田中圭の嫁はさくら!結婚の馴れ初めや出会いは?子供や夫婦エピソードも

田中圭は数多くのドラアに出演し、女性はもちろん男性からも大人気の俳優です。田中圭は結婚していて子供がいるのをご存知でしょうか?田中圭の嫁は元女優のさくらで、さくらとの間には2人の子供がいます。田中圭が嫁と結婚した馴れ初めや出会いなどについてご紹介しましょう。

田中圭の嫁はさくら!結婚の馴れ初めや出会いは?子供や夫婦エピソードものイメージ

目次

  1. 1田中圭のプロフィール
  2. 2田中圭の嫁はさくら!
  3. 3田中圭と嫁(さくら)の結婚の馴れ初め
  4. 4田中圭の嫁(さくら)との出会いとなった共演ドラマ
  5. 5田中圭と嫁(さくら)の子供について
  6. 6田中圭と嫁(さくら)との夫婦エピソード
  7. 7田中圭と嫁(さくら)はドラマ共演で出会い結婚

田中圭のプロフィール

愛称:不明
本名:田中圭(たなかけい)
生年月日:1984年7月10日
年齢:35歳(2020年6月現在)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:178㎝
体重:不明
活動内容:俳優
所属グループ:なし
事務所:トライストーン・エンタテイメント
家族構成:妻(元女優・さくら)・娘2人

田中圭の経歴

田中圭は中学3年生の時に、家族から勧められて雑誌『Audition』の「21世紀ムービースターオーディション」に応募しました。最終選考まで進みましたが残念ながら落選してしまいます。しかし、その時に芸能事務所のスタッフから声をかけられ、芸能界入りを果たしました。

2000年に放送されたCM「マリオパーティ3」に出演し、メディア初出演を飾ります。2002年には映画「自殺サークル」に出演し、映画でも初出演を飾りました。2003年にはドラマ「WATER BOYS」に出演し注目を浴びることになります。

その後、数多くの映画やドラマに出演し活躍しています。2018年4月に放送されたドラマ「おっさんずラブ」で大ブレイクしました。2018年9月からバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」のゴチバトルにレギュラー出演も果たし、俳優以外にバラエティタレントとしても活躍しています。

田中圭は俳優としては遅咲きでしたが、現在ではドラマや映画、バラエティ番組で活躍する人気俳優として注目されています。

Thumb田中圭は妻子持ち!嫁や娘などの家族構成は?家族とのエピソードも
現在大ブレイク中の人気俳優・田中圭さんは妻子持ちということで、どのような家族構成なのでしょう...

田中圭の嫁はさくら!

田中圭は結婚していて、嫁は元女優のさくらです。田中圭の嫁のさくらはどのような人なのでしょうか?田中圭の嫁、さくらのプロフィールなど、田中圭の嫁のさくらについて詳しくご紹介しましょう。

田中圭が結婚していて、子供もいるということは知らない方も多いかもしれません。既婚者と知ったファンからは残念がる声も聞かれます。「不倫相手でもいいから田中圭の彼女になりたい」というファンも数多くいるようです。田中圭は「おっさんずラブ」に出演してから益々人気が急上昇しています。そんな田中圭と結婚したさくらはどんな人なのでしょうか?

田中圭は現在注目されている俳優で、様々なテレビからも引っ張りだこです。田中圭はイケメンでかっこいい上に、お笑い芸人的ユーモアもありますので、高感度が高い俳優です。そんな田中圭の嫁であるさくらにも注目が集まっています。田中圭とさくらの馴れ初めや出会いなどについても詳しくご紹介していきましょう。

2011年に嫁のさくらと結婚

田中圭と嫁のさくらは、2011年8月31日に結婚しました。田中圭の嫁(さくら)は元女優で、現在は芸能活動から離れているようです。さくらはこの時すでに妊娠5ヵ月で、できちゃった結婚でした。

さくらと結婚した当時は、田中圭には女優の香里奈との噂がありました。さくらとの熱愛は全く噂されていませんでしたので、香里奈との噂はデマだったことが分かります。

田中圭は元々人気がある俳優でしたが、結婚後、さらに大ブレイクを果たします。これはさくらの内助の功によるものだとも言われ、さくらの性格が注目されています。

田中圭は我がままで甘えん坊な性格なので、さくらはいつも優しく受け入れているようです。田中圭は「嫁にだいぶ救われている。よく圭の嫁なんてできるな、彼女は偉いと親しい人がみんな言う」と語っています。

嫁(さくら)のプロフィール

田中圭の嫁(さくら)のプロフィールをご紹介しましょう。さくらの本名は田中広美(たなかひろみ)です。旧姓は杉安広美で、1983年8月31日生まれの36歳(2020年5月現在)、田中圭より1つ年上の姉さん女房です。

愛知県出身で、身長160㎝、血液型はA型、学歴は愛知県立熱田高等学校を卒業しています。さくらは元々は名古屋でタレントやモデルとして活動していました。2003年に上京し、芸能事務所「セントラルジャパン」からデビューします。

「さくら」という芸名は事務所社長の愛犬から名付けられましたが、さくらと決まる前は「トマト」という芸名にされるところだったそうです。さくらはかつて、女優として数多くのドラマに出演し活躍していました。2004年には『勝負下着』で主演を務め、2005年にはTBSの昼ドラ『貞操問答』でも主演を務めています。

2006年には『結婚できない男』で塚本高史の恋人役を演じました。田中圭と結婚するまでは数多くの映画やドラマ、CMに出演し活躍しています。田中圭と結婚後は、所属事務所であった研音をやめてフリーとして活動していますが、ほとんどメディアには出ておりません。2016年に芸能界を引退し、現在は2人の子供を育てています。

嫁(さくら)の顔画像もチェック

田中圭の嫁(さくら)の顔画像をご紹介しましょう。さくらの顔を見た人は、「知ってる!」と分かる方も多いでしょう。以前はドラマや映画で活躍していた女優ですが、田中圭と結婚してからはほとんど活動していません。

どの画像を見ても髪型が違いますが、基本的にとても綺麗な顔立ちをしています。田中圭の嫁のさくらは美しいだけでなく、セクシーさもありますので、周囲の男性を引き付ける魅力がある女性です。さくらは田中圭と結婚後、表舞台に一切でてきませんので、2016年以降の画像は見つかりませんでした。

2018年に週刊誌で田中圭家族が出かけている画像が掲載されましたが、さくらの目が伏せられていたのであまりはっきりと顔がわかりませんでした。さくらはすでに芸能界を引退していたので、一般人と同じ扱いで掲載されたようです。さくらが女優をしていた頃はサバサバしていて、癒し系美人と言われていました。

嫁(さくら)のインスタやブログは?

田中圭の嫁(さくら)が現在どうしているのか気になる方も多いでしょう。さくらは2016年に所属事務所を退社してからはオフィシャルサイトが終了しています。インスタやブログをやっていれば現在の状況がわかりますのでチェックしてみました。

残念ながら田中圭の嫁(さくら)は現在インスタやブログはやっていないようです。最近では芸能人がブログやインスタで日々の私生活を発信することが多いようですが、田中圭の嫁(さくら)はインスタやブログをやっていないので、私生活の様子はあまりわかりませんでした。

しかし、さくらは芸能人の友人のブログにたまに登場しているようで、SHELIAのブログで見かけた方もいるようです。SHELIAとさくらは子供が生まれる前から仲が良く、子供ができてからもよく遊んでいるようです。田中圭もインスタなどはしていませんので、夫婦の画像はありませんでした。

田中圭と嫁のさくらとの間には子供が2人いますので、友人のブログなどに一緒に登場しています。インスタの画像では子供の顔はハートマークなどで隠されているのであまりわかりませんが小学生と小さい子供のようです。

田中圭と嫁(さくら)の結婚の馴れ初め

田中圭と嫁(さくら)の結婚の馴れ初めについてご紹介しましょう。田中圭と嫁(さくら)の出会いのきっかけとなったのはどういうことからだったのでしょうか?二人の結婚の馴れ初めについて調べてみました。

田中圭の嫁もかつては数多くのドラマに出演しています。ドラマに出演している中で、田中圭と共演したのが二人の馴れ初めだったようです。二人の馴れ初めとなったドラマはどんなドラマだったのでしょうか?

結婚の馴れ初め①ドラマ『まっすぐな男』で共演

田中圭と嫁(さくら)の結婚の馴れ初めとなったのは、ドラマ『まっすぐな男』で共演したことでした。ドラマ『まっすぐな男』は2010年1月に放送されたドラマで、このドラマで共演したことによって二人は出会い、交際がスタートします。二人が共演したのはたった1回で、これっきりで共演することはありませんでした。

結婚の馴れ初め②打ち上げで意気投合?

田中圭と嫁(さくら)は、ドラマ『まっすぐな男』で共演したのが二人の出会いとなりましたが、ドラマの撮影中には交際していませんでした。ドラマの放送が終了し出演したメンバーで打ち上げをしたときに、田中圭と嫁のさくらは再会します。

この打ち上げの時に意気投合し、お互いの連絡先を交換して、飲み友達となったそうです。その後、二人の交際がスタートしました。

田中圭は嫁、さくらとの時間を過ごしていくうちに、だんだん結婚を意識していきました。田中圭は、自分から好きですと言ったことはなく、これまでに一目惚れをしたこともないそうです。「みんなと遊んでいたらいつのまにか好きになり、みんな忙しいので、気づいたら二人になっていた」と語っています。

田中圭は基本的に女性と二人というのは苦手なので、さくらとも意図的に二人になったわけではないようです。気が付くと二人でお茶していたりという時間が増え、交際がいつのまにかスタートしていました。

結婚の馴れ初め③交際1年ほどでゴールイン

田中圭と嫁のさくらはドラマで共演し出会いますが、交際のきっかけとなったのは打ち上げでした。打ち上げのときに意気投合し、それから1年くらい交際し、ゴールインします。出会いから二人の時間を過ごしていくうちに徐々に結婚を意識していったようです。結婚した当時、田中圭は26歳で、嫁のさくらは27歳でした。

二人の出会いとなったドラマは2010年に放送されて、2011年に結婚しているので、交際1年くらいで結ばれたことになります。結婚を発表した時には嫁のさくらは妊娠していましたが、「たとえ妊娠していなくても結婚していた」と田中圭は語っています。

田中圭の嫁(さくら)との出会いとなった共演ドラマ

田中圭の嫁(さくら)との馴れ初めとなった共演ドラマ『まっすぐな男』についてご紹介しましょう。ドラマ『まっすぐな男』では二人は初めて共演し、この共演が最初で最後となります。『まっすぐな男』ではどのような役柄で出演していたのでしょうか?

出会いとなった共演ドラマ『まっすぐな男』とは

田中圭と嫁のさくらの馴れ初めになった共演ドラマの『まっすぐな男』は、2010年1月から3月まで放送されたドラマです。佐藤隆太主演のドラマで、他にも深田恭子や貫地谷しほりなどが出演しています。

佐藤隆太演じるまっすぐな性格の主人公が小悪魔的なヒロインと出会い、それをきっかけに人生の転機を迎えるというヒューマンコメディのドラマでした。関西テレビとMMJの共同制作によってフジテレビ系列で放送されたドラマです。キャッチコピーは「大丈夫、俺がなんとかするから」で話題を呼びました。

フロンティア建設という中堅の建設会社に勤めている佐藤隆太演じる松嶋健一郎が主役のドラマです。曲がったことが大嫌いな真っ直ぐな性格の松嶋健一郎がある日、仕事関係のパーティーで粟田鳴海という女性と出会います。

粟田鳴海は松嶋健一郎が落とした招待状を拾って、勝手に代理人に成りすましてパーティーに潜入していました。そうして小悪魔的な女性、粟田鳴海と松嶋健一郎が出会います。その出会いによって、松嶋健一郎の運命が変わっていくというストーリーのドラマでした。

田中圭は会社員の熊沢志郎役で出演

嫁のさくらとの共演ドラマ『まっすぐな男』では、田中圭は会社員の熊沢志郎役として出演しています。佐藤隆太と田中圭は会社の同期であり友人でもあるという設定でした。田中圭は酒癖が悪いけれども仕事ができるという役柄でした。

さくらとの出会いのきっかけとなったドラマ内では、田中圭は貫地谷しほりを好きな役柄でした。しかし、プライベートではOL役をしていたさくらに惹かれていったようです。

嫁(さくら)はOLの桑田佐智子役で出演

田中圭の嫁のさくらは同じ会社の後輩役として出演しています。さくらはミーハーなOLの桑田佐智子役を演じましたが、いわゆるちょい役でした。このドラマが二人の初共演となり、このドラマで二人は出会いました。

今となっては貴重なドラマである『まっすぐな男』の中には二人のツーショットのシーンもあります。この時はまだ付き合ってはいませんでしたが、今見るととても貴重な映像です。このドラマの時には、田中圭が26歳で、さくらは27歳という年齢でした。

田中圭と嫁(さくら)の子供について

田中圭と嫁のさくらとの間には子供が2人います。田中圭とさくらはドラマが馴れ初めとなり、交際に発展します。結婚を発表する時にはすでにさくらのお腹には第一子が宿っていました。田中圭とさくらとの子供についてご紹介しましょう。

嫁(さくら)との子供は娘が2人

田中圭と嫁(さくら)との間には子供が2人います。2人とも女の子で、長女は2012年2月6日、次女は2016年8月3日に誕生しています。田中圭は現在、2人の子供のパパであり、温かい家庭を築いています。

田中圭は長女が3歳の時に「ポンコツ」と言われ、次女からは嫌われていると明かしています。田中圭の子供の顔は公開されていないのですが、ドクターXにエキストラ出演した経験があるようです。

田中圭の子供は2人とも女の子なので、田中圭はよくおままごとに付き合うそうです。しかし、家に帰ってまで芝居をしたくないようで実はおままごとに付き合うのが嫌だと語っています。田中圭がお父さんなんて羨ましい限りです。

結婚発表時に嫁(さくら)は妊娠5ヶ月だった

田中圭の嫁(さくら)は、結婚を発表する時にはすでに妊娠5ヶ月目でした。田中圭は公式サイトを通して嫁が妊娠していることを報告しています。「結婚を意識していた矢先に小さな命を授かった」とコメントしています。

田中圭と嫁のさくらは一般的に言うできちゃった婚ですが、「お互い結婚を意識していた時に子宝に恵まれた」と語っています。田中圭と嫁のさくらはお互いを高め合える存在で、一緒にいると毎日笑って過ごすことができるので結婚を意識していたそうです。

嫁(さくら)との子供が可愛いと話題に

田中圭と嫁との間には2人の子供がいますが、この子供たちが可愛いと話題になっています。8歳と3歳(2020年6月時)の二人の娘は名前や顔は公開されていません。田中圭の子供の頃の写真はとても可愛いので、田中圭の子供も「田中圭に似てかわいいのでは?」と噂されています。

田中圭は現在、次女にデレデレの様子で、長女は小学生と少し大きくなったので厳しめに教育をしているようです。休日は子供と一緒に外出をして、家族との時間も大切にしています。色々なところに遊びに連れていったり、運動会に参加したりと子育てにも積極的に取り組んでいるようです。

嫁(さくら)との子供の学校はどこ?

田中圭とさくらとの間に生まれた子供たちはどこの学校に通っているのでしょうか?田中圭の娘たちが通っている学校ははっきりとは分かっておりません。次女が通っている幼稚園は「世田谷区の私立和光幼稚園なのでは?」と噂されていますが、「若草幼稚園に通っている」という噂もあります。

若草幼稚園は芸能人の子供たちが通っていることで有名な幼稚園で、教育がしっかりしています。田中圭も嫁のさくらも子供に対する教育法については特にコメントはしておりません。田中圭は進学校出身で、渋谷教育学園幕張高校を卒業しています。さくらも地元で有名な進学校出身ということで、2人の子供が通っている学校に注目が集まっています。

田中圭と嫁(さくら)との夫婦エピソード

田中圭と嫁(さくら)との間には数々の夫婦エピソードがあります。田中圭とさくらの夫婦エピソードについてご紹介しましょう。

夫婦エピソード①田中圭が語る結婚理由

田中圭は2018年11月に放送されたぐるナイのゴチで、結婚した理由について語っています。田中圭は「結婚の決め手は?」という質問に対して真剣に答えましたが、後にネット上で田中圭の発言に対して批判の声が聞かれました。

田中圭は「授かり婚だったので、色々な選択肢がいっぱいあった。仕事もまだしたいし、人気も欲しく、モテたいし遊びたかった。やりたいことがいっぱいありすぎて選べなかったので、『自分が失って1番嫌なものは?』と考えた時にそれが嫁だったので結婚した」と語っています。

番組内では「かっこいい!」と称賛されましたが、ネット上での反応は批判的でした。「子供を授かったのに、色々な選択肢があるってどういうこと?」「中絶するか一人で育ててもらうということ?」「結婚で迷ったということ?」「妊娠させておいて、もっと遊びたかったってどういうこと?」など田中圭への批判的なコメントが数多く聞かれました。

田中圭はそのような意味で語ったわけではなく、「子供ができたできないは関係なく、嫁のことが好きだったから結婚した」ということを言いたかったのでしょう。モテたい、遊びたいと正直に話してしまうのが田中圭らしく好感がもてます。

夫婦エピソード②合コンスクープで離婚危機?

2015年2月、田中圭は結婚後3年半後にグラドルと六本木で合コンしていたのがFLASHにスクープされました。お相手は西崎莉麻と時田愛梨で、田中圭以外にもう一人の男性と4人で合コンしていました。

西崎莉麻は元プロ野球選手西崎幸広の次女で、好きなタイプの男性として田中圭の名前を挙げています。時田愛梨はFカップのグラドル美女で二人ともとてもかわいいと評判の美女です。田中圭は深夜3時過ぎにバーから出てきましたが、その時に西崎莉麻を口説いていたと報じられました。

このように六本木で合コンしている帰りを激写されました。田中圭はその後、二人を帰さずに別のお店に入り、朝6時頃まで飲み明かしましたが、お持ち帰りすることはなかったようです。この後に田中圭とさくらは離婚の危機?と騒がれました。

田中圭の浮気報道に対して、さくらは一切公の場でコメントしたり反応することはありませんでした。浮気報道から1年半後には次女が誕生しているので、離婚の危機は回避できたようです。田中圭とさくらはこれまでと変わらず仲が良いようです。田中圭は人気があるので、さくらも気が気ではないことでしょう。

夫婦エピソード③結婚後に初の2人きりタイム

田中圭は『TOKIOカケル』のテレビ番組に出演した際に、夫婦のエピソードについて語りました。田中圭は結婚して5年後に、田中圭の母親が子供たちを遊びに連れて行ってくれ、嫁と初の2人きりタイムができたそうです。

その日はたまたま田中圭もオフだったので、せっかく嫁と2人っきりになったので、出かけた方がいいと思い、「せっかくだからどこかへ行こう」と嫁を誘いました。しかし、嫁からは「掃除したいから出て行って」と言われたというエピソードを語りました。

田中圭の嫁は子供たちがいないので、きっと掃除に専念したかったのでしょう。田中圭はこのエピソードを「愚痴ですが」と言って切り出しました。

田中圭のこのエピソードを聞いて、TOKIOの長瀬智也は「ポイント稼ぎ」、国分太一は「急にそんなときだけ『どこかに行こう』というのは違う」、松岡昌宏は「時間は作ろうと思えば作れる」と田中圭に対して批判的なコメントをしました。田中圭は「俺が悪かった」と最後に平謝りをしていました。

田中圭と嫁(さくら)はドラマ共演で出会い結婚

田中圭と嫁のさくらの馴れ初めやエピソード、子供のことなどについて詳しくご紹介しました。田中圭とさくらはドラマで共演したのが出会いとなり結婚しました。二人には娘が2人いて、幸せな家庭を築いています。田中圭がドラマやCMで活躍できるのは嫁の日頃からの支えがあるからなのでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ