滝沢カレンの出身高校や中学などの学歴は?学生時代のエピソードなどまとめ

滝沢カレンさんと言えば、独特な日本語を使うトークが面白いと言われています。また、滝沢カレンさんの学歴が気になる方も多いようです。そこで、滝沢カレンさんのプロフィールや経歴とともに、出身高校や中学などの学歴や偏差値について、学生時代のエピソードを紹介しましょう。

滝沢カレンの出身高校や中学などの学歴は?学生時代のエピソードなどまとめのイメージ

目次

  1. 1滝沢カレンのプロフィール
  2. 2滝沢カレンの学歴【高校と大学】
  3. 3滝沢カレンの学歴【小中学校】
  4. 4滝沢カレンの学生時代のエピソード
  5. 5滝沢カレンの出身校の偏差値などを調査
  6. 6滝沢カレンの最終学歴は日出高等学校卒業

滝沢カレンのプロフィール

愛称:カレン・キャレン
本名:非公表
生年月日:1992年5月13日
年齢:28歳(2020年5月現在)
出身地:東京都
血液型:AB型
身長:170㎝
体重:52kg
活動内容:ファッションモデル・タレント・女優
所属グループ:なし
事務所:スターダストプロモーション
家族構成:母親

滝沢カレンの経歴

滝沢カレンさんは、2008年にミスセブンティーンのオーディションで見事グランプリを獲得し、「Seventeen」の専属モデルとしてデビューされました。翌年には映画「ROKKIES-卒業-」で女優デビュー。近年では2019年に放送されたドラマ「G線上のあなたと私」にも出演されました。

また滝沢カレンさんは2015年に出演した「踊る!さんま御殿!!」での面白トークが評判となり、初出演ながら「踊るヒット賞」を獲得しました。それ以降は多数のバラエティ番組で活躍されています。

滝沢カレンの学歴【高校と大学】

では早速滝沢カレンさんの高校と大学の学歴を見てみましょう。滝沢カレンさんの変な日本語や天然な性格から想像すると、学生時代にとても勉強ができたとは思えないでしょう。そのため滝沢カレンさんの学歴が気になる方が多いようです。

高校生の頃にモデルデビューされた滝沢カレンさん。そんな滝沢カレンさんはどこの高校や大学に通っていたのでしょうか?滝沢カレンさんの最終学歴についても調査しました。

大学には進学せず最終学歴は高校卒業

まずは滝沢カレンさんの最終学歴について調査しました。滝沢カレンさんの最終学歴は高校なのか、それとも大学なのか調べてみたところ、滝沢カレンさんは大学には進学していないので最終学歴は高校であることがわかりました。

大学に進学せずに芸能活動に専念

滝沢カレンさんは高校1年生の2008年から、ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活動を始めています。また2009年には映画「ROOKEIS-卒業-」で女優デビューもされ、その後はモデルや女優として活躍されました。

高校時代から芸能活動を忙しくされていた滝沢カレンさんは、高校卒業後は大学に進学せずに芸能活動に専念したようです。滝沢カレンさんは幼少期からモデルになることを志していたこともあり、大学進学については特に考えていなかったようです。

学歴:出身高校は「日出高等学校」

滝沢カレンさんは大学には進学しておらず、最終学歴は高校ということがわかりました。では滝沢カレンさんはどちらの高校へ通っていたのでしょうか?では滝沢カレンさんの高校の学歴について見てみましょう。

滝沢カレンさんの高校の学歴を調べたところ、滝沢カレンさんは東京都内にある「日出高等学校」の出身であることがわかりました。日出高等学校は芸能コースがあるため多くの芸能人が通っています。
 

滝沢カレンさんは中学3年生の時に渋谷でスカウトされたことがきっかけで芸能事務所へ入所していますので、高校は芸能コースがある学校に進学しようと考え、日出高等学校に決めたようです。

滝沢カレンさんは日出高等学校には2008年4月に入学し、2011年3月に卒業されています。高校時代は軽音楽部に所属していたそうで、楽器はベースを担当していました。

出身高校「日出高等学校」の同級生

滝沢カレンさんの出身高校である「日出高等学校」は、芸能コースがあることから芸能活動をされている芸能人が多く通っています。日出高等学校出身と言われている卒業生には、女性では優香さんや井上和香さん、相武紗季さん、後藤真希さん、新垣結衣さんなどがいるようです。

また男性では、俳優の中村蒼さんや中川大志さん、Kis-My-Ft2の玉森裕太さんなどがいるようで、現在も活躍されている人気芸能人が多く通っていた高校としても知られています。

滝沢カレンさんは日出高等学校を2008年4月に入学し、2011年3月に卒業されていますが、滝沢カレンさんが日出高等学校で同級生だった有名人はどのような人がいるのでしょうか?滝沢カレンさんの高校時代の同級生を紹介しましょう。

同級生①村上友梨

滝沢カレンさんの高校時代の同級生1人目は、元グラビアアイドルで現在は女優として活躍されている村上友梨さんです。村上友梨(むらかみゆり)さんは1992年11月7日生まれの現在27歳で、広島県出身、身長168㎝、血液型A型、エープラスに所属しています。

村上友梨さんは2006年に地元広島でスカウトされ、同年12月にオムニバス写真集でグラビアデビューしました。2009年1月には舞台で女優デビューも果たしています。

滝沢カレンさんと村上友梨さんは、高校時代とても仲が良くて、よく一緒に遊んでいたそうです。2人のツーショットプリクラも流出しており、2人とも高校時代からとても可愛かったと話題になっています。

村上友梨さんは高校時代から知っている滝沢カレンさんについて、「最近ではバラエティ番組に引っ張りだこで、本当にいい子で面白すぎる」「滝沢カレンに会って嫌う人はいないと思う!」と語っていました。

同級生②染谷将太

滝沢カレンさんの高校時代の同級生2人目は俳優の染谷将太さんです。染谷将太(そめたにしょうた)さんは1992年9月2日生まれの現在27歳。東京都江戸川区出身で、身長172㎝、血液型A型、トイズファクトリーに所属する人気俳優です。

染谷将太さんは7歳の時から子役として芸能活動を始め、2009年には「パンドラの匣」で映画初主演を飾っています。2015年1月には女優の菊地凛子さんと結婚され、現在は2児の父親としても知られています。

滝沢カレンの学歴【小中学校】

次は滝沢カレンさんの小中学校の学歴について見てみましょう。芸能コースがある日出高等学校に通っていたこと、大学は進学していないことがわかった滝沢カレンさんですが、出身小学校や中学校はどこになるのでしょうか?

学歴:出身中学は「世田谷区立梅丘中学校」

まず最初は滝沢カレンさんの出身中学の学歴について調査しました。滝沢カレンさんの出身中学を調べたところ、「世田谷区立梅丘中学校」の出身であることがわかりました。滝沢カレンさんは2005年4月に入学し、2008年3月に卒業されています。

滝沢カレンさんの出身中学が「日出中学」との噂もあるようですが、2017年8月に放送された「中居正広の金スマ」に滝沢カレンさんが出演された時に、世田谷区立梅丘中学校が母校であることを明かしていました。

滝沢カレンさんは小学生の頃からバレエを習っていたそうで、中学2年生頃まで続けていました。また滝沢カレンさんは身長がかなり高かったこともあり、中学2年頃にはモデルや女優など芸能界にも興味を持ち始めたそうです。

学歴:出身小学校は「世田谷区立松原小学校」

続いて滝沢カレンさんの出身小学校の学歴を調査しました。滝沢カレンさんは「世田谷区立松原小学校」の出身であり、1999年4月に入学し2005年3月に卒業されました。滝沢カレンさんは以前小学校時代の写真を公開しており、その写真を見た人がTwitterで「同校だ」と呟いていたことから、滝沢カレンさんの出身小学校が判明しました。

出身幼稚園は非公表

滝沢カレンさんは出身小学校・中学校とも世田谷区立の学校であったため、実家は世田谷区にあると言われています。そして滝沢カレンさんの出身幼稚園について調べたのですが、幼稚園については本人は非公表にしてますし、有力な情報もありませんでした。

滝沢カレンの学生時代のエピソード

続いては滝沢カレンさんの学生時代のエピソードを紹介しましょう。滝沢カレンさんは変な日本語や語り口調など、バラエティ番組では欠かせないほどのトーク力が人気です。またモデルということで抜群のスタイルやファッションセンスも注目されています。

そんな滝沢カレンさんは幼少期から変わらない性格のようですが、どのような学生時代を過ごしていたのでしょうか?滝沢カレンさんの高校時代から中学校、小学校時代のエピソードを見てみましょう。

高校生時代のエピソード

まずは滝沢カレンさんの高校生時代のエピソードについて見てみましょう。先ほども紹介しているように、滝沢カレンさんは日出高等学校の芸能コースに通っており、高校時代は軽音楽部でベースをやっていたそうです。

滝沢カレンさんは以前バラエティ番組に出演された際に、「高校時代はクラスのボスだった」と語っています。滝沢カレンさんはクラスの男子のボスと対立していたり、仲間はずれにされている男子を自分のグループに入れてあげていたなどのエピソードを明かしていました。

高校時代にミスセブンティーングランプリ獲得

滝沢カレンさんは高校時代の2008年に、ファッション雑誌「Seventeen 夏の学園祭2008」でグランプリを獲得しました。ミスセブンティーンとなった滝沢カレンさんは、「夢を見てるのかと思って、手をつねったりしました。早く馴染めるように頑張りたい」と喜びを語っていたそうです。

見事雑誌「Seventeen」の専属モデルとなった滝沢カレンさんは、2008年8月号でモデルデビューしました。滝沢カレンさんは「今やっとスタート地点に着いたと思っており、もう最後まで突っ走りたい。また映画やドラマなどでも活躍したい」と意気込みを語っていました。

その後滝沢カレンさんは、2009年に公開された映画「ROKKIES-卒業-」で女優デビューを果たしました。また高校を卒業すると同時に「Seventeen」の専属モデルも卒業となりました。

中学生時代のエピソード

続いては滝沢カレンさんの中学時代のエピソードを見てみましょう。滝沢カレンさんは世田谷区立梅丘中学校に通っており、勉強はあまり得意ではなかったそうです。中学時代の同級生は「当時滝沢カレンさんは、言葉遣いが変な人だな」と思っていたとインタビューで明かしていました。

中学時代の成績は体育「5」

滝沢カレンさん曰く、「中学時代は勉強が得意な方ではなく、体育以外の成績はよくなかった」そうです。中学時代の成績は5段階評価であり、9科目の合計がなんと「19」だったようですが、体育の成績だけはいつも「5」でスポーツが得意だったと明かしています。

また滝沢カレンさんは当時漢字が好きで、漢字検定を受けるために漢字ドリルを買って熱心に勉強していたそうです。しかし中学在学レベルである漢字検定4級は不合格となったそうです。

中学時代のスカウトはお断り?

滝沢カレンさんは中学2年生頃からファッションに興味を持ち、ファッションモデルとして夢を持つようになったそうです。そして中学3年生の時に渋谷を歩いていたところ芸能事務所にスカウトされました。

しかし滝沢カレンさんはモデルには興味があったにもかかわらず、当時は芸能界にいい印象を持っていたなかったことから、スカウトをお断りしたそうです。その後学校の先生にスカウトのことを相談し、先生の後押しもあって芸能界へ入ることを決意しました。

小学生時代のエピソード

最後は滝沢カレンさんの小学生時代のエピソードを紹介します。滝沢カレンさんの母親はバレエ教室の先生であり、その影響から滝沢カレンさんも幼少期からバレエを始めています。小学生時代には3つのバレエ教室を掛け持ちしており、水曜日以外はレッスンに打ち込んでいたそうです。

小学生時代のダースベイダーって?

滝沢カレンさんは小学生の頃からかなり身長が高く、小学6年生の時にはすでに身長170㎝以上もあったそうです。そのため同級生と比べてもかなり大きかったことで、当時は「ダースベイダー」とのあだ名をつけられていたそうです。

滝沢カレンの出身校の偏差値などを調査

最後は滝沢カレンさんの出身校の偏差値を調査しました。滝沢カレンさんの出身小学校と中学校は公立の学校なので偏差値はありませんが、高校は日出高等学校の出身です。日出高等学校の偏差値はどのくらいなのでしょうか?

出身高校「日出高等学校」の偏差値は【42】

滝沢カレンさんの出身高校である「日出高等学校」の偏差値を調べたところ、偏差値は「42」とかなりレベルが低い学校ということがわかりました。また日出高等学校には特進コースや芸能コースなどがあり、滝沢カレンさんの在籍していた芸能コースはもっとも偏差値が低かったようです。

芸能人御用達「堀越高校」偏差値と比較

滝沢カレンさんの出身高校である「日出高等学校」も芸能人が多く通っている学校と言われていますが、「堀越高校」も芸能人御用達と言われている有名な高校です。その「堀越高校」の偏差値はどのくらいなのか比較してみましょう。

「日出高等学校」の偏差値が「42」に対し、「堀越高校」の偏差値は「38~42」であるそうです。どちらの高校も偏差値にはさほど差がないので、同じくらいのレベルの学校のようです。

都内高校の平均偏差値

では都内の高校の平均偏差値についても調べてみました。東京都内にある高校の平均偏差値は「52.7」と言われており、公立高校では「50.5」、私立高校では「54.1」であるようです。

滝沢カレンの最終学歴は日出高等学校卒業

以上、滝沢カレンさんのプロフィールや経歴とともに、高校や大学など滝沢カレンさんの学歴についてや、学生時代のエピソードなどを紹介しました。滝沢カレンさんは、高校卒業後は大学進学せずに芸能活動に専念されているので、最終学歴は日出高等学校卒業ということでした。

滝沢カレンさんは現在、モデル活動だけでなくバラエティ番組にも引っ張りだこの活躍を見せています。そんな滝沢カレンさんの今後の活躍にも大いに期待していましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
松本友奈

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ