田中圭はキスシーンが多い?相手の女優などをドラマごとにまとめてみた!キスも上手い?

田中圭さんがキスシーンを演じたドラマやキスをした相手、キスシーン動画をまとめました。また、田中圭さんがキスシーンを演じることが多い理由や、キスが上手いという噂の真相も大調査。ブレイク中の田中圭さんのキスシーンを堪能しましょう。

田中圭はキスシーンが多い?相手の女優などをドラマごとにまとめてみた!キスも上手い?のイメージ

目次

  1. 1田中圭のプロフィール
  2. 2田中圭はキスシーンが多い?
  3. 3田中圭のキスシーン相手の女優など一覧【ドラマ別】
  4. 4田中圭はキスも上手い?
  5. 5田中圭のその他キスシーン動画集
  6. 6田中圭のキスシーンへのこだわりとは
  7. 7田中圭はドラマでのキスシーンが多い人気俳優

田中圭のプロフィール

愛称:圭ちゃん
本名:田中圭
生年月日:1984年7月10日
年齢:35歳(2020年3月現在)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:178㎝
体重:不明
活動内容:俳優
所属グループ:なし
事務所:トライストーン・エンタテイメント
家族構成:妻(元女優・さくら)、娘2人

田中圭の経歴

田中圭さんのキスシーンがあるドラマやキスをした女優などの前に、まずは田中圭さんの経歴からご紹介します。田中圭さんは高校1年生の時に怪我をしてしまい、当時熱中していたバスケットボールが出来なくなったことから目標を失い、段々と遊び始めるようになったそうです。

そんな息子を見かねた母親が勝手にオーディションに応募したことが、田中圭さんの人生の転機となりました。当時の田中圭さんは俳優志望ではなかったため、乗り気では無かったそうですが、”お小遣い5000円あげるから”という母親の提案を飲み、オーディションに参加。

夢に向かって努力している人の姿を見たことで、俳優業に興味を持つようになった田中圭さんは、オーディション結果は落選だったものの、現場に居たスカウトマンの目に留まり現在の所属事務所に加入しました。

その後、田中圭さんは16歳だった2000年に放送されたCM「マリオパーティ3」に出演し、芸能界デビューを飾っています。そんな田中圭さんは、同年11月に放送されたドラマ『孤独な果実』で俳優デビューを果たし、以降は様々な作品に出演。

2003年には人気ドラマ『WATER BOYS』に出演し、知名度を上昇させた田中圭さんは、2006年にはバラエティ番組『トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜』の確認VTRに”微笑む謎の青年”として出演し、その端正な顔立ちが話題になりました。

俳優デビュー後、年々人気を上昇させている田中圭さんは、2016年に放送されたドラマ『おっさんずラブ』で主演を務めたことで大ブレイクし、年に複数本のドラマや映画に出演するようになっています。

私生活では、2011年8月に元女優のさくらさんと結婚。2012年2月6日に第一子女児が、2016年8月3日に第二子女児が誕生しています。2020年は4月放送開始予定のドラマ『らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜』と、6月公開予定の映画『ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』で主演を務めることも明らかになっています。

田中圭はキスシーンが多い?

俳優・女優はドラマや映画の中でキスシーンを披露することがありますが、その中でも特に田中圭さんはキスシーンが多いと言われています。田中圭さんがキスシーンを披露したドラマや相手の女優をチェックする前に、なぜ田中圭さんのキスシーンが多いのか、その理由に迫っていきましょう。

田中圭はキスシーンが多いと話題に

キスシーンが多いと言われている田中圭さんは、キスをした女優が豪華なことでも話題になっています。田中圭さんがこれまでにキスをした女優は、このあと画像や動画を交えて詳しくご紹介します。

出演ドラマや映画はキスシーンが多い

唇だけでなく、頬やおでこにするキスも含めると、田中圭さんは相当な数のドラマや映画でキスシーンを演じています。そのため、田中圭さんがドラマや映画に出演することが発表されると、”キスシーンはあるのだろうか”と注目するファンも多いようです。

映画『スマホを落としただけなのに』では北川景子とキスシーン

田中圭さんは、2018年11月に公開された映画『スマホを落としただけなのに』で、女優・北川景子さんとのキスシーンを披露しています。舞台あいさつの場に現れた田中圭さんは、キスシーンで緊張したことを告白。

しかし、一方の北川景子さんはキスシーンでも緊張することはなかったそうです。2020年2月には続編となる映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』が公開され、田中圭さんと北川景子さんの結婚式シーンが披露されています。

キスシーンが多いのは唇の魅力も関係?

田中圭さんがドラマや映画でキスシーンを演じることが多いのは、唇が深く関係しているようです。田中圭さんの口は決して大きくありませんが、唇の血色が良く真っ赤な色をしています。

また、ふっくらと柔らかそうな見た目をしているので、田中圭さんの唇から色気を感じるファンも多いようです。キスといえば唇ですので、魅力的な唇をしている田中圭さんの元には、キスシーンがある作品のオファーが多く届くのでしょう。

田中圭のキスシーン相手の女優など一覧【ドラマ別】

田中圭さんがキスシーンを演じることが多い理由などを押さえたところで、続いては田中圭さんがキスシーンを演じたドラマと相手の女優などを、画像や動画を交えながらご紹介します。田中圭さんはキスシーンの相手が豪華だとも言われていますが、これまでにどんな方とキスシーンを演じているのでしょうか?

ドラマ『世界の中心で、愛を叫ぶ』

『世界の中心で、愛をさけぶ』は2004年に放送されたドラマで、山田孝之さんが主人公役を、綾瀬はるかさんがヒロイン役を演じています。本作品で田中圭さんが演じたのは、学級委員の「安浦正」役です。出演当時の田中圭さんは20歳でしたが、高校の制服姿に違和感が無いと言われています。

キスシーン相手の女優は【綾瀬はるか】

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』で田中圭さんが演じた安浦正は、綾瀬はるかさん演じるヒロイン「アキ」に片思いしている役柄です。作中では恋心を抑えきれなくなった安浦正が、図書館でアキにキスをしています。

しかし二人は両想いではないので、突然キスをした安浦正はアキに突き飛ばされ、拒否されたことを複雑に思う表情を浮かべています。本作品での田中圭さんのキスシーンは、若さと不器用さを上手に表現している、と評判です。

ドラマ『魔王』

ドラマ『魔王』は2008年に放送された作品で、大野智さんと生田斗真さんがダブル主演を務めています。田中圭さんが本作品で演じたのは、生田斗真さん演じる「芹沢直人」の親友で、社長秘書を務める「葛西均」役です。

キスシーン相手の女優は【吉瀬美智子】

ドラマ『魔王』で田中圭さんがキスをしたのは、「芹沢麻里」役を演じた女優・吉瀬美智子さんです。芹沢麻里は劇団ひとりさん演じる「芹沢典良」の妻で、生田斗真さん演じる芹沢直人の義姉にあたります。

田中圭さん演じる葛西均は社長夫人の芹沢麻里と不倫関係になり、二人の未来を思い描くように。しかし、一方の芹沢麻里は自由に遊べる社長夫人の座を降りるつもりはなく、葛西均との関係を遊びに感じています。本作品での田中圭さんのキスシーンは、心に秘めている熱い気持ちを表現していると評判です。

ドラマ『魔王』キスシーン動画

ここでドラマ『魔王』で披露された、田中圭さんと吉瀬美智子さんのキスシーンを堪能できる動画をご紹介します。「兄貴もいい嫁さんもらったよな」という田中圭さんのセリフから始まるキスシーンは、とても情熱的で官能的だと評判です。

声のトーンや表情といった細かい部分まで完璧に演じている田中圭さんに対しては、”キスだけでなく演技も上手い”や、”キスが上手いから見ててドキドキする”といった賞賛のコメントが多数寄せられています。ドラマ『魔王』のキスシーンは、田中圭さんが眼鏡をかけているのも色気を感じるポイントでしょう。

ドラマ『私が恋愛できない理由』

ドラマ『私が恋愛できない理由』は2011年に放送された作品で、イベント照明会社に勤める主人公「藤井恵美」役を演じた香里奈さんが主演を務めています。本作品で田中圭さんが演じたのは、主人公の元恋人であり同僚でもある「長谷川優」役です。

キスシーン相手の女優は【香里奈】

ドラマ『私が恋愛できない理由』で香里奈さんが演じた藤井恵美は、男勝りで女性扱いされることを嫌う性格をしていますが、実は田中圭さん演じる元恋人・長谷川優が忘れられないという、乙女心も持ち合わせている役柄です。

ドラマの最終回では藤井恵美が長谷川優に「好きだよ」と伝え、二人の気持ちが再び通じ合っています。そして、長谷川優が藤井恵美を優しく抱きしめ、二人はキスをするのです。田中圭さんと香里奈さんのキスシーンは、綺麗で優しさに溢れていると話題になりました。

ドラマ『東京タラレバ娘』

『東京タラレバ娘』は東村アキコさんによる同名の漫画を原作としたドラマで、2017年1月から3月にかけて日本テレビ系列で放送されました。本作品の主演は、”たられば”ばかり考えるうち、独身のまま30歳になった主人公「鎌田倫子」役を演じた吉高由里子さんです。

ほかに、主人公の親友でネイリストの「山川香」役を榮倉奈々さんが、父が営む居酒屋の看板娘「鳥居小雪」役を大島優子さんが演じています。本作品で田中圭さんが演じたのは、妻子がありながら鳥居小雪と不倫関係になる「丸井良男」というサラリーマン役です。

キスシーン相手の女優は【大島優子】

ドラマ『東京タラレバ娘』で田中圭さんが演じた丸井良男は、妻子が居ることを告げた上で大島優子さん演じる鳥居小雪と不倫関係になる役柄です。2019年に放送されたドラマ『Iターン』ではヤクザ役を演じた田中圭さんですが、本作品では優柔不断で頼りない男を見事に演じています。

本作品で披露された田中圭さんと大島優子さんのキスは、”不倫はいけないこと”と分かりつつ、別れることが出来ない男女の感情を表すかのような、お互いに見つめ合うシーンが印象的です。ドラマ『東京タラレバ娘』は、田中圭さんの頼りない姿や甘え上手な姿が、多くの女性ファンの心を掴んだ作品でもあります。

ドラマ『恋がヘタでも生きてます』

ドラマ『恋がヘタでも生きてます』は、2017年4月から6月にかけて放送された作品で、藤原晶さんによる同名の漫画が原作です。総合商社勤務の主人公「茅ヶ崎美沙」役を演じた高梨臨さんが主演を務め、田中圭さんは主人公が勤める会社の新社長に就任することとなった「雄島佳介」役を演じています。

キスシーン相手の女優は【高梨臨】

ドラマ『恋がヘタでも生きてます』は、ジョギング中の茅ヶ崎美沙と、犬の散歩中の雄島佳介が公園で出会うことから物語が展開されていきます。恋に奥手だった茅ヶ崎美沙ですが、最終的には雄島佳介と同棲生活を送るように。

作中では、田中圭さんと高梨臨さんのキスシーンが複数回披露されているので、田中圭さんのキスシーンを堪能出来ると評判です。高梨臨さん演じる茅ヶ崎美沙が奥手で受け身なため、田中圭さん演じる雄島佳介からキスをするシーンが多くなっています。

ドラマ『おっさんずラブ』

ドラマ『おっさんずラブ』は2016年12月31日に単発で放送された作品で、男性同士の恋愛をテーマにしています。本作品が放送されるや否やネットを中心に話題となり、続編を望む声が続出する事態に。そんな世間の声を受けてか、2018年4月から6月にかけては連続ドラマ『おっさんずラブ』が放送され、田中圭さんへの注目度が大幅アップしています。

タイトルの通り、”おっさん同士の恋愛”という今までになかったジャンルの本作品は、連続ドラマでも大人気となり、2019年8月には映画『劇場版 おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』が公開、同年11月から12月にかけてはドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』が放送されました。

そんなドラマ『おっさんずラブ』で田中圭さんが演じたのは、主人公の「春田創一」です。主人公は吉田鋼太郎さん演じる「黒澤武蔵」から”はるたん”と呼ばれているため、ネット上では田中圭さんのことを”はるたん”と呼ぶファンが急増。

単発ドラマ、連続ドラマ、映画と全て田中圭さんが主演を務めたため、ドラマ『おっさんずラブ』は田中圭さんの代表作の一つとなっています。また、本作品は田中圭さんのブレイクのきっかけとなった作品でもあります。

キスシーン相手は俳優の【林遣都】

田中圭さんは2018年に放送されたドラマ『おっさんずラブ』で、「牧凌太」役を演じた俳優の林遣都さんと濃厚なキスシーンを披露しています。田中圭さん演じる春田創一は、吉田鋼太郎さん演じる黒澤武蔵と、林遣都さん演じる牧凌太の、二人の男性から好意を寄せられる役柄です。

作中では、牧凌太から押し倒されてベッドでキスするシーンのほか、春田創一からキスをするシーンもあり、イケメン俳優同士のキスシーンに悶絶するファンが続出しました。二人の男性から求愛された春田創一は、ドラマの最終回で牧凌太との結婚を決意し、純愛を貫いています。

ドラマ『獣になれない私たち』

ドラマ『獣になれない私たち』は2018年に放送された作品で、新垣結衣さんと松田龍平さんがダブル主演を務めています。本作品で田中圭さんが演じたのは、黒木華さん演じる「長門朱里」と4年間も同棲をしつつ、新垣結衣さん演じる「深海晶」とも恋愛関係になる「花井京谷」役です。

キスシーン相手の女優①新垣結衣

田中圭さんは、ドラマ『獣になれない私たち』で2人の女優とキスシーンを演じています。まず一人目が、主人公である深海晶を演じた新垣結衣さんです。田中圭さんと新垣結衣さんは、第2話の回想シーンでキスをしています。深海晶と花井京谷にとって初めてのキスだったこのシーンでは、約10秒間も熱いキスをし続けたことが話題になりました。

キスシーン相手の女優②菊地凛子

ドラマ『獣になれない私たち』には、ブランドデザイナーの「橘呉羽」役として菊地凛子さんが出演しています。橘呉羽は既婚者ですが、いわゆる肉食系女子で夫以外の男と関係を持つこともしばしば、という役柄です。

そんな橘呉羽は、タクシーの中で花井京谷に強引にキスをしています。自分からキスをすることが多い田中圭さんが受け身だったため、”受け身な田中圭さんもいい”などといった視聴者の声が続出しました。

ドラマ『ダブルファンタジー』

ドラマ『ダブルファンタジー』は、2018年6月から7月にかけてWOWOWで放送された作品で、”女であること”に忠実に生きる主人公が描かれた、村山由佳さんによる同名の小説が原作です。本作品で、快楽への好奇心が旺盛な主人公「高遠奈津」を水川あさみさんが、主人公の先輩で不倫関係にある「岩井良介」を田中圭さんが演じています。

キスシーン相手の女優は【水川あさみ】

先述したように高遠奈津と岩井良介は不倫関係ですので、作中では水川あさみさんと田中圭さんがキス以上のシーンも演じています。ドラマ『ダブルファンタジー』は、お二人の情熱的で濃厚なキスシーンだけでなく、田中圭さんの女性との間合いの取り方なども上手い、と話題になった作品です。

ドラマ『あなたの番です』

ドラマ『あなたの番です』は、マンションに越してきた年の差夫婦が交換殺人ゲームに巻き込まれてしまう、といったストーリーです。本作品で田中圭さんは、原田知世さん演じる「手塚菜奈」の年下夫である「手塚翔太」を演じています。

キスシーン相手の女優は【原田知世】

田中圭さんと原田知世さんが演じたのは、15歳も年の差がある夫婦です。作中では、田中圭さんが原田知世さんを抱きしめ、キスをするシーンが何度か披露されています。妻役を演じた原田知世さんのことを「ナナちゃん」と呼び、全身で愛情を表現する田中圭さんの姿が可愛いと評判です。

田中圭はキスも上手い?

田中圭さんはドラマや映画でキスシーンを演じることが多い俳優ですが、実際のところキスは上手いのでしょうか?田中圭さんのキスに対する世間の評判を調査してみました。

田中圭はキスも上手いとの噂

田中圭さんのキスの評判を調査したところ、”キスシーンが多いだけでなくキスが上手い”というのが大多数の意見だと判明しました。キスシーンは視聴者から熱い視線が注がれるため、ドラマや映画の中でとても重要な場面です。そんなキスシーンを多く演じているということは、田中圭さんがキスが上手いことは間違いないでしょう。

キスシーンからキスがリアルに上手いとの声も

田中圭さんは女優との間合いの取り方が上手いと言われているほか、キスをする顔の角度も絶妙だと評判です。また、田中圭さんのキスは上手いだけでなくリアルで、演技に見えないという声も多く見受けられます。これまでに多数のキスシーンを演じてきた田中圭さんは、キスシーンの上手い見せ方を熟知しているのかもしれません。

田中圭のリアルキスを妄想するファンも続出

田中圭さんはキスが上手い上に見せ方がリアルなため、自分とのキスを妄想するファンが続出しています。作品の設定や役柄によって田中圭さんのキスの雰囲気が異なるため、自分好みの作品を見つけるのも一つの楽しみ方でしょう。

24時間テレビでキスシーン企画って?

2018年12月16日、『田中圭24時間テレビ』という番組がAbemaTVで放送されました。この番組は24時間生放送で、ドラマ『くちびるWANTED』において田中圭さんは本人役を演じています。

ドラマは”田中圭さんとキスした方に賞金1億円”というストーリーで、和田アキ子さんや吉田羊さんら30人以上のゲストが出演。作中では、田中圭さんと女優・どんぐりさんの熱いキスが披露されています。

田中圭のその他キスシーン動画集

田中圭さんがキスシーンが多い上にキスが上手いと知ると、”田中圭さんのキスシーンを堪能したい”と思う方も多いのではないでしょうか?そんな方のために、田中圭さんのキスシーンを見られる動画を集めました。

ネット上には田中圭さんのキス画像も多く出回っていますが、どれほどキスが上手いのかを確認するには動画が一番です。まだご紹介していない動画を3本ピックアップしましたので、早速チェックしていきましょう。

キスシーン動画①映画『美人が婚活してみたら』編

ここまで田中圭さんがドラマで披露したキスシーンの画像や動画をご紹介してきましたが、田中圭さんは映画でもキスシーンを披露しています。こちらは、2019年に公開された映画『美人が婚活してみたら』の動画です。こちらの動画では、田中圭さんと黒川芽衣さんの濃厚なキスシーンを見られます。

キスシーン動画②ドラマ『ダブルファンタジー』メイキング編

こちらは、ドラマ『ダブルファンタジー』に出演した田中圭さんのインタビューと、メイキング映像が収められている動画です。動画の冒頭では、ベッド上で水川あさみさんとキスなどをする田中圭さんの姿を堪能できます。

キスシーン動画③映画『ラブコメ』編

こちらは、2010年に公開された映画『ラブコメ』の予告動画です。本作品で田中圭さんは、香里奈さん演じる主人公に恋する男性役を演じています。動画では主に作品の見どころが紹介されていますが、54秒目あたりで田中圭さんと香里奈さんのキスシーンが公開されています。

田中圭のキスシーンへのこだわりとは

田中圭さんは『田中圭24時間テレビ』の「田中圭に聞きたい100の質問」というコーナーで、キスシーンへのこだわりを答えています。キスシーンを多く演じている田中圭さんは、どんなこだわりを持っているのでしょうか、早速チェックしていきましょう。

こだわり①キスシーン前の歯磨きルール

田中圭さんはキスシーンの前に必ず歯を磨き、相手の女優に不快な思いをさせないように気を付けているそうです。また、田中圭さんは喫煙者であるため、歯を磨いた後はタバコを吸わないようにしている、と答えています。

こだわり②照れない

田中圭さんは、キスシーンでは緊張するだけでなく罪悪感を感じたり、その反面ラッキーだと感じたりと、完全に役になりきれないことを明かしています。しかし、キスシーンに挑む時は照れないことを心がけているそうです。緊張している様子を微塵も感じさせない田中圭さんは、やはりプロなのでしょう。

『おしゃれイズム』でキスシーンについて告白も

2019年11月4日に放送された『おしゃれイズム』に出演した田中圭さんは、ドラマ『おっさんずラブ』で林遣都さんとキスをした際、キスをされる女性の気持ちが分かったことを語っています。また、最初の方は男性同士でキスをする林遣都さんとの気まずさを感じていたことも暴露しています。

Thumb向井理と田中圭が似てる?見分け方や違いは?共演NG?エピソードまとめ
向井理と田中圭が似てると話題を集めているので本当に似てるのか調査してみました。「ぐるナイ」で...

田中圭はドラマでのキスシーンが多い人気俳優

今回は人気俳優・田中圭さんにスポットを当て、キスシーンがあるドラマと相手の女優、キスが上手いという噂の真相、キスシーンのこだわりなどをご紹介しました。キスが上手いと評判の田中圭さんは、キスシーンを演じることが多い俳優です。今後はどんな作品で誰とキスをするのか注目しましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ