谷村美月出演ドラマ一覧!役や演技の評判などまとめ

若手随一の演技派の1人と大評判の女優・谷村美月さんの出演ドラマ一覧をご紹介します。谷村美月さんがこれまでに出演したドラマの中で特に話題を集めたドラマ20本を振り返りましょう。谷村美月さんが演じた役や演技の評判などもご覧下さい。

谷村美月出演ドラマ一覧!役や演技の評判などまとめのイメージ

目次

  1. 1谷村美月のプロフィール
  2. 2谷村美月出演ドラマ一覧【Part1】
  3. 3谷村美月出演ドラマ一覧【Part2】
  4. 4谷村美月の演技の評判
  5. 5谷村美月の出演映画もチェック【厳選】
  6. 6谷村美月は出演ドラマでの演技力も話題!

谷村美月のプロフィール

・愛称:みっちゃん
・本名:谷村美月
・生年月日:1990年6月18日
・年齢:30歳(2021年2月現在)
・出身地:大阪府堺市
・血液型:O型
・身長:159cm
・体重:52kg
・活動内容:女優、モデル
・所属グループ:なし
・事務所:ホリ・エージェンシー
・家族構成:父、母、弟

谷村美月の経歴

1990年6月18日に大阪府堺市で生まれた谷村美月さんは、小学2年生の時に大阪の劇団に入って演技の勉強を始めました。女優デビュー作品は2002年に放映された朝ドラ『まんてん』です。ドラマと映画の出演経歴は後の章でご紹介します。

2006年にはアニメ『時をかける少女』で声優デビューを果たし、その後4本のアニメ映画に出演しました。2008年にファースト写真集『花美月』を発売しています。2009年に上演された『雨の日の森の中』では主人公の早峰役で初舞台を踏みました。

谷村美月出演ドラマ一覧【Part1】

谷村美月さんが出演したドラマ一覧を2章構成でご紹介します。【Part1】でご覧いただくのは、谷村美月さんの知名度を全国区に広げたNHK朝ドラと、谷村美月さんの新しい一面を展開した主演ドラマを含む10本の作品です。

出演ドラマ一覧①NHK朝ドラ『まんてん』穂積美海役

出演ドラマ一覧・1本目のNHK朝ドラ『まんてん』は、2002年9月から2003年3月まで放映されました。ヒロイン・満天が様々な経験を経て宇宙飛行士になるまでの物語です。序盤は屋久島を舞台にドラマが展開します。

当時11歳だった谷村美月さんは、ドラマオーディションを受けた結果宮地真緒さん演じるヒロインの担任教師の娘である穂積美海役を配され、NHK朝ドラデビューを果たし、その名が全国に知れ渡りました。

出演ドラマ一覧②『14才の母 愛するために 生まれてきた』柳沢真由那役

出演ドラマ一覧②『14才の母 愛するために 生まれてきた』は、2006年10月から12月まで放映されました。1歳年上の恋人との間に子供を授かってしまった中学2年生の少女が小ンンンに立ち向かう物語で、ヒロインを志田未来さんが演じています。谷村美月さんが演じたのはヒロインのクラスメイトである柳沢真由那で、影のある少女を好演しました。

出演ドラマ一覧③『わたしたちの教科書』仁科朋美役

出演ドラマ一覧③『わたしたちの教科書』は、2007年4月から6月まで放映されました。通っていた中学の校舎から女生徒が転落死したところから始まる物語です。菅野美穂さんが女生徒の死の真相を探る主人公の弁護士・積木珠子を演じ、谷村美月さんは転落死した女生徒のただ一人の親友だった少女・仁科朋美を演じています。

出演ドラマ一覧④『一瞬の風になれ』鳥沢圭子役

出演ドラマ一覧④『一瞬の風になれ』は、2008年2月25日から28日まで4夜連続で放映されました。原作は佐藤多佳子さんの同名の小説です。高校の陸上部を舞台に高校生達の熱い4日間の出来事が描かれました。内博貴さんが主人公の神谷新二役を演じています。谷村美月さんが演じたのは、陸上部の部長を務める少女・鳥沢圭子役でした。

出演ドラマ一覧⑤『キャットストリート』青山恵都役

出演ドラマ一覧⑤『キャットストリート』は、2008年8月から10月まで放映されました。神谷洋子さんの同名の漫画が原作です。共演者に裏切られて舞台本番で大失敗をしてしまった事から引きこもりになってしまった元天才子役が、フリースクールに通うようになって自分を取り戻していく物語でした。谷村美月さんは主人公の青山恵都を演じています。

出演ドラマ一覧⑥『心の糸』大貫いずみ役

出演ドラマ一覧⑥『心の糸』は、2010年11月27日に放映されました。生まれつき耳が聞こえない女性とその愛情と期待を背負って努力している息子の絆を描いた物語です。

松雪泰子さんが主人公・永倉玲子を、神木隆之介さんがその一人息子・明人を演じ、谷村美月さんは明人が街で出会った聾者・大貫いずみを演じました。このドラマで谷村美月さんと松雪泰子さんと神木隆之介さんは初めての手話に挑戦しています。

出演ドラマ一覧⑦『たぶらかし-代行女優業・マキ-』冬堂マキ役

出演ドラマ一覧⑦『たぶらかし-代行女優業・マキ-』は、2012年4月から6月まで放映されました。原作は安田依央さんの小説『たぶらかし』で、依頼に応じて様々な人間の代役を演じる役者を描いた物語です。代行俳優を派遣する会社に務める役者であるヒロイン・冬堂マキを演じた谷村美月さんは、この役で新しい一面を引き出され、役柄の幅を広げています。

出演ドラマ一覧⑧『SPEC〜翔〜』久遠望役

出演ドラマ一覧⑧『SPEC〜翔〜』は、2012年4月1日に放映されました。戸田恵梨香さんと加瀬亮さんがW主演を務めるドラマシリーズ『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』のスペシャル版で、連続ドラマ版と映画『劇場版 SPEC〜天〜』を繋ぐエピソードが描かれました。谷村美月さんは特殊能力SPECを持つ女性・久遠望役でした。

出演ドラマ一覧⑨『家族の裏事情』高城累役

出演ドラマ一覧⑨『家族の裏事情』は、2013年10月から12月まで放映されました。財前直見さんと沢村一樹さんが夫婦役でW主演を務めた、家族の崩壊と再生をコミカルに描いたホームドラマです。谷村美月さんが演じたのは、財前直見さんと沢村一樹さんが演じる石和夫妻の長男の恋人である高城累で、コケティッシュな女性を演じて話題を集めました。

出演ドラマ一覧⑩『さよなら私』遠山冬子役

出演ドラマ一覧⑩『さよなら私』は、2014年10月から12月まで放映されました。高校時代の同級生2人が41歳の時に催された同窓会で再会した後に事故で心と体が入れ替わってしまう事から始まる物語で、永作博美さんが主人公の星野友美を演じました。谷村美月さんは主人公の友人の夫と不倫関係にある女性・遠山冬子を演じています。

谷村美月出演ドラマ一覧【Part2】

谷村美月さんが出演したドラマ一覧をご覧下さい。【Part2】では、原作が海外の有名小説という事で話題になったドラマと、谷村美月さんが出演した2本目の朝ドラを含む10本の作品をご紹介します。

出演ドラマ一覧⑪『アルジャーノンに花束を』河口梨央役

出演ドラマ一覧⑪『アルジャーノンに花束を』は、2015年4月から6月まで放映されました。ダニエル・キイスさんの同名のSF小説を舞台を日本にしてリメイクした作品で、日本でのドラマ化はこの作品で2回目です。6歳児程度の知能しか持たない主人公・白鳥咲人を山下智久さんが演じ、谷村美月さんは主人公に想いを寄せる少女・河口梨央を演じています。

出演ドラマ一覧⑫『フジコ』高峰美智子役

出演ドラマ一覧⑫『フジコ』は、2015年11月13日からHuluで配信されています。真梨幸子さんの小説『殺人鬼フジコの衝動』が原作です。15人を殺して死刑に処せられた女性・森沢藤子が殺人鬼になるまでの過程を描いた物語です。主人公の森沢藤子を尾野真千子さんが演じました。谷村美月さんは森沢藤子の記録小説の著者である高峰美智子役でした。

出演ドラマ一覧⑬NHK朝ドラ『べっぴんさん』小野(岩佐)明美役

出演ドラマ一覧⑬NHK朝ドラ『べっぴんさん』は、2016年10月から2017年4月まで放映されました。第二次世界大戦後に子供服作りに全力を尽くすヒロインを描いた物語です。ヒロインの坂東すみれを芳根京子さんが演じ、谷村美月さんはヒロインの家で女中として働いていた女性の娘で、後にヒロインの協力者となる女性・小野明美を演じました。

出演ドラマ一覧⑭『家族の旅路』河村礼菜役

出演ドラマ一覧⑭『家族の旅路』は、2018年2月から3月まで放映されました。原作は小杉健治さんの小説『父と子の旅路』です。副題は「家族を殺された男と殺した男」で、両親を殺された弁護士が死刑囚の弁護を引き受けるところから物語が始まります。滝沢秀明さんが主人公の弁護士・浅利祐介を演じ、谷村美月さんはヒロインの河村礼菜を演じています。

出演ドラマ一覧⑮『未解決の女 警視庁文書捜査官』百々瀬佐智役

出演ドラマ一覧⑮『未解決の女 警視庁文書捜査官』は、2018年4月から6月まで放映されました。麻見和史さんの小説『警視庁文書捜査官』シリーズが原作です。

特命捜査対策室に勤務する刑事達が未解決事件に挑む姿を描いた物語で、主役は波瑠さんでした。谷村美月さんは大手コーヒーチェーン・MJBの社員・百々瀬佐智役で第7話から最終話まで登場しました。

出演ドラマ一覧⑯『相棒Season17』鬼束祥役

出演ドラマ一覧⑯『相棒Season17』は、2018年10月から2019年3月まで放映されました。警視庁の特命係に所属する刑事が相棒と共に事件に挑む物語で、2021年までにseazon19まで制作された人気シリーズです。水谷豊さんが主人公の杉下右京を演じ、谷村美月さんはseazon17の1話と2話に登場するゲストキャラクター・鬼束祥を演じました。

出演ドラマ一覧⑰『螢草 菜々の剣』佐知役

出演ドラマ一覧⑰『螢草 菜々の剣』は、2019年7月から9月まで放映されました。原作は葉室麟さんの時代小説『螢草』です。父が無実の罪で切腹した後に身上を隠して奉公を始めた主人公・菜々が奉公先の主人を助けながら仇討ちを企図する物語で、ヒロインを清原果耶さんが演じました。谷村美月さんは奉公先の主人の妻である佐知役を務めています。

出演ドラマ一覧⑱『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』小島春香役

出演ドラマ一覧⑱『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』は、2020年1月から3月まで放映されました。ミスパンダの異名を持つヒロインと彼女をコントロールする役目を担う男・飼育員さんが難事件に立ち向かう物語です。清原菜々さんと横浜流星さんがW主演を務め、谷村美月さんは第4話に登場するスクールカウンセラー・小島春香役でした。

出演ドラマ一覧⑲『心の傷を癒すということ』結城理恵役

出演ドラマ一覧⑲『心の傷を癒すということ』は、2020年1月から2月まで放映されました。安克昌さんの同名の書籍を原案にしたドラマで、阪神大震災で被災しながらも他の被災者の心を癒やす仕事に全力を尽くす精神科医の姿を描いた物語です。主人公の精神科医・安和隆を柄本佑さんが演じ、谷村美月さんは主人公の患者の女性・結城理恵を演じています。

出演ドラマ一覧⑳『BG〜身辺警護人〜』守尾美和役

出演ドラマ一覧⑳『BG〜身辺警護人〜』は、2020年6月から7月まで放映されました。警備保障社の身辺警護課に勤めるボディガード達が織りなす物語で、木村拓哉さん主演で2020年までに2シリーズが製作されています。谷村美月さんが演じたのは、第2章の第2話に登場するゲストキャラクター・守尾美和でした。

谷村美月の演技の評判

谷村美月さんが出演したドラマ一覧に続いて、谷村美月さんの演技の評判を、ツイッターに寄せられた意見から見てみましょう。谷村美月さんの演技はどう評価されているのでしょうか?

演技の評判①

谷村美月さんの演技の評判・その1をご覧下さい。谷村美月さんのスクリーンデビュー作品『カナリア』での演技を絶賛しているツイートです。谷村美月さんの演技は観客にも業界にも高評価を受け、2006年に高崎映画祭の新人女優賞を獲得しました。

演技の評判②

谷村美月さんの演技の評判・その2をご覧下さい。出演ドラマ一覧・13本目でご紹介したNHK朝ドラ『べっぴん』での谷村美月さんの演技を語っているツイートです。谷村美月さんは影のある女性を演じる事が多いのですが、その演技は毎回称賛されています。

演技の評判③

谷村美月さんの演技の評判・その3をご覧下さい。谷村美月さんにハマっているという人のツイートです。谷村美月さんの自然体の演技が最高だと語っています。谷村美月さんの演技力は作品を観た人の心を惹きつけずにはおかない魅力を発揮しているのです。

谷村美月の出演映画もチェック【厳選】

谷村美月さんはドラマだけではなく多数の映画に出演してきました。この章では、谷村美月さんがこれまでに出演した映画で話題になった作品の中から、厳選した3本をご紹介します。

映画デビュー作品は『カナリア』新名由希役

谷村美月さんの映画デビュー作品は2004年11月に公開された『カナリア』です。オウム真理教の事件を題材にした物語が描かれました。谷村美月さんは石田法嗣さんと共に主役を務めています。誘拐されそうになったところを助けられたのがきっかけで主人公の少年と旅をするようになる新名由希を演じました。

映画『檸檬のころ』では白田恵役を熱演

2007年3月に公開された映画『檸檬のころ』での谷村美月さんは、白田恵役を熱演しました。豊島ミホさんの同名の小説を原作とする映画で、主演は榮倉奈々さんが務めています。谷村美月さんはこの作品と『茶々 天涯の貴妃』と『魍魎の匣』での演技を評価され、おおさかシネマフェスティバル助演女優賞を受賞しました。

SF小説の実写版『神様のパズル』穂瑞沙羅華役も話題に

谷村美月さんは、2008年6月公開の映画『神様のパズル』での役も話題になっています。この作品の原作は機本伸司さんの同名のSF小説です。履修単位を落とした大学生と天才少女が「宇宙は人間に作れるのか?」という疑問に挑む物語で、市原隼人さんが主人公の綿貫基一を、谷村美月さんが天才少女・穂瑞沙羅華を演じました。

Thumb谷村美月の現在!引退の真相は?出演ドラマや彼氏も調査!結婚は?
谷村美月さんは多くの作品で主役を務めるなど、女優として素晴らしい経歴を持っていますが、現在は...

谷村美月は出演ドラマでの演技力も話題!

谷村美月さんは出演ドラマでの演技力もドラマが放映される毎に話題をさらっています。出演したドラマ・映画・舞台は100本以上に及びますが、不評をとった事は一度もないのです。谷村美月さんは今後も年齢を重ねる毎に演技力に磨きをかけ続け、評判を高めていくのではないでしょうか?

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ