田辺誠一の学歴や経歴は?妻や子供も調査!LINEスタンプが人気?

近年になって画伯という愛称で呼ばれている俳優・映画監督の田辺誠一さんについて調査しました。田辺誠一さんの学歴や経歴をチェックしてみましょう。田辺誠一さんの妻や子供の情報や、巷で人気を集めている田辺誠一さんのLINEスタンプ誕生秘話などもご覧下さい。

田辺誠一の学歴や経歴は?妻や子供も調査!LINEスタンプが人気?のイメージ

目次

  1. 1田辺誠一のプロフィール
  2. 2田辺誠一の学歴
  3. 3田辺誠一の若い頃の経歴や人気なども調査
  4. 4田辺誠一の妻や子供について
  5. 5田辺誠一のLINEスタンプが人気?
  6. 6田辺誠一以外でLINEスタンプが話題の芸能人
  7. 7田辺誠一は法政二高出身で妻との私生活もラブラブ

田辺誠一のプロフィール

・愛称:画伯
・本名:田辺誠一
・生年月日:1969年4月3日
・年齢:52歳(2021年11月現在)
・出身地:東京都世田谷区
・血液型:A型
・身長:182cm
・体重:非公表
・活動内容:俳優、映画監督
・所属グループ:なし
・事務所:enchanté
・家族構成:後述します

田辺誠一の経歴

18歳の時にモデルとして芸能界デビューした田辺誠一さんは、俳優デビューした後は俳優業を主体に芸能活動をしています。1999年に映画監督デビューを飾り、その後も数々の映画の監督を務めました。日本人の俳優としては初めてホームページを開設した先駆者である事も知られています。

田辺誠一の学歴

田辺誠一さんの学歴をご紹介します。若い頃から知性派と呼ばれるイケメン俳優だった田辺誠一さんが知識と教養を蓄えてきたのはどんな学校だったのかをチェックしてみましょう。

田辺誠一の最終学歴は高卒?

田辺誠一さんの最終学歴は高卒でした。進学する気が全くなかったのではなく、大学を受験したのですが落ちてしまったのです。田辺誠一さん自身は、高校時代に勉強よりも趣味に没頭していたのが大学受験失敗の原因だと自戒していました。一浪しても進学したいというほどの情熱がなかったため、その後はモデル業に専念する生活をしています。

学歴【出身高校は法政大学第二高等学校(法政二高)】

学歴から出身高校を見てみましょう。出身高校は法政大学第二高等学校です。田辺誠一さんが通っていた頃は私立の男子校でした。言動や雰囲気から知性派と思われる事が多い田辺誠一さんですが、高校時代はボート部で主力選手として活躍していました。

高校時代にはホームページを制作したり自主映画を撮影したりするなど、部活以外の趣味も充実させています。文武両道のイケメンだったのです。高校3年生の秋にボート部を引退した後に『メンズノンノ』のオーディションを受けてモデル活動を始めました。

学歴【出身中学校は世田谷区立砧南中学校】

学歴から出身中学校を見てみましょう。出身中学校は世田谷区立砧南中学校です。中学時代の田辺誠一さんは絵画で世田谷区から表彰された事があるほどの実力を持っていました。将来は美術大学に進学するよう勧められていたそうです。

学歴【出身小学校や幼稚園も世田谷区内?】

学歴から出身小学校や幼稚園を見てみましょう。出身小学校や幼稚園は公表されていませんが、世田谷区内だと言われています。田辺誠一さんは生後間もなく山口県山口市に転居し、4歳の時に東京に戻ってきたので、入園した幼稚園は山口県山口市市内である可能性が高いです。

田辺誠一の若い頃の経歴や人気なども調査

田辺誠一さんの若い頃の経歴や人気なども調査しました。田辺誠一さんの若い頃の芸能界での活動経歴をデビュー時から振り返ってみましょう。若い頃の歴代熱愛彼女もご覧下さい。

田辺誠一の若い頃の経歴

田辺誠一さんの若い頃の経歴をご紹介します。18歳で芸能界にデビューした田辺誠一さんが人気と知名度を獲得して俳優としての確固たる地位を確立し、監督作品を上映するようになるまでの軌跡をご覧下さい。

若い頃の経歴:ファッション誌『メンズノンノ』専属モデル

田辺誠一さんは1987年に開催された『メンズノンノ』のオーディションで5000人の応募者の中から専属モデルの座を勝ち取ってモデル活動を始めました。持ち前の美貌と高身長と独特の雰囲気で田辺誠一さんの人気は爆発的に上昇し、1994年までモデルとして数多くのメディアで活躍しました。

若い頃の経歴:俳優デビュー

田辺誠一さんが俳優デビューしたのは23歳の時です。1992年放映のドラマ『熱い胸騒ぎ』で俳優デビューした田辺誠一さんは同年放映のドラマ『ずっとあなたが好きだった』に出演するなど、順調なスタートを切りました。田辺誠一さんが俳優としてブレイクしたのは1997年放映の『ガラスの仮面』での速水真澄役で、今でも代表作に数えられています。

若い頃の経歴:映画『dog-food』で初監督

若い頃の田辺誠一さんの活躍は俳優業だけにとどまりませんでした。1999年に初監督作品『dog-food』がベルリン国際映画祭に正式招待されたのです。2003年には2作目の監督作品『ライフ イズ ジャーニー』が劇場公開されました。

田辺誠一の若い頃がイケメンすぎる?

現在も広い世代に「イケおじ」と称賛されている田辺誠一さんは「若い頃がイケメンすぎる」と騒がれています。イケメン俳優の登竜門として阿部寛さんや風間トオルさんを排出した『メンズノンノ』で専属モデルを務めていたのでイケメンなのは言うまでもないのですが、「佇まいがイケメン」「雰囲気までイケメン」と称賛されていました。

田辺誠一の若い頃の人気ぶりを検証

田辺誠一さんの若い頃の人気ぶりを検証しましょう。田辺誠一さんの人気が爆発したのは、前述した若い頃の代表作『ガラスの仮面』での速水真澄役でした。このドラマは人気コミックが原作なのですが、原作ファンにも絶賛され、「速水真澄役は田辺誠一さん以外考えられない」と放映から20年以上経った現在も言われ続けているのです。

若い頃の歴代熱愛彼女は椎名英姫との噂

イケメンの田辺誠一さんですが、これまでに熱愛を噂された事は2度しかありません。そのうち1人は現在の妻です。田辺誠一さんと熱愛を報じられたもう1人の女性、つまり若い頃の歴代熱愛彼女は椎名英姫さんだという噂があります。2人は本当に交際していたのでしょうか?熱愛の真相の前に椎名英姫さんの経歴をご覧下さい。

椎名英姫とは

椎名英姫さんは1976年2月3日に福岡県で生まれ、18歳の時にモデルデビューしました。ベネトンのワールドキャンペーンではパリのショーに参加し、1995年にはエリートモデルルック'95でグランプリを受賞して世界大会に出場しています。1998年には映画『OPEN HOUSE』の主役で女優デビューとスクリーンデビューを同時に果たしました。

椎名英姫との熱愛の真相

椎名英姫さんとの熱愛の真相を見てみましょう。田辺誠一さんと椎名英姫さんは、田辺誠一さんの監督デビュー作である『DOG-FOOD』で椎名英姫さんが脚本と出演をした事で親交を深めたと言われています。長身の美男美女カップルという事で週刊誌にも取り上げられましたが、2ショット画像などは撮られていません。

椎名英姫との破局理由も調査

椎名英姫さんとの破局理由も調査しました。田辺誠一さんと椎名英姫さんは数年間交際していたという情報がありますが、それを証明するものはありませんでした。破局理由についても調査しましたが、そちらも一切情報がありません。噂だけの関係という説もあるようです。

田辺誠一の妻や子供について

田辺誠一さんの私生活にまつわる情報をご紹介します。田辺誠一さんの妻の経歴や田辺誠一さんと妻の結婚の馴れ初めなどのほか、田辺誠一さんの子供の情報も併せてご覧下さい。

田辺誠一の妻は大塚寧々

田辺誠一さんの妻は大塚寧々さんです。田辺誠一さんと大塚寧々さんは数々のCMで共演しているほか、2015年4月公開の映画『恋する・ヴァンパイア』では夫婦役で共演して話題を集めました。申し分のない美男美女夫婦として憧れを集めている2人の結婚の馴れ初めを見てみましょう。

妻の大塚寧々とは

大塚寧々さんは1968年6月14日に東京都で生まれ、1988年に『週刊朝日』の表紙モデルとして芸能界デビューしました。それから4年の間モデルとして活動していましたが、1992年放映のドラマ『君のためにできること』で女優デビューし、数多くのドラマに出演してその演技力を称賛されるようになっています。

2002年に妻(大塚寧々)と結婚

田辺誠一さんは2002年に妻の大塚寧々さんと結婚しました。交際開始から約1年のスピード婚です。田辺誠一さんと大塚寧々さんが知り合ったのは交際を始める6年前からの友人同士だったので、本人達にとってはスピード婚という気持ちはなかったかも知れません。

妻(大塚寧々)との結婚の馴れ初めはCM共演

妻の大塚寧々さんとの結婚の馴れ初めは、1994年から放映されていた『日産ルキノ』のCMで共演した事でした。上の動画がそのCMです。CM撮影をした時は何もなく、その後友人関係を続けていたのですが、2001年に田辺誠一さんが大塚寧々さんに交際を申し込んだのです。

妻(大塚寧々)にとっては再婚だった

田辺誠一さんは初婚でしたが、妻の大塚寧々さんにとっては再婚でした。大塚寧々さんは1998年に三代目魚武濱田成夫さんと結婚していたのです。しかし、2001年に離婚しました。それを知った田辺誠一さんが独身に戻った大塚寧々さんにアプローチして結婚に至ったのでした。

『プラチナ夫婦アワード』受賞で夫婦仲にも注目が

田辺誠一さんと大塚寧々さんは2015年11月に『プラチナ夫婦アワード』を受賞した事で夫婦仲に注目が集まりました。『プラチナ夫婦アワード』はプラチナのように永遠に色褪せる事なく絆を深めている夫婦に授与される賞で、授賞式に現れた田辺誠一さんと大塚寧々さんはその賞にふさわしい姿を見せて歓声を受けています。

妻(大塚寧々)との間に子供は何人?

妻の大塚寧々さんとの間に子供が何人いるのかを見てみましょう。田辺誠一さんと大塚寧々さんの間には子供がいませんでした。しかし、現在の田辺誠一さんは3人家族で生活しています。田辺誠一さんと大塚寧々さんには子供がいないのですが、大塚寧々さんが元旦那との間の子供の親権を獲得していたからです。

妻の元旦那との子供が1人

妻の大塚寧々さんは元旦那との間に生まれた子供が1人います。子供は1999年4月28日に生まれたので、田辺誠一さんと大塚寧々さんが結婚した時はまだ3歳でした。物心がついていないほど幼い年齢だったせいもあるのか、田辺誠一さんにとても懐き、とても良い親子関係を築きました。

子供の名前は成虎で学校は?

子供の名前は成虎(しげとら)です。成虎さんの学校も見てみましょう。成虎さんは世田谷区内の名門校である成城学園に通っていました。中学校から高校は成城学園で、それ以外の学歴は公表されていないようです。成虎さんは2021年11月時点で22歳になっているので、現在は就職活動中かも知れません。

Thumb 大塚寧々の現在の旦那は田辺誠一!前の旦那との離婚理由や子供は?
大塚寧々さんが離婚した原因は前の旦那さんにある?2年足らずで離婚してしまった原因や再婚を決め...

田辺誠一のLINEスタンプが人気?

画伯と呼ばれる田辺誠一さんのLINEスタンプが人気を集めています。田辺誠一さんはどんなLINEスタンプを制作したのでしょうか?LINEスタンプ誕生までの経緯もご紹介します。

LINEスタンプ「かっこいい犬。」が話題に

田辺誠一さんのLINEスタンプ「かっこいい犬。」が話題になっています。田辺誠一さんのオリジナルイラストで構成されるLINEスタンプ「かっこいい犬。」はリリースされると爆発的な売れ行きを記録し、「かっこいい犬。」のグッズのプレゼントキャンペーンが開催されるなど、世間で大評判になったのでした。

田辺誠一のLINEスタンプ誕生までの経緯

田辺誠一さんのLINEスタンプ誕生までの経緯を見てみましょう。田辺誠一さんは2011年9月に自身のツイッターで「カッコイイ犬を見たんですが、写真を撮れなかったのでイラストを描いてみました」という上記のツイートをしました。その犬の絵が大反響を呼んだのがLINEスタンプ「かっこいい犬。」のルーツなのです。

田辺誠一のイラストが個性的?

田辺誠一さんのイラストは個性的な事で有名です。その後も田辺誠一さんは折々に感動した映画のキャラクターなどをツイッターに投稿していき、そのユニークすぎる絵心が更に評判になってツイッターのフォロワー数は芸能人で最多の50万人を突破しています。そして現在は「画伯」という愛称で呼ばれているのでした。

田辺誠一以外でLINEスタンプが話題の芸能人

田辺誠一さん以外で自作のLINEスタンプが話題になっている芸能人をご紹介します。さかなクンと浅野忠信さんと光宗薫さんが提供しているLINEスタンプを見てみましょう。

LINEスタンプが話題の芸能人【さかなクン】編

さかなクンのLINEスタンプを見てみましょう。さかなクンは田辺誠一さんとは違う意味で画力が高い事でも知られています。イラストレーターとしても食べていける才能の持ち主なのです。そんなさかなクンが制作したLINEスタンプは、さかなクンらしいギャグも散りばめられた非常に完成度が高いLINEスタンプとして人気を集めています。

LINEスタンプが話題の芸能人【浅野忠信】編

浅野忠信さんのLINEスタンプを見てみましょう。浅野忠信さんはファッションも生き様もハイセンスな人と定評があります。そんな浅野忠信さんが制作したLINEスタンプは、「日常」をテーマに、白黒の線画で日常の様々な場面が描かれたLINEスタンプです。セリフは全くついていないのも「使いやすい」と大好評を得ています。

LINEスタンプが話題の芸能人【光宗薫(元AKB48)】編

光宗薫さんのLINEスタンプを見てみましょう。光宗薫さんはAKB48に所属していた頃から度々オリジナルのイラストをSNSで公表して「アイドルで一番絵が上手い」と言われていました。そんな光宗薫さんが制作したLINEスタンプは、光宗薫さんの作ったオリジナルキャラクター「はげたん」で、ゆるかわキャラが若い女性を中心に愛されています。

田辺誠一は法政二高出身で妻との私生活もラブラブ

田辺誠一さんは法政二高で文武両道の青春を満喫した後に芸能生活をスタートさせ、仕事で知り合った妻との私生活もラブラブを維持して『プラチナ夫婦アワード』を受賞しています。LINEスタンプも個性的なイラストも人気を博している田辺誠一さんは、今後も新たな魅力を発揮して、今よりも更に愛される存在になっていかれる事でしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ