滝沢カレンの変な日本語はわざと?日本語に関するエピソードなどまとめ

モデルとして活躍している滝沢カレンの変な日本語はわざと説について調査しました。滝沢カレンは変な日本語が話題とっており、謎解きのような「カレンの台所」というレシピ本も出版しています。滝沢カレンのエピソードから変な日本語はわざとなのか解説します。

滝沢カレンの変な日本語はわざと?日本語に関するエピソードなどまとめのイメージ

目次

  1. 1滝沢カレンのプロフィール
  2. 2滝沢カレンの変な日本語はわざと?
  3. 3滝沢カレンの日本語に関するエピソード
  4. 4滝沢カレンの日本語の魅力に迫る
  5. 5滝沢カレンの変な日本語は育ちの環境が深く関係

滝沢カレンのプロフィール

・愛称:カレン、キャレン
・本名:滝沢カレン?宮沢カレン?宮沢まりな?
・生年月日:1992年5月13日
・年齢:28歳(2020年6月現在)
・出身地:東京都
・血液型:AB型
・身長:170cm
・体重:52kg
・活動内容:ファッションモデル、タレント、女優
・所属グループ:なし
・事務所:スターダストプロモーション
・家族構成:父(離婚)、母(故人)

滝沢カレンの経歴

滝沢カレンは東京都出身のファッションモデル、タレントです。彼女はウクライナ人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフです。ただし、彼女は日本育ちで英語やロシア語は話せないのだとか。幼少期から洋服が好きだったことでモデルを目指していた滝沢カレンはスカウトされたことがきっかけで芸能界入りしました。

滝沢カレンは雑誌「Seventeen」や「JJ」の専属モデルとして活躍しただけでなく、独特な日本語からバラエティ番組の出演も増えています。謎解きのような「カレンレシピ」という料理のレシピが注目されているとのこと。明るく陽気でちょっと不思議な滝沢カレンは今後も注目のタレントとなっています。

Thumb滝沢カレンの本名は?出身や生い立ちなどプロフィールまとめ
滝沢カレンさんの名前が本名でないことを知っていますか?モデルだけでなく、女優、タレントとして...

滝沢カレンの変な日本語はわざと?

日本で活動するハーフや外国人タレントの中にいつまで経っても変な日本語を話す人がいます。一部の噂では「わざと変な日本語や片言を喋っている」と推測されているようですが、滝沢カレンの場合はどうなのでしょうか?滝沢カレンの変な日本語はわざと説の真相を調査しました。

滝沢カレンの変な日本語が話題に

まずはこちらの動画を確認してみましょう。滝沢カレンの自著「カレンの台所」を紹介しながら、麻婆豆腐を作っている動画です。日本語の発音自体は普通ですが、その言葉遣いが変だと感じる人も多いでしょう。

特にカレンレシピと呼ばれている滝沢カレンの料理レシピは、独特な日本語と表現が使われています。このユーモアたっぷりの表現が話題となって彼女は注目されています。SNSやYouTubeでは滝沢カレンのレシピを再現しようとチャレンジしている動画が大量に確認できるのです。

ブレイクのきっかけと言われる変な日本語はわざと?

聞けば聞くほどクセになる滝沢カレンの変な日本語。しかし、滝沢カレンのこの変な日本語はわざとという噂がありました。滝沢カレンはハーフですが、日本で生まれ育っているのに日本語が上手ではないのはなぜなのでしょうか?

変な日本語はわざとと言われる理由

滝沢カレンの変な日本語はわざとだと言われている理由を調査しました。彼女がブレイクしたきっかけの変な日本語は芸なのでしょうか?滝沢カレンの変な日本語がわざとだと言われている理由を確認してみましょう。

そもそも、滝沢カレンはハーフですが日本で生まれて育ってきています。そのため、通常なら日本語が変になる可能性は低いでしょう。そのことが変な日本語がわざとだと言われる理由に繋がっているそうです。

テレビ番組に出演している際、滝沢カレンは他の人の話にみんながウケているとき、ワンテンポ遅れてから笑う場面が多いのだとか。この場面が「わざとらしい」と感じている人も多いそうです。変な日本語を話すとしても、聞き取りまで外国人のようなリアクションなのは違和感を感じてしまうのでしょう。

変な日本語はウェルニッケ失語症が原因?

滝沢カレンの変な日本語の理由に「ウェルニッケ失語症が原因なのでは?」という噂もありました。人間の脳には「ウェルニッケ野」という部分があり、そこで他人の言語を理解しています。この部分が何らかの原因で損傷すると「ウェルニッケ失語症」などの言語障害を引き起こすのです。

普段から日本語が変と言われている滝沢カレンは、そのことが原因でウェルニッケ失語症だと推測されてしまったのでしょう。しかし、人の話し方の特徴を推測で病気扱いするのは誹謗中傷に繋がりかねません。滝沢カレン本人は自身の話し方について理由を説明していました。

滝沢カレンの母親は通訳として働いており、家には様々な国の人が訪れていたそうです。家に訪れる人は片言の日本語を話す人が多く、それが移ってしまって現在のような変な日本語になってしまったことを明かしています。そのため、滝沢カレンがウェルニッケ失語症である可能性は低いと言えるでしょう。

昔のブログでは普通の日本語説も浮上

滝沢カレンの日本語が変なのは人の話し方が移ってしまったことが原因のようです。ただし、彼女の話し方は現在と以前とでは違うという噂もありました。

その理由は滝沢カレンが以前書いていたブログが関係しているとのこと。滝沢カレンはブログではギャルっぽい言葉遣いをしているものの、基本的な文章は普通の日本語で書かれていたのです。つまり、滝沢カレンは文章を書く上では普通の日本語が扱える可能性が高いと言えるでしょう。

こちらのブログは全部が削除されており、滝沢カレンはInstagramで情報発信することが増えています。ブログで普通の日本語が使えていたのに、最近は話す言葉もInstagramも変な日本語に変わってしまっていると指摘しているファンもいるのだとか。このことで滝沢カレンの変な日本語はわざと説が出ていました。

Thumb滝沢カレンは英語を話せる?日本語とどちらが上手?語学力に関するエピソードなどまとめ
滝沢カレンさんは美しい顔立ちとスタイルを持ち合わせながら“あたらしい日本語”と言われる発言に...

滝沢カレンの日本語に関するエピソード

滝沢カレンの日本語に関するエピソードを調査しました。滝沢カレンが独特な日本語を話すようになった理由が見えてくるかもしれません。また、滝沢カレンの生い立ちエピソードも合わせて確認しましょう。

日本語に関するエピソード①勉強は無視ルール

滝沢カレンによると実家の教育方針は「勉強は無視しろ」というルールだったとのこと。滝沢カレンは中学の時の通知表が体育は「5」でしたが、それ以外の平均は「1.5」だったそうです。テストや通知表は良くなかったようですが、そのことで怒られることは少なかったのでしょうか?

また、滝沢カレンの担任が国語を教えるときに「答えは1つじゃない」と言ってくれたことから、一つのことにこだわるのはやめたのだとか。この出来事が現在の自由な発想を持つ滝沢カレンを作るきっかけになったのかもしれません。

日本語に関するエピソード②育った環境

陽気で明るい滝沢カレンですが生い立ちのエピソードは複雑です。滝沢カレンは母親のお腹の中に居る段階で両親は不仲で、幼少期のときに離婚。そのため、滝沢カレンは母親と母方の祖父母に育てられています。

母親は元バレリーナで通訳の仕事をしていたそうです。また、祖父は孫に甘かったそうですが祖母はしつけに厳しい人物だったとのこと。学生時代はハーフが原因でいじめを受けたこともありました。

当時も変な日本語やハーフが原因でいじめを受けていた滝沢カレンですが、身長が高かったこともあり、相手が男子でも負けることはなかったそうです。また、「いじめを受けていると考えないようにしていた」とのこと。明るく可愛い滝沢カレンですが育った環境のエピソードは苦労を感じさせるのではないでしょうか?

日本語に関するエピソード③レシピ本『カレンの台所』

滝沢カレンはレシピ本「カレンの台所」という本を出版しています。この本は滝沢カレンの変な日本語の魅力がたっぷりとなっており、まるで謎解きをするような感覚が味わえるのだとか。唐揚げのレシピも「お醤油を全員に気づかれるぐらい」とか「鶏肉をさらに最終刺激」など、感覚重視のレシピ本となっています。

糸井重里も絶賛の日本語デザイン?

コピーライターの糸井重里は滝沢カレンの変な日本語を絶賛しています。糸井重里は滝沢カレンの日本語を「あたらしい日本語をデザインしている」と評価しており、レシピ本の帯にもコメントを寄せています。

Thumb滝沢カレンの料理の腕前やレシピなどの評判は?執筆中などのエピソードも!
バラエティーでも大人気の滝沢カレンさんは、意外と思われるかもしれませんが、とても料理が上手な...

滝沢カレンの日本語の魅力に迫る

様々なエピソードから滝沢カレンが変な日本語を身に着けた理由が確認できました。では、改めて滝沢カレンの日本語の魅力に迫ってみましょう。彼女の日本語はなぜ人気なのでしょうか?

変な日本語で魅力炸裂の滝沢カレン

日本語は完成された言語と考えられていますが、滝沢カレンは独特な日本語の言い回しをしています。糸井重里が言うように「新しい日本語をデザインしている」ことで、同じ日本語でもまったく違った魅力が見えてくるのかもしれません。

インスタでの日本語も滝沢カレン節が炸裂

滝沢カレンのInstagramを確認すると、日記のように様々なエピソードを綴っていますが、そこでもカレン節が炸裂しています。例えば服のコーディネートを紹介するときは、キャミソールやデニムが会話しているような表現をしているのです。

レシピ本の内容も説明だけを聞かされると、何の料理を作らされてるのか分からないのだとか。それでもレシピ本が大ヒットしていているのは、滝沢カレンの日本語に魅力があるということなのでしょう。

おバカタレントを超えた滝沢カレン

一時期、おバカタレントブームがありましたが、滝沢カレンのファンは「滝沢カレンはおバカタレントとは違う」と感じているのだとか。彼女は変に騒いだり、わざとらしく笑い転げたりしないため、見ていても不快感が無いと感じているそうです。

祖母のしつけが厳しかったというエピソードを紹介しましたが、そういった部分が滝沢カレンの上品な雰囲気に繋がっているのかもしれません。同時にチャーミングな姿も合わさって滝沢カレンのファンはどんどん増えているとのことです。

Thumb滝沢カレンが面白い!発言や独自の四字熟語など!名物はナレーション?
変な日本語で注目されている滝沢カレンさんは、現在バラエティ番組に引っ張りだこですが視聴者や共...

滝沢カレンの変な日本語は育ちの環境が深く関係

滝沢カレンの変な日本語について紹介しました。彼女の日本語は母親の職業が大きく関係していました。外国の人が家に訪れて、片言の日本語で話すのが移ってしまったのが大きな理由と考えられるでしょう。

そんな滝沢カレンの日本語は独特の魅力があり、チャーミングなキャラクターと合わさって人気となっています。一度聞いたらクセになる滝沢カレンの日本語に注目しながら、今後の活動を応援しましょう!

関連するまとめ

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ