瀧野由美子の出身大学や高校はどこ?学歴まとめ!学生時代のエピソードも

STU48の瀧野由美子さんの出身大学が話題となっているようです。瀧野由美子さんの出身大学は判明しているのでしょうか?また、瀧野由美子さんの出身高校はどこなのでしょう?瀧野由美子さんの出身高校や大学の学歴とともに、学生時代のエピソードについても紹介します。

瀧野由美子の出身大学や高校はどこ?学歴まとめ!学生時代のエピソードものイメージ

目次

  1. 1瀧野由美子(STU48)のプロフィール
  2. 2瀧野由美子の学歴【高校~大学】
  3. 3瀧野由美子の学歴【幼稚園~中学校】
  4. 4瀧野由美子の学生時代のエピソード
  5. 5瀧野由美子の出身校の偏差値も調査
  6. 6瀧野由美子はエリザベト音楽大学中退後に再度受験チャレンジ

瀧野由美子(STU48)のプロフィール

・愛称:ゆみりん
・本名:瀧野由美子(たきのゆみこ)
・生年月日:1997年9月24日
・年齢:22歳(2020年9月現在)
・出身地:山口県
・血液型:O型
・身長:164cm
・体重:???
・活動内容:アイドル
・所属グループ:STU48
・事務所:Mama&Son
・家族構成:父、母、姉、弟

瀧野由美子のSTU48などの経歴

瀧野由美子さんの出身高校や大学などの学歴について紹介する前に、まずはこれまでの経歴を見ていきましょう。瀧野由美子さんは小学生の時にアイドルに憧れ、2017年にSTU48第1期生オーディションの最終審査に合格。STU48は瀬戸内海の7県を拠点とするAKB48の姉妹グループです。

瀧野由美子さんはちょうど広島県の大学への進学が決まったところだったため、STU48なら大学に通いながらアイドル活動ができると考え、オーディションを受けたのだとか。「AKB48総選挙公式ガイドブック2017」の「#注目の100人」の1人選ばれたことも話題となりました。

瀧野由美子さんは2017年5月、「2017ひろしまフラワーフェスティバル」でファンたちにお披露目されます。また「週刊少年マガジン」で初の単独表紙を飾り、AKB48グループで最終審査後単独表紙を飾った最短記録を更新。さらに続けて瀧野由美子さんは、「別冊カドカワ」でも単独表紙をつとめています。

7月にはSTU48のデビューシングル「暗闇」がリリースされますが、瀧野由美子さんはセンターポジションに抜擢されました。また、この年の紅白歌合戦には、AKB48のメンバーとして初出演を果たしています。

2018年1月に、瀧野由美子さんはAKB48の51枚目のシングル「ジャーバージャ」の選抜メンバーに選ばれます。また、このCDに収録されたカップリング曲「ペダルと車輪と来た道と」ではセンターポジションもつとめました。この年の4月には、STU48から選抜されたメンバーによる新グループ・CGB41として、「クリーム玄米ブラン」のCMに出演。

「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」では、瀧野由美子さんがSTU48のメンバーの中から唯一ランクインし、74位という結果を残します。この年の7月には、テレビドラマ「マジムリ学園」に出演し、女優デビューも果たしました。

2018年8月、瀧野由美子さんは「広島東洋カープ×中日ドラゴンズ戦」で初めて始球式をつとめます。さらに「GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」にはランウェイモデルとして出演。10月からは初めての冠番組「STU48瀧野由美子の恋する青春48きっぷ〜0系からリニアまで!新幹線全制覇プロジェクト〜」がスタートしました。

瀧野由美子さんはSTU48のデビューシングル「暗闇」でセンターポジションをつとめて以降、最新シングル「思い出せる恋をしよう」まで5作連続でセンターポジションをつとめています。今後もSTU48のエースとしての活動に期待が寄せられているようです。

ファンイベントで「あご乗せ」OK?

瀧野由美子さんはファンイベントで「あご乗せOK」という噂があるようです。調べてみたところ、「あご乗せ」というのは、ファンイベントでのツーショット撮影の際、ファンの手の上にあごを乗せているような写真を撮ることなのだとか。

上記のTwitter画像が、実際の瀧野由美子さんの「あご乗せ」になります。瀧野由美子さんは「逆あご乗せ」として、ファンの男性のあごを手に乗せているようなツーショット撮影にも応じるなど、ファンのリクエストに気軽に応えてくれるようです。

瀧野由美子の学歴【高校~大学】

瀧野由美子さんの出身高校や大学の学歴について見ていきましょう。瀧野由美子さんの出身高校や大学の学歴は判明しているのでしょうか?瀧野由美子さんの出身高校や大学の学歴について調べてみました。

学歴:進学した大学は「エリザベト音楽大学」

まずは、瀧野由美子さんの出身大学について見ていきましょう。瀧野由美子さんが高校を卒業後に進学した大学は、エリザベト音楽大学だそうです。エリザベト音楽大学は広島県広島市中区幟町に本部のある私立の大学で、1963年に創設されたとのこと。カトリック修道会のイエズス会を設立母体としているそうです。

エリザベト音楽大学はその名の通り、音楽を専門とした大学で、学部は音楽学部のみとなっています。学科は音楽文化学科と演奏学科があり、瀧野由美子さんは演奏学科の管弦打楽器専攻だったようです。国内で初めて、音楽大学(学部)での飛び級入学制度を導入した大学としても知られています。

その後はSTU48との両立が難しく中退

瀧野由美子さんは大学進学と同時にSTU48のメンバーとなりました。広島県にあるエリザベト音楽大学への進学が決まっていたため、他のグループのオーディションなら受けていなかったと言います。ただ、瀧野由美子さんはデビュー当初から、雑誌の単独表紙をつとめるなど大活躍されていました。

また、STU48のメンバーとしてはセンターポジションに抜擢され、さらにはAKB48としての活動にも参加していたようです。こうした多忙な日々が続く中、瀧野由美子さんは学業と芸能活動の両立が難しくなってきたとのこと。そのため、エリザベト音楽大学は中退してしまったのだそうです。

学歴:2020年に大学受験に再度挑戦

エリザベト音楽大学を中退した瀧野由美子さんですが、2020年6月に、大学受験に再度挑戦することを表明しました。上記動画で、瀧野由美子さんは大学受験に再度挑戦すること、さらにその理由について語っています。

瀧野由美子さんの大学再受験は、YouTube予備校「ただよび」の企画だそうです。瀧野由美子さんは2021年の大学受験にチャレンジされるとのこと。芸能活動は休止したりせず、両立させながら大学合格を目指すそうです。

学歴:出身高校は「防府西高校」

瀧野由美子さんの出身高校についても見ていきましょう。瀧野由美子さんは山口県の防府西高校の出身なのだそうです。防府西高校は山口県防府市台道にある公立の高校で、シンガーソングライターの山崎まさよしさんの出身校としても知られています。

防府西高校は全日制課程のみで総合学科があり、5つのコースから選択できるようです。5つのコースは、国際文化系列、自然科学系列、情報技術系列、生活科学系列、芸術・スポーツ系列とのこと。瀧野由美子さんがどのコースを選択していたのかについては情報がありませんでした。

瀧野由美子の学歴【幼稚園~中学校】

瀧野由美子さんの幼稚園から中学校までの学歴についても見ていきましょう。瀧野由美子さんの幼稚園から中学校までの学歴は判明しているのでしょうか?瀧野由美子さんの幼稚園から中学校までの学歴について調べてみました。

学歴:出身中学校は「山口市立阿知須中学校」

まずは瀧野由美子さんの出身中学校を見ていきましょう。瀧野由美子さんの出身中学校は山口市立阿知須中学校なのだそうです。山口市立阿知須中学校は山口県山口市阿知須にある公立の中学校で、1947年に設立されたとのこと。クラブ活動は卓球や剣道が盛んのようです。

山口市立阿知須中学校は山口県緑化コンクール優秀賞や山口県植樹祭最優秀賞を受賞するなど、学校として環境問題にも取り組んでいるのだとか。1995年には「税の作文部門」で特別団体賞を受賞した経歴もあるようです。

学歴:出身小学校はどこ?

瀧野由美子さんの出身小学校について調べてみました。瀧野由美子さんの出身小学校は、山口市立阿知須小学校だそうです。山口市立阿知須小学校は山口県山口市阿知須にある公立の小学校で、1873年に創立されたかなり歴史のある学校とのこと。

山口市立阿知須小学校は2013年には創立140周年を迎えました。この小学校に通っていた頃から、瀧野由美子さんは可愛い服を着たアイドルに憧れ、アイドルになりたいと考えていたそうです。

学歴:出身幼稚園もついでに調査

瀧野由美子さんの出身幼稚園についても調査してみましたが、出身幼稚園については公表していないようでした。ただ、瀧野由美子さんは出身中学校や小学校の情報から、山口県山口市阿知須付近に住んでいたと考えられますので、おそらくその近くの幼稚園に通っていたのではないかと見られています。

瀧野由美子の学生時代のエピソード

瀧野由美子さんの学生時代のエピソードについても見ていきましょう。瀧野由美子さんの学生時代のエピソードにはどのようなものがあるのでしょうか?瀧野由美子さんの学生時代のエピソードについて調べてみました。

小中学生時代のエピソード【サックス】

瀧野由美子さんの小学生時代のエピソードとしては、サックスとの出会いがあるようです。瀧野由美子さんは小学生時代、姉が所属していたマーチングバンドの練習を見学し、サックスと出会ったのだとか。

そして、中学生時代に瀧野由美子さんは吹奏楽部に入部し、アルトサックスを始めます。当初は学校にある楽器を使用していたそうですが、その後、瀧野由美子さんは自分のアルトサックスを入手しました。

高校時代のエピソード【更にサックス集中】

瀧野由美子さんの高校時代のエピソードについても見ていきましょう。瀧野由美子さんは高校時代、中学校時代以上にサックスに夢中になっていたのだそうです。瀧野由美子さんは高校でも吹奏楽部に所属し、さらにサックスの個人レッスンも受けていたのだとか。

高校時代には朝練から始まって、昼練、放課後の部活、さらにそれが終わって個人レッスンと、まさにサックス漬けの日々だったそうです。瀧野由美子さんは高校の吹奏楽部で、チームのリーダーをつとめたこともありました。

高校生時代のエピソード【ジャニオタ】

瀧野由美子さんの高校時代のエピソードとしては、ジャニオタだったというものがあるそうです。これは、瀧野由美子さんの高校時代のSNSから判明したことなのだとか。瀧野由美子さんは高校時代にTwitterを開設しており、推しメンであるHey!Say!JUMPの中島裕翔さんに関する投稿が多数あったそうです。

大学生時代のエピソード【パリピ?】

瀧野由美子さんの大学時代のエピソードについても見ていきましょう。瀧野由美子さんの大学時代は「パリピ」だったのだそうです。「パリピ」というのは、イベントやフェスなど、多くの人が集まり、皆で盛り上がることを喜ぶ人のことなのだとか。

瀧野由美子さんは大学時代、男女混合の多人数グループで海に出かけた写真が流出し、「パリピ」を満喫しているのではないかと言われました。この頃にはすでにSTU48での活動をしていましたので、ちょっとした問題になったようです。

瀧野由美子の出身校の偏差値も調査

瀧野由美子さんの出身校の偏差値についても見ていきましょう。瀧野由美子さんの出身校の偏差値はどれぐらいだったのでしょうか?瀧野由美子さんの出身高校や大学の偏差値について調べてみました。

出身高校「防府西高校」の偏差値

まずは瀧野由美子さんの出身高校・防府西高校の偏差値を見ていきましょう。防府西高校の偏差値は48となっていました。防府西高校にはさまざまなコースがありますが、コースによって偏差値が異なるということはないようです。

防府西高校の偏差値48は、数字だけを見ると、中ぐらいのレベルではないかと考えられます。卒業後の進路については、瀧野由美子さんのように4年生大学に進学する人は少なく、多くは専門学校や短大に進学するそうです。

出身大学「エリザベト音楽大学」の偏差値

瀧野由美子さんが高校を卒業後に進学したエリザベト音楽大学の偏差値についても見ていきましょう。エリザベト音楽大学の偏差値を調べてみたのですが、ボーダーフリーとなっていました。ボーダーフリーというのは、募集人数に対して受験者が少なく、偏差値を出すことができないことを指すそうです。

ボーダーフリーの大学に関しては、受験すればほぼ合格できると言われており、難易度はかなり低いとされています。ただ、ボーダーフリーの大学であっても、さまざまな要因で不合格となる例もあるそうです。

瀧野由美子の偏差値レベルの高さは?

瀧野由美子さんの偏差値レベルの高さについて見ていきましょう。エリザベト大学についてはボーダーフリーであるために、偏差値のレベルをはかることができません。

防府西高校については、山口県内の高校201校のうち85位、山口県内の公立高校112校のうち57位、全国の高校10053校のうち4339位となっていますので、偏差値のレベル的には中よりもやや上のレベルと言えるでしょう。

瀧野由美子はエリザベト音楽大学中退後に再度受験チャレンジ

STU48の瀧野由美子さんの出身高校や大学などの学歴について紹介してきました。瀧野由美子さんは高校を卒業後、広島県のエリザベト大学に進学しています。しかし、大学入学と同時期にSTU48としての活動もスタートしたため、学業と芸能活動の両立が困難になったとのこと。

瀧野由美子さん自身は大学を卒業したいという気持ちがあったそうですが、やむなく中退されたのだそうです。ただ、瀧野由美子さんは2020年に大学受験に再チャレンジすることを表明。YouTube番組の企画として、2021年の大学受験にチャレンジするのだそうです。瀧野由美子さんの大学受験企画にはファンたちも注目しています。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ