滝川クリステルのいとこ(滝川英治)まとめ!事故原因や脊髄損傷のその後は?

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、2017年にドラマの撮影中に事故に遭い、脊髄損傷の重傷を負ってしまいました。滝川クリステルさんの家族構成やいとこである滝川英治さんの経歴、事故の原因や脊髄損傷のその後について調べてみました。

滝川クリステルのいとこ(滝川英治)まとめ!事故原因や脊髄損傷のその後は?のイメージ

目次

  1. 1滝川クリステル(アナウンサー)のプロフィール
  2. 2滝川クリステルのいとこは滝川英治
  3. 3滝川クリステルのいとこの事故原因について
  4. 4滝川クリステルのいとこの脊髄損傷のその後は?
  5. 5滝川クリステルのいとこ(滝川英治)の家族も調査
  6. 6滝川クリステルのいとこ(滝川英治)は事故で脊髄損傷し現在は再入院

滝川クリステル(アナウンサー)のプロフィール


・愛称:滝クリ、クリステル
・本名:滝川ラルドゥ・クリステル雅美
・生年月日:1977年10月1日
・年齢:42歳(2019年10月現在)
・出身地:フランス・パリ
・血液型:AB型
・身長:160cm
・体重:不明
・活動内容:フリーアナウンサー、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:フォニックス
・家族構成:夫(政治家の小泉進次郎)、従兄弟(俳優の滝川英治)、義兄(タレントの小泉孝太郎)、義父(元首相の小泉純一郎)

滝川クリステルのアナウンサーなどの経歴

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんは、フランス人の父親と日本人の母親を持つハーフであり、ハーフ美女として知られています。そんな滝川クリステルさんはフランス語と日本語、英語を話せるトリリンガルであり、語学が堪能な才女でもあります。

そして滝川クリステルさんは語学力を生かすためにアナウンサーを志し、大学卒業後には共同テレビに就職ています。その後フジテレビに出向研修に行った際に才能が認められ、滝川クリステルさんは後にフジテレビと専属契約を結んでいます。

滝川クリステルさんは、フジテレビの夜の情報番組『新報道プレミアA』をベテランアナウンサーの安藤優子さんと一緒に担当し、確かなアナウンス能力が高く評価されました。そして滝川クリステルさんは2009年にフリーアナウンサーに転身しています。

そして滝川クリステルさんは東京オリンピック誘致時に「おもてなしプレゼン」で誘致に大きく貢献し、勝利の女神として話題を呼びました。滝川クリステルさんはテレビ番組以外にも多くのCMに出演するなど、現在も幅広い分野で活躍を続けています。

Thumb滝川クリステルの若い頃が美人!歴代熱愛彼氏は?学歴や経歴も!
2019年小泉進次郎さんと電撃結婚をして話題になったアナウンサー滝川クリステルさんの若い頃の...

滝川クリステルのいとこは滝川英治

滝川クリステルさんのいとこは、俳優の滝川英治さんです。滝川クリステルさんの家族構成について軽く触れた上で、いとこである滝川英治さんのプロフィールや経歴についてご紹介します。

いとこ(滝川英治)のプロフィール

滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、滝川クリステルさんの母方のいとこであり、クリステルさんの母親の兄、もしくは弟の子供です。滝川クリステルさんといとこである滝川英治さんは昔から家族ぐるみで交流があり、とても仲良しだそうです。

そんな滝川英治さんのプロフィールですが、滝川英治さんは1979年3月24日生まれの現在40歳で、滝川クリステルさんの1歳年下です。滝川英治さんは大阪府枚方市出身で、甲南大学法学部を卒業した高学歴の持ち主でもあります。

いとこ(滝川英治)の経歴

滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは身長が186㎝もあり、端正なルックスだったことから、大学時代にスカウトされて芸能界入りをしています。そして滝川英治さんは2000年のドラマ『アドベンチャー探偵の事件簿』で俳優デビューしました。

滝川英治さんは元々運動神経抜群だったことから、その後はTBSのバラエティー番組『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』にも出演するようになり、優れた才能を発揮したことで話題を呼びました。

いとこ(滝川英治)の職業は俳優

先ほどご紹介した通り、滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんの職業は俳優です。滝川英治さんは持ち前の運動神経を生かして、仮面ライダーシリーズにも出演するなど、「アクション俳優」的な存在として知られるようになりました。

そしてこうしたスポーツマン的なイメージの影響から、滝川英治さんは2002年から2007年という5年間に渡って大正製薬の「リポビタンD」の広告モデルとして起用されるなど、徐々に活動の幅を広げていきました。

その後、滝川英治さんは2016年から「週刊少年チャンピオン」で連載されてきた人気漫画が原作のドラマ『弱虫ペダル』に出演し、さらに人気を獲得しています。

こうしてスポーツ万能のイケメン俳優として人気を博していた滝川英治さんですが、2017年のドラマ『弱虫ペダルSeason2』の撮影中に事故に遭い、脊髄損傷という重傷を負ってしまいました。滝川英治さんの事故の原因や詳細は後ほど改めてご説明します。

いとこ(滝川英治)のTwitterも話題に

滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、Twitterのアカウントを持っていますが、頻繁に近況を投稿しています。滝川英治さんは事故で脊髄損傷を負いましたが、日々あった些細な出来事や今後の決意表明など、多くのことをTwitterでを綴っています。

そんな滝川英治さんのTwitterには前向きな言葉が並んでおり、その内容に勇気づけられるファンが続出しています。現在は2万人以上のフォロワーがいる滝川英治さんは、現在も多くのファンから愛されていることが改めてわかりますね。

滝川クリステルのいとこの事故原因について

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、ドラマの撮影中に事故に遭い、脊髄損傷の重傷を負ってしまいました。滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんの、事故の原因や脊髄損傷の症状について調べてみました。

2017年9月15日に転倒事故発生

滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、2017年9月15日に自転車で転倒する事故に遭いました。滝川英治さんの事故の原因や、事故の時の様子など、詳しい内容は後ほど改めてご説明します。

ドクターヘリも駆け付ける大事故に

滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは自転車で転倒したことが原因で、アスファルトの路面に体を強く打ち付けてしまい、一時危篤状態になったそうです。滝川英治さんの事故現場にはドクターヘリが駆け付け、かなりの大事故として報道されました。

滝川英治さんが事故した直後には「滝川クリステルのいとこ滝川英治が転倒事故で重傷」とニュースで報じられ、芸能界に衝撃が走りました。

いとこ(滝川英治)は事故で脊髄損傷

滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、事故が原因で脊髄損傷の重傷を負いました。滝川英治さんは先ほどお伝えしたように、かなりスピードが出た状態で転倒したことが原因で、路面に全身を強く打ち付けたようです。

そして滝川英治さんは、こうして全身を強く打ち付けたことが原因で、脊髄損傷というかなり重篤な状態に陥り、事故直後は首から下が全く動かない状態となってしまいました。

滝川英治さんは事故当時を振り返り、「首から下が全く動かず、意識はあるのに指先さえも動かせない状態に絶望し、涙が枯れ果てるまで泣いた」とブログに綴っています。

これまで「運動神経抜群キャラ」として多くのアクション系ドラマにも出演してきた滝川英治さん。自分の身体には人一倍自身があったにもかかわらず、事故で突然ほぼ麻痺状態となってしまったため、相当ショックだったことが推測されます。

脊髄損傷の症状

ちなみに脊髄損傷とは事故などの衝撃などが原因で、脊髄が損傷を受けたことでその神経が麻痺を起こしてしまう状態を言います。そして損傷した脊髄の部位によって、障害の現れ方が全く異なります。

脊髄損傷には「完全麻痺」と「不全麻痺」がありますが、事故直後には判別が不可能であり、後に体の状態が回復してきたタイミングでリハビリを行い、機能が回復していけば「不全麻痺」、回復の見込みがなければ「完全麻痺」と診断されます。

滝川英治さんは事故直後は首から下が全く動かせない状態でしたが、徐々に指先の感覚が戻り、左右の腕は少し動かせる状態にまで回復したとのこと。しかし指はまだ動かせず、文字を書くときは口を使って描いていることを明かしています。

事故原因はドラマ「弱虫ペダルSeason2」撮影が関係

滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんの事故は、ドラマ『弱虫ペダルSeason2』の撮影時に起こりました。滝川英治さんは事故当時、ロードバイクに乗った状態で撮影を行っていましたが、その時の様子について詳しく見ていきましょう。

撮影中の自転車乗車で転倒が事故原因

事故現場は若干緩めの下り坂で、滝川英治さんはロードバイクで原付バイクを追い越すシーンの撮影に臨んでいました。そして滝川英治さんは自転車の操作を誤り、右のカーブを曲がり切れずに道路の左側の縁石に激突してしまったのです。

原付バイクを追い越すシーンということでかなりスピードが出た状態だったことが原因で、滝川英治さんはかなりの衝撃で路面にたたきつけられてしまったようです。

自転車転倒が原因の事故現場は山梨県笛吹市

滝川英治さんが事故をした現場は、山梨県笛吹市でした。山梨県笛吹市の県道で事故に遭った滝川英治さんですが、事故現場の風景がニュース番組で報道されたこともあり、その直後にはネット上では現場を特定しようとする動きが起こりました。

滝川英治さんが自転車で転倒した県道はそこまで道幅が広くはなく、その状態で原付バイクを追い越すシーンの撮影をしたということもあり、撮影時の安全管理の不行き届きが原因だったのではないかという声が多く寄せられたようです。

滝川クリステルのいとこの脊髄損傷のその後は?

ドラマの撮影中の事故が原因で脊髄損傷を負った滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、現在はどのような状態なのでしょうか?滝川英治さんの脊髄損傷後の様子や、現在の状態について調べてみました。

脊髄損傷のその後は車椅子生活に

滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、事故の後は車椅子生活を送っています。滝川英治さんは事故で重傷を負って脊髄損傷となってしまったものの、命には別条はなく、約1年間の入院を経て2018年10月に無事退院したことを明かしています。

脊髄損傷の事故後のブログ更新にも注目が

滝川英治さんは事故直後は首から下が全く動かず、もちろん指も動かなかったため、全くブログを更新できませんでしたが、事故から3ヶ月が経過した2017年12月5日に初めて自分の言葉でブログを更新し、大きく話題を呼びました。

しかし滝川英治さんは自分の脊髄損傷という状態を受け入れるまでに時間がかかり、なかなか自分の現在の状態を周囲に明かすことができなかったとのこと。自分の障害を受け入れるまでには、かなり時間を要したと後にブログに綴っています。

リハビリ生活の後に「アスリートプライド」出演

そして滝川英治さんは懸命にリハビリ取り組み、徐々に腕の機能を回復させていきました。こうした前向きな姿勢に称賛の声が寄せられ、多くの応援メッセージが届いたと言います。

応援メッセージに力をもらったという滝川英治さんは、その後は『アスリートプライド』のMCに就任し、レギュラーとしてテレビに復帰を果たしています。その他にも自身のドキュメンタリードラマが放送されるなど、大きく反響を呼びました。

滝川クリステルもいとこ(滝川英治)のお見舞いに

滝川クリステルさんはいとこである滝川英治さんのお見舞いにいち早く駆け付けたとのことで、滝川英治さんはブログで感謝の気持ちを綴っていました。

さらに滝川クリステルさんはいとこである滝川英治さんをずっと側で励まし続け、滝川英治さんがどれだけ自暴自棄になっても「絶対に治ると信じてる」と前向きな言葉をかけ続けてくれたそうです。

滝川クリステルと小泉進次郎の結婚祝いも話題に

そして滝川英治さんは後に滝川クリステルさんが結婚した際に、ブログで祝福のメッセージを寄せています。滝川英さんがいとこのクリステルさんに対し「自分のこと以上に嬉しい」と綴っており、2人の深い絆を改めて感じることができます。

小泉進次郎とは

滝川クリステルさんの夫は、政治家の小泉進次郎さんです。小泉進次郎さんは元首相の小泉純一郎さんを父親に持ち、父親の跡を継ぐ形で2009年に衆議院議員となっています。小泉進次郎さんは現在は環境大臣に就任し、未来の総理大臣候補として期待を集めています。

いとこ(滝川英治)の現在

滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、現在はどのような生活をしているのでしょうか?滝川英治さんの脊髄損傷を負ったその後の生活について、詳しく見ていきましょう。

現在は脊髄損傷が原因で再入院?

滝川英治さんは事故後1年間の入院を経て一旦退院したものの、現在は再び入院をしているそうです。とは言え深刻な状態ではなく、さらに生活の質をよくするための入院であることをブログで明かしています。

Thumb小泉孝太郎の兄弟は小泉進次郎だけでなく生き別れた三男(宮本佳長)が!
俳優として活躍中の小泉孝太郎さんですが、その兄弟は小泉進次郎さん以外にもいるのだとか。小泉孝...

滝川クリステルのいとこ(滝川英治)の家族も調査

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、家族のサポートのもと、懸命にリハビリに取り組んでいます。そんな滝川英治さんの家族構成や、家族の経歴について調べてみました。

家族①いとこ(滝川英治)の姉は目黒陽子

滝川英治さんの家族1人目は、姉の目黒陽子さんです。滝川英治さんの姉である目黒陽子さんはフリーアナウンサーとして活動した後、現在では新たにファイナンシャルプランナーとして活動するなど、幅広い分野で活躍しています。

家族②いとこ(滝川英治)の愛犬パールは天国へ

滝川英治さんの家族だった愛犬のパールは、残念ながら天国へと旅立ってしまったそうです。滝川英治さんは愛犬が亡くなったことについてブログで「天国で俺のことを見守ってくれていると信じてる」と綴っていました。

家族③父は心筋梗塞で他界

滝川英治さんの家族2人目である父親は、2018年10月19日に心筋梗塞が原因で亡くなりました。滝川英治さんは父親の最期に立ち会えなかったとのことで、自分が自由に動けない体であることを憎んだとブログで綴っていました。

家族④母は滝川英治のNo1ファン

滝川英治さんの家族3人目である母親は、滝川英治さんの一番のファンであることを公言しているそうです。滝川英治さんは現在も母親に八つ当たりをしてしまうとのことで、「自分はいつまでたっても子供」と反省する気持ちを綴っていました。

しかし滝川英治さんの母親はいつも黙って受け止めてくれるとのことで、何も言わず優しく見守ってくれているそうです。こうした家族のサポートがあるからこそ、滝川英治さんは前向きに仕事に復帰できているのでしょうね。

滝川クリステルのいとこ(滝川英治)は事故で脊髄損傷し現在は再入院

フリーアナウンサーの滝川クリステルさんのいとこである滝川英治さんは、俳優として多くの作品に出演していた経歴を持ちますが、ドラマの撮影中に事故に遭い、脊髄損傷の重傷を負ってしまいました。

現在は車椅子生活を余儀なくされている滝川英治さんですが、『アスリートプライド』で久しぶりにテレビに復帰を果たし、応援メッセージが多く寄せられています。今後もそんな滝川英治さんの、さらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
中村千尋
元々は総合病院で助産師として働いていましたが、現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をさせ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ