝川クリステルさんの出身や国籍について、詳しく調べてみました。

滝川クリステルの出身地はフランス・パリ

滝川クリステルさんの出身地は、父親が生まれ育った街であるフランスのパリです。滝川クリステルさんは父親の仕事の関係で3歳まで出身地のフランスで過ごした生い立ちがあり、自然とフランス語が話せるようになりました。

フランス出身でも国籍は日本国籍

このように滝川クリステルさんはフランス出身ですが、国籍は日本国籍を取得しています。滝川クリステルさんは3歳まで父親の仕事の関係でフランスで過ごした後、家族で日本に渡り、小学6年生の時に父親が再びフランス転勤となりました。

その時は1年間の期間限定で、滝川クリステルさんは中学校からは日本の学校に通っています。このため滝川クリステルさんはフランス出身でありながらも、日本で過ごす時間の方が長く、周囲には「一時的にフランスに住んでいたけど日本出身」と話しているそうです。

ちなみに一般的に外国で生まれた生い立ちを持つ日本人は、出身の国の国籍と日本国籍をダブルで持つことができます。そして22歳になるまでに国籍を1つに決めることが定められていますが、滝川クリステルさんはその際に、自分の意志で日本国籍を選んだそうです。

フランス出身で日本国籍のハーフアナウンサーはトリリンガル

フランス出身で日本国籍を取得している滝川クリステルさんは、先ほどご紹介した通りフランス人の父親と日本人の母親もを持つハーフであり、両親の方針でフランス語と日本語を話せるように教えられてきました。

さらに滝川クリステルさんの両親は海外で活躍できる人材となるよう、幼少期から英語も積極的に取り入れていた影響で、滝川クリステルさんはフランス語、日本語、英語が話せるトリリンガルとして育ちました。

そんな滝川クリステルさんはフジテレビのアナウンサーだった頃は通訳なしでインタビューをする様子がテレビで放送されており、その優れた語学力が話題になっていました。

日仏ハーフの滝川クリステルの本名は?

フランス人の父と、日本人の母を持つ滝川クリステルさんは、本名はどのような名前なのでしょうか?滝川クリステルさんの本名や、現在の活動名に至るまでの経緯について調べてみました。

本名は「滝川ラルドゥ・クリステル雅美」

滝川クリステルさんの本名は「滝川ラルドゥ・クリステル雅美」という名前です。滝川クリステルさんの本名は現在ではネット上で広まっていますが、本名が素敵と話題となっています。

結婚前の日本の本名は「滝川雅美」

ちなみに滝川クリステルさんは本名が「滝川ラルドゥ・クリステル雅美」であることから、アナウンサーデビューした当初は本名からとって「滝川雅美」という名前で活動をしていました。

しかし先ほどご紹介した通り、滝川さんは「滝川雅美」という純日本人のような名前の割に、ハーフのような容姿をしていることから、視聴者からの問い合わせが殺到し、テレビ局の方針で「滝川クリステル」という名前に変更しています。

こちらのTwitter画像は滝川クリステルさんの中学時代の卒業アルバムの写真のようですが、本名が「滝川雅美」になっていることがうかがえます。中学時代から既にハーフのようなエキゾチックな顔立ちの美人だったことが改めてわかりますね。

滝川クリステルの実家や家族も調査

フランス出身のハーフ美女として知られている滝川クリステルさんは、実家はどこにあるのでしょうか?滝川クリステルさんの実家や家族構成、実家の家族のプロフィールについて調べてみました。

ハーフの滝川クリステルの実家はパリ?

フランス人の父親と日本人の母親の元で生まれ育った生い立ちを持つ滝川クリステルさんの実家は、元々はフランスのパリにありました。しかし父親の仕事の関係で後にフランスから日本に渡り、実家の場所を日本に移したそうです。

現在の実家は東京都世田谷区との噂

滝川クリステルさんの現在の実家は、東京都世田谷区にあると噂されているようです。東京都の世田谷区は高級住宅街として知られる街なので、おそらく滝川クリステルさんの実家は豪邸なのではないかと言われています。

実家の家族も調査

現在は売れっ子アナウンサーとして活躍している滝川クリステルさんですが、実家の家族の経歴が凄いと密かに話題になっているようです。滝川クリステルさんの実家の家族について、詳しく見ていきましょう。

家族①父はウンガロジャパンの元社長

滝川クリステルさんの実家の家族1人目である父親は、フランスの一流ファッションブランドである「ウンンガロ(正式な表記はungaro)」の日本法人「ウンガロジャパン」の元社長をしていた素晴らしい経歴を持ちます。

滝川クリステルさんの父親の詳しい経歴は不明ですが、おそらく他の企業で会社経営のノウハウや人脈作りをした経験を買われ、ウンガロジャパンの社長に抜擢されたと見られています。

家族②母は滝川美緒子

滝川クリステルさんの実家の家族2人目である母親は、滝川美緒子さんという名前です。滝川クリステルさんの母親は専業主婦として父親の仕事のサポートと育児に専念していましたが、過去には滝川クリステルさんと共著で本を出版した経歴を持ちます。

滝川クリステルさんの父親は幅広い教養を持ち、謙虚で寡黙な方で、一方母親はおしゃべりで明るい方であり、バランスが取れた家庭だったと滝川クリステルさんは著書の中で明らかにしています。

ちなみに滝川クリステルさんの母親はフランスに語学留学をしていた時に父親と出会い、父親が一目惚れをしたことで交際に発展したそうです。

家族③弟は滝川ロラン

滝川クリステルさんの実家の家族3人目は、弟の滝川ロランさんです。滝川ロランさんは滝川クリステルさんの2歳年下で、モデルをしています。滝川クリステルさんの弟のロランさんは183㎝の長身とダンディーなルックスが評価され、モデルにスカウトされました。

そんな滝川クリステルさんは結婚式の際に、弟のロランさんとのツーショット写真をインスタグラムに投稿し、「美男美女過ぎる」と大きく話題を呼びました。

家族④従兄弟は滝川英治

滝川クリステルさんの実家の家族4人目は、従兄弟の滝川英治さんです。滝川英治さんは1979年3月生まれの現在40歳で、俳優として活動していましたが、2017年にドラマの撮影中に事故をした影響で脊髄損傷となり、現在はリハビリに専念しています。

家族⑤従姉妹は目黒陽子

滝川クリステルさんの実家の家族5人目である従兄弟の目黒陽子さんは、滝川英治さんの姉であり、元々はフリーアナウンサーとして活動していました。目黒陽子さんは現在はファイナンシャルプランナーとして活動しており、幅広い分野で活躍しています。

家族⑥祖父は滝川勝三

滝川クリステルさんの実家の家族6人目である祖父の滝川勝三さんは、神戸市議会議員として活動経歴を持つ政治家です。現在は政界を引退していますが、昔は神戸市議会でも影響力を持つ方として知られていたようです。

家族⑦曽祖母は滝川イネ

滝川クリステルさんの実家の家族7人目である曾祖母の滝川イネさんは、日本の婦人運動の先駆者的存在として知られています。滝川イネさんは婦人運動を推し進めていた人物と言われ、当時はかなり目立っていた存在だったようです。

滝川クリステル結婚で新しい家族も!

滝川クリステルさんは2019年8月に結婚を発表しましたが、お腹に新たな命が宿っていることを明かし、祝福の声が寄せられました。新しい家族ができた滝川クリステルさんですが、その結婚相手についてご紹介します。

2019年8月に小泉進次郎と結婚&妊娠発表

滝川クリステルさんの結婚相手は、政治家の小泉進次郎さんです。滝川クリステルさんと小泉進次郎さんは首相官邸で結婚報告をしたとのことで、ニュースに取り上げられるほど話題を呼びました。

そんな小泉進次郎さんは幼少期に両親が離婚した辛い生い立ちがあるため、新しい家族が増えることに喜びを感じているそうです。自身の辛い生い立ちを踏まえ、温かい家庭を築いていきたいとコメントした小泉進次郎さん。その深みのあるコメントに注目が集まりました。

小泉進次郎とは

滝川クリステルさんの結婚相手である小泉進次郎さんは、元首相の小泉純一郎さんの次男です。小泉進次郎さんは父親の後を追って政治家になり、父親の秘書をしていた経歴を持ちます。父親の小泉純一郎さんが政界を引退する際に、跡を継いでいます。

2009年の衆議院議員選挙で初当選した小泉進次郎さんは、2019年9月には環境大臣に就任し、未来の総理大臣候補として注目を集めています。

未来のファーストレディーと言われる滝川クリステル

このように、夫である小泉進次郎さんが未来の総理大臣候補と言われているため、滝川クリステルさんは「未来のファーストレディー」として期待されています。

ちなみに滝川クリステルさんと結婚した翌月に小泉進次郎さんが環境大臣に内定したため、滝川クリステルさんは「あげまん」として話題を呼びました。

Thumb小泉孝太郎の兄弟は小泉進次郎だけでなく生き別れた三男(宮本佳長)が!
俳優として活躍中の小泉孝太郎さんですが、その兄弟は小泉進次郎さん以外にもいるのだとか。小泉孝...

滝川クリステルの生い立ち

2020年の初め頃には新たな家族が増えるという滝川クリステルさんですが、どのような生い立ちを持つのでしょうか?滝川クリステルさんの生い立ちについて、改めて振り返ってみましょう。

生い立ち①年齢3歳までフランスで生活

滝川クリステルさんの生い立ち1つ目は、3歳までフランスで生活していたことです。先ほどご紹介した通り、滝川クリステルさんはフランス人の父親を持つため、父親の仕事の関係で3歳までフランスで生活をしていました。

生い立ち②兵庫県神戸市での新生活後に再度フランスへ

滝川クリステルさんの生い立ち2つ目は、父親の仕事の関係で小学6年生の時に再びフランスへ渡ったことです。しかしこの時は1年で父親が日本に転勤となっているため、帰国後滝川クリステルさんは日本の公立中学校に進学しています。

生い立ち③トルシエ監督を見てアナウンサーの夢抱く

滝川クリステルさんの生い立ち3つ目は、フランスのトルシエ監督を見てアナウンサーを志したことです。トルシエ監督はフランスでサッカー選手として活動した後、28歳で指導者に転身し、1998年から2002年まで日本代表監督を務めていました。

母国フランスでもかなり有名だったトルシエ監督を心から尊敬していた滝川クリステルさんは、表向きの理由としては「語学を生かせるから」としていましたが、実はトルシエ監督を取材してみたいと思ったことがきっかけで、アナウンサーを志し始めたそうです。

滝川クリステルはフランス人の父と日本人の母を持つ日仏ハーフアナウンサー

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんは、フランス人の父親と日本人の母親を持つハーフです。そんな滝川クリステルさんは昔から「ハーフ美女」として有名であり、現在もその美貌が注目を浴びています。

滝川クリステルさんは2019年8月に政治家の小泉進次郎さんと結婚と同時に妊娠を発表し、祝福の声が寄せられています。公私ともに順風満帆な滝川クリステルさんの、今後さらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
中村千尋
元々は総合病院で助産師として働いていましたが、現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をさせ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ