多岐川華子の現在!旦那は?志村けんと再婚?父や彼氏など人間関係も調査

元旦那との結婚と離婚が話題になった多岐川華子さんですが、現在はどのような活動をされているのでしょうか?志村けんさんとの再婚の噂は本当なのでしょうか?多岐川華子さんの不動産会社でのバイトの噂や彼氏のこと、さらに父のことなど、気になる情報をまとめて紹介します。

多岐川華子の現在!旦那は?志村けんと再婚?父や彼氏など人間関係も調査のイメージ

目次

  1. 1多岐川華子のプロフィール
  2. 2多岐川華子の現在
  3. 3多岐川華子の旦那について
  4. 4多岐川華子は志村けんと再婚?
  5. 5多岐川華子の父や彼氏など人間関係も調査
  6. 6多岐川華子の現在は不動産会社のバイトも経験し華子として活動

多岐川華子のプロフィール

・愛称:華ちゃん
・本名:非公開
・生年月日:1988年9月16日
・年齢:30歳(2019年9月現在)
・出身地:神奈川県
・血液型:A型
・身長:161cm
・体重:???
・活動内容:タレント、グラビアアイドル、女優
・所属グループ:なし
・事務所:トライストーン・エンタテイメント
・家族構成:父(阿知波信介)、母(多岐川裕美)、元旦那(仁科克基)

多岐川華子の経歴

多岐川華子さんは女優をしている母に憧れ、14歳の時に自分で芸能事務所に履歴書を送りますが、すべて落ちてしまい、最終的には母のコネで芸能事務所に所属しました。そして、15歳の時に寿がきやのCMに出演して芸能界デビューを果たします。

デビュー後はそのルックスや抜群のスタイルを生かし、グラビアやCMなどを中心に活動していましたが、2006年頃からは女優としても活動を開始。「踊る!さんま御殿!!」などのバラエティ番組などでも活躍するようになりました。

多岐川華子の出演ドラマ

多岐川華子さんがこれまでに出演してきたドラマについても見ていきましょう。女優としても活躍されている多岐川華子さんですが、これまでにどのようなドラマに出演されてきたのでしょうか?

出演ドラマ①「水戸黄門」

多岐川華子さんの出演ドラマには、大人気時代劇の「水戸黄門」もあるようです。多岐川華子さんが出演されていたのは2006年放送の第36部と2007年放送の第37部だったようです。

水戸黄門はその時期によって主人公の交代が行われているドラマですが、多岐川華子さんが出演された時に主役の水戸黄門を演じていたのは里見浩太朗さんでした。多岐川華子さんは彩姫役と貫井由紀役でそれぞれゲスト出演していたようです。

出演ドラマ②「世界一難しい恋」

多岐川華子さんは最近のドラマにも出演されていたようで、2016年に放送された「世界一難しい恋」の第1話にも登場していました。このドラマは大野智さんが主演して注目を集めたものです。

多岐川華子さんは大野智さん演じるお見合い相手の社長令嬢・志乃を演じていました。登場は第1回だけですが、多岐川華子さんは印象的な演技をされたようです。

出演ドラマ③「家売るオンナ」

また、2016年に放送されて話題になったドラマ「家売るオンナ」にも多岐川華子さんは出演されていました。このドラマは北川景子さんが主演して人気を集め、その続編が2017年と2019年にも放送されています。

多岐川華子さんが出演したのは2016年に放送された第7話で、仲村トオルさんが演じる屋代大の得意先の令嬢である竹野内佑奈を演じていました。

多岐川華子の学歴

多岐川華子さんの学歴についても見ていきましょう。多岐川華子さんの出身小学校や中学校については調べてみましたが判明しませんでした。

多岐川華子さんの出身高校は堀越高校のトレイトコースだそうです。高校時代にはすでに芸能活動をスタートしていたため、堀越高校を選んだものと思われます。高校卒業後の多岐川華子さんは大学には進学されなかったようです。

多岐川華子の現在

多岐川華子さんの現在についても見ていきましょう。多岐川華子さんは現在、どのような活動をされているのでしょうか?多岐川華子さんの現在について紹介します。

2019年の誕生日で年齢31歳の多岐川華子

15歳でデビューした多岐川華子さんも、2019年の誕生日を迎えると31歳となるそうです。ただ、デビュー当初から多岐川華子さんは大人びた美人だと言われており、現在もデビューの頃とそれほど変わっていないという意見もあるようです。

現在は「華子」に改名し活動

多岐川華子さんはデビュー当時は母の芸名の苗字を用いて「多岐川華子」の芸名を使用していました。ただ、2016年に現在の事務所・トライストーン・エンターテインメントに移籍した際に「華子」に改名したのだそうです。

これは「今後は母の力を借りずにゼロからスタートする」という多岐川華子さんの意思の表れでもあるようです。

現在は不動産会社でバイト生活?

多岐川華子さんはデビュー当時にはさまざまな仕事があったようですが、仕事がなくなってしまった時期もあったようです。仕事がなくなった多岐川華子さんは不動産会社でバイトをしていたのだとか。

多岐川華子さんの不動産会社でのバイトですが、週に3~5日、10時から16時までの勤務だったようです。この不動産会社でのバイトの時給は1100円でした。

不動産会社でのバイト内容はデータ入力との噂

多岐川華子さんの不動産会社でのバイトですが、業務内容はデータ入力だったそうです。他のバイトの人たちと一緒にパソコンに向かう多岐川華子さんの姿がテレビで放送されたこともありました。

ちなみにこの不動産会社のバイトは3年ほど続けたそうですが、芸能界の仕事が増えてきた現在はされていないそうです。

バイト先の不動産会社はどこ?

多岐川華子さんがバイトをしていたという不動産会社ですが、どこにあるのか調べてみました。しかし、不動産会社の詳細な場所や社名などは判明しませんでした。

ただ、この不動産会社のバイトは知人の紹介ということだったようで、求人情報誌などを見て応募したバイトというようなものではなかったようです。

多岐川華子の旦那について

多岐川華子さんの旦那についても見ていきましょう。多岐川華子さんに離婚歴があることは先にお伝えしましたが、前の旦那の仁科克基さんのことやその離婚の経緯などについて紹介します。

多岐川華子の元旦那は仁科克基

まずは多岐川華子さんの元旦那について紹介しましょう。多岐川華子さんの元旦那は仁科克基さんです。多岐川華子さんと仁科克基さんは2010年1月にフライデーで彼氏彼女の関係であると報じられ、2人はすぐにそれを認めていました。

その10ヶ月後に多岐川華子さんと仁科克基さんは結婚されます。互いに大物芸能人の二世同士ということで、当時はとても話題になった結婚でした。

元旦那は仁科克基とは

多岐川華子さんの元旦那・仁科克基さんの経歴についても少し紹介しましょう。仁科克基さんは1982年9月2日生まれで現在37歳、父は俳優の松方弘樹さん、母は女優の仁科亜希子さんという大物芸能人カップルの間に生まれました。

仁科克基さんは1989年頃から子役として活躍し、テレビドラマや映画にも出演していました。最近はタレントとしてバラエティ番組に出演することが多いようです。

2011年に元旦那(仁科克基)と結婚するも翌年離婚

2011年に多岐川華子さんと仁科克基さんは結婚しましたが、その翌年の2012年にはスピード離婚となりました。結婚当初から不仲や別居説が報じられていた2人でしたので、周囲も離婚を予想していた人が多かったのだとか。2人が離婚してすでに7年ほど経ちますが、今のところ双方共に再婚はされていないようです。

元旦那との離婚騒動は泥沼化?

多岐川華子さんと仁科克基さんの離婚は、両親が双方共に大物芸能人であるということもあり、週刊誌によってかなり大々的にスクープされたようです。

そのため、多岐川華子さん、仁科克基さんともに「離婚」のダメージが大きく、2人そろって離婚後に仕事が激減するという事態になってしまいました。多岐川華子さんも、母である多岐川裕美さんのイメージを傷つけてしまったと思い、胸が痛かったとテレビ番組で告白されています。

元旦那との離婚理由をしくじり先生で告白

多岐川華子さんは元旦那との離婚理由について、2016年に出演した「しくじり先生」で告白していたようです。「しくじり先生」はこれまでしくじった経験のある人がしくじり先生となり授業を行うというバラエティ番組です。

多岐川華子さんはこの「しくじり先生」で仁科克基さんとの結婚についても触れ、実は当初は母から大反対を受けていたということなどを赤裸々に語りました。

2016年にしくじり先生出演で離婚理由を語る

多岐川華子さんは「しくじり先生」で離婚の理由についても語っていたそうです。それによると、結婚について深く考えていなかったことが離婚の原因なのだとか。そのため、多岐川華子さんは「離婚も彼氏と別れる程度の認識しかなかった」のだそうです。

さらに「しくじり先生」で多岐川華子さんは、離婚後に一変した生活や、双方の家族にも大きな迷惑をかけたことを告白。「しくじり先生」での多岐川華子さんの赤裸々な告白の数々には、共感や応援の声も多数寄せられたようです。

元旦那の仁科克基もしくじり先生出演で離婚理由を暴露

実は元旦那の仁科克基さんも「しくじり先生」に出演し、離婚について語っていたのだそうです。仁科克基さんが「しくじり先生」に出演されたのは2017年のことで、主には父の松方弘樹さんとの関係について語られていました。

ですので、多岐川華子さんとの離婚については少し触れる程度だったそうですが「度を超すほどのキャバクラ通いが離婚の原因だったのではないか」と考えていることを告白されていたそうです。

Thumb仁科克基は多岐川華子と再婚できる?離婚理由や家族関係を調査!
バラエティー番組でも活躍を見せている俳優の仁科克基。仁科克基は既に女優の多岐川華子と離婚して...

多岐川華子は志村けんと再婚?

多岐川華子さんには現在、志村けんさんとの再婚の噂があるそうです。多岐川華子さんと志村けんさんは随分と年齢が離れていますが、本当に再婚の噂があるのでしょうか?多岐川華子さんと志村けんさんの再婚の噂について調べてみました。

志村けんとは

多岐川華子さんとの再婚が噂されている志村けんさんについても少し紹介しましょう。志村けんさんは1950年2月20日生まれで現在は69歳、数多くの冠番組を担当してきたお笑いタレントの大御所として知られています。

志村けんさんの現在のレギュラー番組は「天才!志村どうぶつ園」と「志村でナイト」ですが、このほかにも不定期で放送されるものが多数あるようです。

多岐川華子と志村けんの再婚の可能性は?

多岐川華子さんが志村けんさんと再婚する可能性はあるのでしょうか?志村けんさんはこれまでに結婚の経験がなく、独身貴族で知られています。

また、志村けんさんは若い女性が大好きという噂もあるそうです。さらに多岐川華子さんの現在の彼氏が志村けんさんだという噂もあります。ただ、志村けんさんには女性関係の噂は常に多く、実際に多岐川華子さんが志村けんさんと再婚する可能性は低いのではないかと見られているようです。

志村けんの番組多数出演で再婚相手との噂も浮上

2人の再婚があるのかどうかについては不明ですが、多岐川華子さんが現在の志村けんさんのお気に入りだというのは事実のようです。多岐川華子さんは「志村けんのバカ殿様」や「志村けんのだいじょうぶだぁ」など、志村けんさんの番組に多数出演しています。

多岐川華子さんが志村けんさんと再婚するのではないかという噂は、こうした志村けんさんの番組への出演回数の多さから来ているものと言えるでしょう。

多岐川華子の父や彼氏など人間関係も調査

多岐川華子さんの父や現在の彼氏の情報などについても詳しく見ていきましょう。多岐川華子さんの父はどのような人なのでしょうか?また、現在の多岐川華子さんに彼氏はいるのでしょうか?

多岐川華子の父は阿知波信介

まずは多岐川華子さんの父から紹介しましょう。多岐川華子さんの父は俳優や芸能プロモーターとしても活躍された阿知波信介さんです。

ただ、多岐川華子さんの父と母は1988年に離婚しており、多岐川華子さんは母のほうに引き取られました。ですので、多岐川華子さんが父とともに生活をしていたのは9歳頃までだったということになります。

父の阿知波信介とは

多岐川華子さんの父の阿知波信介さんは俳優やタレントのマネージャー、芸能プロダクションの経営者などとして活動されていたようです。俳優時代には特撮ドラマ「ウルトラセブン」のソガ隊員役を演じていたことでも知られています。

また、日本テレビ系で放送されていた「おはよう!こどもショー」の体操のお兄さんとしても親しまれていました。俳優引退後には三船プロダクションに入り、そこで多岐川裕美さんのマネージャーとなります。これが縁で阿知波信介さんと多岐川裕美さんは結婚されたそうです。

父(阿知波信介)は2007年に他界

多岐川華子さんの父・阿知波信介さんは2007年に他界されています。この頃には両親はすでに離婚していましたので、多岐川華子さんはあまり父とは接触がなかったそうです。多岐川華子さんの父の死因ですが、自殺とみられているようです。

自殺の理由については定かではありませんが、健康面の不安を抱えていたという話もあるのだとか。死の1週間前には父から多岐川華子さんに電話があったそうですが、当時は思春期であまり父と話をしたいという気持ちになれず、電話には出なかったそうです。

多岐川華子の母は多岐川裕美

多岐川華子さんの母は、女優の多岐川裕美さんです。阿知波信介さんと離婚後は、多岐川裕美さんが女手ひとつで多岐川華子さんを育ててきました。

母の多岐川裕美とは

多岐川裕美さんは1951年2月16日生まれで現在の年齢は68歳、女優や歌手として活動しています。1974年に映画「聖獣学園」でデビューして以降、任侠映画のヒロイン役などとして活躍されました。近年は2時間ドラマなどに多数出演されているようです。

多岐川華子の現在の彼氏は誰?

多岐川華子さんの現在の彼氏についても調べてみました。多岐川華子さんの現在の彼氏ですが、今のところ志村けんさんとの噂しかないようです。ひょっとすると、噂になりにくい一般男性と交際している可能性もありそうですが、具体的な彼氏情報については見つけることができませんでした。

多岐川華子の現在は不動産会社のバイトも経験し華子として活動

多岐川華子さんの現在について紹介してきました。多岐川華子さんは離婚後に仕事が激減し、不動産会社でのバイトも経験したのだとか。現在は事務所を移籍し、芸名も「華子」として再スタートを切っています。今後の多岐川華子さんの活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ